close
1.

Book

Scientific
Book

Book
Scientific
Book
鈴村順三, 大島隆義, 大澤幸治共著
Published: 東京 : 培風館, 2005.11  v, 167p ; 21cm
Holdings: loading…
Table of Contents: Read more
1力学の準備 1
   1.1質点 1
   1.2位置と時間とベクトル 1
   1.3速度と加速度 5
   1.4座標系と座標変換 7
   1.4.1座標系 7
   1.4.2座標変換 9
   1.5微分と積分 11
   1.5.1運動における微分と積分 11
   1.5.2偏微分とベクトル微分演算子 13
   1.6単位系と次元 16
   演習問題1 17
2ニュートンの運動法則 18
   2.1第1法則(慣性の法則) 18
   2.2第2法則(運動の法則) 18
   2.3第3法則(作用・反作用の法則) 19
   2.4一様重力下での放物運動 20
   2.5周期運動 23
   2.5.1単振動 23
   2.5.2単振り子 25
   2.5.3円運動 28
   2.6振動の応用 29
   2.6.1減衰振動 29
   2.6.2強制振動 32
   2.6.3連成振動 35
   演習間題2 40
3運動量,角運動量,エネルギー 41
   3.1運動量と力積 41
   3.2角運動量と力のモーメント 45
   3.2.1面積速度 49
   3.3エネルギー 51
   3.4保存力とポテンシャルエネルギー 53
   3.4.11次元的運動 54
   3.4.23次元的なポテンシャル 57
   3.4.3万有引力 58
   3.5仕事 60
   3.5.1保存力でない力 62
   演習問題3 63
4運動座榎系 64
   4.1慣性系と非慣性系 64
   4.2回転座標系 66
   4.3フーコーの振子 70
   4.4ナイルの放物線 75
   演習問題4 77
5質点系の力学 79
   5.1多粒子系 79
   5.1.1運動量と重心 80
   5.1.2角運動量と力のモーメント 83
   5.1.3質点系のエネルギー 87
   5.22体問題 92
   5.2.1重心系と相対座標 92
   5.3中心力場での運動 94
   5.3.1角運動量保存と有効ポテンシャル 95
   5.3.2平面上の軌道 99
   5.3.3重力 100
   5.3.4惑星の連動 104
   5.3.5クーロン力による散乱 106
   5.3.6入射粒子の散乱 109
   演習問題5 113
6剛体 114
   6.1運動方程式 114
   6.2角運動量と慣性モーメント 116
   6.3固定軸をもつ運動 120
   6.3.1物理振り子 120
   6.3.2斜面を転がる円筒の運動 122
   6.3.3円板の平面内での垂直運動 124
   6.3.4撃力 126
   6.3.5球突き 128
   6.4回転運動 130
   6.4.1慣性テンソル 130
   6.4.2オイラーの運動方程式 133
   6.4.3剛体の自由回転 134
   6.4.4コマの歳差運動 137
   6.4.5オイラー角とコマ 139
   演習問題6 144
   演習問題解答 145
   索引 165
1力学の準備 1
   1.1質点 1
   1.2位置と時間とベクトル 1
2.

Book

Book
大島隆義著
Published: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 2016.10  2冊 ; 21cm
Holdings: loading…
Table of Contents: Read more
電磁気学のあらすじ
第1部 静電場の物語 : 電荷と電場の物語
電位と保存場の物語
導体と電場の物語
誘電体と電束密度の物語
第2部 静磁場の物語 : 電流と電気回路の物語
電流素片と磁場の物語
第2部 静磁場の物語 : つづき)(磁性体と磁気モーメントの物語
磁荷と静磁場の物語—双子の世界
第3部 変動する場の物語 : 電磁誘導の物語
変位電流の物語
交流回路の物語
第4部 電磁場の物語 : 真空中の電磁波の物語
物質中の電磁波の物語
電磁気学のあらすじ
第1部 静電場の物語 : 電荷と電場の物語
電位と保存場の物語
Abstract: からみ合った「場」を解きほぐす。物語のあらすじを紹介し、クーロンの法則から始まる静電場体系、静磁場のうちアンペールの法則までを解説する。<br />「場」は再び交わり一体となる。数式の行間を懇切ていねいに解説。新たな視点で電磁気学の体系を一 望できる。静磁場体系の後半から、電磁誘導の解説を経て、電磁場を表現するマクスウェルの方程式まで。 Read more
3.

Book

Book
大島隆義, 大澤幸治, 鈴村順三共著
Published: 東京 : 培風館, 2009.3  v, 215p ; 21cm
Holdings: loading…
4.

Book

Book
大島隆義著
Published: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 2012.9  xvi, 541p ; 21cm
Holdings: loading…
The copy of document and a request of loan are performed.
 Order Photocopies and Interlibrary Loan