close
1.

図書

図書
田中敏幸著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2002.7  v, 207p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
アーロン・スコナード, マーティン・ガドジン著 ; 大槻幹訳
出版情報: 東京 : ピアソン・エデュケーション, 2002.7  xx, 409p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
おもてじゅんいち著
出版情報: 東京 : アスキー, 2002.9  229p ; 21cm
シリーズ名: Linux magazine books ; 06
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
グレッグ・ペリー著 ; 田村幸彦訳
出版情報: 東京 : ピアソン・エデュケーション, 2002.2  xiv, 464p ; 23cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
吉田たけお, 尾知博共著
出版情報: 東京 : CQ出版, 2002.4  xix, 251p ; 24cm
シリーズ名: Design wave books
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
山下関哉著
出版情報: 東京 : 日本実業出版社, 2002.2  318p ; 21cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
峯村吉泰著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2003.4  iv, 217p ; 22cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
高橋大吾著
出版情報: [東京] : 翔泳社, 2005.9  xli, 429p ; 23cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第0日 オリエンテーション vii
   基本的な用語 viii
   HTMLの基本 xi
   WebサーバーとCGI xx
   Perlのインストール xxiii
   Apacheのインストール xxvii
   本書の使い方 xxxviii
   付属CD-ROMをご使用の前に xli
第1日 Hello Perl! 1
   1時限目:簡単なCGIスクリプトを記述する 2
   2時限目:HTMLをCGIスクリプトで表示する 8
   3時限目:簡単な計算を行なう 14
   4時限目:さいころを作る 20
第2日 おみくじを作ろう 27
   1時限目:if文を使う 28
   2時限目:else節を使う 34
   3時限目:おみくじを作る 40
   4時限目:おみくじスクリプトを改良する 46
第3日 アクセスカウンターを作ろう 51
   1時限目:さいころプログラムを作成する 52
   2時限目:テキストファイルの一部を読み込んで表示する 60
   3時限目:アクセスカウンターを作成する 68
   4時限目:アクセスカウンターを改良する 76
   5時限目:グラフィックのカウンターで訪問者数を表示する 86
第4日アクセスログを作ろう 99
   1時限目:記録するアクセス情報を入手する 100
   2時限目:アクセスログをファイルに記録する 110
   3時限目:記録したアクセスログを集計する 120
   4時限目:アクセスログの集計スクリプトを完成させる 130
第5日 メールフォームを作ろう 141
   1時限目:HTMLで入力フォームを作成する 142
   2時限目:フォームデータを表にして表示する 152
   3時限目:フォームデータをメール形式で表示する 164
   4時限目:フォームに入力してメールを送信する 174
第6日 認証システムを作ろう 183
   第1時限目:ユーザー管理ページを表示する 184
   第2時限目:関数を作成する 194
   第3時限目:ユーザーの登録・削除機能を追加する 206
   第4時限目:管理者のパスワードを設定する 218
第7日 掲示板を作ろう 229
   1時限目:掲示板の基礎を作成する 230
   2時限目:記事を書き込めるようにする 244
   3時限目:記事を削除する機能を追加する 256
   4時限目:掲示板に名前とアドレスを記憶させる 268
第8日 チャットを作ろう 283
   1時限目:チャットのダミーページを作成する 284
   2時限目:チャットの基本機能を完成させる 302
   3時限目:参加者を列挙する機能を追加する 322
第9日 ノベルゲームを作ろう 341
   1時限目:ノベルゲームを作成する 342
第10日 ロールプレイングゲームを作ろう 377
   1時限目:ロールプレイングゲームを作成する 378
付録 405
   SSIを使わないアクセスカウンター 406
   SSIを使わないアクセスログ 410
   CGIスクリプトのプロバイダのサーバーでの実行 415
   Internal Server Errorチェックポイント 420
   関数一覧 422
コラム 13
   プログラムリストを入力すべきか? 13
   環境変数の内容について 107
第0日 オリエンテーション vii
   基本的な用語 viii
   HTMLの基本 xi
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
松尾洋著
出版情報: 東京 : オーム社, 2005.5  xiii, 254p ; 26cm
シリーズ名: Ohm bio science books
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに iii
序章 1
   1. 遺伝子 2
   2. DNA 2
   3. 遺伝コード 3
   4. タンパク質の立体構造 6
   5. 折り畳み問題 8
   6. 立体構造と機能 9
   7. 分子生物学の進展 9
   8. cDNA 10
   9. ゲノム計画 11
   10. 構造ゲノミクス 11
   11. バイオインフォマティクス 11
第1章 プログラム作成の指針 13
   1.1 アプリケーションフレームワーク 14
   1.2 パラメタ設定 15
   1.3 プログラムの作成 16
   1.4 Appの派生クラスの作成手順 16
   1.5 へッダーファイル 17
   1.6 命名規則 17
   1.7 ディレクトリ構成 18
   1.8 Makefile 21
   1.9 デバッグ作業 27
   1.10 プログラムの実行 27
第2章 ゲノムと遺伝子 29
   2.1 ゲノムの比較 30
   例題2.1 近縁生物種のゲノム配列を比較せよ.
   2.1.1 DNA配列 32
   2.1.2 配列データの入力 33
   2.1.3 同一部分配列の探索 34
   2.1.4 アプリケーションプログラムの作成 35
   2.1.5 プログラムの実行例 40
   練習問題 41
   2.2 遺伝子予測 42
   例題2.2 DNA配列の中から,タンパク質をコードする領域を見つけよ.
   2.2.1 DNA配列 43
   2.2.2 ORF 43
   2.2.3 遺伝コード 44
   2.2.4 アプリケーションプログラムの作成 45
   2.2.5 プログラムの実行例 49
   練習問題 51
第3章 タンパク質のアミノ酸配列 53
   3.1 配列アラインメント 58
   例題3.1 2つのタンパク質のアミノ酸配列の最適なアラインメントを求めよ.
   3.1.1 アミノ酸置換行列 57
   3.1.2 配列アラインメント 58
   3.1.3 ダイナミックプログラミング 58
   3.1.4 アプリケーションプログラムの作成 59
   3.1.5 プログラムの実行例 66
   練習問題 69
   3.2 配列データベース検索 70
   例題3.2 タンパク質アミノ酸配列データベースの中から,与えられたアミノ酸配列と類似する配列を高速に検出し,類似領域のアラインメントを作成せよ.
   3.2.1 プログラムの作成 71
   3.2.2 ペブチド出現箇所の列挙 72
   3.2.3 データベース検索 72
   3.2.4 アプリケーションプログラムの作成 73
   3.2.5 プログラムの実行例 77
   練習問題 80
第4章 タンパク質の機能 83
   配列モチーフ検索 84
   例題4.1 アミノ酸配列データベースの中から,与えられた配列パターンを持つ配列を検出せよ.
   4.1.1 Boost正規表現ライブラリ 85
   4.1.2 アプリケーションプログラムの作成 86
   4.1.3 プログラムの実行列 89
   練習問題 90
   4.2 膜貫通領域予測 91
   例題4.2 アミノ酸配列中で,細胞膜を貫通している領域を予測せよ.
   4.2.1 疎水性指標 92
   4.2.2 膜貫通領域予測 93
   4.2.3 アプリケーションプログラムの作成 93
   4.2.4 プログラムの実行例 96
   練習問題 97
第5章 タンパク質の立体構造 99
   PDB形式 100
   例題5.1 PDB形式のファイルからデータを読込み,ファイル中に含まれる分子の数,各分子の種類,原子数,アミノ酸残基数,等の情報を表示せよ.
   5.1.1 PDBレコード 102
   5.1.2 PDBエントリー 103
   5.1.3 アプリケーションプログラムの作成 104
   5.1.4 プログラムの実行例 118
   練習問題 125
   5.2 分子構造データの表 126
   例題5.2 特定のファイル形式に依存せずに分子の立体構造データを保持するクラスを作成せよ.
   5.2.1 原子 126
   5.2.2 分子 126
   5.2.3 アプリケーションプログラムの作成 127
   5.2.4 プログラムの実行例 135
   練習問題 136
第6章 低分子化合物の構造 137
   SDF形式 138
   例題6.1 SDF形式のファイルからデータを読込み,ファイル中に含まれる各分子について,原子数と原子間の共有結合の数を表示せよ.
   6.1.1 SDF形式 128
   6.1.2 アプリケーションプログラムの作成 139
   6.1.3 プログラムの実行例 149
   練習問題 149
   6.2 構成原子の特性 150
   例題6.2 分子の構成原子の物理化学的特性を定義せよ.
   6.2.1 構成原子の属性 150
   6.2.2 PATTYの方法 151
   6.2.3 アプリケーションプログラムの作成 152
   6.2.4 プログラムの実行例 179
   練習問題 181
第7章 分子構造の解析 183
   7.1 タンパク質の二次構造 184
   例題7.1 立体構造座標データを用いて,タンパク質の二次構造を定義せよ.
   7.1.1 二次構造 185
   7.1.2 アプリケーションプログラムの作成 186
   7.1.3 プログラムの実行例 193
   練習問題 196
   7.2 溶媒露出表面積 197
   例題7.2 分子中の各原子の溶媒露出表面積を計算せよ.
   7.2.1 溶媒露出表面積の計算 199
   7.2.2 アプリケーションプログラムの作成 199
   7.2.3 プログラムの実行例 203
   練習問題 206
第8章 分子構造の比較 209
   8.1立体構造の最適重ね合せ 210
   例題8.1 2つの分子があって,どの原子同士が対応するかがわかっているものとする.これら分子の立体構造座標データが与えられた時,対応原子が最適に重ね合わされるように分子の座標を変換せよ.
   8.1.1 最適重ね合せ 210
   8.1.2 アプリケーションプログラムの作成 211
   8.1.3 プログラムの実行例 215
   練習問題 216
   8.2 立体構造の類似性の検出 217
   例題8.2 2つの分子の立体構造の類似性を判定せよ.
   8.2.1 構造アラインメント 219
   8.2.2 低分子化合物の構造アラインメント 220
   8.2.3 タンパク質の構造アラインメント 221
   8.2.4 アプリケーションプログラムの作成 222
   8.2.5 プログラムの実行例 231
   練習問題 233
補章A1 ビット列 235
補章A2 固有値・固有ベクトル 235
文献 241
索引 247
はじめに iii
序章 1
   1. 遺伝子 2
10.

図書

図書
齊藤隆, 内藤広志著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2011.2  vi, 342p ; 26cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼