close
1.

図書

図書
edited by Erwin J. G. Peterman
出版情報: New York : Humana Press, c2018  xi, 369 p. ; 26 cm
シリーズ名: Methods in molecular biology / John M. Walker, series editor ; 1665
Springer protocols
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
T.A. Brown
出版情報: New York : Garland Science, c2018  xvii, 520 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
David C. Coleman, Mac A. Callaham, Jr., D.A. Crossley, Jr.
出版情報: London : Academic Press, c2018  viii, 369 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
edited by Alisa Freedman and Toby Slade
出版情報: London : Routledge, 2018  xvii, 551 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
槙田紀子編集
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.1  168p ; 26cm
シリーズ名: 別冊・医学のあゆみ
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
谷内田真一編集
出版情報: 東京 : 羊土社, 2018.2  199, 6p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 増刊 ; Vol.36, No.2 (2018)
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
岡崎, 和一
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.2  125p ; 26cm
シリーズ名: 別冊・医学のあゆみ
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
Z. アーテシュテイン著 ; 植野義明ほか訳
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2018.3  xi, 411p ; 21cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
Randall McMullan
出版情報: London : Palgrave, c2018  xix, 399 p. ; 26 cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
edited by Marios Soutsos and Peter Domone
出版情報: Boca Raton : CRC press, c2018  xliv, 820 p. ; 26-27 cm
所蔵情報: loading…
11.

図書

図書
ウゴ・パガロ著 ; 新保史生 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2018.1  xxvi, 237p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : イントロダクション
第2章 : 法、哲学、技術
第3章 : 犯罪
第4章 : 契約
第5章 : 不法行為
第6章 : メタ技術としての法
終章 : まとめ
第1章 : イントロダクション
第2章 : 法、哲学、技術
第3章 : 犯罪
概要: ロボットによる犯罪、ロボットに対する犯罪、ロボットに関する契約、ロボットによる不法行為...ロボット技術の進展に伴い発生する実定法上の問題を27に分類し詳細に検討するとともに、法哲学的分析も施す。
12.

図書

図書
Florian Scheck
出版情報: Berlin : Springer, c2018  xvii, 591 p. ; 25 cm
シリーズ名: Graduate texts in physics
所蔵情報: loading…
13.

図書

図書
石村貞夫, 石村光資郎著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2018.2  xxiv, 262p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
データの型から適切な統計処理を選ぼう!!
基礎統計量と区間推定
2つの母平均の差の検定
ウィルコクスンの順位和検定
対応のある2つの母平均の差の検定
ウィルコクスンの符号付順位検定
1元配置の分散分析と多重比較
クラスカル・ウォリスの検定
反復測定による1元配置の分散分析
共分散分析
2元配置の分散分析
くり返しのない2元配置の分散分析
単回帰分析
重回帰分析
主成分分析
独立性の検定
2つの母比率の差の検定
同等性の検定
適合度検定
データの型から適切な統計処理を選ぼう!!
基礎統計量と区間推定
2つの母平均の差の検定
概要: どんなに便利ですぐれたソフトウェアでも使いはじめは苦労する。本書は統計ソフトSPSSを初めて使う読者のために、統計処理の選び方とその処理手順、結果の読み取り方をていねいにわかりやすく説明する。SPSSがたちあがったら、データの型から適切な統 計処理をさがし、指示どおりにマウスでクリックしていけば...。ていねいでわかりやすい、クリックするだけの統計入門。 続きを見る
14.

図書

図書
Ronald L. Fournier
出版情報: Boca Raton : CRC Press, Taylor & Francis Group, c2018  xxix, 626 p. ; 27 cm
所蔵情報: loading…
15.

図書

図書
edited by Daniel Malacara-Hernández, Brian J. Thompson
出版情報: Boca Raton : CRC Press, c2018  ix, 456 p. ; 26 cm
シリーズ名: Optical science and engineering ; . Handbook of optical engineering ; v. 1
所蔵情報: loading…
16.

図書

図書
edited by Daniel Malacara-Hernández, Brian J. Thompson
出版情報: Boca Raton : CRC Press, c2018  x, 782 p. ; 26 cm
シリーズ名: Optical science and engineering ; . Handbook of optical engineering ; v. 2
所蔵情報: loading…
17.

図書

図書
齋藤英胤編集
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.4  126p ; 26cm
シリーズ名: 別冊・医学のあゆみ
所蔵情報: loading…
18.

図書

図書
五味敏昭, 岸清編著
出版情報: 東京 : 中外医学社, 2018.2  xii, 403p ; 21cm
シリーズ名: コメディカルのための専門基礎分野テキスト
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 解剖学総論
2 : 骨格系
3 : 筋系
4 : 循環器系
5 : 消化器系
6 : 呼吸器系
7 : 泌尿器系
8 : 生殖器系
9 : 内分泌系
10 : 神経系
11 : 感覚器
12 : 映像解剖
13 : 体表解剖と触察
1 : 解剖学総論
2 : 骨格系
3 : 筋系
19.

図書

図書
高橋良輔編集
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.6  110p ; 26cm
シリーズ名: 別冊・医学のあゆみ
所蔵情報: loading…
20.

図書

図書
榎本和生, 岡部繁男編集
出版情報: 東京 : 羊土社, 2018.8  202p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 増刊 ; v. 36-no.12 2018
所蔵情報: loading…
21.

図書

図書
薗田勝編
出版情報: 東京 : 羊土社, 2018.1  253, 1p ; 26cm
シリーズ名: 栄養科学イラストレイテッド
所蔵情報: loading…
22.

図書

図書
Mark Weller ... [et al.]
出版情報: Oxford : Oxford University Press, c2018  xx, 943 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
23.

図書

図書
Andrew L. Dicks, David A. J. Rand
出版情報: Chichester : Wiley, 2018  xxviii, 460 p. ; 26 cm
所蔵情報: loading…
24.

図書

図書
David W. Richerson, William E. Lee
出版情報: Boca Raton, FL : CRC Press, Taylor & Francis Group, c2018  xxiii, 812 p. ; 26 cm
所蔵情報: loading…
25.

図書

図書
[ザーロモ・フリートレンダー著] ; デートレフ・ティール, 中村博雄共編 ; 中村博雄訳
出版情報: 東京 : 新典社, 2018.1  262p ; 21cm
所蔵情報: loading…
26.

図書

図書
田中信一郎著
出版情報: 東京 : 築地書館, 2018.1  218p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 信州エネルギーシフトの内実とは—長野県の地域エネルギー政策を解剖する : 環境エネルギー戦略
信州エネルギーシフトを推進する8政策
政策を動かす力
第2部 信州エネルギーシフトの担い手たち : 地域エネルギー事業の担い手
中小企業の担い手
建物エネルギー性能の担い手
自治体の担い手
第1部 信州エネルギーシフトの内実とは—長野県の地域エネルギー政策を解剖する : 環境エネルギー戦略
信州エネルギーシフトを推進する8政策
政策を動かす力
概要: 地産地消を超える環境先進県として脚光を浴びる長野県。「燃費のいい家」に代表される、地元で新しい仕事を次々に生み出し、地域経済がうるおうエネルギー政策は、どのように生まれ、実行されているのか。5年にわたって長野県の政策担当者として実務を担った 著者が、政策の内実をていねいに解説し、成功への鍵を示す。あわせて、県内の行政、企業、市民ネットワークの担い手を紹介して、信州エネルギーシフトの全貌を示す。 続きを見る
27.

図書

図書
藤原義久著
出版情報: 東京 : 彩流社, 2018.1  285p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 アードリアーンの時代 : 「ファウストゥス博士」
アードリアーンの時代 ほか
第2章 ヨーロッパ音楽の音組織 : 調性音組織と現代の音楽文化
旋法について ほか
第3章 モンタージュされた作曲家たち : 危機への創造的解答を求めて
クロード・ドビュッシー ほか
第4章 アードリアーンの死のあとに : 現代芸術音楽のカオス
音楽文化のライフサイクル ほか
終章 現代日本の音楽文化 : 東西二洋の音楽の遭遇
日本のアードリアーンとその子供たち ほか
第1章 アードリアーンの時代 : 「ファウストゥス博士」
アードリアーンの時代 ほか
第2章 ヨーロッパ音楽の音組織 : 調性音組織と現代の音楽文化
概要: ルネッサンス以来のヨーロッパが歴史上かつてない変動にみまわれた時期、“現代”が始まる直前の“近代”として区分される時代およびそれ以降の音楽文化の変容と、トーマス・マンの小説『ファウストゥス博士』の主人公、作曲家アードリアーンを象徴として、激 しく変貌していった音楽芸術の特色を語る。 続きを見る
28.

図書

図書
黒田龍之助著
出版情報: 東京 : 白水社, 2018.1  251p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 言語が変化する理由を想像する
2 : 比較と対照はまったく違う
3 : どうして言語に先祖や親戚がいるのか
4 : 比較言語学の先駆者たち
5 : 音の変化はいつでも複雑怪奇
6 : 親戚以外の関係もある
7 : ピジン・クレオールは変化の最前線
8 : ことばの違いを地図上に表わす
9 : 政治が言語に口を出す
10 : 日本語の系統をめぐる危ない話
1 : 言語が変化する理由を想像する
2 : 比較と対照はまったく違う
3 : どうして言語に先祖や親戚がいるのか
概要: 外国語学部の学生たちとことばの変化について考える噂の講義をここに再現。
29.

図書

図書
齋藤光正著
出版情報: 東京 : 南山堂, 2018.1  vii, 173p ; 26cm
所蔵情報: loading…
30.

図書

図書
小池忠男著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2018.1  v, 213p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 「サイズ形体」を理解する
第2章 : 「データム系」を理解する
第3章 : 「幾何公差」を整理する
第4章 : 「位置度」の使い方を究める
第5章 : 「輪郭度」の使い方を究める
第6章 : 「機械図面」をリニューアルする
第1章 : 「サイズ形体」を理解する
第2章 : 「データム系」を理解する
第3章 : 「幾何公差」を整理する
概要: 本当に世界に通用する「図面」をつくる製図ノウハウ。
31.

図書

図書
石坂友司著
出版情報: 京都 : 人文書院, 2018.1  272p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : オリンピックの誕生と伝統の創造
第2章 : 日本におけるオリンピックの受容—オリンピックが幻に変わるまで
第3章 : オリンピックと政治—ボイコットの時代
第4章 : オリンピックとアマチュアリズム
第5章 : オリンピックと商業主義
第6章 : オリンピックは本当に黒字を生むのか—一九七六年モントリオール/一九九八年長野
第7章 : オリンピックと象徴的権力—二〇〇八年北京オリンピック
第8章 : オリンピックレガシーの登場
第9章 : 二〇二〇年東京オリンピックの行方
第1章 : オリンピックの誕生と伝統の創造
第2章 : 日本におけるオリンピックの受容—オリンピックが幻に変わるまで
第3章 : オリンピックと政治—ボイコットの時代
概要: 混迷を極める事態の本質を探る、オリンピック研究の第一人者による刮目の分析。
32.

図書

図書
プーチン [述] ; オリバー・ストーン著 ; 土方奈美訳
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2018.1  394p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
五度の暗殺未遂にもかかわらず悪夢は見ない
万能感に浸る国家は必ず間違う
ロシアがスノーデンを引き渡さない理由を話そう
アメリカはロシアという外敵を必要としている
平和を支持するのは楽な立場だ
同盟国と国民を追い込むシステム
トルコはIS支配地域の石油の密輸先になっている
クリントン大統領はロシアのNATO加盟を「いいじゃないか」と一度は言った
米国との対立は二〇〇四年から二〇〇七年に始まった
ウクライナで起きたのはアメリカに支援されたクーデターだ
ソ連は何年もかけて人材を評価したが、結局崩壊した
ロシアはアメリカ大統領選挙に介入したか?
五度の暗殺未遂にもかかわらず悪夢は見ない
万能感に浸る国家は必ず間違う
ロシアがスノーデンを引き渡さない理由を話そう
概要: 映画『スノーデン』を撮り終ったオリバー・ストーンは、スノーデンが亡命したロシアに密かに渡り、プーチン大統領のインタビュードキュメンタリーを撮り始める。クレムリンの大講堂で、アイスホッケー場で、ソチの避暑地で。チェチェンの独立運動を潰し、ウク ライナからクリミアを強引に併合、政権に楯突くものは次々に不可解な死を遂げる。西側の報道によるそうしたイメージは、ストーンのインタビューによって揺らぎ始める。なぜ、ロシアは米国に対抗するほぼ唯一の国たりえたのか?話題のドキュメンタリーを完全書籍化! 続きを見る
33.

図書

図書
吉田弘美, 山口文雄著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 2018.1  158p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 基本のキ!プレス加工とプレス作業 : プレス加工の特徴
プレス作業の内容
プレス作業の実際
用途別作業と段取り
第2章 製品に価値を転写する—プレス金型の要所 : プレス金型の分類
プレス金型の取扱いと維持管理
第3章 生産効率に影響する—プレス機械と周辺機器 : プレス機械の構造
プレス機械の操作と安全装置
プレス機械の周辺装置
第1章 基本のキ!プレス加工とプレス作業 : プレス加工の特徴
プレス作業の内容
プレス作業の実際
概要: “段取り”にもフォーカスした実務に役立つ入門書。「基礎知識」「準備・段取り」「実作業・加工」の“これだけは知っておきたい知識”を体系的に解説。
34.

図書

図書
足立研幾編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2018.1  vii, 297p ; 22cm
シリーズ名: Minerva人文・社会科学叢書 ; 223
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
セキュリティ・ガヴァナンス論の現状と課題
第1部 「失敗国家」におけるセキュリティ・ガヴァナンス : シエラレオネにみる「民主主義」が作り出した協調行動
テロ対策と両立する「領土的一体性」に挑むマリ
第2部 中央政府崩壊後のセキュリティ・ガヴァナンス : 旧ユーゴスラヴィア諸国にみるアクター間の同床異夢
モザイク化するアフガニスタンをめぐる安全保障論の再考
分断がもたらすイラクの不確実な安定の促進
第3部 非西欧「近代国家」におけるセキュリティ・ガヴァナンス : スリランカ内戦における安全保障と人権の相克
フィリピンの紛争と再編される安全保障の協働関係
シリア内戦において「消極的平和」を模索するトルコ
コロンビア麻薬戦争における政府と外部アクターの協働
セキュリティ・ガヴァナンス論の新地平
セキュリティ・ガヴァナンス論の現状と課題
第1部 「失敗国家」におけるセキュリティ・ガヴァナンス : シエラレオネにみる「民主主義」が作り出した協調行動
テロ対策と両立する「領土的一体性」に挑むマリ
概要: 国家の安全保障政策において、非政府主体はいかなる役割を果たしているのか。西欧主導の平和構築はなぜうまくいかないのか。こうした問題を考察する鍵となる「セキュリティ・ガヴァナンス」概念は、西欧諸国のみを念頭に構築されてきた。本書は、非西欧社会の 事例分析を踏まえて「セキュリティ・ガヴァナンス」概念を再構築することで、理論的に新たな地平を切り拓き、実務面にも重要な知見を提示することを目指すものである。 続きを見る
35.

図書

図書
奈良勲編著者代表 ; 木林勉 [ほか] 編著
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.1  vi, 409p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 リハビリテーション医療の基礎知識 : 解剖学(身体の構造)の概要
生理学(身体の作用・機能)の概要
運動学(身体の運動・動作)の概要 ほか
第2章 解剖学・生理学・運動学に基づくさまざまな動作の分析と統合 : 国際生活機能分類とそれに準じた簡易総合評価
臥位からの立ち上がり・立位・片足立ち
車いす・車いす座位 ほか
第3章 解剖学・生理学・運動学に基づく日常生活活動の分析と統合 : 作業分析学
言語的コミュニケーション機能の分析と統合
リハビリテーション医療分野における行動分析学 ほか
第1章 リハビリテーション医療の基礎知識 : 解剖学(身体の構造)の概要
生理学(身体の作用・機能)の概要
運動学(身体の運動・動作)の概要 ほか
36.

図書

図書
渡辺恭彦 [著]
出版情報: 東京 : みすず書房, 2018.2  382, xp ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 戦後日本の学生運動における廣松渉
第2章 : 廣松渉の革命主体論—物象化論への途
第3章 : 物象化論と役割理論—廣松渉の思想形成における『資本論の哲学』
第4章 : 廣松哲学はいかに言語的であるか—「認識論的主観に関する一論攷」の射程
第5章 : 役割存在としての主体性論—『世界の共同主観的存在構造』と『役割存在論』
第6章 : 役割理論からマルクス主義国家論へ
第7章 : 廣松渉の「近代の超克」論—高山岩男『世界史の哲学』、三木清の「東亜協同体論」と比較して
第8章 : 生態史観と唯物史観—廣松渉の歴史観
第9章 : ソ連・東欧崩壊後におけるマルクス共産主義・社会主義の再解釈
第10章 : 『存在と意味』における内在的超越
第1章 : 戦後日本の学生運動における廣松渉
第2章 : 廣松渉の革命主体論—物象化論への途
第3章 : 物象化論と役割理論—廣松渉の思想形成における『資本論の哲学』
概要: 1960年代以後、日本の思想・哲学に大きな影響力をもった廣松渉(1933‐94)。この独自な哲学者の人と思想と時代と影響関係の全体を思想史上に位置づけ、その思考過程を精密に追跡した、気鋭の書。
37.

図書

図書
小泉義之著
出版情報: 東京 : 青土社, 2018.1  285p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 / 精神衛生の体制の精神史—一九六九年をめぐって
2 : 過渡期の精神
狂気の哲学史へ向けて—行動の狂気と自閉症・発達障害・精神病圏
精神と心理の統治
3 : 人格障害のスペクトラム化
自閉症のリトルネロへ向けて
4 : 自殺と狂気—リベラリズムとモラリズムにおける
狂気を経験する勇気—木村敏の離人症論に寄せて
5 / 精神病理をめぐる現代思想運動史
あとがきに代えて—狂気の真理への勇気
1 / 精神衛生の体制の精神史—一九六九年をめぐって
2 : 過渡期の精神
狂気の哲学史へ向けて—行動の狂気と自閉症・発達障害・精神病圏
概要: 人間の精神は思想・学問・制度・権力にとりまかれてきた。そこから社会制度や医療現場が形づくられるとして、そこで人間と「狂気」とはどのように取り扱われているのだろうか。歴史を透徹したまなざしでとらえかえし、人間の精神と社会との関係を、未来にまで 射程をひろげながら思考する。 続きを見る
38.

図書

図書
NHKスペシャル「人体」取材班編
出版情報: 東京 : 東京書籍, 2018.1  162p ; 25cm
シリーズ名: NHKスペシャル ; . 人体 : 神秘の巨大ネットワーク||ジンタイ : シンピ ノ キョダイ ネットワーク ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロローグ 神秘の巨大ネットワーク—生命を支える「臓器同士の会話」 : 人体がここまで見えてきた!驚異の技術革新
心臓からのメッセージががん治療に革命をもたらす!
“1滴の血液”で13種類のがんを早期診断
人体ネットワークの会話が人生を変える
第1集 “腎臓”が寿命を決める : 金メダルの獲得を陰で支えた腎臓のメッセージ
腎臓の手術で重症の高血圧が治る!大注目の最新治療
血液の管理者:腎臓
老化や寿命のカギを握る腎臓
腎臓を守れ!命の現場
プロローグ 神秘の巨大ネットワーク—生命を支える「臓器同士の会話」 : 人体がここまで見えてきた!驚異の技術革新
心臓からのメッセージががん治療に革命をもたらす!
“1滴の血液”で13種類のがんを早期診断
概要: 有史以来、人類は自らの体を探求し続けてきた。個々の臓器の役割を解き明かし、それぞれの臓器で働く細胞の機能を知り、それらを背後から支配する遺伝子の世界にも踏み込んだ。そして、細胞や遺伝子といった目には見えない微小な世界の秘密を探るうち、思いも よらないひとつの大きな秘密にたどり着いた。科学者たちは語る。「人体の真の姿は、巨大なネットワークだ」いま、医学の世界で起きている大転換。最新科学が明らかにした、驚くべき人体の新たな姿に迫る。 続きを見る
39.

図書

図書
ジェリー・Z・ミュラー著 ; 池田幸弘訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2018.1  xii, 514, 76p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
歴史的背景—権利、正義、徳
ヴォルテール—「高貴な出自の商人」
アダム・スミス—道徳哲学と経済学
ユストゥス・メーザー—文化の破壊者としての市場
エドマンド・バーク—商業、保守主義、知識人
ヘーゲル—選択するに値する人生
カール・マルクス—ユダヤ人高利貸しから普遍的搾取に至るまで
マシュー・アーノルド—俗物にビジネスというドラッグを断たせる
ウェーバー、ジンメル、ゾンバルト—共同体、個人、合理性
ルカーチとフライヤー—共同体の探求から、全体性の誘惑に至るまで
シュンペーター—技術革新と怨恨
ケインズからマルクーゼへ—豊かさとそれに対する不満
フリードリヒ・ハイエク—早過ぎた自由主義者
歴史的背景—権利、正義、徳
ヴォルテール—「高貴な出自の商人」
アダム・スミス—道徳哲学と経済学
概要: 貨幣経済、分業、教養、知識人、ユダヤ人、自由主義、共産主義、ファシズム、共同体、イノベーション、新自由主義...人々は市場とどう向き合ってきたのか?資本主義の勃興期、1700年代から今日に至る300年にわたる膨大な知の歩みを時代背景と当時の 最良の言説とともに描き出す。 続きを見る
40.

図書

図書
佐藤彰宣著
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 2018.1  296, viip ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
スポーツ雑誌と「教養」はなぜ結びついたのか
第1部 野球雑誌における啓蒙志向の盛衰 : 女性ファン誌から国民体育誌へ—戦時期における指導的スポーツ雑誌の成立
インテリ気分を満たす野球雑誌—占領期における啓蒙志向の受容
啓蒙志向の後景化—高度成長期における週刊誌化
第2部 総合出版への派生 : スポーツ出版王国への拡大—一九五〇年代における啓蒙志向の模索
マイナースポーツ誌の屈折—東京オリンピック前後における読者共同体の文化
一流出版社への憧れと頓挫—一九六〇年代での社会・文化・芸術領域への派生
教養主義的スポーツ雑誌の時代とその終焉
スポーツ雑誌と「教養」はなぜ結びついたのか
第1部 野球雑誌における啓蒙志向の盛衰 : 女性ファン誌から国民体育誌へ—戦時期における指導的スポーツ雑誌の成立
インテリ気分を満たす野球雑誌—占領期における啓蒙志向の受容
概要: 戦後初期のスポーツ雑誌には、現在のスポーツ・メディアのあり方とは異質な、「高尚さ」や「教養」を語る編集者や読者の声が少なからず存在している。『サッカーマガジン』や『週刊ベースボール』などから、戦時期の国防意識、占領によるアメリカ文化の流入、 高度成長とオリンピック、教養主義の大衆化とその終焉など、日本人の戦後精神を跡付ける。 続きを見る
41.

図書

図書
曽我正和, 新井義和共著
出版情報: 東京 : 理工図書, 2018.1  v, 233p ; 21cm
シリーズ名: 実践的技術者のための電気電子系教科書シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
情報とは
情報のデジタル化
2進 : 2値)表現における課題
プログラムとデータの記憶
データの伝達
論理式/論理演算
2進数での演算(数値演算
負の2進数:2の補数表現
ノイマン型アーキテクチャ
コンピュータアーキテクチャの具体例
オペランドの指定方法
状態遷移 / CPU動作フローの解析
状態カウンタ / ステート・カウンタ
データ伝達制御
入出力動作
割込み / Interrupt
CPUの高速化技術
情報とは
情報のデジタル化
2進 : 2値)表現における課題
42.

図書

図書
中西善信著
出版情報: 東京 : 白桃書房, 2018.1  xi, 208p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : イントロダクション
第2章 : 先行研究のレビューとリサーチクエスチョン
第3章 : 方法
第4章 : 個人の学習と実践コミュニティ
第5章 : 組織間における知識移転
第6章 : 実践コミュニティを通じた知識移転
第7章 : 結論
第1章 : イントロダクション
第2章 : 先行研究のレビューとリサーチクエスチョン
第3章 : 方法
43.

図書

図書
安里和晃編
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2018.1  vi, 312p, 図版 [2] p ; 22cm
シリーズ名: 変容する親密圏/公共圏 ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 理論編 : 親密性の労働と国際移動
現代日本におけるジェンダー構造と国際結婚女性のシティズンシップ
「不法滞在」をする側の論理—とくに性風俗産業で働く人びとについて
第2部 親密性の労働の国際化の現状 : 韓国におけるケア労働市場及び移住ケアワーカーの位置付け
台湾におけるケアの不足と外国人労働者・結婚移民
親密性の労働を担う「JFC」
セーフティネットとしての故郷—非都市部に生きるマレーシア華人家族の再生産労働と生存戦略
第3部 脆弱性の克服 : ラブ・ゲイン—シンガポールの住み込み外国人家事労働者にみる親密性の変容
東アジアにおける移民労働と市民社会
第1部 理論編 : 親密性の労働と国際移動
現代日本におけるジェンダー構造と国際結婚女性のシティズンシップ
「不法滞在」をする側の論理—とくに性風俗産業で働く人びとについて
概要: 家事・介護労働、結婚移民などの国際移動によって、受容する社会の親密圏が大きく再編される。脆弱性の上に成り立つ親密性の多様化を支える公共の論理とはなんであるのか。「親密なる他者」による親密圏の再編。
44.

図書

図書
伊藤功著 ; 市川眞澄編
出版情報: 東京 : 共立出版, 2018.2  viii, 129p, 図版 [4] p ; 21cm
シリーズ名: ブレインサイエンス・レクチャー / 徳野博信編 ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 左右差研究の歴史
第2章 : 海馬とその神経回路およびグルタミン酸受容体
第3章 : 海馬神経回路の非対称性
第4章 : 体の左右を決めるしくみ
第5章 : 脳の左右決定におけるNodal経路の役割
第6章 : 脳の非対称性形成における免疫系タンパク質の役割
第7章 : 脳の非対称性を生み出すしくみ
第1章 : 左右差研究の歴史
第2章 : 海馬とその神経回路およびグルタミン酸受容体
第3章 : 海馬神経回路の非対称性
概要: 左右の脳半球はなぜその機能と構造が異なるのか。それらの違いは何に起因し、いつ、どのようにしてつくられるのか。左右の違いを失った脳は存在するのだろうか、また、それは機能しうるのか。我々はこれらの疑問に分子レベルで答えることができるだろうか。
45.

図書

図書
河野貴代美著
出版情報: 東京 : 三一書房, 2018.1  244p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 対談 : 個人史を語る
第2章 : 関係の中で自分を育てる
第3章 対談 : 家族について
第4章 : あなた自身を生きなさい
第5章 対談 : いま、伝えておきたいこと
自分との出会い直し—対談を終えて
第1章 対談 : 個人史を語る
第2章 : 関係の中で自分を育てる
第3章 対談 : 家族について
46.

図書

図書
林田健太郎編集
出版情報: 東京 : 医歯薬出版, 2018.8  118p ; 26cm
シリーズ名: 別冊・医学のあゆみ
所蔵情報: loading…
47.

図書

図書
小野寺龍太著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2018.1  xv, 337, 6p, 図版 [4] p ; 20cm
シリーズ名: ミネルヴァ日本評伝選
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
開国の立役者・岩瀬忠震
無為の青年期
儒者としての四年間
鯤、化して鵬となる
貿易開始の主張と日蘭日露通商条約締結
長崎往復道中日記から
横浜開港意見書と当時の一般世論
ハリスとの交渉—日米修好通商条約
日米通商条約の勅許下らず
井伊直弼の登場と日米通商条約調印
オリファントの見た忠震と安政の大獄
作事奉行への左遷
蟄居と終焉
開国の立役者・岩瀬忠震
無為の青年期
儒者としての四年間
概要: 忘れられた幕臣の開国外交、「不平等条約」締結の真意とは何か。
48.

図書

図書
赤池孝章 [ほか] 編集
出版情報: 東京 : 羊土社, 2018.3  274, 4p ; 26cm
シリーズ名: 実験医学 ; 増刊 ; v.36, no. 5 (2018)
所蔵情報: loading…
49.

図書

図書
edited by Andrew J. Hunt, Thomas M. Attard
出版情報: Cambridge : Royal Society of Chemistry, c2018  xxii, 678 p. ; 24 cm
シリーズ名: RSC green chemistry series ; no. 57
所蔵情報: loading…
50.

図書

図書
戸坂潤著 ; 林淑美編
出版情報: 東京 : 平凡社, 2018.1  495p ; 16cm
シリーズ名: 平凡社ライブラリー ; 863
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「性格」概念の理論的使命—一つの計画に就いて
歴史と弁証法—形而上学的範疇は哲学的範疇ではない
日常性の原理と歴史的時間
「文献学」的哲学の批判
文化の科学的批判—特に国粋主義の批判のためのプラン
日本倫理学と人間学—和辻倫理学の社会的意義を分析する
偽装した近代的観念論—「解釈の哲学」を批判するための原理に就いて
「文学的自由主義」の特質—「自由主義者」の進歩性と反動性
批評に於ける文学・道徳・及び科学
シェストフ的現象に就いて〔ほか〕
「性格」概念の理論的使命—一つの計画に就いて
歴史と弁証法—形而上学的範疇は哲学的範疇ではない
日常性の原理と歴史的時間
概要: 時代の傾性と徹底的に闘い、敗戦6日前、長野刑務所で獄死した、戦前最大のマルクス主義哲学者。性格、時間、日常性、歴史、また自分一身とモラルなど独創的な原理論的把握から、西田・和辻批判、執筆禁止令直前の犀利でレトリカルな時評までこの唯物論哲学者 を知る最良の入門書。 続きを見る
51.

図書

図書
八木沢敬著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.1  xiii, 224p ; 19cm
シリーズ名: 岩波現代全書 ; 111
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 心と論理
第2章 : 否定すると矛盾する
第3章 : 演繹論理
第4章 : 健全と完全
第5章 : 形而上学なし
第6章 : 決定不可能
第7章 : 造反
第8章 : 「すべて」と「少なくとも一つ」
第9章 : 使えればいい
第1章 : 心と論理
第2章 : 否定すると矛盾する
第3章 : 演繹論理
概要: 論理学とは人間の本質の一部である理性(推論する能力)を導く規則を、一般的なかたちで形式的に体系化したものだ。本書は、テクニカルな内容に深入りすることなく、論理学の基礎的な部分をていねいに見ることで、その組み立てを明確に示しながら、論理学に深 くかかわる哲学的に興味深いテーマについて初歩的な見通しを与える。 続きを見る
52.

図書

図書
橋本素子著
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2018.2  7, 207p ; 19cm
シリーズ名: 歴史文化ライブラリー ; 461
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
喫茶文化史へのいざない—プロローグ
院政期から鎌倉時代の喫茶文化
室町時代の茶の生産
室町時代の茶の消費と文化
宇治茶と芸能の「茶の湯」
喫茶文化史のこれから—エピローグ
喫茶文化史へのいざない—プロローグ
院政期から鎌倉時代の喫茶文化
室町時代の茶の生産
概要: 日本人にとってのお茶は、生活文化へも大きな影響を持つ。平安・鎌倉期に渡来した茶が、寺院や武家から一般の人びとに広がる過程を、生産・流通・消費を軸に茶屋の役割などの面から解明。茶の歴史から日本文化を見直す。
53.

図書

図書
森正人著
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2018.1  250p ; 19cm
シリーズ名: 角川選書 ; 597
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 民主主義のカタチ : 手本としてのアメリカ
アメリカを象徴する事物
噴き出す違和感
輝く米軍基地
第2章 民主主義と日常的実践 : 民主主義と女性
日常生活を改善せよ
合理的で科学的な日常生活へ
第3章 憧れの「ファミリーライフ」 : アメリカ的家屋に住む
アメリカ的生活を演出する物たち
第4章 おいしい生活 : 広まる洋風食事
合理化と食事
洋風食事を支える電気製品
第5章 スピード、車、男らしさ : お茶の間のテクノロジー
余暇の時間
父親らしさを自動車
第1章 民主主義のカタチ : 手本としてのアメリカ
アメリカを象徴する事物
噴き出す違和感
概要: 第二次世界大戦で敗戦国となった日本は、戦後、アメリカへの憧れと反発を同時に抱いて発展してきた。アメリカ的なものは人々の生活の中にいかに浸透し、どのように受け入れられてきたのか。『主婦の友』『暮しの手帖』『POPEYE』など雑誌の記事や広告、 教科書や歌、テレビCMやドラマなどを読み解き、ガム、チョコレート、新型家電、米軍基地周辺に栄えた性産業など、象徴的な表象文化の分析から、対米感情の歴史をたどる。 続きを見る
54.

図書

図書
岡地稔著
出版情報: 東京 : 八坂書房, 2018.1  292, 74p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ヨーロッパ中世の人びとの名前をめぐる疑問
第1章 ヨーロッパ中世はあだ名の宝庫
第2章 「カール・マルテル」の謎—「あだ名文化」の諸相 / 一
第3章 ピピンはいつから短躯王と呼ばれたか—「あだ名文化」の諸相 / 二
第4章 姓の誕生—ヨーロッパの「家名」をさかのぼる
第5章 中世の命名方法とその背後にあるもの—「あだ名文化」の背景を探る / 一
第6章 中世貴族の家門意識はいかにして形成されたか—「あだ名文化」の背景を探る / 二
第7章 混迷の「ユーグ・カペー」—「あだ名文化」の諸相 / 三
ヨーロッパ中世の人びとの名前をめぐる疑問
第1章 ヨーロッパ中世はあだ名の宝庫
第2章 「カール・マルテル」の謎—「あだ名文化」の諸相 / 一
概要: 西欧中世の王侯はなぜ、「あだ名」とともに呼ばれることが多いのだろう?謎に満ちた「あだ名文化」の実態とその背景を、史料に拠りつつ鮮やかに解き明かし、命名や家門にまつわる疑問の数々に光をあてる。巻末に“中世ヨーロッパ王侯「あだ名」リスト”併録。
55.

図書

図書
奈倉哲三, 保谷徹, 箱石大編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2018.2  9, 195p, 図版 [4] p ; 21cm
シリーズ名: 戊辰戦争の新視点 / 奈倉哲三, 保谷徹, 箱石大編 ; 上
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 世界史のなかの戊辰戦争 : 国際法のなかの戊辰戦争
フランス・ジャーナリズムと戊辰戦争
ロシアから見た戊辰戦争
ドイツ公使から見た戊辰戦争—蝦夷地と内戦の行方をめぐるブラントの思惑
2 戦争と政治 : 維新政府による旧幕藩領主の再編と戊辰戦争
軍事同盟としての奥羽越列藩同盟—会津藩・庄内藩・小藩・飛び地
静寛院宮・天璋院の行動と江戸城大奥の消滅
戊辰戦争下のキリスト教政策
戊辰戦争の歴史叙述
1 世界史のなかの戊辰戦争 : 国際法のなかの戊辰戦争
フランス・ジャーナリズムと戊辰戦争
ロシアから見た戊辰戦争
概要: 権力抗争の坩堝と化した日本。条約諸国は内戦の行方と権力の変遷をどのように注視し関わったのか。国際法に従った戦争遂行や政治秩序の再編、大奥の対応、キリスト教政策など、国際的状況下の内戦の姿を照射する。
56.

図書

図書
大久保賢著
出版情報: 東京 : 春秋社, 2018.1  212, 12p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
演奏行為への問い
第1部 演奏の諸相 : バッハをピアノで弾く—演奏の平行世界
作曲家の代理人—「解釈」としての演奏
作品から遠く/近く離れて—「創造」としての演奏
演奏それ自体—「技芸」としての演奏
内向きの演奏、聴き手、アマチュア
第2部 演奏の行為論 : 音楽作品の演奏ゲーム
演奏のマネジメント—演奏のコミュニケーション論
演奏行為への問い
第1部 演奏の諸相 : バッハをピアノで弾く—演奏の平行世界
作曲家の代理人—「解釈」としての演奏
概要: 演奏とは何か。西欧芸術音楽における多種多様の演奏のありようを省察しつつ、「作品」本位から「演奏」本位への視点の転換を図ることによって、従来の演奏観を根本から見直す斬新な試み。音楽作品の演奏ゲーム論、演奏マネジメント論を援用して、コミュニケー ションとしての生々しい相互行為の内実を解き明かす。 続きを見る
57.

図書

図書
佐藤康邦著
出版情報: 東京 : 左右社, 2018.2  197p ; 19cm
シリーズ名: 放送大学叢書 ; 041
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 神話から歴史へ—ヘロドトスの『ヒストリア』
第2章 人間洞察と歴史記述—トゥーキュディデースとペロポネソス戦争 / 上
第3章 アテネ民主主義の運命—トューキュディデースとペロポネソス戦争 / 下
第4章 ギリシア悲劇の近代性—アイスキュロス、ソフォクレス、エウリピデス
第5章 近代哲学に響くギリシア悲劇—ヘーゲルとニーチェの哲学
第6章 恋愛小説としてのプラトン対話篇—アリストファネス、プラトン
第7章 : ギリシア文化の影響力—遠近法の歴史
第1章 神話から歴史へ—ヘロドトスの『ヒストリア』
第2章 人間洞察と歴史記述—トゥーキュディデースとペロポネソス戦争 / 上
第3章 アテネ民主主義の運命—トューキュディデースとペロポネソス戦争 / 下
概要: 人はいつ、哲学しはじめたのだろうか。トゥーキュディデースの歴史記述、エウリピデスの悲劇、華開く古代ギリシア文化の精髄を味わいながら、近代へと注ぎこむギリシア精神を捉える。
58.

図書

図書
山下一仁著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2018.1  364p ; 20cm
シリーズ名: 新潮選書
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 柳田國男が見た日本の農業
第2章 : 理想主義的農業の挫折と明治農法
第3章 : 地主制が要求した高米価と小農
第4章 : 柳田國男の登場—日本経済思想史上の一つの奇跡
第5章 : 柳田國男の具体策
第6章 : 柳田農政学を継ぐ官僚たちの戦い
第7章 : 農林官僚による地主制打倒
第8章 : 地主制から農協制へ
第9章 : 理想的農政の敗北
第10章 : 農業を壊すもの
第11章 : 蘇る柳田農政学
第1章 : 柳田國男が見た日本の農業
第2章 : 理想主義的農業の挫折と明治農法
第3章 : 地主制が要求した高米価と小農
概要: かつて農商務省の官僚だった柳田國男は日本の農業の弱点を見抜き、改善策を次々打ち出した。が、その思いは時の体制に葬られ、志を継ぐ後輩たちも、やがて忘れ去られた。国際競争力はおろか、高い関税で命脈を保たれる今日の農業。近現代を貫いて横たわる農政 の病とは何か?柳田が見出した希望の策を現代に蘇らせる。 続きを見る
59.

図書

図書
大園享司著
出版情報: 東京 : ベレ出版, 2018.1  205p, 図版viiip ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 動物が腐る : アフリカゾウ、死後4年間の物語
アフリカゾウはどのように分解されていくのか
遺体の分解パターンは、さまざまな大きさのホニュウ類で共通している ほか
2章 植物が腐る : 落ち葉は厄介者か
植物の死
落ち葉が腐葉土になるのに、何年かかるのか ほか
3章 腐るか腐らぬか、それが問題だ : 腐る木材、腐らない木材
丸太が腐るのに何年かかるのか
丸太の内部で繰り広げられる、カビとキノコの戦国繚乱 ほか
1章 動物が腐る : アフリカゾウ、死後4年間の物語
アフリカゾウはどのように分解されていくのか
遺体の分解パターンは、さまざまな大きさのホニュウ類で共通している ほか
概要: 動物が死んだり、植物が枯れたりしたあと、遺体はどうやって分解されて、土にかえるのでしょうか?動物や昆虫、キノコやカビなどの菌類、細菌など、ふだん語られることの少ない「分解者」の秘密に迫る!
60.

図書

図書
佐々木孝著
出版情報: 東京 : 法政大学出版局, 2018.1  xiv, 337, 3p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 : われわれにとってスペインとは何か
精神の風土—理性と信仰
わが友ドン・キホーテ—不滅を求める狂気の騎士よ
亡命と望郷
思索の旅 ウナムーノ巡礼
第2部 : ウナムーノの煩悶—その哲学の出発
ウナムーノの咆哮—その哲学の考察
ウナムーノと漱石—伝統と近代の狭間で
第1部 : われわれにとってスペインとは何か
精神の風土—理性と信仰
わが友ドン・キホーテ—不滅を求める狂気の騎士よ
61.

図書

図書
中村義裕著
出版情報: 東京 : 東京堂出版, 2018.1  263p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
江戸以前—混沌とした時代の中で
江戸時代—徳川二百六十年と共に生きた歌舞伎
明治時代—新しい時代の波を受けて
大正時代—大正モダニズムと歌舞伎
昭和時代—第二次世界大戦を挟んで「戦前編」
昭和時代—第二次世界大戦を挟んで「戦後編」
平成時代—これからの歌舞伎のありようとは
江戸以前—混沌とした時代の中で
江戸時代—徳川二百六十年と共に生きた歌舞伎
明治時代—新しい時代の波を受けて
概要: 我々歌舞伎役者が、一番知りたかった歌舞伎と日本人の本質を、生き生きと魅力ある言葉で綴った名著。
62.

図書

図書
田井中雅人, エィミ・ツジモト著
出版情報: 東京 : 朝日新聞出版, 2018.1  223p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロローグ : 「トモダチ作戦」もうひとつのフクシマ
第1章 : 置き去りにされたトモダチを追って
第2章 トモダチの肉声 : インタビュー1
第3章 : 小泉純一郎元首相との面会
第4章 : 被ばくの実態
第5章 トモダチの叫び : インタビュー2
第6章 : トモダチ裁判の針路
エピローグ : 炭鉱のカナリア
プロローグ : 「トモダチ作戦」もうひとつのフクシマ
第1章 : 置き去りにされたトモダチを追って
第2章 トモダチの肉声 : インタビュー1
概要: 東日本大震災から七年。称賛されたトモダチ作戦の裏で、従事した兵士たちは白血病など様々な病を発症していた。恐るべき被害の補償を求め、元兵士らが提訴。現在、原告数は四〇〇人以上にのぼる。誰が、何を隠そうとしているのか—日米のジャーナリストが被ば くの真実を追った。 続きを見る
63.

図書

図書
竹田茂夫著
出版情報: 東京 : 批評社, 2018.1  252p ; 19cm
シリーズ名: PP選書 : Problem & Polemic : 課題と争点
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 市場
2 : 国家・戦争・ファシズム
3 : 新自由主義
4 : 環境
5 : 歴史と経験
6 : 展望
1 : 市場
2 : 国家・戦争・ファシズム
3 : 新自由主義
概要: 神の見えざる手(the invisible hand of God)は、いずこへ—。制御できない市場原理と資本主義への警告の書。
64.

図書

図書
佐藤健寿著
出版情報: 東京 : 朝日新聞出版, 2018.1  [112] p ; 23cm
所蔵情報: loading…
概要: この町には耳をふさぎたくなるほどの静けさがある。廃墟の王、軍艦島へ。
65.

図書

図書
木村朗, 前田朗共編 ; 前田朗 [ほか] 執筆
出版情報: 東京 : 三一書房, 2018.2  303p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 序章
2 : 植民地主義—差別とヘイトの根源を問う
3 : 在日朝鮮人に対する差別とヘイト
4 : アイヌに対する差別とヘイト
5 : 琉球に対する差別とヘイト
6 : 終章
1 : 序章
2 : 植民地主義—差別とヘイトの根源を問う
3 : 在日朝鮮人に対する差別とヘイト
概要: 植民地主義を克服するために、18名の執筆者が歴史と現在を往還。差別と暴力支配の重層構造から私たちはいかにして脱却するか!?
66.

図書

図書
西原智昭著
出版情報: 東京 : 現代書館, 2018.1  254p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
熱帯林とゴリラとの出会い
虫さん、こんにちは
森の中で生きるということ
熱帯林養成ギプス、内戦、そして保全業へ
新たな旅立ち—森から海へ
森の先住民の行く末
ブッシュミート、森林伐採、そして象牙問題へ
海洋地域での漁業と石油採掘
日本人との深い関わり
教育とメディアの課題〔ほか〕
熱帯林とゴリラとの出会い
虫さん、こんにちは
森の中で生きるということ
67.

図書

図書
ジュールズ・ボイコフ著 ; 中島由華訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2018.1  333p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : 「オリンピック作戦」
第1章 : クーベルタンとオリンピック復活
第2章 : オリンピックにかわる競技大会の歴史
第3章 : 冷戦時代のオリンピック
第4章 : オリンピックの商業化
第5章 : 祝賀資本主義の時代
第6章 : 二〇一六年リオデジャネイロ夏季オリンピックの大問題
日本語版増補 : オリンピックの現在地
序章 : 「オリンピック作戦」
第1章 : クーベルタンとオリンピック復活
第2章 : オリンピックにかわる競技大会の歴史
概要: アスリートたちが人類最高の身体能力を競うオリンピックの舞台裏では、もうひとつの闘争が繰り広げられてきた。スポーツによる社会変革を夢見た近代五輪の父クーベルタン、招致に躍起になる各国の為政者、五輪ビジネスを陰で牛耳るIOC(国際オリンピック委 員会)、巨大イベントを狙うテロ組織、地元住民による反対運動...各プレーヤーの思惑が複雑に絡み合うパワーゲーム(覇権闘争)の全貌を、プロサッカー選手としてバルセロナ五輪の米国代表メンバーを経験した異色の政治学者が描き出す。2020年に東京五輪を迎える日本人必読の書。かさむ運営費、かたよった利権構造など昨今の課題を論じる「日本語版増補」を特別収録。 続きを見る
68.

図書

図書
奈倉哲三, 保谷徹, 箱石大編
出版情報: 東京 : 吉川弘文館, 2018.3  9, 205p, 図版 [4] p ; 21cm
シリーズ名: 戊辰戦争の新視点 / 奈倉哲三, 保谷徹, 箱石大編 ; 下
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 戦争と軍隊 : 戊辰戦争期における陸軍の軍備と戦法
戊辰戦争の海軍力と基地機能—江戸・東京近海の榎本艦隊をめぐって
長州藩慶応期軍制改革と藩正規軍
戊辰戦争の戦費と三井
2 戦争と民衆 : 東海道軍と沿道の人々—横浜とその周辺地域を中心に
江戸周辺地域における内乱と民衆
「上野のお山」をめぐる官軍と江戸市民の攻防
徴発と兵火のなかの北東北の民—秋田藩と盛岡藩の戦争にみる
戊辰戦争期の宗教政策—神仏分離と招魂祭
1 戦争と軍隊 : 戊辰戦争期における陸軍の軍備と戦法
戊辰戦争の海軍力と基地機能—江戸・東京近海の榎本艦隊をめぐって
長州藩慶応期軍制改革と藩正規軍
概要: 内戦遂行のなかで、幕末に導入した西洋式兵学がついに実地に移された。戦争の現場ではいったいなにがおこっていたのか。陸戦の軍備や編制、海軍力、戦費調達、民衆の支援や反発、宗教政策など、新視点で実態に迫る。
69.

図書

図書
加部究著
出版情報: 東京 : カンゼン, 2018.2  429p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1960年代 : 東京五輪・アジア最弱からの躍進
校庭本拠地の金字塔 V4東洋工業 ほか
1970年代 : 不世出の天才伝説・釜本邦茂
社会現象になった王様ペレの来日 ほか
1980年代 : 平均年齢21・5歳で挑んだスペイン82
史上初、ドイツ人プロを指揮した鈴木良平 ほか
1990年代 : オフトマジック—“恐韓症”の終焉
ドーハの悲劇 ラモスに残された謎 ほか
2000年代 : アンチ・カズが消え、寵児からキングへ
磐田の完全制覇と消えたレアル挑戦 ほか
1960年代 : 東京五輪・アジア最弱からの躍進
校庭本拠地の金字塔 V4東洋工業 ほか
1970年代 : 不世出の天才伝説・釜本邦茂
概要: フットボール・ライティングの名手が贈る、半世紀の歴史群像劇。登場200名、全49編。当事者が語る熱闘とプライドの記憶!!
70.

図書

図書
丸野内棣著
出版情報: 東京 : 青土社, 2018.1  169p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 細胞は生命体のユニット
第2章 : 生命は非生物から生じた
第3章 : 核をもつ怪物細胞の出現
第4章 : 動物の世代交代
第5章 : 個体を超えた生命体
第1章 : 細胞は生命体のユニット
第2章 : 生命は非生物から生じた
第3章 : 核をもつ怪物細胞の出現
71.

図書

図書
細野史晃著
出版情報: 東京 : 東邦出版, 2018.2  231p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 まずは「走ること」への考え方を改めるところから—ランニングIQが高まる10の「思考」 : ランニングのIQとは何か?
カベは“ぶつかるもの”ではなく“超えるもの” ほか
第2章 “デキる”ランナーがやっていることのすべて—カベを超えるために必要な16の「視点」と「行動」 : パターン1 真似・環境順応型
パターン2 自己改革・突破型
第3章 自分を見つめ直せば必ずカベは超えられる—練習・本番に向けて見直したい7つの「常識」 : 自分の課題やカベに真摯に向き合う・分析する
練習方法に課題はないか? ほか
第4章 カベを超えられる「心・技・体」のつくり方—過去の自分以上に走れる身体に変える23の「訓練」 : 身体の章
技の章 ほか
第1章 まずは「走ること」への考え方を改めるところから—ランニングIQが高まる10の「思考」 : ランニングのIQとは何か?
カベは“ぶつかるもの”ではなく“超えるもの” ほか
第2章 “デキる”ランナーがやっていることのすべて—カベを超えるために必要な16の「視点」と「行動」 : パターン1 真似・環境順応型
概要: デキるランナーが必ず行うカベを超える手法のすべて。
72.

図書

図書
四方田, 犬彦(1953-)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2018.1  368, xxxvip ; 19cm
シリーズ名: 筑摩選書 ; 0154 . 1968 / 四方田犬彦編著 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
美術—祝祭、狂乱、共闘、流転 / 椹木野衣
グラフィックス—異端とエロス / 四方田犬彦
演劇—アングラ革命とその時代 / 西堂行人
写真—時代の現場1968‐72 / 大島洋
舞踏—暗黒舞踏の時代 / 國吉和子
音楽—商業主義と表現のはざまで / 稲増龍夫
ファッション—ミニスカートと『an・an』の時代 / 中野翠
映画—解体と噴出 / 四方田犬彦
雑誌—百家争鳴の時代 / 上野昂志
美術—祝祭、狂乱、共闘、流転 / 椹木野衣
グラフィックス—異端とエロス / 四方田犬彦
演劇—アングラ革命とその時代 / 西堂行人
概要: 1968〜72年は、世界の文化が同時性のもとに成立した歴史上はじめての瞬間であった。この5年間には、政治を表象する文化があったのではない。文化が政治的たらざるをえない状況が存在していたのだ。変革と実験の時代に、いったい何が起きていたのか?本 書では、美術、演劇、舞踏、図像、映画、音楽、流行、写真の領域で生じていたさまざまな現象を前景化し、歴史的記憶として読者に差し出す。図版資料満載の超弩級評論集。 続きを見る
73.

図書

図書
姜尚中著
出版情報: 東京 : 集英社, 2018.1  254p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
エネルギーは国家なり
貧困と格差の源流
人づくりの軌跡
天災という宿命
崖っぷちの農
選良たちの系譜
動脈の槌音
近代の奈落
宴の決算
差別という病
消えぬ記憶
財閥というキメラ
「在日」—変わりゆく国家のしずく
辺境的なるもの
エネルギーは国家なり
貧困と格差の源流
人づくりの軌跡
概要: 明治国家とは何だったのか?軍艦島、三池炭鉱、水俣、福島第一原発—日本列島を縦断し“消えゆく記憶”と共振した、稀有なる思想史の誕生!
74.

図書

図書
金城実, 松島泰勝著 ; 川瀬俊治編
出版情報: 大阪 : 解放出版社, 2018.2  310p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 過去から未来を照らし、いまを生きる
第2章 : 琉球独立の原点—沖縄のいまを語る
第3章 : 琉球独立の原点—「命湧く海」に育ち
第4章 : 琉球独立の思想的課題
第5章 : 暴圧に向かう果てに
第6章 : 琉球民族独立総合研究学会について
第7章 : 琉球独立は可能か
第8章 : 琉球連邦共和国を目指す
第1章 : 過去から未来を照らし、いまを生きる
第2章 : 琉球独立の原点—沖縄のいまを語る
第3章 : 琉球独立の原点—「命湧く海」に育ち
75.

図書

図書
塚原史著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.2  xiii, 272, 8p ; 19cm
シリーズ名: 岩波現代全書 ; 112
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : ダダと戦争—予兆と起源
第1章 : トリスタン・ツァラの軌跡—ルーマニア、チューリッヒ、パリ
第2章 : 『ダダグローブ』と複数のダダイズム
第3章 : 大陸を越えるダダ—ニューヨーク、スペインからラテン・アメリカへ
第4章 : 周縁からのダダ—「黒人詩」の導入と女性ダダイストの活動
第5章 : ダダイズムと日本の詩人、作家たち
終章 : ダダイズムの現代性
序章 : ダダと戦争—予兆と起源
第1章 : トリスタン・ツァラの軌跡—ルーマニア、チューリッヒ、パリ
第2章 : 『ダダグローブ』と複数のダダイズム
概要: 第一次大戦のさなか中立都市チューリッヒで、あらゆる既成の価値観に抗して始まった芸術運動「ダダ」は、斬新で冒険的なアイディアをたずさえて瞬く間に世界中に広まった。パリ、ベルリン、ニューヨーク、オランダ、スペイン、東欧、南米、日本へと同時進行的 に展開していくダダイズムの拡がりとつながりを地球規模の視点で捉えなおし、その多様性と越境性、およびそこに込められた現代性を再考する。 続きを見る
76.

図書

図書
ヴィンフリート・メニングハウス著 ; 竹峰義和訳
出版情報: 調布 : 月曜社, 2018.1  223p ; 19cm
シリーズ名: 叢書・エクリチュールの冒険
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
“ミッドライフ・クライシス”についての詩?
韻律による詩の署名としての(サッポー風の)アドーニス格
サッポーとディオティーマ
ヘルダーリンのサッポー
アドーニス格からアドーニスへ—古典古代の美の神話の再定式化としての『生のなかば』
アドーニス、ナルキッソス、美しい白鳥たち
ヘルダーリンによる美の“理論”
「完璧な抒情美」の対極的な原像としてのサッポーとアルカイオス、および自由韻律体の言語という媒体における両者の断片的な現存
おのれのうちなる詩の葛藤
ヘルダーリンの長大なピンダロス風の詩におけるサッポー的な契機?
『生のなかば』と『あたかも祭りの日に』
垂れること−立ちつくすこと−漂うこと
“ミッドライフ・クライシス”についての詩?
韻律による詩の署名としての(サッポー風の)アドーニス格
サッポーとディオティーマ
概要: 狂気に陥るまえのヘルダーリンがみずから公刊した最後の詩のひとつである『生のなかば』。抒情詩の傑作として愛誦されてきたこの短詩のうちに密かに埋め込まれた神話論的な寓意を、緻密な韻律分析と丹念な文献考証をつうじて鮮やかに解き明かす。ひとつのテク ストを徹底的に精読することではじめて開かれる、無限の解釈の地平。 続きを見る
77.

図書

図書
ダニ・ロドリック著 ; 柴山桂太, 大川良文訳
出版情報: 東京 : 白水社, 2018.3  196, 14p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに : 経済学の正しい使い方、間違った使い方
第1章 : モデルは何をするのか
第2章 : 経済モデルの科学
第3章 : モデルを舵取りする
第4章 : モデルと理論
第5章 : 経済学者が間違える時
第6章 : 経済学と経済学批判
おわりに : 二十の戒め
はじめに : 経済学の正しい使い方、間違った使い方
第1章 : モデルは何をするのか
第2章 : 経済モデルの科学
概要: 『グローバリゼーション・パラドクス』の著者がハーバードの政治経済学講義をきっかけに書き下ろした経済学入門の決定版。
78.

図書

図書
入江公康著
出版情報: 東京 : 新評論, 2018.2  204p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ことば
ひと
出来事
シネマ
ことば
ひと
出来事
概要: 148のキーワードを手に思考の冒険にでかけよう。超人気講義ついに書籍化!巻末付録:関連年表・コメント付きブックリスト・名著引用集。
79.

図書

図書
倉橋耕平著
出版情報: 東京 : 青弓社, 2018.2  236p ; 19cm
シリーズ名: 青弓社ライブラリー ; 92
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : なぜ「メディア」を問うのか
第1章 : 歴史修正主義を取り巻く政治とメディア体制—アマチュアリズムとメディア市場
第2章 : 「歴史」を「ディベート」する—教育学と自己啓発メディア
第3章 : 「保守論壇」の変容と読者の教育—顕在化する論壇への参加者
第4章 : 「慰安婦」問題とマンガ—『新・ゴーマニズム宣言』のメディア論
第5章 : メディア間対立を作る形式—“性奴隷”と新聞言説をめぐって
終章 : コンバージェンス文化の萌芽と現代—アマチュアリズムの行方
序章 : なぜ「メディア」を問うのか
第1章 : 歴史修正主義を取り巻く政治とメディア体制—アマチュアリズムとメディア市場
第2章 : 「歴史」を「ディベート」する—教育学と自己啓発メディア
概要: なぜ歴史修正主義を支持するのか?自己啓発書、雑誌、マンガ、新聞報道—1990年代の歴史修正主義とメディアの結び付きを、アマチュアリズムと参加型文化という視点からあぶり出し、現代の右傾化に通じる保守言説の「原画」と「知の枠組み」を照らし出す社 会学の成果。 続きを見る
80.

図書

図書
樋田毅著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.2  xii, 226p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 凶行 : 供述調書
犯行の経過 ほか
第2部 取材の核心部分1 : 新右翼とその周辺
日本社会の右翼
第3部 取材の核心部分2 : ある新興宗教の影
深まる謎
第4部 波紋 : 捜査と取材
過去、そして未来
第1部 凶行 : 供述調書
犯行の経過 ほか
第2部 取材の核心部分1 : 新右翼とその周辺
概要: 一九八七年五月三日憲法記念日の夜、朝日新聞の記者二人が突如、目出し帽をかぶった何者かに散弾銃で殺傷された阪神支局襲撃事件。この事件を含め、約三年四か月の間に計八件起きた「赤報隊」による襲撃・脅迫事件は、未解決のまま、二〇〇三年三月にすべて公 訴時効となっている。事件の三年前まで同支局に勤務し、発生当初から記者として特命取材班に加わり、時効後も一貫して事件を追い続けてきた著者による渾身の書き下ろし。日本の言論史上、類例のない事件を追跡した果てに見えてきたものとは? 続きを見る
81.

図書

図書
アンドルー・ゴードン, 瀧井一博編 ; イアン・コンドリー [ほか] 著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2018.2  xii, 385p ; 20cm
所蔵情報: loading…
82.

図書

図書
ノーム・チョムスキー著 ; 大地舜, 榊原美奈子訳
出版情報: 東京 : 双葉社, 2018.2  383p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
“知識人の責任”とは何か?
『世界』に追われるテロリストたち
洗練された拷問と歴史的健忘症
権力の見えざる手
米国はなぜ衰退し、何を引き起こしたか?
本当に米国は終ったのか?
失われた「マグナ・カルタ(大憲章)」
世界が静止した一週間
「オスロ合意」というまやかし
現代は“破滅の前夜”なのか?〔ほか〕
“知識人の責任”とは何か?
『世界』に追われるテロリストたち
洗練された拷問と歴史的健忘症
概要: 緊迫する中東、迷走する東アジア情勢...。暗雲たち込める「この世界」は、どこから生まれ、どこへ向かうのか?“現代アメリカ最高の知性”が、皮肉とブラックユーモア、毒舌とともに、まさに今の日本にも通じる、世界を支配する「権力構造」の歴史と実像を 鋭く解き明かす! 続きを見る
83.

図書

図書
服部正法著
出版情報: 東京 : 白水社, 2018.2  312p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 アルシャバブ : 聖戦ネットワーク
モール襲撃
ホワイト・ウィドー ほか
第2部 西アフリカのアルカイダ系組織 : 占領されたサハラ
首長をめざす男
仏軍介入 ほか
第3部 ボコ・ハラム : 少女拉致
拉致されたサヘル
貧困と格差 ほか
第1部 アルシャバブ : 聖戦ネットワーク
モール襲撃
ホワイト・ウィドー ほか
概要: アフリカ大陸南端から北欧まで、4年に及ぶ取材の集大成!アルシャバブ、アンサル・ディーン、ボコ・ハラムなど、アフリカ各地で勢力を伸ばすジハーディストたちの真の姿に肉迫した戦慄のルポ!
84.

図書

図書
カベルナリア吉田著
出版情報: 東京 : アルファベータブックス, 2018.2  222p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
島を襲った大津波から四半世紀—奥尻島 / 北海道奥尻郡奥尻町
歴史の隙間に消えた、偉人の足跡を探して—佐渡島 / 新潟県佐渡市
三原山は「神の山」なのか?—伊豆大島 / 東京都大島町
香川県小豆郡土庄町 : 、直島 / 香川県香川郡直島町
岡山県瀬戸内市 : 、大島 / 香川県高松市
広島県広島市南区 : 、大久野島 / 広島県竹原市
広島県広島市南区 : 、江田島 / 広島県江田島市
海に沈んだ若者を想う—大津島 / 山口県周南市
長崎県五島市 : 、生月島 / 長崎県平戸市
長崎県長崎市 : 、伊王島 / 長崎県長崎市
竹島にいちばん近い島—隠岐島後 / 島根県隠岐の島町
僕らの知らない沖縄戦があった—津堅島 / 沖縄県うるま市
島を襲った大津波から四半世紀—奥尻島 / 北海道奥尻郡奥尻町
歴史の隙間に消えた、偉人の足跡を探して—佐渡島 / 新潟県佐渡市
三原山は「神の山」なのか?—伊豆大島 / 東京都大島町
概要: 人間魚雷、自殺の名所、産廃、ハンセン病、金山、隠れキリシタン、領土問題、毒ガス、津波、炭鉱...日本の多くの島々が、数奇な歴史と運命に翻弄された。その背景には必ず、国家を、民衆を、他人を自分の思い通りに操りたいと思う「力ある者」の身勝手な思 惑があった。彼らの傲慢な思いは、辺境である「島」に、しばしば形になって現れる...。島をじっくり歩けば、日本の裏と側面が見えてくる。 続きを見る
85.

図書

図書
Smips技術と法律プロジェクト編
出版情報: 東京 : インプレスR&D , 東京 : インプレス (発売), 2018.1  57p ; 26cm
シリーズ名: インプレスR&D「next publishing」
技術書典Series
所蔵情報: loading…
86.

図書

図書
ハリエット・レーナー著 ; 吉井智津訳
出版情報: 東京 : 東洋館出版社, 2018.3  286p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
「ごめんなさい」にもいろいろある
人をいらつかせる謝り方
関係を壊してしまう謝罪
批判を受けているときの対応を考える
謝らない人々の知られざる生態
謝罪を導く立ち回り方
謝罪を受け入れるということ
こじれたふたり—先に謝るべきなのはそっちでしょう?
勇気ある謝罪—母を許せない娘と娘に謝りたい母の事例から
“許す”ということ
心の平和を見つけるには
「ごめんなさい」の先にあるもの
「ごめんなさい」にもいろいろある
人をいらつかせる謝り方
関係を壊してしまう謝罪
概要: 母娘、夫婦、姉妹、友人—全米ベストセラー心理学者が教える、わだかまりの解き方。誠意が伝わる方法、誠意がない人への対処法とは。
87.

図書

図書
池宮城陽子著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2018.2  viii, 288, xviip ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : 問題の所在と分析視角
第1章 : 沖縄米軍基地をめぐる日米関係の起源
第2章 : 冷戦下の米軍基地の役割変化と信託統治構想の動揺
第3章 : 日本の再軍備と沖縄問題
第4章 : 沖縄防衛問題と日本国内の政治対立
終章 : 沖縄基地問題の構図
序章 : 問題の所在と分析視角
第1章 : 沖縄米軍基地をめぐる日米関係の起源
第2章 : 冷戦下の米軍基地の役割変化と信託統治構想の動揺
88.

図書

図書
黒瀬武史著
出版情報: 福岡 : 九州大学出版会, 2018.3  iii, 372p, 図版4枚 ; 27cm
所蔵情報: loading…
89.

図書

図書
石川さと子, 望月正隆著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2018.4  viii, 125p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 薬学における化学とは
2章 : 化学の基本:単位と濃度
3章 : 元素と原子
4章 : 原子と電子
5章 : 化学結合と電子
6章 : 分子間相互作用
7章 : 化学反応の基礎
8章 : 酸と塩基
9章 : 酸化と還元
10章 : 有機化合物の命名法
1章 : 薬学における化学とは
2章 : 化学の基本:単位と濃度
3章 : 元素と原子
90.

図書

図書
クロード・ケテル著 ; 太田佐絵子訳
出版情報: 東京 : 原書房, 2018.1  269p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
『わが闘争』がふたたび物議を醸しているときに
『わが闘争』以前のヒトラーはどんな人物だったのか
『わが闘争』はどのようにして誕生したのか
『わが闘争』は何を語っているのか
『わが闘争』は「第三帝国」のこれからの犯罪を予告しているのか
『わが闘争』はヒトラーの唯一の著書か
『わが闘争』はドイツでどれくらい流通したのか
フランスは『わが闘争』を黙殺したのか
『わが闘争』の各国での出版と反響はどのようなものだったのか
『わが闘争』はニュルンベルク裁判で言及されたのか
『わが闘争』は今日までどのように扱われたのか
『わが闘争』を燃やすべきか
『わが闘争』がふたたび物議を醸しているときに
『わが闘争』以前のヒトラーはどんな人物だったのか
『わが闘争』はどのようにして誕生したのか
概要: フランス国立科学研究センター(CNRS)研究部長の歴史学者が、物議をかもし続けてきた『わが闘争』の内容とその受容・反発の歴史をときあかす。
91.

図書

図書
郡司ペギオ幸夫著
出版情報: 東京 : 青土社, 2018.1  270p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 認識する“わたし”—デジャヴのメカニズム : シンギュラリティ—微動だにせず
純粋過去によって開設されるいま・純粋過去によって開設されるわたし
知覚と記憶の接続・脱接続—デジャヴ・逆ベイズ推論
存在論的独我論から帰結される「貼りあわされた世界」
社会の存立構造から時間の存立構造へ
原生意識—多様性・外部を糊代とする層
第2部 意識する“わたし”—脳内他者との出会い : 以前ゾンビだった私が以後クオリアを持ち、またゾンビとなる—意識・身体経験と固定指示性
『おそ松くん』と二重の身体
生命理論の存在様式—トマス・ブラウンの壺葬論
アナロジーの位相—利口なハンスの知性はどこにあるか
アートな一手、または、脳内他者の直観を私の直感とする
第1部 認識する“わたし”—デジャヴのメカニズム : シンギュラリティ—微動だにせず
純粋過去によって開設されるいま・純粋過去によって開設されるわたし
知覚と記憶の接続・脱接続—デジャヴ・逆ベイズ推論
概要: わたしたちはAIに負けてしまうのか。いや、そんなことはない。人間の認識や意識、記憶のメカニズムをいま一度徹底的に検討し、自由意志、恣意性、創造性の主体だと考えられてきた“わたし”をその根本から問いなおす。どんなに計算機が発達しようとも、人工 知能が絶対に到達することのできない生命の特異性に迫る、人間科学の最前線! 続きを見る
92.

図書

図書
スコット・ジェイムズ著 ; 児玉聡訳
出版情報: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 2018.2  viii, 306, 19p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序文 哲学者と生物学者がバーに入っていくと...
第1部 「利己的な遺伝子」から道徳的な存在へ—ダーウィン以後の道徳心理学 : 自然選択と人間本性
正しさの(最も初期の)起源
穴居人の良心—人間の道徳の進化
公正な報い
美徳と悪徳の科学
第2部 「何であるか」から「何であるべきか」へ—ダーウィン以降の道徳哲学 : 社会的調和—善と悪、および生物学的な醜さ
ヒュームの法則
ムーアの自然主義的誤謬
ムーアとヒュームを再考する
進化論的反実在論—初期の試み
最近の進化論的実在論
進化論的実在論者が取りうる選択肢
序文 哲学者と生物学者がバーに入っていくと...
第1部 「利己的な遺伝子」から道徳的な存在へ—ダーウィン以後の道徳心理学 : 自然選択と人間本性
正しさの(最も初期の)起源
概要: 進化論は生き方を示すことができるのか。長い進化のプロセスで、人間はなぜ、どのように道徳感覚を手に入れたのか。進化で道徳を説明できるのなら、そもそも道徳理論など不要ではないか。心理学や神経科学の最新の知見を交えてなされる活発な議論を一望。道徳 とは、人間の本性とは何かを問うすべての人に向けた最良の入門書。 続きを見る
93.

図書

図書
梅津順一, 小野塚知二編著
出版情報: 東京 : 日本経済評論社, 2018.1  viii, 319p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 資本主義と共同体 : 問題提起—没後二〇年の大塚久雄
資本主義と可能性としてのコモンウィール
近代資本主義とアソシエーション—永遠の希望と永遠の絶望
国民経済と経済統合
「ネーション」のとらえ方をめぐって—大塚久雄と内村鑑三 ほか
第2部 大塚久雄が問いかけるもの : 大塚史学から継承すべき課題
大塚久雄の「方法」をめぐって
『共同体の基礎理論』と日本前近代史研究
近代社会の「人間的基礎」と組織原理—小野塚報告に触発されて
国民経済論から国民経済の諸類型へ—大塚久雄の産業革命論 ほか
第1部 資本主義と共同体 : 問題提起—没後二〇年の大塚久雄
資本主義と可能性としてのコモンウィール
近代資本主義とアソシエーション—永遠の希望と永遠の絶望
概要: 戦後社会科学の旗手であった大塚久雄。彼の提起したさまざまな基本的論点は、現在の人間・社会・世界に対してどのような問いを投げ掛けているだろうか。
94.

図書

図書
永見瑞木著
出版情報: 東京 : 白水社, 2018.2  267, 41p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 コンドルセの知的世界—学問と政治 : 科学の視点
司法への関心
政治の経験
第2章 コンドルセとアメリカの経験 : アメリカへの眼差し
テュルゴのアメリカ観
連合規約から連邦憲法へ
コンドルセのフランクリン像
第3章 新しい秩序構想—地方議会から国民議会へ : 地方議会の設置の試み
「代表民主政」の構想
地方議会構想
政治状況の変化
第4章 革命の動乱と共和国 : 革命期の活動と諸課題
自由な国制の条件
共和政について
憲法の構想—共和国の実現に向けて
第1章 コンドルセの知的世界—学問と政治 : 科学の視点
司法への関心
政治の経験
概要: 旧体制と大革命を結ぶ豊穣な思想世界。「凡庸な進歩主義者」と誤認されるコンドルセを、科学・アメリカ革命・旧体制改革という観点から眺め、十八世紀思想史に位置づけた画期的論考。
95.

図書

図書
池田謙一編著
出版情報: 東京 : 勁草書房, 2018.1  iv, 274p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 価値観とソーシャルネットワーク : 経済環境と市民的価値観の変容
「東アジア的」な価値観とソーシャルネットワークは民主主義と両立するか
文化的自己観との関連に見る日本人の価値観
「つながりやすい」職業は存在するか?—職業ネットワークとジェンダーの関係から
第2部 2010年代初頭のメディア・制度信頼・民主主義 : 2010年代初頭の日本におけるマスメディアとオルタナティブメディアの補完関係
政治状況と内閣支持
投票外参加と価値観
民主主義観と信頼の現在
ナショナリズムの浮上
第1部 価値観とソーシャルネットワーク : 経済環境と市民的価値観の変容
「東アジア的」な価値観とソーシャルネットワークは民主主義と両立するか
文化的自己観との関連に見る日本人の価値観
概要: 政権交代、地震・原発事故から再度の政権交代へ。これらの経験を経た「日本人」の考え方はどのようなものか。この国の現在地を描く。
96.

図書

図書
川村邦光著
出版情報: 東京 : 河出書房新社, 2018.1  267p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 変化する生のスタイル : 生老病死の近代
“脳力”社会の発生
近代を病む—漱石と神経衰弱
2 近代を生成する民俗世界 : 洋食の光景 味覚の更新
家族写真のスタイル—写真構図の展開と表象
時の感覚と心性
3 伝承する心身の知と変容 : 身体と性欲・セクシュアリティへの眼ざし
芸能と身体技法の伝承
フォークロアへ旅する身体—「七人みさき」伝承から
4 戦争とナショナリズムの現在 : 富士山の近代
戦争と民俗/民俗学
敗戦と天皇フォークロアの行方
戦死者の亡霊と痛み
1 変化する生のスタイル : 生老病死の近代
“脳力”社会の発生
近代を病む—漱石と神経衰弱
概要: 民俗知の技法から学ぶ13講。近代はどのように体験され、どのような生存のプロセスによって多用に構成されたのか。「実感」という経験と自分の生きるスタイルに即して、生存の技法を探る。新しい民俗学の登場。
97.

図書

図書
ソーントン・ワイルダー [著] ; 志内一興訳
出版情報: 東京 : みすず書房, 2018.1  410p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 世界の頂上に立ったカエサル。男と女、友情と嫉妬、そして、孤独—。手紙のやりとりが暗殺までの8ヶ月を描き出す、ソーントン・ワイルダーの渾身作。
98.

図書

図書
マイケル・ワイス, ハサン・ハサン著 ; 山形浩生訳
出版情報: 東京 : 亜紀書房, 2018.2  693, 49p ; 20cm
シリーズ名: 亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ ; 3-5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
創設者—アブ・ムサーブ・アル=ザルカーウィのジハード
虐殺者たちのシェイク—アル=ザルカーウィとイラクのアル=カイダ
残虐性マネジメント—イラクのイスラム国家誕生
カオスのエージェント—イランとアル=カイダ
覚醒—イラク人、ISIに刃向かう
米軍退却の影響—ISIとアル=マリキ、米軍撤退完了を待つ
アサドの代理—シリアとアル=カイダ
復活—アブ・バクル・アル=バグダーディ配下でのISI
裏切られた革命—ジハードがシリアに到来
分離—アル=カイダとISIS決裂
転向者たちと「五つ星ジハード主義者」たち—ISIS戦士の肖像
創設者—アブ・ムサーブ・アル=ザルカーウィのジハード
虐殺者たちのシェイク—アル=ザルカーウィとイラクのアル=カイダ
残虐性マネジメント—イラクのイスラム国家誕生
概要: イラクの一武装集団にすぎなかったかれらは、いかにして広大な領域を支配し、世界を震撼させるテロ「国家」へと進化したのか。その成立と拡大の過程を前身組織にさかのぼって詳述。収監施設での人脈構築から、宗派間や部族間の抗争を利用した統治、世界中に拡 散するよう計算された周到なメディア戦略、イランやシリアなど周辺各国の動きまで、その全貌を最も克明に描き出したノンフィクション。 続きを見る
99.

図書

図書
ジェームズ・ロバートソン著 ; 田内志文訳
出版情報: 東京 : 東京創元社, 2018.1  427p ; 20cm
シリーズ名: 海外文学セレクション
所蔵情報: loading…
概要: スコットランドの出版社に、半年前に失踪したギデオン・マック牧師の手記が持ち込まれた。彼は実直な人間として知られていたが、失踪する直前に、神を信じないまま牧師になったことや悪魔と親しく語らったことを告白し、教区の信徒たちから非難されていた。手 記には彼の生い立ちから、自分以外には見えない立石を発見したことや悪魔との出会い、そしてなぜそれを大衆の前で語ったのかがすべて記されていた。—出版者による序文、マック牧師の手記、そしてまた出版者が執筆したエピローグという独特の構成で描かれる、一人の牧師の数奇な生涯。スコットランドを代表する作家が、歴史、風俗、伝説、父子の物語などさまざまな要素を織り込んで綴ったブッカー賞候補作。 続きを見る
100.

図書

図書
小林誠著
出版情報: 東京 : 御茶の水書房, 2018.1  ix, 236p ; 23cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
神話と首長制をめぐる探求
第1部 : ナヌメア
第2部 : 記録する—研究者の視点
第3部 : 合意する—首都にて
第4部 : 実践する—ナヌメアにて
探求の「真実」
神話と首長制をめぐる探求
第1部 : ナヌメア
第2部 : 記録する—研究者の視点
概要: 本書の目的は、神話と首長制それ自体というよりも、ナヌメアの人々による神話と首長制をめぐる探求について記述、分析、考察することである。ここでいう探求とは、神話や首長制をめぐる「真実」を明らかにしようとする意図的な実践を指す。そして、それには「 真実」はどうあるべきかを提言し、また、それに関する合意を形成しようとする活動をも含む。私がここで書こうとしている民族誌とは、ナヌメアの社会や文化それ自体ではなく、ナヌメアの社会や文化をめぐる探求について記述、分析、考察するものである。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼