close
1.

図書

図書
中島祥好, 上田和夫著
出版情報: 京都 : ナカニシヤ出版, 2006.3  v, 149p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
藤田哲也編著
出版情報: 京都 : 北大路書房, 2006.3  vi, 221p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
溝上慎一著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2006.3  xxii, 186p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Interest
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
橋本鉱市編集
出版情報: 町田 : 玉川大学出版部, 2010.10  371p ; 22cm
シリーズ名: リーディングス日本の高等教育 = Tamagawa University Press higher education reader series / 橋本鉱市, 阿曽沼明裕企画編集 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総説 大学生はどう論じられてきたか / 橋本鉱市著
模索する学生
解説 青年文化の変容と揺れ動くアイデンティティ / 橋本鉱市著
学生と思想 / 大学新聞連盟著
大学生激増 / 村松喬著
新人類世代文化 : 差異化ゲームかシェルターか / 岩間夏樹著
変貌する学生 / 岩見和彦著
生活する学生
解説 キャンパスライフとカレッジ・インパクト / 橋本鉱市著
現代学生の諸側面 / 土橋信男著
学生生活の充実度 / 日本私立大学連盟学生部会著
京都大学卒業生と読書 / 山口健二著
活動する学生
解説 大学生の政治・思想・社会運動 / 橋本鉱市著
活動家学生 : その運動への参加動機 / 高橋徹, 大学問題研究会著
学園闘争の統計的研究と学生集団の事例研究 : 社会主義運動仮説と新しい社会運動仮説を対象として / 大野道夫著
政治世代と抗議活動 / 栗田宣義著
苦悩する学生
解説 学生生活への不適応とその対応 / 橋本鉱市著
学生補導厚生活動状況 / 民主教育協会近畿支部大学制度研究会著
自殺の谷間より / 山下肇著
留年 / 岨中達著
大学生にとっての不登校 / 田中健夫著
多様化する学生
解説 学生像の変容 / 橋本鉱市著
学生たち / 松井真知子著
生涯学習に対する社会人のニーズ / 安井美鈴著
学生生活の実態 / 私立大学通信教育協会著
帰国留学生の追跡調査 / 岩男寿美子, 萩原滋著
総説 大学生はどう論じられてきたか / 橋本鉱市著
模索する学生
解説 青年文化の変容と揺れ動くアイデンティティ / 橋本鉱市著
5.

図書

図書
大学導入教育研究会編
出版情報: 東京 : 古今書院, 2011.2  vi, 120p ; 26cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
榊原國城, 安田恭子, 若杉里実著
出版情報: 京都 : ナカニシヤ出版, 2015.3  iv, 95p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : 大学をめぐる環境変化と私立大学の役割
第1章 : 大学教育とキャリア発達
第2章 : 学生生活への満足感の構造
第3章 : 大学の教育・指導体制と大学生活への満足感
第4章 : 卒業生の大学教育内容への満足感とキャリア発達
第5章 : 卒業生に映った母校の大学像
第6章 : 職務遂行能力の形成と育成
終章 : 大学と社会とをつなぐ教育
序章 : 大学をめぐる環境変化と私立大学の役割
第1章 : 大学教育とキャリア発達
第2章 : 学生生活への満足感の構造
7.

図書

図書
石川瞭子編著
出版情報: 東京 : 青弓社, 2013.8  183p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : ゆれる高等教育の現場
第1章 : 高校生・大学生に何が起こっているのか—発達障害と関係性に焦点化して
第2章 : 高校生のメンタルヘルスの危機—予防的教育相談による対応
第3章 : 高校保健室から見える高校生の危機—親子関係に特化して
第4章 : 高校でのスクールソーシャルワーク—高校生の危機と家族関係
第5章 : 大学生のメンタルヘルスの危機—仲間づくりの失敗
第6章 : 薬物問題と大学生活の危機—大学生を対象とした薬物乱用防止対策
第7章 : 大学生活の危機—家族の問題
第8章 : 引きこもり青年の葛藤と危機管理
第9章 : 既存教育へのチャレンジ—心を豊かにする自立教育:広島工業大学高校の取り組み
終章 : 高校生・大学生の危機と家庭と学校での危機管理
序章 : ゆれる高等教育の現場
第1章 : 高校生・大学生に何が起こっているのか—発達障害と関係性に焦点化して
第2章 : 高校生のメンタルヘルスの危機—予防的教育相談による対応
概要: 体罰やいじめに耐えきれずに高校生の自殺が相次ぎ、インターネットを利用した女子高生の性犯罪被害も後を絶たず、人間関係などから精神のバランスを失う大学生も急増している。高校生・大学生の心と体の危機を予防して、自己形成に向かわせるために学校と家庭 でできることは何か。現場で努力を重ねている9人が事例に基づいて提言する。 続きを見る
8.

図書

図書
逸見敏郎, 山中淑江編著
出版情報: 東京 : 学苑社, 2015.5  192p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 大学生の心理と社会人への移行
第2章 : カルトや自己啓発セミナーとその危険
第3章 : インターネットに潜む危険
第4章 : 薬物の誘惑と危険
第5章 : 法・社会・人間
第6章 : 医療情報と大学生の健康
第7章 : 食を通して考える健康
第8章 : 大学生のメンタルヘルス
第9章 : デートDVと大学生
第10章 : 家族関係を考える
第11章 : さわやかな関係を築く自己表現
第1章 : 大学生の心理と社会人への移行
第2章 : カルトや自己啓発セミナーとその危険
第3章 : インターネットに潜む危険
概要: カルトやネット依存、メンタルヘルスなど、大学生が直面するリスクについて、その分野の第一線で活躍する11人の著者が、理論的な解説とともに具体的な対応を紹介する。適切な情報を取捨選択するための方法、社会的文脈に自分を位置付けることの重要性、必要 な援助を求めかつ提供する行動を学び、社会で生き抜く力を身に付ける。 続きを見る
9.

図書

図書
吉川肇子, 杉浦淳吉, 西田公昭編
出版情報: 京都 : ナカニシヤ出版, 2013.10  viii, 149p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 大学生のリスク・マネジメント
2 : 考える消費者になろう
3 : 詐欺や悪質商法そしてカルト勧誘のリスク
4 : ネットのリスク
5 : 精神的健康
6 : 身体的健康
7 : 自然災害
8 : リスク・マネジメントして楽しい大学生活
1 : 大学生のリスク・マネジメント
2 : 考える消費者になろう
3 : 詐欺や悪質商法そしてカルト勧誘のリスク
10.

図書

図書
植上一希, 寺崎里水, 藤野真著
出版情報: 東京 : 大月書店, 2014.4  185p ; 21cm
シリーズ名: シリーズ大学生の学びをつくる
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 大学で学ぶということ : 大学生になっていくということ
どのような大学生になるのか
なぜ大学生になったのか?—進路決定過程と進学要求の分析
大学生の学びの特質
2 大学で学ぶための技法 : 大学での生活
大学での学習
学習に対するサポート
3 キャリアを考える : なりたい自分になる
進路を考える
正社員って何?
働くこととトラブル
1 大学で学ぶということ : 大学生になっていくということ
どのような大学生になるのか
なぜ大学生になったのか?—進路決定過程と進学要求の分析
概要: 何を考え、どう学ぶ?力をつける4年間にするために。大学生活とその後のキャリア形成をデザインするための、“問い”(意味)と“方法”の二つを獲得することをねらいとし、青年の学びについて考えている教 育学者、学校と社会の関係を考えている教育社会学者、「働くこと」を考えている経営学者の3人が、それぞれの専門分野の知見や立場を持ち寄り、ときには議論を戦わせながら、「大学生になる」ことについて真剣に考えた。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼