close
1.

図書

図書
江崎信芳, 藤田博美編著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2002.3  326p ; 24cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
小城勝相著
出版情報: 東京 : 講談社, 2002.1  215, viip ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1357
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
左右田健次編著 ; 川嵜敏祐 [ほか] 共著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2001.3  ix, 308p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
吉田勉編 ; 藤森泰 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 学文社, 2003.3  141p ; 26cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
太田博道 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2005.11  v, 149p ; 26cm
シリーズ名: 21世紀の化学シリーズ / 戸嶋直樹 [ほか] 編集 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1生体反応の巧みなからくり
   ●1章で学習する目標 1
   1.1DNAの二重らせんの秘密 1
   1.2DNAとRNAはなぜ異なる糖を使うのか 3
   1.3DNAは居眠りがお好き 4
   1.4アミノ酸はなぜ光学活性体でなければならないか 5
   1.5水の中でのエナンチオ選択的プロトン化と水酸化 5
   1.6酵素の基質特異性:厳密でありしかもflexibleである 7
   1.7mothernatureは有機反応論を知っている 8
   1.8有機化学から生体反応へ,そして生体反応を有機化学へ 9
   ●1章のまとめ 9
2遺伝子と酵素
   ●2章で学習する目標 11
   2.1DNAとRNAの構造 11
   2.2セントラルドグマ 14
   2.3酵素の機能とアミノ酸側鎖 19
   2.4酵素反応の動力学 21
   ●2章のまとめ 23
3生体分子の化学
   ●3章で学習する目標 25
   3.1アミノ酸とタンパク質 25
   3.2糖質 29
   3.3脂質 30
   3.4核酸 34
   ●3章のまとめ 36
4代謝反応と生化学
   ●4章で学習する目標 38
   4.1解糖系 38
   4.2TCAサイクル(クエン酸サイクル,クレブス回路) 40
   4.3ペントースリン酸サイクル 41
   4.4電子伝達系 43
   4.5脂質の代謝と生合成 45
   4.6アミノ酸の代謝と合成,分解 50
   4.7代謝の調節と発酵 55
   4.8光合成 57
   ●4章のまとめ 61
5天然の生理活性物質
   ●5章で学習する目標 63
   5.1生体機能をコントロールする天然有機化合物 63
   5.2シグナル伝達に関与する生理活性物質 64
   5.3動物ホルモン生体内で生命機能をコントロール 64
   5.4植物ホルモン:植物の発育や老化をコントロール 73
   5.5フェロモン:仲間の行動をコントロール 78
   5.6植物のアポトーシス自分の死をコントロール 80
   5.7機能調節反応に直接的に関与する生理活性物質 82
   5.8ビタミン類の化学構造:アミンの構造でないものもある? 83
   5.9ビタミン類が調節する生化学反応 86
   ●5章のまとめ 98
   ●5章の問題 98
6合成化合物の酵素による変換
   ●6章で学習する目標 100
   6.1生体触媒とは何か 100
   6.2生体触媒の特徴 101
   6.3生体触媒による加水分解反応とエステル交換反応 103
   6.4生体触媒による酸化反応 115
   6.5生体触媒による還元反応 125
   6.6生体触媒によるC-C結合の生成反応 130
   6.7神様の生体触媒からヒトがデザインした生体触媒へ 135
   6.8抗原抗体反応と抗体への触媒機能の付与 142
   ●6章のまとめ 145
   ●6章の問題 145
   索引 147
1生体反応の巧みなからくり
   ●1章で学習する目標 1
   1.1DNAの二重らせんの秘密 1
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
Pamela C. Champe, Richard A. Harvey, Denise R. Ferrier [著] ; 石崎泰樹, 丸山敬監訳 ; 石崎泰樹 [ほか訳]
出版情報: 東京 : 丸善, 2005.2  vii, 614p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Ⅰ : タンパク質の構造と機能
   1 : アミノ酸(井上順雄) 1
   2 : タンパク質の構造(井上順雄) 14
   3 : 球状タンパク質(井上順雄) 28
   4 : 繊維状タンパク質(井上順雄) 48
   5 : 酵素(井上順雄) 60
Ⅱ : 中間代謝
   6 : 生体エネルギー学と酸化的リン酸化(石崎泰樹) 79
   7 : 糖質とは?(石崎泰樹) 94
   8 : 解糖系(石崎泰樹) 101
   9 : トリカルボン酸回路(石崎泰樹) 122
   10 : 糖新生(石崎泰樹) 132
   11 : グリコーゲン代謝(石崎泰樹) 141
   12 : 単糖と二糖の代謝(石崎泰樹) 155
   13 : ベントースリン酸経路とNADPH(石崎泰樹) 164
   14 : グリコサミノグリカンと糖タンパク質(石崎泰樹) 177
Ⅲ : 脂質代謝
   15 : 食事由来脂質の代謝(丸山敬) 195
   16 : 脂肪酸とトリアシルグリセロールの代謝(丸山敬) 204
   17 : 複合脂質の代謝(丸山敬) 225
   18 : コレステロールとステロイド代謝(丸山敬) 244
Ⅳ : 窒素代謝
   19:アミノ酸 : 窒素の処理(石崎泰樹) 273
   20 : アミノ酸の合成と分解(石崎泰樹) 291
   21 : アミノ酸の特殊な産物への変換(石崎泰樹) 309
   22 : ヌクレオチド代謝(石崎泰樹) 325
Ⅴ : 代謝の統合
   23 : インスリンとグルカゴンによる代謝の制御(丸山敬) 345
   24 : 摂食空腹サイクル(丸山敬) 360
   25 : 糖尿病(吉河歩・丸山敬) 377
   26 : 肥満(丸山敬) 390
   27 : 栄養(吉河歩・丸山敬) 400
   28 : ビタミン(浅井将・丸山敬) 418
Ⅵ : 遺伝情報の維持と発現
   29 : DNAの構造と複製(依田成玄・西田満・南康博) 443
   30 : RNAの構造と合成(依田成玄・西田満・南康博) 467
   31 : タンパク質合成(依田成玄・西田満・南康博) 486
   32 : バイオテクノロジーとヒト疾患への応用(依田成玄・西田満・南康博) 505
Ⅶ : 生化学レビュー
   33 : 生化学必須事項ダイジェスト(渡邊卓) 535
   索引 585
Ⅰ : タンパク質の構造と機能
   1 : アミノ酸(井上順雄) 1
   2 : タンパク質の構造(井上順雄) 14
7.

図書

図書
Peck Ritter著 ; 須藤和夫, 山本啓一, 有坂文雄訳
出版情報: 東京 : 東京化学同人, 1999.3  xix, 721p ; 26cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
小夫家芳明著
出版情報: 東京 : 丸善, 1998.12  viii, 189p, 図版2枚 ; 27cm
シリーズ名: シリーズ有機化学の探険
所蔵情報: loading…
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
齋藤勝裕, 下村吉治著
出版情報: 東京 : 講談社, 2007.9  vi, 184p ; 21cm
シリーズ名: 絶対わかる化学シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに v
第Ⅰ部 生体をつくるもの 1
1 細胞 2
   1 生命体と細胞 2
   2 細胞の種類 4
   3 細胞の進化 6
   4 細胞膜の構造 8
   5 細胞膜の運動 10
   6 細胞膜の変形 12
   7 細胞小器官 14
2 生体と化学物質 16
   1 水 16
   2 タンパク質 18
   3 タンパク質とポリペブチド 20
   4 タンパク質の立体構造 22
   5 タンパク質の高次構造 24
   6 単糖類 26
   7 多糖類 28
   8 脂質 30
   9 中性脂質 32
   コラム : サリドマイド 34
第Ⅱ部 生命の連鎖 35
3 DNA 36
   1 受精と染色体 36
   2 DNAの分子構造 38
   3 染色体とDNA 40
   4 DNAの二重らせん 42
   5 DNAの遺伝情報 44
   6 DNAの分裂と複製 46
   7 塩基の対応 48
   コラム : 生命発生と環境 50
4 タンパク質合成 52
   1 DNAとRNAの違い 52
   2 転写 54
   3 RNAの連続転写 56
   4 RNAのプロセッシング(加工,精製) 58
   5 RNAの種類 60
   6 タンパク質合成の場 62
   7 アミノ酸の選択と運搬 64
   8 タンパク質の合成 66
5 遺伝子工学 68
   1 ゲノム 68
   2 ゲノム解読 70
   3 クローン技術と体外受精 72
   4 細胞工学 74
   5 細胞融合の利用 76
   6 遺伝子工学 78
   7 遺伝子組換え 80
   8 遺伝子治療 82
   コラム : アミノ酸の配列順序 84
第Ⅲ部 生体とエネルギー 85
6 光合成86
   1 生体とエネルギー 86
   2 大陽光とエネルギー 88
   3 光合成 90
   4 明反応と暗反応
   5 明反応のエネルギー 94
   6 暗反応 96
   7 酵素 98
7 代謝 100
   1 消化と吸収 100
   2 糖代謝 102
   3 クエン酸回路 104
   4 ミトコンドリアの呼吸と電子伝達系 106
   5 嫌気的エネルギー代謝と好気的エネルギー代謝 108
   6 脂質代謝 110
   7 タンパク質・アミノ酸代謝 112
   8 核酸代謝 114
   9 発酵 116
   コラム : ウィルス 118
第Ⅳ部 生体の機能 119
8 情報伝達 120
   1 生体と情報 120
   2 膜輸送 122
   3 神経間伝達 124
   4 神経内伝達 126
   5 味覚 128
   6 嗅覚 130
   7 視覚 132
   8 ホルモン 134
   9 酸素運搬 136
9 免疫 138
   1 免疫担当細胞 138
   2 免疫系 140
   3 B細胞(体液性免疫) 142
   4 T細胞(細胞性免疫) 144
   5 食細胞 146
   6 アレルギー 148
   コラム : 花粉症 150
第Ⅴ部 疾病と老化 151
10 疾病 152
   1 疾病と治療 152
   2 発がん機構 154
   3 抗がん剤 156
   4 エイズの発症機構 158
   5 エイズ治療 160
   6 遺伝子疾患 162
   7 ビタミン欠乏症 164
   8 薬剤 166
   コラム : 毒 168
11 発生と老化 170
   1 発生 170
   2 細胞周期 172
   3 DNAの異常 174
   4 老化 176
   5 テロメア 178
   6 細胞の終えん 180
索引 182
はじめに v
第Ⅰ部 生体をつくるもの 1
1 細胞 2
10.

図書

図書
長野哲雄[ほか]編集
出版情報: 東京 : 共立出版, 2007.10  1503-1822p ; 28cm
シリーズ名: 蛋白質核酸酵素 ; 2007年10月号増刊 Vol.52,No.13(通巻729号)
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼