close
1.

図書

図書
人見勝人著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2011.2  x, 280p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
田村隆善 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2012.1  vii, 194p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
中嶋清一著
出版情報: 東京 : 日本能率協会マネジメントセンター, 2011.7  181p ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
上野信行著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2011.9  xii, 198p ; 21cm
シリーズ名: サプライチェーンマネジメント講座 ; 2
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
田村隆善著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2011.9  vii, 135p ; 21cm
シリーズ名: サプライチェーンマネジメント講座 ; 3
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
中村昌弘, 渡邉一衛著 ; 日経ものづくり編集
出版情報: 東京 : 日経BP社, 2011.4  vii, 281p ; 22cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
宮崎茂次著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2010.5  vi, 148p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 本書の概要 1
第1章 生産管理と生産システム 3
   1.1 生産と情報 3
    1.1.1 生産活動と情報 3
    1.1.2 生産の定義と内容 4
    1.1.3 付加価値活動の観点からの生産 5
   1.2 生産管理の概要 6
    1.2.1 生産業務 6
    1.2.2 生産管理サイクル 8
    1.2.3 生産管理の目的 9
    1.2.4 生産管理の手法 9
    1.2.5 生産管理の役割 10
   1.3 生産管理の機能 10
    1.3.1 生産計画 11
    1.3.2 生産実施および生産統制・照合 12
    1.3.3 生産改善 12
    1.3.4 生産管理の組織 13
   1.4 生産システムの現状 14
    1.4.1 生産システムの基本的概念 14
    1.4.2 システム論からみた生産活動 15
    1.4.3 生産形態の分類 16
    1.4.4 効率的な生産システムへのアプローチ 16
   1.5 新しい生産管理手法 18
    1.5.1 サプライチェーンマネジメントシステム 19
    1.5.2 モジュール化 21
    1.5.3 ディジタル化 22
    1.5.4 OEM 22
    1.5.5 アウトソーシング 22
    1.5.6 生産拠点の日本国内への回帰 23
   第1章 演習問題 23
第2章 オペレーションズスケジューリング 25
   2.1 オペレーションズスケジューリングのモデル 25
    2.1.1 スケジューリングの分類 25
    2.1.2 オペレーションズスケジューリングモデルの構成と分類 27
    2.1.3 オペレーションズスケジューリングの目的 29
   2.2 スケジューリングのモデルの定式化と困難性 30
    2.2.1 スケジューリングの評価尺度 31
    2.2.2 スケジューリング問題の表示 33
    2.2.3 スケジューリング問題の困難性 33
   2.3 単一工程スケジューリング問題の解法 35
    2.3.1 平均実滞留時間の最小化 35
    2.3.2 平均滞留時間(平均処理時間)の最小化 36
    2.3.3 最大納期ずれ時間の最小化 37
    2.3.4 最大納期遅れ時間0のもとでの平均滞留時間の最小化 37
    2.3.5 スミスの解法の制約条件 38
   2.4 フローショップスケジューリング問題の解法 39
    2.4.1 ジョンソンの定理 39
    2.4.2 ジョンソンの定理に基づくアルゴリズム 40
   2.5 ジョブショップスケジューリング問題の解法 45
    2.5.1 エイカーの図的最適化解法 45
    2.5.2 エイカーの図的最適化解法のアルゴリズム 46
   第2章 演習問題 49
第3章 最適化解法 51
   3.1 分岐限界法 51
    3.1.1 分岐限界法の特徴 51
    3.1.2 分岐手続き 52
    3.1.3 最新ノード探索手順 52
    3.1.4 境界ノード探索手順 54
    3.1.5 探索手順の選択 55
    3.1.6 下界(上界)値と適用可能問題 55
   3.2 分岐限界法のスケジューリング問題への適用 56
    3.2.1 適用するスケジューリングのモデル 56
    3.2.2 分岐限界法の利用 57
   3.3 動的計画法 62
    3.3.1 動的計画法の導入 62
    3.3.2 動的計画法の解法 62
   第3章 演習問題 67
第4章 在庫管理 69
   4.1 在庫の役割と目的 69
    4.1.1 景気の判断資料としての在庫 69
    4.1.2 在庫の費用要因と動機 71
   4.2 定量発注方式 72
    4.2.1 経済的発注量モデル 72
    4.2.2 経済的発注量モデルの解析 73
   4.3 購入価格を考慮する定量発注方式 76
    4.3.1 購入価格の割引を考慮するモデルの解析 76
    4.3.2 購入価格を考慮する定量発注方式の解法 78
   4.4 その他の在庫管理法 80
    4.4.1 定期発注方式 80
    4.4.2 (S, s)方式 81
   第4章 演習問題 82
第5章 オペレーションズリサーチの手法 83
   5.1 設備更新問題 83
    5.1.1 設備更新問題の意味 83
    5.1.2 設備更新問題の解析 84
   5.2 物品交換理論 87
   5.3 ラインバランシング問題 90
    5.3.1 目標関数 91
    5.3.2 ラインバラシング問題の定式化と解法 92
   5.4 待ち行列理論 101
    5.4.1 待ち行列モデル 101
    5.4.2 待ち行列モデルの表記法 103
    5.4.3 待ち行列モデルで求められる値 104
   第5章 演習問題 105
第6章 品質管理法 107
   6.1 品質管理法の七つの手法 107
   6.2 管理図法 109
    6.2.1 管理図とは 109
    6.2.2 管理図の種類とその用途 110
    6.2.3 管理図の見方 110
第6章 演習問題 113
第7章 生産システムの発展と課題 114
   7.1 テイラーシステム 114
    7.1.1 テイラーシステムの導入 114
    7.1.2 「出来高払制私案」での主張 114
    7.1.3 「工場管理法」での主張 116
    7.1.4 「科学的管理法の諸原理」での主張 117
   7.2 フォードシステム 118
    7.2.1 フォード主義 118
    7.2.2 フォード生産方式 119
   7.3 ジャストインタイムシステム 120
    7.3.1 ジャストインタイムシステムの理念と目的 120
    7.3.2 ジャストインタイムシステムの手段 121
   7.4 生産システムの今後の動向 126
    7.4.1 金融操作で露呈した生産システムの問題点 126
    7.4.2 製品設計思想のかい離 128
    7.4.3 生産システムへの新しい考え方 129
   第7章 演習問題 131
演習問題解答 132
参考文献 142
索引 145
序章 本書の概要 1
第1章 生産管理と生産システム 3
   1.1 生産と情報 3
8.

図書

図書
神田雄一著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2011.5  156p ; 22cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
岡田貞夫, 田中勇次著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2017.1  158p ; 21cm
シリーズ名: B&Tブックス ; . 今日からモノ知りシリーズ||キョウ カラ モノシリ シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : コストダウン活動による利益確保
第2章 : 開発・設計へのアプローチ
第3章 : 生産準備で対処すべきこと
第4章 : コストダウンの実力が現れる製造工程
第5章 : コストを保証する検査と出荷
第6章 : 差がつく物流・サービス・顧客対応
第7章 : トータルコストダウン活動へのレベルアップ
第1章 : コストダウン活動による利益確保
第2章 : 開発・設計へのアプローチ
第3章 : 生産準備で対処すべきこと
概要: 開発設計や調達などの川上部門および販売やサービスなどの川下部門との連携を抜きに、コストダウンはもはや実現しません。生産条件の多様化やIT活用時代に即した全社的原価低減活動の要点をズバリ示します。
10.

図書

図書
四倉幹夫著
出版情報: 東京 : ダイヤモンド・ビジネス企画 , 東京 : ダイヤモンド社 (発売), 2016.6  210p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 なぜ生産管理が必要なのか?—生産管理とは何か? : 最適生産と生産管理
部品、原料を管理する「部品表」 ほか
第2章 大量生産を支えた生産管理システム「MRP」とは?—How to MRP : MRP誕生と現在
MRPのしくみを知る ほか
第3章 生産管理の今を知る—かんばん方式とMRPそして、製番システム : 部品表を取り巻く現在の製造業
最良の生産管理システムを求めて ほか
第4章 「最適生産」を実現するシステムとは?—Manufacturing 4.0 : 「マス・プロダクション」、「マス・カスタマイゼーション」、「フル・カスタマイゼーション」
大量生産と受注生産を両立させる究極のモノづくり—マス・カスタマイゼーション ほか
第5章 グローバル生産の時代に対応したGLOSCAM—グローバル・サプライチェーンを支える、「人」、「モノ」、「カネ」の流れ : サプライチェーン・マネジメントの失敗
グローバル生産の時代—生産拠点は日本から中国、そしてアジアへ ほか
第1章 なぜ生産管理が必要なのか?—生産管理とは何か? : 最適生産と生産管理
部品、原料を管理する「部品表」 ほか
第2章 大量生産を支えた生産管理システム「MRP」とは?—How to MRP : MRP誕生と現在
概要: Industrie 4.0を超えろ!先進工業国の次の一手がここにある。
11.

図書

図書
富田純一, 糸久正人著
出版情報: 東京 : 新世社 , 東京 : サイエンス社 (発売), 2015.12  vii, 244p ; 22cm
シリーズ名: ライブラリ経営学コア・テキスト ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : はじめに
第2章 : 流れの分析手法
第3章 : 流れをつくる
第4章 : 正確に流す
第5章 : 安く流す:コストの管理
第6章 : 流れを計画する
第7章 : フレキシブルに流す
第8章 : 企業を超えた流れづくり
第9章 : グローバルな流れづくり
第10章 : 良い流れを継続する
第11章 : 生産管理の歴史
第1章 : はじめに
第2章 : 流れの分析手法
第3章 : 流れをつくる
概要: 専門用語の多用や数理モデル中心の説明を避け、平易な記述により初学者でも生産管理の基本的な考え方を理解できるよう解説した入門テキスト。とくに全体最適の視点を重視して各領域の手法を説き明かした。企業の生産活動の一連の過程を「流れ」と表現して、「 良い流れづくり」というコンセプトのもと生産システムを一つのフレームワークで捉えた視点は、実務家にとっても有用な内容となっている。 続きを見る
12.

図書

図書
入倉則夫著
出版情報: 東京 : 日科技連出版社, 2013.9  viii, 162p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 生産と生産システム
第2章 : 製品の企画
第3章 : 製品設計
第4章 : 生産準備
第5章 : 生産の管理
第6章 : 技術者の心がまえ
第1章 : 生産と生産システム
第2章 : 製品の企画
第3章 : 製品設計
13.

図書

図書
木下幹彌著
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2015.11  133p ; 18cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
NPSの基本理念
NPSの基本思想
Aパターン・Bパターンの概念
「A+B+C」という考え方
企業の仕組みとあるべき姿
三つの生産ステップ
平準化という課題
質の統御
原価
標準作業
「かんばん」について
NPSの基本理念
NPSの基本思想
Aパターン・Bパターンの概念
14.

図書

図書
高桑宗右ヱ門著
出版情報: 東京 : 中央経済社, 2015.4  3, 6, 263p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
オペレーションと生産
技術と生産
プロジェクトのマネジメント
予測
製品の設計
物流・ロジスティクス・サプライチェーン
サプライチェーンのモデリング
工程管理
生産計画と日程計画
作業研究
在庫のマネジメント
トヨタ生産システム
品質と信頼性
コストのマネジメント
環境と省エネのマネジメント
オペレーションと生産
技術と生産
プロジェクトのマネジメント
概要: オペレーションのマネジメントに関する基礎的な理論や考え方について理解を深めるとともに、実践的な応用力が身につくようわかりやすく説明。サプライチェーン、環境マネジメントにも言及!
15.

図書

図書
松崎久純著
出版情報: 東京 : 三修社, 2014.11  195p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 かんたん5S英会話 : 5Sの目的
QCDの改善、安全性の改善
5Sは、日本でつくられた管理手法
全員が関わらなくてはならない ほか
第2部 作業現場 : 工場を見回してみた
作業の様子を見てみた
梱包や出荷の作業。資材置き場や倉庫も見てみた
機械の据え付け作業を見てみた
食品工場を見てみた ほか
第1部 かんたん5S英会話 : 5Sの目的
QCDの改善、安全性の改善
5Sは、日本でつくられた管理手法
概要: 海外の生産現場で働く人たちが「そのまま使える」単語と英会話フレーズが満載!5Sをどのように説明し、活動を定着させるのか。
16.

図書

図書
松崎久純著
出版情報: 東京 : 研究社, 2012.4  148p ; 21cm
シリーズ名: CD book
所蔵情報: loading…
17.

図書

図書
今田治著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2016.4  ix, 267p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 生産システムと技術経営 : 生産活動・技術と生産システム
技術経営と事業モデル
第2部 自動車生産と生産システム : 自動車生産の発展と生産システム
完成車メーカーの購買(調達)活動と系列下請企業
第3部 自動車企業のグローバル展開と生産システム : 自動車企業のグローバル経営・生産
ルノーとのアライアンス(提携)と日産自動車の欧州展開
自動車企業のグローバル化と生産技術部門
グローバル化と生産システムの新動向—多様化・共通化と柔軟な生産ラインの展開
中国・ASEAN諸国における日本自動車企業
新興国(インドネシア)市場における新車開発と生産—ダイハツ・アイラの開発・生産
第4部 新技術開発と生産・事業革新 : 多車種混流生産と開発プロセスの新たな展開—日産車体・湘南工場のフレキシブル生産
情報技術の新展開による生産革新—マツダ・デジタル・イノベーション(MDI)の展開
新技術開発と「モノ造り」革新—マツダ・SKYACTIVE技術開発
新技術開発と事業モデル革新—ダイハツ・イース技術開発
第1部 生産システムと技術経営 : 生産活動・技術と生産システム
技術経営と事業モデル
第2部 自動車生産と生産システム : 自動車生産の発展と生産システム
概要: いま日本企業は、戦略的技術経営による経営、生産の一層の革新が求められている。本書は、基礎的理解から現在求められる革新とは何かまで、生産システムの全体像と最新環境を有効に学ぶことをめざしたテキスト。1960年代から今日までの自動車企業の発展事 例を基に、単に工場の生産活動(製造)だけでなく、水平的(開発・生産準備・購買・製造)、垂直的(戦略・管理)に有機的な統一性をもつ新しい生産システム論を展開する。 続きを見る
18.

図書

図書
ものづくり改善ネットワーク編
出版情報: [東京] : 中央経済社 , 東京 : 中央経済グループパブリッシング(発売), 2017.5  223p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ものづくりの基礎概念
第2章 : ものづくりの競争力
第3章 : プロセス分析
第4章 : コストと生産性
第5章 : 納期と工程・在庫管理
第6章 : 品質管理
第7章 : フレキシビリティ
第1章 : ものづくりの基礎概念
第2章 : ものづくりの競争力
第3章 : プロセス分析
19.

図書

図書
日野三十四著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2017.8  208p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 設計根拠情報データベース
第2章 : 設計開発知識ベース
第3章 : ビジネス情報と製品仕様のデータベース
第4章 : 設計検証システム
第5章 : 原価企画と原価維持
第6章 : 設計文書編集システム
第7章 : ECM/SCM連携システム
第8章 : ECM事例
第1章 : 設計根拠情報データベース
第2章 : 設計開発知識ベース
第3章 : ビジネス情報と製品仕様のデータベース
概要: 全社による設計開発革新で日本製造業は再びナンバーワンを目指す。SCMの成否はECMが決める!設計開発領域の標準化・システム化はこうして進める。
20.

図書

図書
本位田光重, 皆川健多郎共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2012.10  viii, 165p ; 21cm
シリーズ名: 機械系教科書シリーズ ; 27
所蔵情報: loading…
21.

図書

図書
泉英明著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2015.1  viii, 253p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 経営・生産と生産管理体系 : 会社のしくみ、モノづくりのしくみ
経営と生産と生産価値
生産管理の体系
生産のしくみ
第2部 生産管理の直接的管理技術 : 品質管理(1)品質管理とTQMとISO9000s
品質管理(2)統計的品質管理
原価管理
工程管理
資材管理
設備管理
労務管理
作業管理
第3部 生産のグローバル化と情報のコンピュータ化 : 海外生産
生産管理のコンピュータ化
生産管理の境界・隣接職能
第1部 経営・生産と生産管理体系 : 会社のしくみ、モノづくりのしくみ
経営と生産と生産価値
生産管理の体系
22.

図書

図書
黒田充著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2011.10  viii, 151p ; 21cm
シリーズ名: サプライチェーンマネジメント講座 ; 1
所蔵情報: loading…
23.

図書

図書
人見勝人著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2017.12  x, 280p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 生産システム
2章 : 生産のプロセス・システム
3章 : 生産のマネジメント・システム
4章 : 生産の価値システム
5章 : コンピュータ統括自動生産システム—生産の情報システム
6章 : 生産の社会システム
1章 : 生産システム
2章 : 生産のプロセス・システム
3章 : 生産のマネジメント・システム
概要: 「生産システム工学」の入門編として、生産システムの基本的考え方、物の流れ(生産ロジスティックス)・情報の流れ(生産管理)両者のコンピュータによる統合自動生産システム(CIM)、ならびに原価の流れ(コスト・エンジニアリング)、さらに社会動態を 視座に入れた21世紀の生産構想(社会的マニュファクチャリング・エクセレンス)について、キイワード主体に初歩的平易に論じてあり、現代生産の技術とマネジメント、そして産業経済の総合体系を把握できます。参考文献と問題、十分な索引も付与してあり、現代の総合生産学の教科書・参考書として好適です。 続きを見る
24.

図書

図書
浅越正監修
出版情報: 東京 : シーエムシー出版, 2014.8  xi, 314p ; 26cm
シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 510 . ファインケミカルシリーズ||ファイン ケミカル シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総論編 / 製薬産業の現状とグローバル化
医薬品GMP編 : GMPは何故必要とされるか
GMPにおける組織
構造設備
品質マネージメント
品質管理
製造管理における留意点
バリデーション
コンピュータ化システム ほか
日・米・欧のGMP関連薬事制度編 / GMP関連薬事制度とガイドライン
総論編 / 製薬産業の現状とグローバル化
医薬品GMP編 : GMPは何故必要とされるか
GMPにおける組織
25.

図書

図書
圓川隆夫著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2017.3  ix, 178p ; 21cm
シリーズ名: シリーズ「現代の品質管理」 / 飯塚悦功, 永田靖編集 ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : オペレーションズ・マネジメントはあらゆる変動との戦い
2 : 組織的改善3T:TQM、TPM、TPS
3 : TOC(制約理論):変動を認めた最適化アプローチ
4 Factory : Physics:変動の科学
5 : 戦略的SCM
6 : CS(顧客満足)と顧客価値の創造
1 : オペレーションズ・マネジメントはあらゆる変動との戦い
2 : 組織的改善3T:TQM、TPM、TPS
3 : TOC(制約理論):変動を認めた最適化アプローチ
26.

図書

図書
新堀克美著
出版情報: 東京 : 日本能率協会マネジメントセンター, 2010.7  225p ; 19cm
所蔵情報: loading…
27.

図書

図書
田島悟著
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2017.11  159p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 生産管理の基本を理解しよう
第2章 : 生産計画について理解しよう
第3章 : 生産統制について理解しよう
第4章 : 材料計画について理解しよう
第5章 : 資材・購買管理と外注管理を理解しよう
第6章 : 生産管理の各種手法を理解しよう
第1章 : 生産管理の基本を理解しよう
第2章 : 生産計画について理解しよう
第3章 : 生産統制について理解しよう
概要: 製造業に携わるすべての人必読!「高品質・低コスト・短納期」を実現するポイント37。「ものづくり」の全体像がこの1冊で見える!つかめる!
28.

図書

図書
岡田貞夫著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2014.3  159p ; 21cm
シリーズ名: B&Tブックス ; . 今日からモノ知りシリーズ||キョウ カラ モノシリ シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : まずこれだけは知っておこう
第2章 : 原価低減のマネジメント
第3章 : ムダをとる
第4章 : 運搬およびレイアウトの改善
第5章 : 生産付随作業と検査業務の改善
第6章 : 調達、資材在庫、納品管理業務の改善
第7章 : 省材料、省エネの実践と環境負荷の低減
第8章 : やる気を育てる
第1章 : まずこれだけは知っておこう
第2章 : 原価低減のマネジメント
第3章 : ムダをとる
概要: 量に頼らないモノづくり。在庫は資産でも何でもない。まずは作業改善、設備改善は次。全数検査を合理化する。人の能力を最大限活用する。
29.

図書

図書
弘中泰雅著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2018.9  220p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 食品工場の生産性が低い理由 : 「食品工場」とは?「生産性」とは?
食品製造業の生産性の今 ほか
第2章 食品工場における管理—広い意味での生産管理 : 生産管理
生産管理の歴史 ほか
第3章 食品工場の生産性向上の手法—これが生産性向上の鍵 : 食品工場の生産性向上の方法論
食品工場における分業化の必要性 一人完結型作業からの脱却 ほか
第4章 キーポイントですぐできる実践事例 : 先進的製造業と水産加工業の生産実態にはこれだけ差がある / 電子基板ラインと水産加工ライン
一人完結作業から分業化・コンベアによるライン化へ(中規模水産加工場) : ほか
第1章 食品工場の生産性が低い理由 : 「食品工場」とは?「生産性」とは?
食品製造業の生産性の今 ほか
第2章 食品工場における管理—広い意味での生産管理 : 生産管理
概要: 実践事例でよくわかる!生産効率をあげる方法はこんなにある。
30.

図書

図書
橋本光紀監修
出版情報: 東京 : シーエムシー出版, 2013.11  vii, 267p ; 26cm
シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 483 . ファインケミカルシリーズ||ファイン ケミカル シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
国際化の進む製薬企業
医薬品開発の流れ
医薬品プロセス化学の発展
スケールアップの検討
スケールアップの問題点
トラブル対策
製造条件の最適化
事故事例
結晶多形
溶媒の変更、選択と回収
ラボ実験・スケールアップから商用生産に至る間のGMPについて
最近の手法と反応例
国際化の進む製薬企業
医薬品開発の流れ
医薬品プロセス化学の発展
31.

図書

図書
秦俊道著
出版情報: 東京 : 日本能率協会マネジメントセンター, 2013.12  194p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 「ものづくり人材」の条件
第2章 : 新人・若手の教育
第3章 : 班長(職場の基礎環境をつくる人)の育成
第4章 : 作業長(職場環境を整備する人)の育成
第5章 : 製造課長(職場の改革を図る人)の育成
第1章 : 「ものづくり人材」の条件
第2章 : 新人・若手の教育
第3章 : 班長(職場の基礎環境をつくる人)の育成
概要: 「現場を活性化してくれる人材」「現場をレベルアップしてくれる人材」「自ら成長し続ける人材」を育成する方法。新人・班長・作業長・製造課長それぞれの育成ビジョン、具体的な指導方法を解説。「現場に寄り添った教育体系」ノウハウを公開!
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼