close
1.

図書

図書
Sheila Jasanoff ... [et al.], editors
出版情報: Thousand Oaks, Calif. : Sage Publications, c1995  xv, 832 p. ; 23 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Overview / Part 1:
Re-inventing the Wheel / David Edge
Theory and Methods / Part 2:
Four Models for the Dynamics of Science / Michel Callon
Coming of Age in STS / Gary Bowden
Some Methodological Musings
The Origin, History, and Politics of the Subject called 'Gender and Science' / Evelyn Fox-Keller
A First Person Account
The Theory Landscape in Science Studies / Sal Restivo
Sociological Traditions
Scientific and Technical Cultures / Part 3:
Science and Other Indigenous Knowledge Systems / Helen Watson-Verran ; David Turnbull
Laboratory Studies / Karin Knorr-Cetina
The Cultural Approach to the Study of Science
Engineering Studies / Gary Lee Downey ; Juan C Lucena
Feminist Theories of Technology / Judy Wajcman
Women and Scientific Careers / Mary Frank Fox
Constructing Technology / Part 4:
Sociohistorical Technology Studies / Wiebe E Bijker
From 'Impact' to Social Process / Paul N Edwards
Computers in Society and Culture
Social Studies and Machine Intelligence / H M Collins
The Human Genome Project / Stephen Hilgartner
Communicating Science and Technology / Part 5:
Discourse Rhetoric and Reflexivity / Malcolm Ashmore ; Greg Myers ; Jonathan Potter
Seven Days in the Library
Science and the Media / Bruce V Lewenstein
Public Understanding of Science / Brian Wynne
Science, Technology and Controversy / Part 6:
Boundaries of Science / Thomas F Gieryn
Science Controversies / Dorothy Nelkin
The Dynamics of Public Disputes in the United States
The Environmental Challenge to Science Studies / Steven Yearley
Science as Intellectual Property / Henry Etzkowitz ; Andrew Webster
Scientific Knowledge, Controversy, and Public Decision Making / Brian Martin ; Evelleen Richards
Science, Technology and the State / Part 7:
Science, Government and the Politics of Knowledge / Susan E Cozzens ; Edward J Woodhouse
Politics by the Same Means / Bruce Bimber ; David H Guston
Government and Science in the United States
Changing Policy Agendas in Science and Technology / Aant Elzinga ; Andrew Jamison
Science, Technology and the Military / Wim A Smit
Relations in Transition
Science and Technology in Less Developed Countries / Wesley Shrum ; Yehouda Shenhav
Globalizing the World / Vittorio Ancarani
Science and Technology in International Relations
Overview / Part 1:
Re-inventing the Wheel / David Edge
Theory and Methods / Part 2:
2.

図書

図書
長尾克子著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2002.5  xiv, 343p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
ジョセフ・E・スティグリッツ著 ; 鈴木主税訳
出版情報: 東京 : 徳間書店, 2002.5  390p ; 20cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
edited by Steven Shankman and Stephen W. Durrant
出版情報: Albany : State University of New York Press, c2002  viii, 305 p. ; 24 cm
シリーズ名: SUNY series in Chinese philosophy and culture
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Introduction / Steven Shankman ; Stephen W. Durrant
What Has Athens to Do with Alexandria? or Why Sinologists Can't Get Along with(out) Philosophers / David L. Hall1.:
No Time Like the Present: The Category of Contemporaneity in Chinese Studies / Haun Saussy2.:
Humans and Gods: The Theme of Self-Divinization in Early China and Early Greece / Michael Puett3.:
"These Three Come Forth Together, But are Differently Named": Laozi, Zhuangzi, Plato / 4.:
Thinking through Comparisons: Analytical and Narrative Methods for Cultural Understanding / Roger T. Ames5.:
Alluding to the Text, or the Context / C. H. Wang6.:
Epistemology in Cultural Context: Disguise and Deception in Early China and Early Greece / David N. Keightley7.:
The Logic of Signs in Early Chinese Rhetoric / David Schaberg8.:
Means and Means: A Comparative Reading of Aristotle's Ethics and the Zhongyong / Andrew Plaks9.:
Fatalism, Fate, and Stratagem in China and Greece / Lisa Raphals10.:
Cratylus and Xunzi on Names / Anthony C. Yu11.:
Golden Spindles and Axes: Elite Women in the Archaemenid and Han Empires / Michael Nylan12.:
Creating Tradition: Sima Qian Agonistes? / 13.:
List of Contributors
Index
Introduction / Steven Shankman ; Stephen W. Durrant
What Has Athens to Do with Alexandria? or Why Sinologists Can't Get Along with(out) Philosophers / David L. Hall1.:
No Time Like the Present: The Category of Contemporaneity in Chinese Studies / Haun Saussy2.:
5.

図書

図書
by Lord Kelvin and Peter Guthrie Tait
出版情報: Cambridge : At the University Press, 1879-1883  v. ; 23 cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
穐山貞登著 ; たばこ総合研究センター編
出版情報: 東京 : 山愛書院 , 東京 : 星雲社 (発売), 2002.9  267p ; 21cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
麗澤大学比較文明研究センター編集
出版情報: 東京 : 行人社, 2000.4  258, xxvip, 図版 [3] p ; 22cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
阿部洋著
出版情報: 東京 : 龍溪書舎, 2002.6  253p ; 22cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
by Walter Dornberger ; translated by James Cleugh and Geoffrey Halliday ; introduction by Willy Ley
出版情報: New York : Viking press, 1954  xviii, 281 p., [16] p. of plates ; 22 cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
国際日本文化研究センター編
出版情報: 京都 : 国際日本文化研究センター, 2002.3  384p ; 27cm
所蔵情報: loading…
11.

図書

図書
ジャネット・アバテ著 ; 大森義行, 吉田晴代訳
出版情報: 札幌 : 北海道大学図書刊行会, 2002.7  iv, 331p ; 21cm
所蔵情報: loading…
12.

図書

図書
prepared under the guidance of Benjamin I. Weitz ; translated by Leonard E. Mins
出版情報: London : Lawrence and Wishart, 1937  xvi, 496 p., [5] folded leaves of plates ; 23 cm
所蔵情報: loading…
13.

図書

図書
advisory editor, Max Beloff ; contributors, Olwen Brogan ... [et al.]
出版情報: London : Odhams Press, [19--]  384 p. ; 23 cm
シリーズ名: New educational library
所蔵情報: loading…
14.

図書

図書
中華人民共和国
出版情報: Peking : Foreign Languages Press, 1952  38 p. ; 19 cm
所蔵情報: loading…
15.

図書

図書
兵藤友博, 雀部晶著
出版情報: 東京 : ムイスリ出版, 2001.4  viii, 170p ; 21cm
所蔵情報: loading…
16.

図書

図書
edited by Walter Scheidel and Sitta von Reden
出版情報: Edinburgh : Edinburgh University Press, c2002  xxi, 282 p. ; 24 cm
シリーズ名: Edinburgh readings on the ancient world
所蔵情報: loading…
17.

図書

図書
田中萬年著
出版情報: [相模原] : 燭台舎 , 東京 : 技術と人間 (発売), 2002.4  2, vi, 246p ; 19cm
所蔵情報: loading…
18.

図書

図書
高野義郎著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.4  vii, 199, 5p, 図版[4]p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 780
所蔵情報: loading…
19.

図書

図書
飯野弘之著
出版情報: 東京 : 雄松堂出版, 2002.3  xii, 307p ; 21cm
所蔵情報: loading…
20.

図書

図書
日本学術協力財団編集
出版情報: 東京 : 日本学術協力財団, 2001.3  173p ; 21cm
シリーズ名: 学術会議叢書 ; 4
所蔵情報: loading…
21.

図書

図書
Andrew F. Krepinevich, Jr
出版情報: Baltimore : Johns Hopkins University Press, 1988  xviii, 318 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
22.

図書

図書
Hiroomi Umezawa ; editors A. Arimitsu...[et al.]
出版情報: Tokyo : Editorial Committee for Selected Papers of Hiroomi Umezawa, Hiroshi Ezawa, Department of Physics, Gakushuin University, 2001  xi, 557 p. ; 27 cm
所蔵情報: loading…
23.

図書

図書
永平幸雄, 川合葉子編著
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2001.7  xviii, 349p ; 29cm
所蔵情報: loading…
24.

図書

図書
Emmanuel le Roy Ladurie ; translated by Barbara Bray
出版情報: New York : The Noonday Press, 1988  viii, 438 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
25.

図書

図書
緑風出版編集部編
出版情報: 東京 : 緑風出版, 2002.1  216p ; 21cm
シリーズ名: クリティカルサイエンス ; 5
所蔵情報: loading…
26.

図書

図書
edited by Shigeru Nakayama with Kunio Gotō and Hitoshi Yoshioka
出版情報: Melbourne : Trans Pacific Press, 2001-  v. ; 24 cm
シリーズ名: Japanese society series
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Preface to the English Edition / Shigeru Nakayama
Preface
Introduction
GHQ and Demilitarization Policy / Part I:
The Scientific Intelligence Survey: The Compton Survey / Yukuo Sasamoto1:
Investigations of the Effects of the Atomic Bomb / 2:
Destruction of Cyclotrons / 3:
Demilitarization and the Peaceful Remobilization of Manpower / 4:
Military Research and its Conversion: Naval Radar Development / Miwao Matsumoto5:
The Ishii Unit / Keiichi Tsuneishi6:
Military Science and Technology in Peacetime / 7:
Academic Research and its System Under the Occupation / Part II:
The Role of Advisory Missions / 8:
The Reorganization of Research Structures / 9:
Science Engineering Education in Japanese Universities after World War II / Takashi Hata10:
The Science Council of Japan and the Scientific and Technical Administration Committee / 11:
The International Exchange of Scientific Information / 12:
Sending Scientists Overseas / 13:
The Scientific Community Post-Defeat / 14:
Research Funding in Occupied Japan / 15:
Reform of Medical Education / Hiroyuki Fujii16:
The Reorganization of Industrial and Social Systems / Part III:
The Reorganization of the Electric Power Industry / Takuji Okamoto17:
GHQ and Changes in the Postwar Telecommunications Structure / Kiyoshi Yamauchi18:
GHQ and the Patent System of Japan / Tetsuo Tomita19:
GHQ's Public Health Policy: The Quarantine Program and the Influence of DDT / Hazime Mizoguchi20:
The Population Problem and the Birth Control Program During the Occupation / 21:
The Development of Japanese Style Quality Control / 22:
Industrial Safety / Seikan Ishigai23:
Scientists and Engineers in the Postwar Democracy / Part IV:
Reporting on the Atomic Bomb and the Press Code / 24:
The Association of Democratic Scientists (Minka) / 25:
Democratization Movements in the Scientific World and the 'Red Purge,' / Toshifumi Yatsumimi26:
The Mushrooming of Popular Science Magazines / Yukio Wakamatsu27:
Marxism and Postwar Science in Japan / Kunio Goto28:
Consolidated Bibliography
Organization Chart: General Headquarters Supreme Commander for the Allied Powers (GHQ, SCAP), Tokyo, Japan, 5 June 1948 / Appendix I:
Staff Directory of GHQ/SCAP/Economic and Scientific Section/Science and Technical Division / Appendix II:
Preface to the English Edition / Shigeru Nakayama
Preface
Introduction
27.

図書

図書
by H. Schück ... [et al.] ; edited by the Nobel Foundation
出版情報: Norman : University of Okalhoma Press, 1951  620 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
28.

図書

図書
K.A. Gourlay ; foreword by Stanley Clinton Davis
出版情報: London ; Atlantic Highlands, N.J., USA : Zed Books, 1988  xvi, 256 p. ; 23 cm
所蔵情報: loading…
29.

図書

図書
by Oscar Firschein ... [et al.]
出版情報: Park Ridge, N.J. : Noyes Publications, c1986  xiv, 386 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
30.

図書

図書
by Vladimir Slamecka
出版情報: New York : Columbia University Press, 1963  viii, 124 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
31.

図書

図書
Asher Lee ; foreword by Alexander P. de Seversky
出版情報: New York : John Day, c1962  288 p., [8] p. of plates ; 23 cm
所蔵情報: loading…
32.

図書

図書
クローディーヌ・コーエン[著] ; 菅谷暁訳
出版情報: 東京 : 新評論, 2003.4  380p ; 22cm
所蔵情報: loading…
33.

図書

図書
by Gustaf A. Gaffert
出版情報: New York : McGraw-Hill, 1940  xii, 592 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
34.

図書

図書
Morris Low
出版情報: New York : Palgrave Macmillan, 2005  xiv, 259 p. ; 22 cm
シリーズ名: Studies of the East Asian Institute
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
The Shaping of the Japanese Physicist
Mobilising Science in World War II / Yoshio Nishina
The Impact of the Allied Occupation / Nishina ; Nakasone
Physicists on the Left / Sakata ; Taketani
The Politics of Pure Science / Yukawa ; Tomonaga
Corporate Science / Sagane
Science on the International Stage / Hayakawa
Conclusion
The Shaping of the Japanese Physicist
Mobilising Science in World War II / Yoshio Nishina
The Impact of the Allied Occupation / Nishina ; Nakasone
35.

図書

図書
by Rexmond C. Cochrane
出版情報: Washington, D.C. : National Academy of Sciences, 1978  xv, 694 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
36.

図書

図書
United Nations University
出版情報: Tokyo : United Nations University, c1995  vii, 320 p. ; 23 cm
シリーズ名: Japan-ASEAN Forum ; IV
所蔵情報: loading…
37.

図書

図書
永田英治著
出版情報: 東京 : 星の環会, 2004.12  260, 22p ; 19cm
シリーズ名: 叢書科学と教育 ; 1
所蔵情報: loading…
38.

図書

図書
Valerie Raliegh Yow
出版情報: Walnut Creek : AltaMira Press, a division of Rowman & Littlefield, c2005  xvi, 398 p. ; 23 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Preface
Acknowledgments
Introduction to the In-Depth Interview / Chapter 1:
Brief History of the Use of Oral History
Definition of Oral History
Oral History: Still a New Kid on the Block
Qualitative Research and Quantitative Research: Comparisons
The In-Depth Interview as a Qualitative Research Method
Differences in Ways That Disciplines Approach the In-Depth Interview
Uses of the Recorded In-Depth Interview
The Use of Narrative as a Research Strategy
Limitations of the Recorded Life Review
Special Strengths of Oral History
Summary
Recommended Reading
Notes
Oral History and Memory / Chapter 2:
Remembering, an Important Act for the Narrator
Memory-Fallible or Trustworthy?
Psychologists' General Findings about How Memory Works
Aging and Memory
Research Methods Concerning Individual Memory
Consistency of Factual Content of Long-Held Memories
Recall of Daily, Habitual Events versus the Single Episode
Consistency in Memories of Feelings
Consistency in Memories of Meanings
Moods, Emotional Needs, and Recall
Memories of Traumatic Experiences: Different from Ordinary Memories
Physical Sensation, a Spur to Remembering
Vivid Images, Recall, and False Memory
Remembering the Time
Differences in the Way Men and Women Remember
Effects of the Interviewer-Narrator Relationship on Remembering
Summary of Findings on Personal Memory
Individual Memory and Collective Memory
Under the Umbrella of Collective Memory: Official Memory and Popular Memory
Official Memory
Power of the Media to Create Popular Memory
Conclusion
Preparation for the Interviewing Project / Chapter 3:
Conceptualization of the Research Project
Composing the Interview Guide
Strategies for Questioning
Kinds of Words and Phrasing to Avoid
Selecting Narrators
Contacting Narrators
Scheduling the Interview
Preparing the Equipment
Interviewing Techniques / Chapter 4:
The Preliminary Meeting
Beginning the Interview
Building Rapport
Diminishing Rapport
Using Skill in Questioning
Coping with Troublesome Situations
Ending the Interview
Legalities and Ethics / Chapter 5:
Legal Issues
Ethical Issues
Interpersonal Relations in the Interview / Chapter 6:
Effects of the Interview on the Narrator
Effects of the Interview on the Interviewer
Effects of Race, Gender, Age, Class, Ethnicity, and Subculture
Effects of the Interview on People Close to the Narrator
Varieties of Oral History Projects: Community Studies / Chapter 7:
Tensions in Community Studies
Informational Interviews
Choice of Narrators
Involving the Community
Special Research Situations
Commissioned Research
Presentation of Findings
Looking Deeply and Critically at Your Collection of Oral Histories of a Community
The Importance of Place
Varieties of Oral History Projects: Biography / Chapter 8:
Biography: Literature or History?
Why Research and Write Biography?
Difference between Life History, Life Story, Autobiography, and Biography
Why Tell This Life Story?
Setting Up Interviews, Involving the Narrator
Effect of the Narrator's Agendas and Psychology on the Interview
Effect of the Interviewer's Agenda on the Interview
The Effect of Gender on Questions and Interpretations
Interviewing Friends, Enemies, and Even the Onlookers
The Wider World in the Interview Guide for Biography
Placing the Subject in the Context of Gender, Race, Class, and Culture
Possible Ethical Implications in Biographical Research
Legal Issues Specific to Biography
Effect of the Research on Relationships within the Subject's Family
Topics and Questions to Be Included in an Interview Guide
Varieties of Oral History Projects: Family Research / Chapter 9:
Finding Families for Social Science Research
Introduction of the Project to the Family
Inspiring Narrators' Interest in Participating in the Research
Research Strategies with Husband and Wife
Sensitivity to Members' Feelings versus Need to Present Evidence
Interviewing Techniques with Family Members
Use of Artifacts and Photographs in Interviewing
Family Folklore
Confronting Differences in Interpretation with the Narrator
Suggested Questions to Ask in Family History Research
Evaluation of Family Members' Oral Histories
Advantages of Studying Family History
Analysis and Interpretation / Chapter 10:
Analytical Approaches across Disciplines
A Close Look at an Individual Oral History
Reflections on This Interview
Conclusion of the Project / Chapter 11:
Evaluation of the Interview
Face Sheet and Information Sheet
Index to Each Tape and Master Index
Transcription
Return of the Transcript to the Narrator
Publication of Oral Histories
Citation of Oral History Interviews
Sharing Information
Sample Interview Guide / Appendix A:
The Oral History Association's Oral History Evaluation Guidelines / Appendix B:
Principles and Standards of the Oral History Association / Appendix C:
Oral History Excluded from Institutional Review Board (IRB) Review / Appendix D:
Model Record-Keeping Sheets / Appendix E:
Legal Release Forms / Appendix F:
Sample Face Sheet and Information Sheet / Appendix G:
Sample Tape Index / Appendix H:
Sample First Page of a Tape Collection's Master Index / Appendix I:
Instructions for Indexing a Transcript Using a Computer / Appendix J:
Citing the Oral Histories / Appendix K:
Author Index
Subject Index
About the Author
Preface
Acknowledgments
Introduction to the In-Depth Interview / Chapter 1:
39.

図書

図書
畑野勇著
出版情報: 東京 : 創文社, 2005.1  vi, 208, 38p ; 22cm
所蔵情報: loading…
40.

図書

図書
中瀬哲史著
出版情報: 東京 : 日本経済評論社, 2005.2  xi, 269p ; 22cm
所蔵情報: loading…
41.

図書

図書
橋本和美 [ほか] 著
出版情報: 松戸 : 梓出版社, 2005.3  vi, 330p ; 22cm
シリーズ名: 明治大学社会科学研究所叢書
所蔵情報: loading…
42.

図書

図書
ハンス・ポーザー, ディーン・J.ドリーブ, 相澤洋二 [ほか執筆] ; 統合学術国際研究所編
出版情報: 京都 : 晃洋書房, 2005.4  x, 343p ; 22cm
シリーズ名: 統合学研究叢書 ; 第2巻 . 文明の未来、その扉を開く||ブンメイ ノ ミライ ソノ トビラ オ ヒラク
所蔵情報: loading…
43.

図書

図書
太田昌克著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2004.8  305p ; 20cm
所蔵情報: loading…
44.

図書

図書
edited by Carlo Bernardini and Luisa Bonolis
出版情報: Bologna : Società Italiana di Fisica , Berlin ; Tokyo : Springer-Verlag, c2004  xii, 410 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
45.

図書

図書
広島大学大学院総合科学研究科編 ; 布川弘著
出版情報: 東京 : 丸善, 2011.1  vi, 165p ; 19cm
シリーズ名: 叢書インテグラーレ ; 009
所蔵情報: loading…
46.

図書

図書
report and concluding speech delivered by N.S. Khrushchov at the fourth session of the Supreme Soviet of the U.S.S.R.
出版情報: Moscow : Foreign Languages Pub. House, 1960  79 p. ; 20 cm
所蔵情報: loading…
47.

図書

図書
飯田汎著
出版情報: 東京 : 丸善プラネット , 東京 : 丸善出版事業部 (発売), 2010.6  xii, 196p ; 19cm
所蔵情報: loading…
48.

図書

図書
若松征男著
出版情報: 東京 : 東京電機大学出版局, 2010.7  xii, 242p ; 21cm
シリーズ名: 科学コミュニケーション叢書
所蔵情報: loading…
49.

図書

図書
辻哲夫著 ; 池内了解説
出版情報: 東京 : こぶし書房, 2011.9  346p, 図版 [2] p ; 20cm
シリーズ名: こぶし文庫 ; 51 . 戦後日本思想の原点||センゴ ニホン シソウ ノゲンテン
所蔵情報: loading…
50.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
小林宏一 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京電機大学出版局, 2010.3  295p ; 21cm
シリーズ名: 科学コミュニケーション叢書 ; . 早稲田大学科学技術ジャーナリスト養成プログラムMAJESTy||ワセダ ダイガク カガク ギジュツ ジャーナリスト ヨウセイ プログラム MAJESTy
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第Ⅰ部 ジャーナリストに求められるスキルとその実践
 第1章 科学記事の2つの顔-わかりやすさと正確性をめぐって- 18
   馬場錬成
   1.1 はじめに 18
   1.2 実際の事例 : 待ったなしで来るノーベル賞発表 19
    1.2.1 度肝を抜かれた福井博士の受賞 19
    1.2.2 最初の評価は各紙の比較で出る 20
    1.2.3 専門性の高い原稿は取材先しだい 22
   1.3 わかりやすさと正確性―2つの顔を立てるには 23
    1.3.1 取材から原稿執筆までの手順 23
    1.3.2 記事を完成させている要因は何か 23
    1.3.3 真実の情報を聞き出すポイント 24
    1.3.4 2つの顔を立てるテクニック 25
 第2章 科学を伝えるという仕事 27
   青山聖子
   2.1 はじめに 27
   2.2 科学を伝える仕事の意味 27
   2.3 科学雑誌の編集者は忙しい 29
   2.4 サイエンスライターで食べていけるか 31
   2.5 ちょっとさびしい研究機関広報 33
   2.6 学生に何を教えるか 34
   2.7 じつは少ない「科学コラム」 36
   2.8 これからの仕事 37
 第3章 「専門的であること」と「わかりやすさ」のバランス 39
   西村吉雄
   3.1 はじめに 39
   3.2 専門用語は本来わかりやすくするためのもの 40
   3.3 使うべき用語は読者に応じて変わる 41
   3.4 科学ジャーナリズムと技術ジャーナリズム 42
   3.5 「批判」に必要なことば―技術ジャーナリズムの場合 43
   3.6 「批判」に必要なことば―科学ジャーナリズムの場合 45
 第4章 科学技術関連ニュースの日英翻訳プロセスと留意点 47
   小西和久
   4.1 はじめに 47
   4.2 科学技術関連情報の日英翻訳に関する基本的な留意点 48
    4.2.1 記事の正確な理解 48
    4.2.2 ハード・ニュースにおける逆ピラミッド型の徹底 49
    4.2.3 その他の作業 50
   4.3 簡潔明瞭な英文を書くための基本的な留意点 51
    4.3.1 名詞構文への対応 51
    4.3.2 文構成要素の誤結合への対応 53
   4.4 科学技術関連報道の日英翻訳の実際 57
   4.5 おわりに 63
 第5章 世界語化した英語と日本人ジャーナリスト 65
   石塚雅彦
   5.1 何を目的とするか 65
   5.2 基礎英語から 66
   5.3 書かせて直す,直されて書く 67
   5.4 書きたいこととパラグラフ 67
   5.5 日本語記事を忘れろ 68
   5.6 読んで書く 70
   5.7 大量に読む 72
   5.8 日本がどう報じられているか 74
   5.9 一般誌の科学技術記事 75
   5.10 英文メディアで働ける日本人,日本の英文メディア 76
 第6章 すばらしき学生たち-集中講義「Science Jurnalism」を担当して- 78
   Debra Ann Schwartz
   6.1 序 78
   6.2 日本に渡るまで 79
   6.3 講義の準備 85
   6.4 模擬記者会見 90
   6.5 困難だったこと 91
   6.6 成功したこと,成功しなかったこと 94
   6.7 ジャーナリスト志望の日本人学生に教えてみてどうだったか 98
 第7章 科学技術報道における研究者と報道者のディスコミュニケーション 101
   大石かおり
   7.1 はじめに 101
   7.2 研究者へのインタビューから 102
    7.2.1 研究者が感じるディスコミュニケーション 102
    7.2.2 研究者から報道者への要望 108
   7.3 報道者へのインタビューから 109
    7.3.1 ディスコミュニケーションに対する反論 109
    7.3.2 ディスコミュニケーションを生む背景 112
    7.3.3 報道者と研究者の情報交換 115
    7.3.4 報道者から研究者への要望 116
   7.4 インタビューを終えて 116
 第8章 ブログ「炎上」を体験した-神舟7号宇宙遊泳の捏造疑惑とネット時代の報道について- 120
   松浦晋也
   8.1 はじめに 120
   8.2 自分がかかわった経緯 121
   8.3 「このっ,バカ共が」に至るまで 122
   8.4 対策を考える 128
   8.5 分断,誠実,正論 129
   8.6 議論の場所を移し,毎日まとめを行っていく 133
   8.7 アクセスとネットの評判 134
   8.8 今回の教訓 135
 第9章 世界に通用する科学ジャーナリストを育てよう-映像実習に関するサイエンス映像学会の取り組み- 136
   林 勝彦
   9.1 科学ジャーナリスト教育の必要性 136
    9.1.1 映像実習の最終ゴールとは 136
    9.1.2 日本の科学コンテンツの質は低下しているか 138
    9.1.3 科学ジャーナリスト教育の必要性 140
   9.2 科学ジャーナリスト塾のあゆみ 144
    9.2.1 塾の発展の歴史 144
    9.2.2 サイエンス映像学会とは何か 146
    9.2.3 大変革を迎えた第7期「映像実習」コース誕生 148
   9.3 世界に通用する次世代ジャーナリストへ 150
第Ⅱ部 科学技術情報の流通革命をめぐって
 第10章 デジタル・ネットワーク時代における文化の豊かさを求めて-Creative Commons/Science Commonsの成果を検証する- 156
   伊藤穣一・John Wilbanks・小林宏一
   10.1 開会の挨拶 : 小林宏一 156
   10.2 Creative Commonsの現状と将来 : 伊藤穣一 158
   10.3 Science Commonsの現状と未来 : John Wilbanks 163
   10.4 ディスカッション 167
 第11章 変わりゆくメディアにおける科学ジャーナリズムと技術ジャーナリズム 176
   11.1 はじめに 176
   11.2 日本初のジャーナリズム大学院 177
   11.3 科学技術ジャーナリスト養成の3つの課題 179
    11.3.1 新しい大学教育のあり方 1841
    11.3.2 科学技術の知識の習得 182
    11.3.3 科学技術ジャーナリストの市場 183
    11.3.4 ますます困難になるOJT 183
   11.4 科学ジャーナリズムと技術ジャーナリズムのちがい 185
    11.4.1 取材先と読者の関係 185
    11.4.2 科学雑誌・技術雑誌のマーケット比較 186
   11.5 ますます重要になる批判精神 187
   11.6 質疑応答 188
 第12章 科学ジャーナリストを養成する理由およびその方法 189
   Baudouin Jurdant
   12.1 科学とジャーナリズムの共通点 189
   12.2 科学とジャーナリズム教育の意義 191
    12.2.1 自然科学の学生に社会科学を 192
    12.2.2 科学論争を演じる 193
   12.3 科学が文化と統合するときがきた 196
 第13章 米国における科学ジャーナリズム : 過去,現在,そして将来 198
   Marguerite Holloway
   13.1 はじめに 198
   13.2 過去 201
   13.3 現在 207
   13.4 将来 218
 第14章 中国における科学技術ジャーナリズム教育 224
   周宋庭
   14.1 中国の科学技術ジャーナリズム教育の現状 225
   14.2 科学技術ジャーナリズム教育のパターン 225
    14.2.1 科学技術ジャーナリズムの学部課程プログラム 226
    14.2.2 科学技術ジャーナリズムの大学院教育 227
    14.2.3 教育目標おあよびキャリア志向 227
   14.3 科学技術ジャーナリズム教育に関する戦略とアプローチ 229
 第15章 マスメディアの変容とローカルな科学技術ジャーナリズムの現場への影響 230
   西村吉雄・Baudouin Jurdant・Marguerite Holloway・周宋庭・谷川建司
   15.1 科学技術ジャーナリズムはなぜ必要なのか 231
   15.2 非専門家が専門家と対等に話をすること 231
   15.3 専門家・一般市民・コミュニティ 233
   15.4 知識について話す可能性を伝達すること 234
   15.5 科学技術ジャーナリストがもつべき素養 237
   15.6 取材先と知的・人格的に対等になる 237
   15.7 科学技術に対する苦手意識をなくす 238
   15.8 科学技術ジャーナリズムの適切な規模 240
   15.9 ますます重要性を増す生命倫理への議論 240
   15.10 大学という場が果たすべき役割 242
   15.11 ジャーナリストになることの意味 243
第Ⅲ部 MAJESTyの経験を未来につなぐ
 第16章 座談会 MAJESTyを育て,MAJESTyに育てられた5年間 246
   那須川真澄・山田 耕・中村 理・田中幹人・吉戸智明・大石かおり・富田 誠・藩文慧キャロル
   16.1 MAJESTyのはじまり 246
   16.2 新たに加わった力 249
   16.3 文系の世界に飛び込んで 250
   16.4 学生のカラー 252
   16.5 多様な学生に何を教えるのか 254
   16.6 修士論文なのか作品制作なのか 259
   16.7 MAJESTyは社会に何を残したか 264
   16.8 われわれの未来はいかに 269
 第17章 座談会 早稲田大学のジャーナリズム教育はここから始まる 271
   西村吉雄・小林宏一・若杉なおみ・谷川建司
   17.1 多彩な教員が集う 271
   17.2 目的意識の共有 274
   17.3 文理融合を掲げて 276
   17.4 科学技術そのものの教育 279
   17.5 ジャーナリズム業界のいま 283
   17.6 どんな学生を育てるべきか 285
   17.7 これからもMAJESTyはつづく 289
索引 291
第Ⅰ部 ジャーナリストに求められるスキルとその実践
 第1章 科学記事の2つの顔-わかりやすさと正確性をめぐって- 18
   馬場錬成
51.

図書

図書
チャールズ・C・ギリスピー [著] ; 島尾永康訳
出版情報: 東京 : みすず書房, 2011.4  xviii, 358, 24p ; 22cm
所蔵情報: loading…
52.

図書

図書
高安礼士編集 ; 岡田厚正 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 裳華房, 2010.11  x, 170p ; 21cm
所蔵情報: loading…
53.

図書

図書
В.Я. アントンチェンコ著 ; 後藤隆雄, 田中嘉之訳
出版情報: 神戸 : 日ソ, 2010.4  129p ; 26cm
所蔵情報: loading…
54.

図書

図書
天野清訳編
出版情報: 東京 : 大日本出版, 1943.12  xiii, 261p ; 22cm
シリーズ名: 科學古典叢書 ; 1
所蔵情報: loading…
55.

図書

図書
by M.I. Finley
出版情報: Berkeley : University of California Press, 1999  xxxvi, 262 p. ; 23 cm
シリーズ名: Sather classical lectures ; v. 43
所蔵情報: loading…
56.

図書

図書
袁运开, 周瀚光主编
出版情報: 合肥 : 安徽科学技术出版社, 1998-2001  3冊 ; 21cm
所蔵情報: loading…
57.

図書

図書
Hobbes ; with an essay by W.G. Pogson Smith
出版情報: London : Oxford Univ. Press, 1909  xxxi , 557 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
58.

図書

図書
edited, with a general introduction, by I. Bernard Cohen ; assisted by Robert E. Schofield ; with explanatory prefaces by Marie Boas ... [et al.]
出版情報: Cambridge, Mass. : Harvard University Press, 1958  xiii, 501 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
59.

図書

図書
Noboru Makino und Yoshiro Hoshino ; originalübersetzung aus dem Japanischen: P. Karrenbauer...[et al.] ; Gesellschaft für Japan-Wissen (JAWIS)
出版情報: München : Management Presse, c1991  242 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
60.

図書

図書
読売新聞社編
出版情報: 東京 : 読売新聞社, 1999.3  664p ; 20cm
シリーズ名: 20世紀どんな時代だったのか / 読売新聞社編 ; 戦争編
所蔵情報: loading…
61.

図書

図書
K. Krishna Moorthy
出版情報: Madras : Technology Books, 1987  [v], 293 p., [2] folded p. of plates ; 23 cm
所蔵情報: loading…
62.

図書

図書
by Thomas R. Carskadon and George Soule ; graphics by Rudolf Modley
出版情報: New York : Macmillan, c1957  124 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
63.

図書

図書
片平洌彦著
出版情報: 東京 : 桐書房, 1997.12  ii, 332p ; 21cm
所蔵情報: loading…
64.

図書

図書
Peter Atkins, Ian Simmons and Brian Roberts
出版情報: New York : J. Wiley , London ; New York : Arnold, 1998  xvii, 286 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
65.

図書

図書
by Thomas Huxley, Introduction by Charles Winick
出版情報: New York : The Citadel Press, 1964  383 p. ; 21 cm
シリーズ名: The Science classics library
所蔵情報: loading…
66.

図書

図書
Riva Krut and Harris Gleckman
出版情報: London : Earthscan, 1998  xiv, 160 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
67.

図書

図書
読売新聞社編
出版情報: 東京 : 読売新聞社, 1999.6  569p, 図版 [10] p ; 20cm
シリーズ名: 20世紀どんな時代だったのか / 読売新聞社編 ; 戦争編
所蔵情報: loading…
68.

図書

図書
京都大学百年史編集委員会編
出版情報: 京都 : 京都大学後援会, 1997-  冊 ; 22-31cm
所蔵情報: loading…
69.

図書

図書
David E. Nye
出版情報: Cambridge, Mass. : MIT Press, c1998  xii, 331 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Acknowledgments
Introduction
Expansion
The Energies of Conquest / 1:
Water and Industry / 2:
Concentration
Cities of Steam / 3:
Power Incorporated / 4:
Industrial Systems / 5:
Dispersion
Consumption and Dispersion / 6:
The High-Energy Economy / 7:
Energy Crisis and Transition / 8:
Choices / 9:
Notes
Index
Acknowledgments
Introduction
Expansion
70.

図書

図書
S.G. Sturmey
出版情報: London : Duckworth, 1958  284 p. ; 23 cm
シリーズ名: Industrial innovation series
所蔵情報: loading…
71.

図書

図書
小柳公代著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 1999.12  vii, 233p ; 18cm
シリーズ名: 中公新書 ; 1510
所蔵情報: loading…
72.

図書

図書
G.E.R.ロイド[著] ; 山野耕治, 山口義久, 金山弥平訳
出版情報: 東京 : 法政大学出版局, 2000.1  xviii, 291, 21p ; 20cm
シリーズ名: 叢書・ウニベルシタス ; 662
所蔵情報: loading…
73.

図書

図書
by the editors of Fortune
出版情報: Englewood Cliffs, N.J. : Prentice-Hall, c1962  xii, 193 p. ; 22 cm
所蔵情報: loading…
74.

図書

図書
読売新聞社編
出版情報: 東京 : 読売新聞社, 1998.12  471p ; 20cm
シリーズ名: 20世紀どんな時代だったのか / 読売新聞社編 ; 戦争編
所蔵情報: loading…
75.

図書

図書
Pedro V. Salgado
出版情報: Quezon City : R.P. Garcia Pub. Co., c1985  viii, 174 p. ; 22 cm
所蔵情報: loading…
76.

図書

図書
by William John Macquorn Rankine
出版情報: London : C. Griffin, 1876  viii, 314 p., [1] leaf of plates ; 19 cm
所蔵情報: loading…
77.

図書

図書
汪婉著
出版情報: 東京 : 汲古書院, 1998.12  7, 395, 58p ; 22cm
所蔵情報: loading…
78.

図書

図書
Wisła Suraska
出版情報: Durham, N.C. : Duke University Press, 1998  x, 187 p. ; 23 cm
所蔵情報: loading…
79.

図書

図書
Henry Guttmann ; unter Mitarbeit von Kurt M. Jung
出版情報: Berlin : Safari, c1956  531 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
80.

図書

図書
David G. Wittner
出版情報: London ; New York : Routledge, 2008  xix, 199 p. ; 25 cm
シリーズ名: Routledge/Asian Studies Association of Australia (ASAA) East Asia series ; 10
所蔵情報: loading…
81.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
湯川秀樹著 ; 小沼通二編
出版情報: 東京 : 朝日新聞社, 2007.12  261p ; 19cm
シリーズ名: 朝日選書 ; 836
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに 3
湯川秀樹日記
   昭和九年一月一日~十二月三十一日 9
   昭和十年一月一日~二月五日 177
   補遺-昭和八年年末記 193
解説
中間子論への道(小沼通二) 199
   湯川との出会い
   昭和九年の湯川秀樹
   原子核の謎に挑戦した湯川の苦闘
   おわりに
γ'の衝撃 尾関 章 229
引用文献一覧 251
湯川秀樹関係略年譜 255
本書関連系図 263
はじめに 3
湯川秀樹日記
   昭和九年一月一日~十二月三十一日 9
82.

図書

図書
Barton C. Hacke, with the assistance of Margaret Vining
出版情報: Baltimore, Md. : Johns Hopkins University Press, 2007  xxi, 205 p. ; 24 cm
シリーズ名: History of technology
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Introduction
Timeline
Before Industrialization: Through the Early Nineteenth Century / 1:
Transition to the Industrial Age: Mid-Nineteenth Century / 2:
The Military-Technological Revolution: Late Nineteenth Century / 3:
The Naval-Technological Revolution and the Rise of Navalism: Late Nineteenth and Early Twentieth Centuries / 4:
The Catastrophe of Industrial War: 1914-1918 / 5:
From War to War: 1919-1941 / 6:
The Climax of Mechanization: 1942-1945 / 7:
Military Research Institutionalized: 1945-1951 / 8:
Strategic Technologies Ascendant: 1952-1965 / 9:
The Impact of Vietnam: 1965-1980 / 10:
A New Era in Warfare?: 1980-2000 / 11:
Glossary
Select Bibliography
Index
Introduction
Timeline
Before Industrialization: Through the Early Nineteenth Century / 1:
83.

図書

図書
Noretta Koertge, editor in chief
出版情報: Detroit : Charles Scribner's Sons : Thomson Gale, c2008  8 v. ; 29 cm
所蔵情報: loading…
84.

図書

図書
Thomas Sprat
出版情報: [Whitefish, Mont.] : Kessinger, [200-]  438 p. ; 28 cm
シリーズ名: Kessinger Publishing's rare mystical reprints
所蔵情報: loading…
85.

図書

図書
Tom Standage
出版情報: New York : Walker and Co., 2007  xv, 233 p. ; 20 cm
所蔵情報: loading…
86.

図書

図書
Lorraine Daston & Peter Galison
出版情報: New York : Zone Books, 2007  501 p., [48] p. of col. plates ; 24 cm
所蔵情報: loading…
87.

図書

図書
edited by Edward J. Hackett ... [et al.]
出版情報: Cambridge, Mass. : MIT Press, c2008  xiv, 1065 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Preface
Acknowledgments
Introduction / Edward J. Hackett ; Olga Amsterdamska ; Michael Lynch ; Judy Wajcman
Ideas and Perspectives / I:
Science and Technology Studies and an Engaged Program / Sergio Sismondo1:
The Social Study of Science before Kuhn / Stephen Turner2:
Political Theory in Science and Technology Studies / Charles Thorpe3:
A Textbook Case Revisited-Knowledge as a Mode of Existence / Bruno Latour4:
The Social Worlds Framework / 5:
A Theory/Methods Package / Adele E. Clarke ; Susan Leigh Star
Feminist STS and the Sciences of the Artificial / Lucy Suchman6:
Technological Determinism Is Dead / 7:
Long Live Technological Determinism / Sally Wyatt
Pramoedya's Chickens / 8:
Postcolonial Studies of Technoscience / Warwick Anderson ; Vincanne Adams
Practices, People, and Places / II:
Argumentation in Science / 9:
The Cross-Fertilization of Argumentation Theory and Science Studies / William Keith ; William Rehg
STS and Social Epistemology of Science / Miriam Solomon10:
Cognitive Studies of Science / Ronald N. Giere11:
Give Me a Laboratory and I Will Raise a Discipline / 12:
The Past, Present, and Future Politics of Laboratory Studies in STS / Park Doing
Social Studies of Scientific Imaging and Visualization / Regula Valerie Burri ; Joseph Dumit13:
Messy Shapes of Knowledge-STS Explores Informatization, New Media, and Academic Work / 14:
The Virtual Knowledge Studio: / Paul Wouters ; Katie Vann ; Andrea Scharnhorst ; Matt Ratto ; Iina Hellsten ; Jenny Fry ; Anne Beaulieu
Sites of Scientific Practice / 15:
The Enduring Importance of Place / Christopher R. Henke ; Thomas F. Gieryn
Scientific Training and the Creation of Scientific Knowledge / Cyrus C. M. Mody ; David Kaiser16:
The Coming Gender Revolution in Science / Henry Etzkowitz ; Stefan Fuchs ; Namrata Gupta ; Carol Kemelgor ; Marina Ranga17:
Politics and Publics / III:
Science in the Modern World / Steve Shapin18:
Science and Public Participation / Massimiano Bucchi ; Federico Neresini19:
Science, Technology, and Social Movements / David J. Hess ; Steve Breyman ; Nancy Campbell ; Brian Martin20:
Patient Groups and Health Movements / Steven Epstein21:
User-Technology Relationships / 22:
Some Recent Developments / Nelly Oudshoorn ; Trevor Pinch
STS and Ethics / 23:
Implications for Engineering Ethics / Deborah G. Johnson ; Jameson M. Wetmore
STS Perspectives on Scientific Governance / Alan Irwin24:
Expertise / 25:
From Attribute to Attribution and Back Again? / Robert Evans ; Harry Collins
Institutions and Economics / IV:
The Commercialization of Science and the Response of STS / Philip Mirowski ; Esther-Mirjam Sent26:
Organizational Contexts of Science / 27:
Boundaries and Relationships between University and Industry / Jennifer L. Croissant ; Laurel Smith-Doerr
Science, Technology, and the Military / 28:
Priorities, Preoccupations, and Possibilities / Brian Rappert ; Brian Balmer ; John Stone
The Right Patient for the Drug / 29:
Pharmaceutical Circuits and the Codification of Illness / Andrew Lakoff
Making Order / 30:
Law and Science in Action / Sheila Jasanoff
Knowledge and Development / Susan E. Cozzens ; Sonia Gatchair ; Kyung-Sup Kim ; Gonzalo Ordonez ; Anupit Supnithadnaporn31:
Emergent Technosciences / V:
Genomics, STS, and the Making of Sociotechnical Futures / Adam M. Hedgecoe ; Paul A. Martin32:
Emerging Medical Technologies / Linda F. Hogle33:
Biomedical Technologies, Cultural Horizons, and Contested Boundaries / Margaret Lock34:
STS and Social Studies of Finance / Alex Preda35:
Nature and the Environment in Science and Technology Studies / Steven Yearley36:
Bridging STS and Communication Studies / 37:
Scholarship on Media and Information Technologies / Pablo Boczkowski ; Leah A. Lievrouw
Anticipatory Governance of Nanotechnology / 38:
Foresight, Engagement, and Integration / Daniel Barben ; Erik Fisher ; Cynthia Selin ; David H. Guston
List of Contributors
Name Index
Subject Index
Preface
Acknowledgments
Introduction / Edward J. Hackett ; Olga Amsterdamska ; Michael Lynch ; Judy Wajcman
88.

図書

図書
Adam Smith
出版情報: Mineola, N.Y. : Dover Publications, 2006  viii, 347 p. ; 21 cm
シリーズ名: Dover philosophical classics
所蔵情報: loading…
89.

図書

図書
Dong-Won Kim
出版情報: Boca Raton : Taylor & Francis, c2007  195 p. ; 25 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Youth / Chapter 1:
The Nishina Family / 1.1:
Yoshio Nishina: The Student / 1.2:
Institute of Physical and Chemical Research (Riken) / 1.3:
Japan's Physics Community in the Early Twentieth Century / 1.4:
Notes
Nishina in Europe / Chapter 2:
Heading for Europe / 2.1:
Cambridge and Gottingen / 2.2:
Research in Experimental Subjects at Copenhagen / 2.3:
The New Quantum Mechanics and the Klein-Nishina Formula / 2.4:
A Truly Accomplished Researcher / 2.5:
Preacher of the New Quantum Mechanics / Chapter 3:
The Introduction of the New Quantum Mechanics to Japan During the 1920s / 3.1:
Nishina: The Preacher of the New Quantum Mechanics / 3.2:
Beloved Sensei: Theoretical Research and the Emergence of a Research Network / Chapter 4:
A New Kind of Boss at Riken / 4.1:
The Theory Group / 4.2:
The Emergence of a Research Network / 4.3:
Cosmic Ray Research: "This is Interesting. Let Us Try It." / Chapter 5:
Cosmic Ray Research in the Early Twentieth Century / 5.1:
The Effect of the 10th Subcommittee of the Japan Society for the Promotion of Science on Cosmic Ray Research in Japan / 5.2:
The Cosmic Ray Research Group / 5.3:
Cosmic Ray Research and the Meson Theory: Cooperation between Experimentalists and Theoreticians / 5.4:
Father of Big Science: The Construction of Two Cyclotrons / Chapter 6:
The Small (26-inch) Cyclotron / 6.1:
The Large (60-inch) Cyclotron / 6.2:
The Legacy of Two Cyclotrons / 6.3:
Statesman of Science / Chapter 7:
Appendix
Index
Youth / Chapter 1:
The Nishina Family / 1.1:
Yoshio Nishina: The Student / 1.2:
90.

図書

図書
[International Symposium on the Organization of Applied Research in Europe. 2d, Nancy, 1954]
出版情報: Paris : Organisation for European Economic Co-operation, [1955]  258 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
91.

図書

図書
上藤一郎, 森本栄一, 常包昌宏著
出版情報: 東京 : 丸善, 2006.10  x, 187p ; 21cm
所蔵情報: loading…
92.

図書

図書
David Kaiser
出版情報: Chicago : University of Chicago Press, 2005  xix, 469 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Preface and Acknowledgments
Abbreviations
Introduction: Pedagogy and the Institutions of Theory / Chapter 1:
Richard Feynman and His Diagrams
Paper Tools and the Practice of Theory
Pedagogy and Postwar Physics
Overview: The Two Meanings of "Dispersion"
Dispersing the Diagrams, 1948-54 / Part I:
An Introduction in the Poconos / Chapter 2:
Quantum Electrodynamics and the Problem of Infinities
Initial Reception and Lingering Confusion
Evidence of Dispersion
Freeman Dyson and the Postdoc Cascade / Chapter 3:
The Rise of Postdoctoral Training
Dyson as Diagrammatic Ambassador
Life and Physics at the Institute for Advanced Study
The Postdoc Cascade
A Pedagogical Field Theory
International Dispersion / Chapter 4:
The Diagrams' Diaspora
Feynman Diagrams in Great Britain
Feynman Diagrams in Japan
Feynman Diagrams in the Soviet Union
Tacit and Explicit Knowledges
Dispersion in Form, Use, and Meaning / Part II:
Seeds of Dispersion / Chapter 5:
The Feynman-Dyson Split
Perturbative Methods Fail, Feynman Diagrams Flourish
Family Resemblances / Chapter 6:
Kroll's Perturbative Bookkeepers
Marshak's Meson Markers
Climbing Bethe's Ladder: Feynman Diagrams and the Many-Body Problem
Training Theorists for House and Field
Feynman Diagrams in and Out of Field Theory, 1955-70 / Part III:
Teaching the Diagrams in an Age of Textbooks / Chapter 7:
The Postwar Age of Textbooks
The New Diagrammatic Textbooks
Pedagogy and the Pictures' Place
Doodling toward a New "Theory" / Chapter 8:
Dispersion Relations
Crossing to a New Representation
From Bookkeepers to Pole Finders: Polology and the Landau Rules
Chew the Program Builder: Nuclear Democracy and the Bootstrap
Diagrammatic Bootstrapping and the Emergence of New Theories
"Democratic" Diagrams in Berkeley and Princeton / Chapter 9:
Geoffrey Chew: A Scientist's Politics of Democracy in 1950s America
Pedagogical Reforms: "Secret Seminars" and "Wild Merrymaking"
The View from Princeton
Conditions of Diagrammatic Possibilities
Paper Tools and the Theorists' Way of Life / Chapter 10:
Why Did the Diagrams Stick? Inculcation and Reification
In Search of the Vanishing Scientific Theory
Feynman Diagrams in the Physical Review, 1949-54 / Appendix A:
Feynman Diagrams in Proceedings of the Royal Society, 1950-54 / Appendix B:
Feynman Diagrams in Progress of Theoretical Physics, 1949-54 / Appendix C:
Feynman Diagrams in Soryushi-ron Kenkyu, 1949-52 / Appendix D:
Feynman Diagrams in Zhurnal eksperimental'noi i teoreticheskoi fiziki, 1952-59 / Appendix E:
Feynman Diagrams in Other Journals, 1950-54 / Appendix F:
Interviews
Bibliography
Index
Preface and Acknowledgments
Abbreviations
Introduction: Pedagogy and the Institutions of Theory / Chapter 1:
93.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
遠藤哲也, 中根猛, 武貞秀士著 ; 澤田哲生編著
出版情報: 東京 : 東京工業大学原子炉工学研究所21世紀COEプログラム「世界の持続的発展を支える革新的原子力」事務局, 2006.3  167p ; 22cm
シリーズ名: COE-INESブックレットシリーズ ; 1 . グローバルセキュリティの再構築と危機管理||グローバル セキュリティ ノ サイコウチク ト キキ カンリ ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
まえがき小川雅生 i
第1章 北朝鮮の核開発 遠藤哲也 1
   はじめに 2
   北朝鮮はなぜ核開発の道を選んだのか 3
   プルトニウム型爆弾とウラン型爆弾 9
   核実験の可能性 12
   核実験のインパクト 16
   日本としていかなる対応が可能か 17
   質疑応答 23
第2章 NPT運用検討会議~その概要と評価~ 中根猛 29
   はじめに 30
   運用検討会議の概要 33
   2005年会議の課題 34
   会議の結果 36
   わが国の対応 44
   評価 47
   質疑応答 54
   添付資料1 概要と評価 60
   添付資料2 町村外務大臣一般演説 63
   添付資料3 日本の21の提案 66
第3章 核実験とその想定しうる影響 津田哲生 73
   はじめに 74
   北朝鮮の核 75
   「死の灰」拡散予想図 76
   インドの一九七四年の核実験 77
   爆発威力対核分裂生成物 78
   ソースターム 79
   大気圏内核実験の可能性はない 81
   核実験の種別と回数 84
   大気圏内核実験回数 84
   THE ATOMIC CANNON 85
   地下核実験 87
   地下核実験失敗時の影響 91
第4章 日本はなにをなすべきか 武貞秀士 95
   はじめに 96
   北朝鮮はなぜ核開発をするのか 97
   北朝鮮の国家目標・国家戦略・軍事戦略 100
   体制維持論と軍事手段論 101
   北朝鮮の政策目標 102
   具体策・三つの柱 102
   韓国社会の変化促進 104
   米国の韓国防衛意志 105
   大量破壊兵器 108
   なぜ北朝鮮の核開発は疑惑なのか 114
   北朝鮮・中東コネクション 117
   北朝鮮経済はもつのか 118
   中国と北朝鮮国境 118
   北朝鮮の様子を示す写真 119
   中国にとっての北朝鮮の核計画 122
   日本はどうすべきか 124
   日本の防衛論議 125
   アジアの信頼関係醸成のために 128
   質疑応答 130
第5章 総合討論 143
あとがき 山野直樹 162
まえがき小川雅生 i
第1章 北朝鮮の核開発 遠藤哲也 1
   はじめに 2
94.

図書

図書
神谷清 ; 鈴木志郎著
出版情報: 東京 : 電気書院, 2006.11  309p ; 21cm
所蔵情報: loading…
95.

図書

図書
金凡性著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2007.1  iv, 174p ; 22cm
所蔵情報: loading…
96.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
鳥井弘之著
出版情報: 東京 : 日本経済新聞出版社, 2007.1  vi, 289p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 地球が悲鳴を上げている-地球規模で表面化する限界
   1 地球は何人まで養えるのか 2
    世界人口“億人時代
    現実味を帯びる地球温暖化
    水資源が足りない
    エネルギー・鉱物資源の枯渇
    食糧生産は人口増に追いつくか
   2 中国の台頭が引き金になるか 31
    中国経済の急成長とエネルギー消費の増大
    中国を上回るインドの人口増
    中印の経済発展は地球に何をもたらすのか
   3 紛争の火種「南北格差」 55
    広がる南北の経済格差
    頷ける途上国の主張
    格差解消が意味するところ
第2章 生活面・産業面での限界の予兆
   1 豊かさに倦み始めた日本社会-生活で見た限界の予兆 70
    生活を時間の視点で考える
    これ以上何が必要というのか
    成熟社会のマイナス面
   2 産業に見る限界の兆候 95
    産業革命に学ぶ
    サービス産業の生産性向上は何をもたらすか
    新たな必要は見つかるか
第3章 科学技術への不信、不安
   1 科学技術への漠然とした不安 106
   2 最近も続出する事故や不正 113
    科学技術コミュニティヘの不信を招く事件
    研究者への不信を招く事件
   3 避けて通れない不確実性 124
    信頼性の基本
    科学的知識は十分か
    人間は不確実な存在
    時の流れによる変化
   4 科学技術者は信頼できるか 144
    歴史は語る
    規範が狂っている
第4章 変化する科学技術と社会の関係
   1 科学技術は日本の発明 161
    技術で圧倒的に先進的であったアジア
    なぜアジアで科学が生まれなかったか
    科学技術が持つ特別な意味
    科学技術の功罪
   2 行動する社会 182
   3 科学技術と社会の共進化 187
    科学技術の発展を生物進化にたとえる
    お互いがダイナミックに変化する=共進化
    科学技術は社会のどこと共進化してきたか
    なぜ社会全体との共進化が望まれるか
   4 科学技術にどんな価値を求めるのか 198
    科学技術が生み出した価値
    人々は何を求めているのか
    虚しいヘゲモニー争い
第5章 科学技術文明再生のために
   1 市民は今のままでいいのか 230
    市民に求められる最低条件
    科学技術リテラシー
    科学技術リテラシーとしての思考法
   2 安全・安心社会は実現できるのか 245
    安全社会とは
    社会的リスクと個人的リスク
    安心を考える
    安心社会実現は市民参加から
    安心の鍵は個人的リスク
   3 科学技術コミュニティはどうあるべきか 268
    説明責任とは何か-説明責任と情報公開
    科学技術者倫理の重要性
    社会の声を反映する仕組み
   4 科学技術コミュニケーターの役割 280
第1章 地球が悲鳴を上げている-地球規模で表面化する限界
   1 地球は何人まで養えるのか 2
    世界人口“億人時代
97.

図書

図書
Prem Kumar
出版情報: New Delhi : Deep & Deep Publications, c1988  156 p. ; 22 cm
所蔵情報: loading…
98.

図書

図書
井上哲浩, 日本マーケティング・サイエンス学会編
出版情報: 東京 : 千倉書房, 2007.2  3, 6, 243p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
インターネット・マーケティングの展開可能性 / 井上哲浩著
インターネットとマーケティング・リサーチ
インターネット調査の偏りを補正する方法について : 傾向スコアを用いた共変量調整法 / 星野崇宏, 森本栄一著
インターネット調査のマーケティング・リサーチへの適用 / 加藤通朗, 李相吉著
インターネット調査の応用 : インターネットを利用したカテゴリー内のサブ・カテゴリーの規定と今後の課題 / 上田雅夫著
ネットワークとマーケティング戦略
デジタルコンテンツの顧客満足度曲線 : オンラインゲームの事例分析 / 野島美保著
消費者間ネットワークを利用したレコメンデーション・エージェント / 山本晶, 阿部誠著
ユーザー主導のイノベーション : オープンソース・ソフトウエア・プロジェクトのパフォーマンスと規定要因 / 濱岡豊著
ECサイトの閲覧・購買行動のモデル分析 / 里村卓也著
インターネット・マーケティングの展開可能性 / 井上哲浩著
インターネットとマーケティング・リサーチ
インターネット調査の偏りを補正する方法について : 傾向スコアを用いた共変量調整法 / 星野崇宏, 森本栄一著
99.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
増井幸夫, 神崎夏子共著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2007.6  x, 139p, 図版 [2] p ; 19cm
シリーズ名: ポピュラーサイエンス ; 281
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1編 化学の目でみる万葉の色
第1章 やまあい―山藍
   1・1 山藍 5
   1・2 山藍の色素成分 6
   1・3 山藍の葉の香り 12
   1・4 山藍による染色 14
第2章 あい―藍草 
   2・1 藍草 17
   2・2 藍草の色素 19
   2・3 インジカンをインジゴに変える 25
   2・4 インジルビンという化学物質 27
   2・5 もう一つのインジカン―尿インジカン― 31
   2・6 藍草による染色―藍染めの化学― 33
   2・6・1 生葉染め 33
   2・6・2 発酵建てによる染色―藍建て― 34
   2・6・3 ハイドロサルファイト建てによる染色 35
第3章 むらさき―紫草 
   3・1 紫草 38
   3・2 紫根の色素 39
   3・3 紫を染める―紫根で染める 43
   3・4 紫者 灰指者曽 海石榴市之―紫根染めの化学― 45
   3・4・1 椿の灰の役割 45
   3・4・2 媒染ということ 47
   3・5 有機化合物の右左―シコニンとアルカニンの化学構造に関連して― 51
第4章 くれなゐ―紅花
   4・1 紅花 58
   4・2 紅花の色素 60
   4・3 紅花による染色の化学 62
第5章 茜・蘇芳
   5・1 茜草 67
   5・2 茜草の色素 69
   5・3 茜染めの化学 72
   5・4 蘇芳と蘇芳の色素 77
   5・5 蘇芳染めの化学 79
第6章 刈安・玉葱
   6・1 黄を染める近江刈安 82
   6・2 黄を染める八丈刈安 84
   6・3 黄を染める玉葱の外皮 84
   6・4 玉葱の外皮で染める染色の化学 86
   6・5 ポリフェノールとフラボノイド色素 88
   6・5・1 ポリフェノール 88
   6・5・2 フラボノイド色素 89
第2編 植物染めを楽しむ―植物染め浪漫―
第7章 染色をはじめる前に 94
第8章 藍を染める
   8・1 藍草(蓼藍)の栽培―藍を育てる― 96
   8・2 藍草生葉を用いた染色 98
   8・2・1 生葉の汁で染める 98
   8・2・2 生葉の叩き染め 100
   8・3 藍草乾燥葉を用いた藍染め 102
   8・4 スクモ(藍玉)を用いた藍染め 104
第9章 紫を染める
   9・1 紫根で紫を染める―紫根染め 106
   9・2 蘇芳で紫を染める―鉄媒染で染める 109
   9・3 貝紫で紫を染める 112
第10章 赤を染める 
   10・1 紅花で赤を染める―紅花染め 113
   10・1・1 赤色色素カルタミンで赤を染める 114
   10・1・2 黄色色素サフラワーイエローで黄を染める 116
   10・2 茜で赤を染める―茜染め―インド茜の根を用いて― 117
   10・3 蘇芳で赤を染める―アルミニウム媒染で染める 119
第11章 黄を染める
   11・1 玉葱の外皮で黄を染める 122
   11・2 毛糸でポンポンをつくり,マリーゴールドの花で黄を染める 124
第12章 緑を染める
   12・1 毛糸でポンポンをつくり,艾の葉で緑を染める 129
参考文献 137
索引 137
【コラム】
   桃洞遺筆 11
   貝紫―帝王紫,チリアンパープル― 23
   伝統的スクモ(藍玉)つくり―阿波藍の場合― 30
   紅花餅 65
   紫外・可視吸収スペクトルの測定で何が分かるのか 75
   酸・アルカリ・中和反応指示薬としてのフェノール性色素 76
第1編 化学の目でみる万葉の色
第1章 やまあい―山藍
   1・1 山藍 5
100.

図書

図書
日産化学工業株式会社
出版情報: 東京 : 日産化学工業, 2007.5  599p(図版共) ; 29cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼