close
1.

図書

図書
日本材料学会編
出版情報: 東京 : 技報堂出版, 2002.3  x, 264p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
平井利一著
出版情報: 東京 : 理工図書, 2001.10  186p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
日本まちづくり協会編
出版情報: 東京 : 技術書院, 2001.11  ix, 163p, 図版 [4] p ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
近藤博, 本間重雄, 綿引恵一著
出版情報: 東京 : 東海大学出版会, 2001.3  viii, 140p ; 21cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
赤木知之 [ほか] 著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2001.4  x, 223p ; 21cm
シリーズ名: 環境・都市システム系教科書シリーズ ; 3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
箭内寛治, 浅川美利著
出版情報: 東京 : 彰国社, 2001.9  353p ; 22cm
シリーズ名: わかり易い土木講座 / 土木学会編 ; 6
所蔵情報: loading…
7.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
藤井衛 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 建築技術, 2011.9  170p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
グラビア
   土質試験 8
   基礎工法 10
   根切り・山留め 12
   地盤改良 14
第1章 建物と地盤の関わり
   土と建設工事の関わり 18
   建設工事に必要な土の情報(1) 19
   建設工事に必要な土の情報(2) 20
第2章 土の基礎知識
   土の基本的性質
   土を知る 22
   土と地盤の作られ方 23
   土の種頬と基本的な性質 24
   地盤中の土の粒度 25
   土の構成と構造 26
   土の構造の定式化 27
   全応力と有効応力 28
   土の強度
   土のせん断強度 29
   せん断強度の求め方 30
   粒状土と粘性土のせん断強度特性 31
   圧密
   粘性土の圧密現象(1) 32
   粘性土の圧密現象(2) 33
   地盤・土の圧密状態 34
   圧密特性の求め方 35
   圧密沈下量の求め方 36
   圧密沈下量の計算例 37
   地中応力
   地中応力(1) 38
   地中応力(2) 39
   長方形分割法(1) 40
   長方形分割法(2) 41
   長方形分割法による計算例 42
   影響円法 43
   土圧・透水性
   土圧(1) 44
   土圧(2) 45
   主働土圧とその分布(1) 46
   主働土圧とその分布(2) 47
   受働土圧とその分布 48
   静止土圧とその分布 49
   土圧の計算例(1) 50
   土圧の計算例(2) 51
   土と地盤の透水性(1) 52
   土と地盤の透水性(2) 53
   透水性の定式化 54
   液状化
   砂地盤の液状化 55
   液状化のメカニズム 56
   液状化を起こしやすい土・地盤 57
   液状化による地盤・構造物の被害(1) 58
   液状化による地盤・構造物の被害(2) 59
   液状化発生の判定法 60
   液状化強度を求める試験 61
   液状化を防ぐ方法(1) 62
   液状化を防ぐ方法(2) 63
第3章 地盤調査
   地盤調査 66
   サウンディング(原位置試験) 67
   標準貫入試験(1) 68
   標準貫入試験(2) 69
   土質柱状図 70
   土質柱状図の見方 71
   粘性土に対するN値の利用 72
   砂質土に対するN値の利用 73
   ボーリング孔内水平載荷試験(1) 74
   ボーリング孔内水平載荷試験(2) 75
   スウェーデン式サウンディング試験(1) 76
   スウェーデン式サウンディング試験(2) 77
第4章 地盤と地震
   地盤と地震動1 80
   地盤と地震動2 81
   基盤地震動と表層地盤の増幅特性 82
   地盤と建物の固有周期 83
   地盤と振動モデル 84
   土の動的性質 85
   建物と地盤の動的相互作用 86
   杭基盤建物での地震動観測例 87
   地盤・建物の相互作用解析モデル1 88
   地盤・建物の相互作用解析モデル2 89
第5章 基礎の設計
   基礎の種類と設計フロー
   基礎の種類 92
   基礎の役割 93
   基礎の計画 94
   直接基礎の設計 95
   杭基礎の設計 96
   地盤の支持力
   地盤の支持力 97
   地盤の許容支持力(1) 98
   地盤の許容支持力(2) 99
   2層地盤の許容支持力 100
   平板載荷試験から支持力を求める方法 101
   支持力の計算例(1) 102
   支持力の計算例(2) 103
   許容支持力計算時の注意事項 104
   沈下量計算
   沈下量の計算 105
   圧密沈下量の計算 106
   即時沈下量の計算 107
   許容沈下量 108
   不同沈下対策 109
   沈下量の計算例(1) 110
   沈下量の計算例(2) 111
   杭の種類
   杭の分類 112
   既製杭の施工方法 113
   場所打ちコンクリート杭の施工方法(1) 114
   場所打ちコンクリート杭の施工方法(2) 115
   場所打ちコンクリート杭の施工方法(3) 116
   杭の鉛直支持力
   杭の許容鉛直支持力 117
   杭の鉛直支持力 118
   杭の荷重-沈下関係 119
   杭の鉛直支持力式(1) 120
   杭の鉛直支持力式(2) 121
   杭の鉛直載荷試験 122
   杭の鉛直支持力の計算例 123
   地盤沈下地帯の支持杭 124
   杭基礎の耐震性 125
   杭に作用する外力と変形分布(1) 126
   杭に作用する外力と変形分布(2) 127
   水平力による杭の応力と変位 128
   杭の引抜き抵抗 129
第6章 擁壁の設計
   擁壁の安定性の検討 132
   転倒とすべりの検討 133
   擁壁下部地盤の支持力に対する検討 134
   配筋と擁壁設計上の留意点 135
   擁壁の計算例(1) 136
   擁壁の計算例(2) 137
第7章 山留め工法
   山留め計画 140
   近接構造物への影響要因 141
   山留め工事 142
   山留めの設計 143
   山留め壁の背面土圧 144
   山留め壁の崩壊 145
第8章 地盤改良
   地盤改良の原理 148
   地盤改良工法の種類と目的 149
   締固め工法の種類(1) 150
   締固め工法の種類(2) 151
   団化工法の種類(1) 152
   団化工法の種類(2) 153
   サンドコンパクションの設計 154
   サンドコンパクションの施工管理 155
   ソイルセメントコラムの設計 156
   ソイルセメントコラムの施工管理 157
資料・演習問題
   使用するSl単位 158
   変換しなければならない式 159
   各土質定数関係式 160
   支持力公式 161
   演習問題 162
   記号一覧 169
   参考文献 170
グラビア
   土質試験 8
   基礎工法 10
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
栗原則夫, 今村遼平共著
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 2008.4  xiii, 251p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
まえがき i
本章の概要 v
第1章 自然科学と技術の方法 1
   1.1 自然科学と技術、そして工学 1
   (1) 自然科学 1
   (2) 技術 2
   (3) エンジニアリング 4
   (4) 工学 6
   (5) 新しい学術の体系 11
   1.2 自然科学の方法 13
   (1) 自然科学の方法の二つの系譜 13
   (2) 自然科学の方法 15
   (3) 実験科学と野外科学 16
   1.3 工学の方法 19
   (1) 従来の工学の方法 19
   (2) 新しい工学の方法 21
   1.4 技術の方法 24
   (1) 技術の方法と工学の方法の関係 24
   (2) 技術の方法 25
   1.5 方法の比較 29
第2章 地盤技術者のものの見方・考え方 33
   2.1 地盤技術者とは 33
   (1) 地盤技術と地盤技術者 33
   (2) 地質屋と土質屋 34
   (3) 地盤技術者の課題 35
   (4) 地盤技術者とクライアント 37
   2.2 地質屋のものの見方・考え方-調査事例を中心に- 39
   (1) 地質屋のものの見方・考え方の特徴 39
   (2) フィールドロジー 48
   (3) 地質屋に求められること 54
   2.3 土質屋のものの見方・考え方-設計・施工事例を中心に- 57
   (1) どのような設計・施工事例か 58
   (2) 設計要領の方法とアブダクション 61
   (3) 実際の設計・施工におけるアブダクション 64
   (4) 情報化施工システム 76
   (5) 事後評価 78
   (6) 経験から何がいえるか 81
   2.4 地盤技術者のものの見方・考え方の特徴 82
第3章 地盤技術者の地盤の見方-認識論- 85
   3.1 地盤の見方 85
   (1) 地盤の見方の二つの傾向 85
   (2) 地盤を見る視点 85
   (3) 地盤の表現の仕方 88
   3.2 地質的な見方 90
   (1) 基本的な見方 90
   (2) 地質的な見方に要求されるもの 96
   (3) 工学的地形地質図 104
   3.3 土質的な見方 106
   (1) 土質工学の視点 106
   (2) 土質力学的な見方 108
   (3) 経験的な見方 109
   3.4 地盤を総合的に見る-軟弱地盤を例に- 110
   (1) 総合的な見方が土質工学的な見方 119
   (2) 軟弱地盤とは何か 110
   (3) 土質力学的な見方 111
   (4) 地質学的な見方 113
   (5) 経験的な見方 119
   (6) 土質工学的な見方 123
第4章 地盤技術者の設計の考え方-設計論- 127
   4.1 設計の本質 127
   (1) 設計は問題解決の過程 127
   (2) 設計はアブダクションによる総合 128
   (3) 分析型設計法と総合型設計法 130
   (4) 地盤技術の一般的な設計法の過程 132
   4.2 軟弱地盤技術における設計法の例 135
   (1) 分析型設計法 135
   (2) 総合型設計法 136
   4.3 知識の構造化-ナレッジツリー- 142
   4.4 情報化設計施工法-設計マネジメント論- 144
   (1) 情報化設計施工法のルーツ 144
   (2) 情報化設計施工法の背景 145
   (3) システム制御としての情報化設計施工法 147
   (4) ナレッジマネジメントとしての情報化設計施工法 150
第5章 土質工学と地盤工学の現状と問題点 153
   5.1 土質工学はどんな学問か 153
   (1) 土質力学と土質工学の一般的な定義 153
   (2) テルツァーギとペックの土質力学 154
   (3) 土質力学と地質学 158
   (4) soil mechanicsとsubsurface engineering 159
   (5) 設計・施工部門の位置づけ 162
   (6) 土質工学の基本的な構成要素と体系 163
   5.2 土質工学の構成要素の系譜 165
   (1) 土質力学 165
   (2) 土木地質学 166
   (3) 設計・施工法 169
   5.3 土質工学の実践過程 172
   5.4 地質学と土質力学の法則 173
   (1) 科学法則の型 173
   (2) 地質学の法則 175
   (3) 土質力学の法則 179
   5.5 現行の地盤工学体系について考える 181
   (1) 土質工学と地盤工学の体系の変遷 181
   (2) 現行の地盤工学体系の特徴 184
   (3) 温故知新 187
   5.6 地盤工学の今後の検討課題 188
第6章 地盤技術から見た地盤工学のあり方 193
   6.1 科学の動向-野外科学と設計科学- 193
   6.2 新しい地盤工学の体系 197
   (1) 地盤力学と地質学の融合 199
   (2) 設計と理論解析 201
   (3) 新しい機械工学の体系 205
   6.3 これからの地盤技術と地盤工学の課題 206
付録 問題解決の論理学 209
   1. 知とは何か-問題解決と思考- 209
   1.1 知のパターン 209
   1.2 知識の構造い 211
   1.3 科学・技術の論理性 213
   2. 推理 214
   2.1 演繹推理 214
   2.2 蓋然的推理 215
   2.3 仮説発想推理(アブダクション)の特徴 217
   3. 問題解決の方法 219
   3.1 仮説法 219
   3.2 仮説法における推理 222
   3.3 総合と分析 225
   4. アブダクションの事例 227
   4.1 シャーロック・ホームズのアブダクション 227
   4.2 ウェゲナーのアブダクション 228
   4.3 技術者たちのアブダクション 231
推薦図書 237
あとがき 239
索引 245
まえがき i
本章の概要 v
第1章 自然科学と技術の方法 1
9.

図書

図書
赤木寛一, 小宮一仁著
出版情報: 東京 : 彰国社, 2000.10  85p ; 26cm
シリーズ名: 図説土木工学基礎講座
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
岡二三生著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2000.10  v, 166p ; 22cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼