close
1.

図書

図書
日本薬学会編
出版情報: 東京 : 東京化学同人, 2011.3  136p ; 26cm
シリーズ名: プライマリー薬学シリーズ / 日本薬学会編 ; 3 . 薬学の基礎としての化学||ヤクガク ノ キソ トシテノ カガク ; 2
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
太田博道著
出版情報: 東京 : 三共出版, 2010.11  viii, 134p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
深宮斉彦[ほか]著
出版情報: 東京 : 三共出版, 2010.11  ix, 232p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
深宮斉彦 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 三共出版, 2015.9  ix, 234p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 有機化学の基礎—有機化合物の分類、官能基、命名法
2章 : 有機分子のかたち
3章 : 有機反応のしくみ
4章 : 有機化合物の性質と反応
5章 : 生体に関連する有機化合物
6章 : 有機分析のしかた
1章 : 有機化学の基礎—有機化合物の分類、官能基、命名法
2章 : 有機分子のかたち
3章 : 有機反応のしくみ
5.

図書

図書
山本行男著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2015.10  vi, 41p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 CD‐ROMを使ってみよう : パッケージを開いたら
CD‐ROMはこう活用しよう
さあクリック!しよう
第2部 反応の仕組みを理解しよう : 電子移動とエネルギー図
有機反応の分類
極性反応—イオン的反応
求電子付加反応
求電子置換反応
求核置換反応
求核付加反応
求核アシル置換反応
第1部 CD‐ROMを使ってみよう : パッケージを開いたら
CD‐ROMはこう活用しよう
さあクリック!しよう
概要: アニメーションや音声解説でインタラクティブな学習を実現した新しいスタイルの入門書。今回の改訂で用語数を大幅に追加し、用語解説を全面的に書き直した。さらに「検索機能」を新たに追加し、使いやすさが飛躍的に向上した。
6.

図書

図書
長澤寛道著
出版情報: 東京 : 東京化学同人, 2014.10  x, 168, 9p ; 19cm
シリーズ名: 科学のとびら ; 58
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
化学戦略へのいざない
ジベレリン発見物語
花々を導く物質の探索
休眠のしくみを探る
植物における共存と戦いの裏に
はじめて結晶化されたホルモンをめぐって
最初のビタミンは病気から
食欲を調節するホルモン
昆虫がかたちを変えるための戦略
フェロモンは雌雄の出会いをいざなう
火落酸—清酒からの大発見
世界初の農業用抗生物質
新しい免疫抑制剤の発見
海洋生物は新たな医薬品の宝庫
フグはフグ毒をつくらない
アメリカザリガニの白い石の正体
真珠の輝きの秘密
化学戦略へのいざない
ジベレリン発見物語
花々を導く物質の探索
概要: 生き物たちは生きるための戦略の道具としてさまざまな生物活性物質を利用している。本書は、16の興味深い話題を取上げて化学戦略のしくみを解き明かし、これら化合物の探索の舞台裏でくり広げられたさまざまなドラマを臨場感をもって描きだす。
7.

図書

図書
奥田拓男編
出版情報: 東京 : 廣川書店, 2013.2  x, 316p ; 27cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総論 : 薬としての天然有機化合物
天然有機化合物の生成
天然有機化合物の研究法
生合成経路ごとの各論 : 炭水化物 別名:糖類、糖質
芳香族化合物
脂質 ほか
特異活性の天然有機化合物 : 天然辛味成分及び刺激性成分
抗生物質
マイコトキシン ほか
天然有機化合物の変性と影響 / 原料採取、服用後の変化及び諸種医薬品の作用への影響
総論 : 薬としての天然有機化合物
天然有機化合物の生成
天然有機化合物の研究法
8.

図書

図書
米山正信, 安藤宏著
出版情報: 東京 : 講談社, 2011.6  253p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1729
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
工藤一秋, 渡辺正著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2016.1  204p ; 26cm
シリーズ名: 化学はじめの一歩シリーズ ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
有機化学の世界
構造式と分子モデル—有機化学のコトバ
共有結合の形成
脂肪族飽和炭化水素—アルカンとシクロアルカン
脂肪族不飽和炭化水素—アルケンとアルキン、π共役系
有機化学と官能基
芳香族化合物
官能基の効果—分子間力
有機化学反応—電子が主役
脂肪族化合物の反応
芳香族化合物の反応
立体化学
暮らしと有機化学
有機化学の世界
構造式と分子モデル—有機化学のコトバ
共有結合の形成
10.

図書

図書
東郷秀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 2016.7  viii, 391p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 天然物合成の歴史的背景、目的 : 有機合成がめざすもの
有機合成化学の歴史的背景 ほか
第2章 逆合成解析 : 有機合成のための基本的反応
有機合成の考え方 ほか
第4章 最新の学術論文をベースとした天然物合成 : 難度2)(α‐トコフェロール
Heptemerone G骨格 ほか
第5章 最新の学術論文をベースとした天然物合成 : 難度3)(C104
Cochliomycin A ほか
第1章 天然物合成の歴史的背景、目的 : 有機合成がめざすもの
有機合成化学の歴史的背景 ほか
第2章 逆合成解析 : 有機合成のための基本的反応
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼