close
1.

図書

図書
工学院大学情報基礎教育運営委員会編 ; 赤木徹也, 立野昌義, 安原治機著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2011.12  viii, 102p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
水野操著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2010.3  151p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに 1
第1章 実は身近な3次元データ 7
   1 実は身近にある3次元データ 8
   2 デザイン業務周りの3次元モデル 10
   3 設計者周りの3次元データ 12
   4 製造周りの3次元データ 14
   5 営業にとっての3次元データ 16
   6 マーケティング周りの3次元データ 18
   7 クライアントにとっての3次元データ 20
   8 小規模な企業の3次元データ 22
   9 自動車産業における3次元の活用 24
   10 家電業界と3次元CAD 26
   11 産業機械分野における3次元CAD 28
   12 製造業以外(建築・土木・ジュエリー)における3次元データ 30
   13 コンテンツ産業における3次元データ 32
   14 3次元のメリットとそれを享受するための勘どころ 34
第2章 3次元データとはどんなもの 37
   15 3次元データって何? 38
   16 3次元データのファイル形式 40
   17 3次元データはどのように構成されているか 42
   18 3次元スキャナーのデータは3次元データなのか 44
   19 曲線や曲面はこう定義され 46
   20 滑らかな面とはそもそも何か 48
   21 ソリッドのデータはどのように作られているのか 50
   22 なぜ同じソリッドなのに意思疎通ができないのか 52
   23 CGに向いていること、CADに向いていること 54
   24 2次元のデータは3次元になるのか 56
第3章 3次元データの中身を知ろう! 59
   25 開発プロセスと3次元データ 60
   26 設計データと3次元形状 62
   27 3次元モデリングの基本 64
   28 3次元でのモデリングの流れ 66
   29 生産性をあげるモデリングの考え方 68
   30 3次元データと解析の関係 70
   31 3次元データとデータマネジメント 72
   32 3次元モデリングに向かうスタンスの変革 74
   33 まずはアナログのすすめ 76
   34 サーフェスモデラーとソリッドモデラーの間 78
第4章 システム選びはこうすれば良い 81
   35 開発工程とツールの全体像を知る 82
   36 ソリッドモデラーの特徴を知る 84
   37 サーフェスモデラーとCGの特徴を知る 86
   38 自分のニーズを確認する 88
   39 バランスと充実度か機能的特徴か 90
   40 どこから買えばよいのか 92
   41 3次元CADと周辺データとの連携 94
   42 主要機能ではないが見ておきたい項目 96
   43 選び方の基準の決め方 98
   44 導入コストの考え方 100
   45 こうやって情報を集めよう 102
   46 製品情報のここを見よう 104
第5章 こうすれば使えるようになる! 107
   47 失敗しないための準備 108
   48 うまく活かせる環境づくり(1)プロセス編 110
   49 うまく活かせる環境づくり(2)人編 112
   50 導入ステップ(1)教育 114
   51 導入ステップ(2)自社への定着 116
   52 3次元データを活かした開発プロセスを広げるヒント 118
   53 成功するマイグレーションの考え方 120
   54 導入を活かしたプロセス改革 122
   55 継続するうえでの落とし穴と回避方法 124
   56 ツールは変えるもの、使い分けるもの 126
第6章 元を取るための多様な3次元データ活用方法 129
   57 シミュレーションとビジュアリゼーション 130
   58 コラボレーションツールを活用する 132
   59 バーチャルとリアルをつなぐRPの活用 134
   60 業界を超えたスキルの応用 136
   61 営業ツールとしての活用 138
   62 アニメーションという新たなデータのソース 140
   63 3次元モデリング人材のポジションの確立 142
   64 3次元データの2次利用のすすめ 144
   65 3次元活用の新たな取組み(1)3D-GAN 146
   66 3次元活用の新たな取組み(2)masterpiece 148
コラム
   3次元モデリングの人材不足と偏り 36
   CADの歴史 58
   モデリングと言語力 80
   CADとCGの間にある思い込みの垣根 106
   CADを入れる社長の態度 128
   もっとモデラーに陽をあてよう 150
索引 151
はじめに 1
第1章 実は身近な3次元データ 7
   1 実は身近にある3次元データ 8
3.

図書

図書
草野多恵著
出版情報: 東京 : ボーンデジタル, 2016.12  viii, 283p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 AutoCAD : LTの概要
2章 : オブジェクトの作成
3章 : 画層
4章 : さまざまな編集機能
5章 : オブジェクトプロパティについて
6章 : ブロックの使用
7章 : 注釈の操作
8章 : レイアウトの使用
9章 : テンプレートの設定
1章 AutoCAD : LTの概要
2章 : オブジェクトの作成
3章 : 画層
概要: 機能別のコンパクトな演習、手順を追ったレッスンとフルカラーの図解で必須機能をマスター。
4.

図書

図書
門田和雄著
出版情報: 東京 : SBクリエイティブ, 2016.1  189p ; 18cm
シリーズ名: サイエンス・アイ新書 ; SIS-347
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 機械製図事始
第2章 : 製図の基礎
第3章 3D : CADの演習
第4章 : 機械製図の基礎
第5章 : 機械要素の製図
第6章 3D : CADによる解析
第1章 : 機械製図事始
第2章 : 製図の基礎
第3章 3D : CADの演習
概要: 図面作成ツールとして今後ますます普及する3D CADを利用して、オリジナルの一品を製作できるようになることが、本書の目的の1つです。機械製図は、機械設計や機械工作の幅広い知識や技術が総合的に必要になる高度な作業です。そのため、最近話題の3D プリンタへの出力はもちろん、実際の製図に役立つ基礎知識も、紙面を割いて説明しました。あなたのものづくりを、強力にサポートします!! 続きを見る
5.

図書

図書
矢吹信喜著
出版情報: 東京 : 理工図書, 2016.1  201p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
CIMとは
建設分野を取り巻く課題
設計・施工と情報伝達の歴史
CIM利用の現状
3次元モデリングの基礎
プロダクトモデル
測量とGIS
地形と地層の3次元モデリング
道路等の線形構造物の計画と設計
構造物の設計とCIM
施工とCIM
維持管理とCIM
土木プロジェクトマネジメント
先進諸国の取組み
CIM技術者の育成とCIMの将来像
CIMとは
建設分野を取り巻く課題
設計・施工と情報伝達の歴史
6.

図書

図書
鈴木孝子著
出版情報: 東京 : ソーテック社, 2013.8  215p ; 24cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 線の作図トレーニング
2 : 円の作図トレーニング
3 : その他の作図トレーニング
4 : 文字の描画トレーニング
5 : 寸法線のトレーニング
6 : 削除のトレーニング
7 : 複写のトレーニング
8 : 移動に関するトレーニング
9 : 変形に関するトレーニング
10 : 表に関するトレーニング
11 : 領域の塗りつぶしに関するトレーニング
12 : 測定に関するトレーニング
1 : 線の作図トレーニング
2 : 円の作図トレーニング
3 : その他の作図トレーニング
概要: 体で覚えることに重点を置き、コマンドごとにサンプルを用意。
7.

図書

図書
落合重紀著
出版情報: 東京 : オーム社, 2013.11  xi, 514p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
DXF
ファイル
画層
ブロック
寸法
文字
線形図形
二次元図形
三次元図形
座標系
ペーパー空間/モデル空間
資料
DXF
ファイル
画層
8.

図書

図書
金田徹著
出版情報: 東京 : 日本規格協会, 2014.3  127p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : はじめに
第2章 : 2D製図・図面体制から3Dへ
第3章 : 教育・啓蒙の必要性
第4章 : 3Dの技術
第5章 : 3Dで図面の世界が変わる
第6章 : 3D‐RP(高速造形・試作)技術・3Dプリンタ
第7章 : 自動車業界での3Dディジタルデータ活用事例
第8章 : 3D図面の将来
第1章 : はじめに
第2章 : 2D製図・図面体制から3Dへ
第3章 : 教育・啓蒙の必要性
概要: 3Dディジタルデータ活用のためのJIS制定作業に向けて検討開始。2Dから3D‐CADへ変化する“設計の将来像”を解説。電子情報技術業界および自動車業界の活用例から“変化”を読む。
9.

図書

図書
クリストファー・バーナット著 ; 小林啓倫訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2013.12  262p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 新たなる革命
第2章 : 3Dプリンターの技術
第3章 : 3Dプリンターメーカー
第4章 : デジタル・マニュファクチャリング
第5章 : パーソナルファブリケーション
第6章 : 3Dプリンターと環境問題
第7章 : バイオプリンティング
第8章 : 「すばらしい新世界」は来るか?
第1章 : 新たなる革命
第2章 : 3Dプリンターの技術
第3章 : 3Dプリンターメーカー
概要: 個人のものづくり、航空機の軽量化、人工臓器の製造、環境問題の解決まで。未来学者が明かす新たな「産業革命」の全貌、広く深く知る一冊!
10.

図書

図書
Obra Club著
出版情報: 東京 : エクスナレッジ, 2013.11  259p ; 26cm
シリーズ名: Jw_cadシリーズ ; 12
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Jw_cadを使うための準備をする
1 : 線や円をかく、かいた線や円を消す
2 : 表(回路名番)をかき、保存する
3 : 保存した図面を開き、盤図をかき加える
4 : 設備図作図の準備
5 : 電灯コンセント設備図の作図
6 : 作図した図面をレイアウトする
Jw_cadを使うための準備をする
1 : 線や円をかく、かいた線や円を消す
2 : 表(回路名番)をかき、保存する
概要: 電気設備図面に必須の図形データが満載!自分で図面を引く電気工事士には最適の解説書。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼