close
1.

図書

図書
高分子学会編
出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス, 2006.2  5, 207, 7p, 図版10p ; 27cm
シリーズ名: ポリマーフロンティア21シリーズ ; 25
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 東京 : 学会出版センター, 1998.11  viii, 232p ; 26cm
シリーズ名: 季刊化学総説 ; no.39
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
市村国宏監修
出版情報: 東京 : シーエムシー, 2000.3  vi, 324p ; 21cm
シリーズ名: CMC books
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
市村國宏監修
出版情報: 東京 : シーエムシー出版, 2003.1  vii, 273p ; 21cm
シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 134
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 光機能性高分子材料の広がり(市村國宏)
   1 はじめに 1
   2 光の作用と光機能 1
   2.1 光の作用 1
   2.2 光励起過程を含む光機能 2
   2.3 光化学機能 3
   2.4 光学機能 4
   3 高分子構造と光機能 4
   4 展望 6
【基礎編】
第1章 新たな光技術材料
   I フォト・オブト型光制御材料(堀江一之,森野慎也) 9
   1 はじめに 9
   2 理論的背景 9
   3 研究の現況 11
   4 最後に 183
   II 分子性エレクトロルミネッセンス材料(筒井哲夫) 21
   1 はじめに 21
   2 分子ELの作動原理 22
   2.1 キャリヤの注入から発光まで 22
   2.2 EL発光の効率 23
   2.3 積層型素子構造 24
   3 分子ELに用いる材料 26
   3.1 低分子蒸着色素薄膜系材料 26
   3.2 共役高分子系材料 27
   3.3 主鎖上に広がったπ共役系を持たない高分子系材料 29
   3.4 分子分散高分子系材料 31
   3.5 新しい材料 31
   4 おわりに 31
   III フォトリフラクティブ高分子(和田達夫) 34
   1 はじめに 34
   2 フォトリフラクティブ効果の発現機構 34
   3 有機単結晶材料 37
   4 高分子材料 39
   4.1 二次非線形光学特性の付与 39
   4.2 電場配向高分子の開発 40
   4.3 キャラクタリゼーション 41
   4.4 多成分系高分子 41
   5 多成分系材料の特徴 43
   5.1 非晶質高分子の光導電性 43
   5.2 Orientational Enhancement 44
   6 相分離・結晶化 46
   7 モノリシックフォトリフラクティブ材料 47
   7.1 多機能性高分子 47
   7.2 多機能性色素 47
   8 おわりに 51
第2章 光機能素材
   I アモルファス分子材料(城田靖彦) 52
   1 はじめに 52
   2 新規π電子系分子の設計・合成とガラス形成能 53
   3 分子構造とガラス形成能との相関 55
   4 分子構造とガラス転移温度との相関 56
   5 ガラスからの緩和過程とポリモルフリズム 56
   6 分子性ガラスにおける電荷輸送 57
   7 光・電子デバイスへの応用 60
   II 光機能素材「高分子LB膜」(関 隆広) 63
   1 はじめに 63
   2 高分子自己組織化膜 64
   2.1 単層自己組織化膜 64
   2.2 交互吸着累積膜 66
   3 分子薄膜評価法の新展開 67
   4 光機能高分子LB膜における最近の動向 70
   4.1 フォトメカニカル効果 70
   4.2 フォトクロミックLB膜 72
   4.3 LB膜中の光反応と液晶配向 72
   4.4 光誘起電子移動 74
   4.5 σ共役系高分子LB膜 75
   5 おわりに 76
【応用編】
第3章 メソフェーズと光機能
   I 光機能性液晶材料(金澤昭彦,池田富樹) 81
   1 はじめに 81
   2 電界で光を制御する光機能性液晶材料 82
   3 光で光を制御する光機能必液晶材料 83
   3.1 ドープ系高分子液晶の光応答 83
   3.2 フォトクロミック系高分子液晶の光応答 84
   4 光と電界で光を制御する光機能性液晶材料 87
   4.1 強誘電性液晶の光分極反転 87
   4.2 光応答高分子膜による強誘電性液晶の光駆動 88
   5 まとめ 89
   II 高分子分散型液晶(高津晴義) 91
   概要 91
   1 はじめに 91
   2 構造 91
   3 電機光学特性 92
   4 直視形ディスプレイへの応用 93
   5 高分子の新しい機能 94
   III 高分子液晶系リライタブル記録材料(明石量磁郎) 101
   1 はじめに 101
   2 高分子液晶とは 102
   3 高分子液晶を用いた表示/記録材料 102
   4 高分子液晶を用いたリライタブル記録媒体 104
   4.1 高分子液晶への非メンゲン共重合効果 104
   4.2 リライタブル記録媒体の特性 105
   5 おわりに 109
   IV 高分子分散型感熱記録材料(筒井恭治) 110
   1 はじめに 110
   2 光散乱性変化とその機構 111
   3 光散乱特性の制御 115
   4 まとめ 118
第4章 光化学反応と光機能
   I 超微細加工用フォトレジストの最新動向(上野 巧)119
   1 はじめに 119
   2 レジストの役割 119
   3 リソグラフィの動向とレジスト 120
   3.1 i線フォトリソグラフィ用レジスト 120
   3.2 Deep-UV リソグラフィ用レジスト 121
   3.3 ArFリソグラフィ用レジスト 122
   3.4 電子線リソグラフィ用レジスト 122
   4 ジアゾナフトキノン(DNQ)-ノボラック機脂系ポジ型フォトレジスト 123
   4.1 高性能ノボラック機脂 124
   4.2 ジアゾナフトキノン(DNQ)化合物 126
   5 アジド化合物系フォトレジスト 128
   6 化学増幅系レゾスト129
   7 ArFリソグラフィ用レゾストと最近の話題 134
   8 まとめ 134
   II 可視光重合開始剤(安池円) 141
   1 はじめに 141
   2 可視光重合開始剤の種類 141
   2.1 分類 141
   2.2 1ステップ型 142
   (1) 1分子型 142
   (2) 複合型開始剤 143
   (4) 一体型 151
   2.3 2ステップ型 153
   (1) 潜像形成型 153
   (2) 発光色型 154
   3 おわりに 154
   III 光硬化性オリゴマーの新展開(西久保忠臣,伊豫昌己) 157
   1 はじめに 157
   2 アクリル系オリゴマー 158
   2.1 水性光重合用オリゴマー 158
   (1) アニオンタイプ 159
   (2) カチオンタイプ 160
   2.2 液状フォトレジスト用機脂 161
   (1) 有機溶剤現像型 161
   (2) 希アルカリ水溶液現像型 161
   (3) 水現像型 162
   (4) 希酸水溶液現像型 163
   2.3 その他 163
   (1) 超分岐ポリエステル骨格を有するメタクリレート(デンドリマー型メタクリレート) 163
   (2) ポリチオフェン骨格を有するメタクリレート(導電性機能を有するメタクリレート) 163
   3 非アクリル系オリゴマー(1) 164
   3.1 ビニルエーテル類 164
   (1) グリシジルビニルエーテルと多塩基酸クロリドと添加反応物 164
   (2) ビニルエーテルとジヒドロシロキサンとの反応物 165
   (3) ビニルエーテル類縁体 166
   3.2 フラニルシロキサン類 166
   3.3 イソプロペニルフェノキシ誘導体 166
   4 非アクリル系オリゴマー(2)(光-熱硬化型オリゴマー) 167
   5 おわりに 167
   IV ホログラム材料・光学素子用高分子材料(渡辺二郎) 170
   1 はじめに 170
   2 ホログラムの分類と記録材料 170
   3 体積位相型ホログラム材料 172
   3.1 光架橋系:重クロム酸ゼラチン(DCG)<湿式タイプ1> 173
   3.2 光架橋系:ポリビニルカルバゾール<湿式タイプ2> 174
   3.3 光得合系:バインダーポリマー/モノマー<湿式タイプ3>(ポラロイド社,DMP-128) 176
   3.4 光重合系:バインダーポリマー/モノマー<乾式タイプ>(デュポン社,Omni Dex) 177
   3.5 可逆タイプのホログラム材料 180
   4 光学素子(HOE)への応用 180
   4.1 自動車用分野への応用 181
   4.2 エレクトロニクス分野への応用 182
   (1) 光ピックアップへの応用 182
   (2) スキャナーへの応用 182
   (3) 拡散板やスクリーンへの応用 183
   (4) カラーフィルターへの応用 183
   (5) その他 183
   4.3 その他の応用 183
   5 おわりに 184
   V 三次元光造形とフォトポリマー(田上英二郎) 186
   1 はじめに 186
   2 光造形の位置付け(ラピッドプロトタイピングの分類) 186
   3 光造形法の分類 187
   4 光造形装置とその応用の説明 188
   (1) SCSのハードウェア 189
   (2) SCSのソフトウェア 190
   (3) SCS用の樹脂 192
   (4) SCSの応用 192
   5 今後の光造形技術の展開 196
第5章 光の波動性と光機能
   I 分子配向制御能を持つ光反応性高分子材料(市村國宏) 197
   1 はじめに 197
   2 光反応性高分子膜による液晶の面外配向制御 198
   2.1 コマンドサーフェスによるネマチック液晶の配向制御 198
   2.2 面外配向制御能を持つ光反応性高分子 199
   2.2.1 スピン塗布膜 199
   2.2.2 高分子LB膜 202
   3 偏光光化学による方位配向制御 203
   3.1 高分子膜中での方位配向制御 203
   3.2 高分子不七膜表面による液晶分子の方位配向制御 205
   3.2.1 スピン塗布膜 205
   3.2.2 高分子LB膜 207
   4 高分子光配向を用いる色素配向膜 208
   5 おわりに 209
   II 偏光特性高分子フィルム(岡田豊和) 213
   1 はじめに213
   2 住友化学の偏光特性高分子フィルムの特徴 213
   3 偏光特性高分子フィルムの現状技術と開発動向 214
   3.1 高輝度化(高コントラスト化) 2
   3.2 視認性向上(反射防止) 216
   3.3 耐久性能 218
   3.4 位相差フィルムによる広視角化 219
   3.5 回析方式による広視角化 223
   4 今後期待される複合化製品 224
   4.1 染料系偏光フィルムをベースとした複合化製品 224
   4.2 OA用途に期待される複合化製品 226
   5 おわりに 226
   III 非線形光学高分子とフォトポリマー(加藤政雄) 227
   1 はじめに 227
   2 光架橋性2次NLOポリマーの研究動向 228
   2.1 (2+2)付加反応型感光基を有する2次NLOポリマー 228
   2.1.1 ホストゲスト型 228
   2.1.2 機能化型 229
   2.2 ラジカル重合型感光基を有する2次NLOポリマー 236
   2.3 光分解型感光基を有する2次NOLポリマー 237
   3 おわりに 237
   IV 高分子光学材料(戒能俊邦) 239
   1 はじめに 239
   2 ポリマー導波路 239
   2.1 ポリマー導波路の概要 239
   2.2 ポリマー導波路作製プロセル 240
   2.3 低損失導波路 240
   2.4 耐熱性導波路 241
   2.5 熱光学導波路 242
   2.6 低損失熱光学導波路 242
   2.7 熱光学方向性結結合器スイッチ 243
   2.8 内部全反射熱光学導波路素子 244
   3 プラスチック光ファイバ 244
   3.1 プラスチック光ファイバの概要 244
   3.2 広帯域POF 245
   3.2.1 POFの帯域特性 245
   3.2.2 GI型POFの作製 246
   3.2.3 GI型POFの帯域特性 247
   3.3 プラスチック光ファイバの光損失 247
   3.3.1 コア材料の振動吸収 247
   3.3.2 電子遷移吸収 248
   3.3.3 含水による吸収 248
   3.3.4 レイリー散乱 249
   3.3.5 導波路構造の不完全性による散乱 249
   3.3.6 POFの損失要因解析 249
   3.3.7 重水素化POFの特性 250
   3.3.8 フッ素化POF 251
   3.3.9 重水素化フッ素化POF 251
   4 おわりに 252
第6章 新しい光源と光機能化
   I エキシマレーザーによる高分子表面加工(矢部 明) 254
   1 はじめに 254
   2 エキシマレーザーアブレーションによる表面加工 255
   2.1 エッチング 255
   2.2 表面改質 257
   2.3 薄膜作製 258
   3 エキシマレーザー誘起表面反応による表面加工 260
   3.1 表面改質 260
   3.2 薄膜作製 262
   4 おわりに 262
   II エキシマランプと高分子(五十嵐龍志) 265
   1 はじめに 265
   2 発光原理 265
   3 ランプ特性 266
   3.1 発光スペクトル 266
   3.2 効率 267
   3.3 寿命 267
   4 照射装置形状 268
   5 応用 269
   5.1 プラスチックス表面改質 269
   5.2 その他の応用 272
   6 まとめ 272
序章 光機能性高分子材料の広がり(市村國宏)
   1 はじめに 1
   2 光の作用と光機能 1
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼