close
1.

図書

図書
金森久雄, 荒憲治郎, 森口親司編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2002.5  xi, 1571p ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
澤田肇著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2002.5  viii, 142p ; 26cm
シリーズ名: 《基礎固め》シリーズ
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
石油化学工業協会
出版情報: 東京 : 石油化学工業協会, 2002.4  83p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
Alessandro Rubini, Jonathan Corbet著 ; 山崎康宏 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2002.5  xxx, 599p ; 24cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
日経デザイン編 ; 中川聰監修
出版情報: 東京 : 日経BP社 , [東京] : 日経BP出版センター (発売), 2002.5  271p ; 21cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
南部鶴彦, 西村陽著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2002.10  xii, 245p ; 22cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
成瀬武史著
出版情報: 東京 : アルク, 2002.8  231p ; 19cm
シリーズ名: スーパースピーキングシリーズ
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
荒井一博, 花井敏著
出版情報: 東京 : 中央経済社, 2002.10  3, 6, 266p ; 21cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
福田正編 ; 武山泰 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2002.2  vii, 164p ; 21cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
樗木武著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2002.3  vii, 239p ; 22cm
所蔵情報: loading…
11.

図書

図書
渡部俊也, 隅藏康一共著
出版情報: 東京 : ビーケイシー, 2002.4  viii, 310p ; 20cm
所蔵情報: loading…
12.

図書

図書
神戸大学経済経営学会編
出版情報: 神戸 : 神戸大学経済経営学会, 2002.4  306p ; 21cm
所蔵情報: loading…
13.

図書

図書
ツヴィ・ボディ, ロバート・C・マートン著 ; 大前恵一朗訳
出版情報: 東京 : ピアソン・エデュケーション, 2001.10  xvi, 582p ; 22cm
所蔵情報: loading…
14.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2001.9  347p ; 26cm
所蔵情報: loading…
15.

図書

図書
杉浦紳之著
出版情報: 東京 : 通商産業研究社, 2001.7  141p ; 26cm
シリーズ名: 放射線双書
所蔵情報: loading…
16.

図書

図書
田口冬樹著
出版情報: 東京 : 白桃書房, 2001.6  x, 380p ; 22cm
所蔵情報: loading…
17.

図書

図書
林晴比古著
出版情報: 東京 : ソフトバンクパブリッシング, 2001.12-  冊 ; 24cm
シリーズ名: Java言語実用マスターシリーズ ; 1-3
所蔵情報: loading…
18.

図書

図書
日本建築学会関東支部編
出版情報: 東京 : 日本建築学会関東支部, 2002.1  668p ; 26cm
シリーズ名: 学びやすい構造設計
所蔵情報: loading…
19.

図書

図書
中田昌宏, 松本信二著
出版情報: 東京 : 三共出版, 2001.4  v, 140p ; 21cm
所蔵情報: loading…
20.

図書

図書
矢吹茂郎, 加藤健三著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2001.4  xiv, 294p ; 22cm
シリーズ名: 建築学の基礎 ; 4
所蔵情報: loading…
21.

図書

図書
綾皓二郎, 藤井亀共著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2001.5  viii, 205p ; 22cm
所蔵情報: loading…
22.

図書

図書
石渡憲治原著 ; 土井和典, 山田信亮共著
出版情報: 東京 : オーム社, 2001.3  xxiv, 236p ; 22cm
所蔵情報: loading…
23.

図書

図書
鹿野清宏 [ほか] 編著
出版情報: 東京 : オーム社, 2001.5  xii, 198p ; 21cm
シリーズ名: IT text / 情報処理学会編
所蔵情報: loading…
24.

図書

図書
Jesse Liberty著 ; 鈴木幸敏, 首藤一幸, 情報技研訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2006.2  xxiv, 645p ; 24cm
所蔵情報: loading…
25.

図書

図書
村田和彦著
出版情報: 東京 : 中央経済社, 2006.2  i, v, 256p ; 22cm
所蔵情報: loading…
26.

図書

図書
井上治典編 ; 安西明子, 仁木恒夫, 西川佳代著
出版情報: 東京 : 信山社出版, 2006.2  xix, 299p ; 19cm
シリーズ名: ブリッジブックシリーズ
所蔵情報: loading…
27.

図書

図書
藤岡新治, 山上精次共編
出版情報: 東京 : 培風館, 2006.2  viii, 205p ; 26cm
所蔵情報: loading…
28.

図書

図書
野中俊彦 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2006.3  2冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
29.

図書

図書
潮秀樹, 上村洸共著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2003.2  viii, 229p ; 22cm
所蔵情報: loading…
30.

図書

図書
中村収三著
出版情報: 京都 : 化学同人, 2003.3  146p ; 24cm
所蔵情報: loading…
31.

図書

図書
草薙信照著
出版情報: 東京 : サイエンス社, 2003.3  ix, 267p ; 21cm
シリーズ名: Information & computing ; ex.-29
所蔵情報: loading…
32.

図書

図書
N・グレゴリー・マンキュー著 ; 足立英之 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2003.4-2004.4  2冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
33.

図書

図書
鈴木信吾, 鈴木エレナ著
出版情報: 東京 : 白水社, 2003.3  147p ; 21cm
所蔵情報: loading…
34.

図書

図書
フィリップ・コトラー, ゲイリー・アームストロング著 ; 和田充夫監訳
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 2003.3  xii, 912p ; 25cm
所蔵情報: loading…
35.

図書

図書
杉本英二著
出版情報: 東京 : 同文舘出版, 2003.3  8, 234p ; 22cm
所蔵情報: loading…
36.

図書

図書
日経デザイン編
出版情報: 東京 : 日経BP社 , [東京] : 日経BP出版センター (発売), 2005.10  239p ; 21cm
所蔵情報: loading…
37.

図書

図書
アイテック情報技術教育研究所編著
出版情報: 東京 : アイテック情報処理技術者教育センター, 2005.10  591p ; 26cm
所蔵情報: loading…
38.

図書

図書
加藤由紀子 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 凡人社 (発売), 2005.10  147p ; 26cm
所蔵情報: loading…
39.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
吉本武史著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2005.10  iv, 307p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   学問としての数学概念の成立と哲学からの独立 1
第1章実数と連続関数 3
   1.1実数の直感的意味と数直線 3
   1.2実数の定義と実数の連続性 5
   1.3数列と極限(1) 9
   1.4数列と極限(2) 15
   1.5関数と関数の極限 20
   1.6連続関数 25
   1.7基本的な関数 30
第2章1変数関数の微分法 43
   2.1微分係数と導関数 43
   2.2接線問題 55
   2.3導関数の性質と極値問題(1) 59
   2.4関数の展開と極値問題(2) 74
   2.5微分法の応用 85
第3章1変数関数の積分法 95
   3.1原始関数 95
   3.2走積分 108
   3.3広義積分(通常の定積分の拡張) 122
   3.4定積分の応用 128
第4章多変数関数の微分法 138
   4.1多変数関数 138
   4.2偏微分 146
   4.3陰関数の定理と逆写像の定理 163
   4.4極値問題 169
   4.5曲線,曲面の陰関数表示と包絡線 178
   4.6偏微分法の応用 182
第5章多変数関数の積分法 186
   5.12重積分の定義 186
   5.22重積分の計算 193
   5.3広義2重積分 201
   5.43重積分 204
   5.52重積分の応用 208
第6章無限級数 216
   6.1無限級数の収束と発散 216
   6.2正項級数 220
   6.3整級数 226
   6.4一般の関数項級数 234
   付録A線積分と面積分 240
   付線B勾配,発散,回転 243
   付録C1階線形微分方程式 245
   エピローグ 247
   問題の解答 250
   人名年表 299
   参考文献 301
   索引 303
   学問としての数学概念の成立と哲学からの独立 1
第1章実数と連続関数 3
   1.1実数の直感的意味と数直線 3
40.

図書

図書
宮尾龍蔵著
出版情報: 東京 : 新世社 , 東京 : サイエンス社 (発売), 2005.9  xii, 361p ; 22cm
シリーズ名: ライブラリ経済学コア・テキスト&最先端 ; 2
所蔵情報: loading…
41.

図書

図書
N・グレゴリー・マンキュー著 ; 足立英之 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2005.10  2冊 ; 22cm
所蔵情報: loading…
42.

図書

図書
田中成明著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2005.12  x, 267p ; 22cm
所蔵情報: loading…
43.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
高林龍著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2005.12  xiii, 317p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   知的財産権と特許 1
■知的財産とは 2
   1知的財産という用語の意味 (2)
   2知的財産の範囲 (5)
   3知的財産保護の目的 (6)
■知的財産保護の特色 8
   1知的財産権の物権性 (8)
   2所有権とその背後に控える知的財産権の分離 (10)
   3国際協調の重要性 (12)
■知的財産権の分類方法 14
   1登録により生じる権利と創作自体により生じる権利 (14)
   2創作法と標識法 (14)
   3利益侵害行為規制法と権利付与法 (15)
■知的財産権法の機能 15
   1権利(利益)保護機能 (15)
   2産業発達促進機能と競業秩序維持機能 (16)
   3文化発展寄与機能 (16)
■知的財産権法と他の法律・条約との関連 17
   1民法との関連 (17)
   2民事訴認法との関連 (18)
   3行政事件訴認法との関連 (18)
   4独占禁止法との関連 (18)
   5条約との関連 (18)
■知的財産に関係する機関など 20
   1特許庁 (20)
   2弁理士 (20)
   3文化庁 (21)
   特許権の概要 23
   第1節 特許権の保護対象-「発明」とは何か 24
   ■総説 24
■発明の種類 25
   1物の発明 (25)
   2方法の発明 (26)
■自然法則の利用 26
   1意義 (26)
   2コンピュータ・ソフトウェア関連発明 (29)
   3ビジネス関連発明 (31)
■技術的思想 32
   1意義 (32)
   2実完成発明 (34)
■創作 36
   1発見と発明の相違 (36)
   2用途発明 (36)
   3科学物質の発明該当性 (37)
   4生物関連発明 (38)
■高度性 40
   第2節 特許の要件-どんな発明なら特許がとれるか 41
   ■総説 41
■産業上の利用可能性 42
   1意義 (42)
   2医療関連発明 (43)
■新規性 46
   1意義 (46)
   2公知 (47)
   3公用 (48)
   4刊行物記載 (48)
   5新規性喪失の例外 (49)
■進歩性 53
   1意義 (53)
   2選択発明と数値限定発明 (55)
■先願 56
   1意義(56)
   2先願主義と先発明主義 (58)
■拡大先願 59
   1意義 (59)
   2拡大先願制度導入の根拠(60)
   3パリ条約による優先権主張を伴う先願 (61)
■特許を受けることができない発明 62
   第3節 権利の主体-特許は誰のものになるのか 65
   ■総説 65
■発明者主義 65
   1意義(65)
   2発明者 (66)
   3特許を受ける権利(67)
   4特許を受ける権利の共有 (68)
   5冒認出願 (70)
■従業者発明 72
   1はじめに (73)
   2従業者 (74)
   3使用者の業務範囲 (75)
   4従業者の現在または過去の職務 (75)
   5事前または事後の権利承継の取決め (77)
   6相当対価請求権 (78)
   7相当対価額の算定方法 (80)
   8相当対価請求権の消滅時効 (82)
   9決定通常実施権 (82)
   10職務著作との相違 (83)
■外国人 85
   第4節 特許権の効力-特許をとったら何ができるか 85
■総説 85
■業として 86
■特許発明の実施 87
   1意義 (88)
   2国内消尽論 (89)
   3国際消尽論 (91)
   4利用関係 (99)
■専有 102
   1意義 (102)
   2特許権の共有 (102)
   第5節 特許権の消滅事由-特許はいつからいつまで続くのか 104
   ■総説 104
■在続期間満了 104
   1意義 (104)
   2在続期間の延長 (105)
■無効審決の確定 106
■特許料の不納 107
■権利の放葉 108
■相続人の不存在 108
■特許権等の取消し 109
   特許権侵害 111
   第1節 特許発明の技術的範囲-特許権の効力はここまで及ぶ 112
■総説 112
■明細書と特許請求の範囲 113
   1意義 (113)
   2願書 (113)
   3明細書 (114)
   4特許請求の範囲 (116)
   5明細書および特許請求の範囲の読み方 (117)
■技術的範囲の認定手法 120
   1意義 (120)
   2判断資料 (121)
   3全部公知の場合の解釈 (125)
   4広すぎるクレームの解釈 (128)
   5機能的クレームの解釈 (129)
   6プロダクト・バイ・プロセス・クレームの解釈 (131)
■特許発明の技術的範囲と発明の要旨 132
   1特許法70条2項の追加 (132)
   2発明の要旨の認定 (133)
   第2節 均等論-権利の及ぶ範囲を広げるための論理 134
   ■総説 (134)
■均等侵害の成否 135
   1ボールスプライン軸受事件最高裁判決 (135)
   2明細書記載過誤を救済するための均等論の採否 (138)
   3ボールスプライン軸受事件最高裁判決後の状況 (141)
■不完全利用(改悪発明) 146
   1意義 (146)
   2ブロック玩具事件大阪地裁判決 (147)
   第3節 間接侵害-権利侵害と密接な関係にある行為も禁止 149
   ■総説 149
■間接侵害の意義 150
   1特許法101条1号および3号 (150)
   2特許法101条2号および4号 (152)
■独立説と従属説 154
   1意義 (154)
   2両説の相違点 (155)
■間接侵害があったときの救済 157
   1意義 (157)
   2禁止請求 (158)
   3損害額の推定 (158)
   4過失の推定 (159)
   5刑事罰 (159)
   第4節 特許権の効力が及ばない場合-権利の性質や公益的理由からの制限 160
   ■総説 160
■試験・研究のためにする実施 161
   1意義 (161)
   2グアニジノ安息香酸誘導体事件最高裁判決 (162)
■日本国内を通過するだけの交通機関 163
■特許出願時から日本国内にある物 164
■調剤行為 164
   第5節 刑事罰-特許権侵害や偽特許は犯罪ともなる 165
   特許権の利用 167
   第1節 実施権-他者が特許発明を実施するには 168
   ■総説 168
■権利者の意思によって成立する実施権 169
   1意義 (169)
   2専用実施権 (169)
   3(許諾による)通常実施権 (173)
■決定通常実施権 179
   1意義 (179)
   2職務発明により使用者が取得する法定通常実施権 (180)
   3先使用による決定通常実施権 (180)
   4無効審判請求登録前実施による法定通常実施権 (182)
   5意匠権の在続期間満了後の法定通常実施権 (184)
   6再審請求の登録前の実施による法定通常実施権 (185)
■裁定通常実施権 (186)
   1意義 (186)
   2不実施の場合の裁定通常実施権 (186)
   3公益上必要な場合の裁定通常実施権 (187)
   4利用関係にある場合の裁定通常実施権 (188)
   特許取得手続 193
   第1節 出願・審査-発明完成後にまずやること 194
   ■総説 194
■特許出願 194
   1意義 (194)
   2方式審査 (196)
   3手続却下処分に対する不服申し立て (197)
■出願公開 (197)
   1意義 (197)
   2補償金請求権 (198)
■審査請求 199
■実体審査 200
   第2節 補正・出願分割・国内優先権制度-なんとか特許を認めてもらうために 201
   ■総説 201
   ■補正 202
   1意義 (202)
   21994年特許法改正前の明細書の補正 (202)
   3現行法による明細書の補正 (203)
■出願の分割 204
■出願の変更 205
■国内優先権制度 206
   1意義 (206)
   2国内優先権の利用態様 (206)
   3要件 (207)
   4効果 (207)
   第3節 査定-審査官の最終的判断に基づく行政処分 208
   ■総説 208
■特許査定 209
   1意義 (209)
   2出願公告制度の廃止 (209)
■拒絶査定 210
   第1節 審判-査定の再考やその内容の訂正を求める 212
   ■総説 212
■拒絶査定不服審判 213
   1意義 (213)
   2拒絶査定不服裁判での審理対象 (213)
   3拒絶査定不服裁判における審決 (214)
■無効審判 215
   1意義 (215)
   2無効審判の審理 (216)
   3特許異議手続の廃止 (218)
   4無効審判における審決 (219)
■訂正審判 220
   1異議 (220)
   2訂正できる事項 (222)
   3訂正審判における審決 (223)
   4訂正請求 (224)
■在続期間延長登録の無効審判 225
   第2節 審決取消訴訟-審決の違法を主張して司法判断を求める 225
   ■総説 225
■審決取消訴訟の概要 226
   1訴えの提起 (226)
   2当事者 (228)
   3審理 (230)
   4判決 (232)
   5上訴 (232)
■審決取消理由の主張の制限 233
   1問題の所在 (233)
   2メリヤス編機事件最高裁大法延判決による判例変更 (234)
   3制限説の根拠 (235)
   4審決取消訴訟での新たな主張立証の許容限度 (236)
■審決取消判決の拘束力 236
   権利侵害救済手続 245
   ■総説 246
■損害賠償に関する特別規定 246
   1過失の推定規定 (246)
   2損害賠償額算定に関する特別規定 (247)
   3相当な損害額の認定 (255)
■訴訟手続法上の特別規定 255
   1具体的態様の明示義務 (255)
   2文章提出命令の拡充 (256)
   3当事者尋問等の公開停止 (259)
   4計算鑑定人制度 (260)
■その他の特別規定 261
   1差止請求に関する規定 (261)
   2生産方法の推定規定 (262)
   第2節 特許侵害訴訟の実務 263
   ■総説 263
■特許侵害訴訟の種類 263
   知的財産権と特許 1
■知的財産とは 2
   1知的財産という用語の意味 (2)
44.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
Robin Clarke and Jannet King [著] ; 沖明訳
出版情報: 東京 : 丸善, 2006.1  125p ; 25cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
   謝辞 8
   はしがき 9
   序 10
PART1:有限な資源 14
   流れ去る水 16
   増える人口,足りない水 18
   増大する需要 20
   水の収奪 22
PART2:利用と濫用 24
   家庭における水 26
   食料のための水 28
   濯漑(かんがい) 30
   農業による水汚染 32
   工業用水 34
   産業汚染 36
   発電用水 38
   ダムはダメ? 40
PART3:水と健康 42
   水に手が届くか 44
   公衆衛生 46
   汚れた水で人が死ぬ 48
   疫病のアジト 50
   密やかな水汚染 52
PART4:自然界の改変 54
   水を分かつ 56
   湿地帯の干拓 58
   地下水のくみ上げ 60
   拡大する都市 62
   なりふり構わぬやり方__ 64
   洪水 66
   旱魃 68
PART5:水をめぐるあつれき 70
   協調の必要性 72
   急所 74
   戦争の武器 76
PART6:これから歩む道 78
   水商売 80
   水供給の保全 82
   優先順位づけ 84
   将来展望 86
PART7:表 88
   需要と資源 90
   利用と濫用 98
   用語集 107
   便利な単位の換算 108
   便利な情報源 109
   参考資料 111
   監訳者あとがき 119
   索引 123
   謝辞 8
   はしがき 9
   序 10
45.

図書

図書
山田祥寛著
出版情報: [東京] : 翔泳社, 2006.1  x, 419p ; 23cm
所蔵情報: loading…
46.

図書

図書
Anthony E. Boardman ... [et al.]
出版情報: Upper Saddle River, N.J. : Pearson/Prentice Hall, c2006  xv, 560 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
47.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
原康夫著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2004.10  vi, 357p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第0章 序
   0.1 物理学とは
   a.物理学の発展の道筋 3
   b.物理学の学び方 4
   C.物理学の諸分野 5
   0.2物理量の表し方-単位 6
   a.物理量は「数値」×「単位」という形をしている 6
   b.国際単位系 7
   C.大きな量と小さな量の表し方(指数,接頭語) 8
   d.有効数字 8
   e.次元 9
第1章 運動
   1.1直線運動の速度,加速度と微分 11
   1.2位置 14
   1.3速度 14
   1.4加速度 16
   1.5等速円運動 17
   演習問題1 19
第2章 運動の法則と力の法則
   2.1運動の第1法則 23
   2.2運動の第2法則 23
   2.3運動の第3法則 26
   2.4いろいろな力と力の法則 26
   演習問題2 29
第3章 力と運動
   3.1微分方程式 31
   3.2積分 31
   3.3簡単な微分方程式の解.1 33
   3.4簡単な微分方程式の解.2 36
   3.5摩擦力と垂直抗力 39
   3.6運動量と力積 41
   演習問題3 42
第4章 振動
   4.1単振動 45
   4.2単振り子 49
   4.3減衰振動 50
   4.4強制振動と共振 52
   演習問題4 54
第5章 仕事とエネルギー
   5.1仕事と仕事率 57
   5.2仕事とエネルギー 59
   5.3保存力と位置エネルギー 60
   5.4エネルギー保存則 63
   演習問題5 67
第6章 質点の角運動量と回転運動の法則
   6.1質点の回転運動-平面運動の場合 71
   6.2中心力と角運動量保存則 72
   6.3惑星,衛星の運動とケプラーの法則 74
   6.4質点の回転運動-ベクトル積で表した回転運動の法則 75
   演習問題6 76
第7章 質点系の重心,運動量と角運動量
   7.1剛体の重心 79
   7.2質点系の重心の運動方程式 81
   7.3質点系の運動量 82
   7.42体問題(2質点系) 83
   7.5質点系の角運動量 84
   演習問題7 86
第8章 剛体の力学
   8.1剛体の運動方程式 89
   8.2剛体のつり合い 90
   8.3国定軸のまわりの剛体の回転運動と慣性モーメント 92
   8.4剛体の平面運動 96
   演習問題8 100
第9章 見かけの力
   9.1非慣性系と見かけの力 103
   9.2遠心力 104
   9.3コリオリの力 105
   演習問題9 107
第10章 弾性体の力学
   10.1応力 109
   10.2弾性定数 110
   演習問題10 113
第11章 流体の力学
   11.1静止流体中の圧力 115
   11.2完全流体の運動 117
   11.3揚力 119
   11.4粘性 120
   11.5粘性抵抗と慣性抵抗 121
   演習問題11 123
第12章 波動
   12.1波の性質 125
   12.2波動方程式と波の速さ* 128
   12.3波の重ね合わせの原理と干渉 131
   12.4波の反射と屈折 132
   12.5弦の固有振動 136
   12.6音波 137
   12.7分散と群速度 141
   演習問題12 143
第13章 光
   13.1光 145
   13.2光波の回折と干渉 146
   演習問題13 147
第14章 熱
   14.1熱と温度 149
   14.2熱の移動 152
   14.3気体の分子運動論 155
   14.4ファン・デル・ワールスの状態方程式 161
   演習問題14 162
第15章 熱力学
   15.1熱力学の第1法則 165
   15.2いろいろな変化 166
   15.3理想気体の比熱 168
   15.4熱機関と熱力学の第2法則 171
   15.5カルノー・サイクルと熱機関の効率の限界 174
   15.6エントロピー増大の原理 179
   15.7熱力学的現象の進む方向-等温過程と自由エネルギー 182
   演習問題15 184
第16章 真空中の静電場
   16.1電荷と電荷保存則 187
   16.2クーロンの法則 188
   16.3電場 191
   16.4電気力線束と電場のガウスの法則 193
   16.5電場のガウスの法則の応用 195
   16.6電位 197
   演習問題16 201
第17章 導体と静電場
   17.1導体と電場 205
   17.2キャパシター 207
   17.3電場のエネルギー 210
   演習問題17 211
第18章 誘電体と静電場
   18.1誘電体 215
   18.2分極 216
   演習問題18 219
第19章 電流
   19.1電流と起電力 221
   19.2オームの法則 222
   19.3直流回路 226
   19.4電流と仕事 227
   19.5CR回路 228
   演習問題19 230
第20章 電流と磁場
   20.1磁石と磁場 233
   20.2電流のつくる磁場1-長い直線電流のつくる磁場の様子 234
   20.3荷電粒子に働く力(ローレンツ力) 235
   20.4電流に働く力 237
   20.5電流の間に働く力 240
   20.6電流のつくる磁場2-ビオーサバールの法則 241
   20.7磁束と磁場のガウスの法則 244
   20.8アンペールの法則 244
   20.9磁性体がある場合の磁場 246
   20.10磁場H 247
   20.11強磁性体 249
   20.12ホール効果 252
   演習問題20 253
第21章 電磁誘導
   21.1電磁誘導の発見 257
   21.2電磁誘導の法則 259
   21.3回路は静止していて磁場が変化する場合の電磁誘導 261
   21.4磁場は変化せずコイルが運動する場合の電磁誘導 262
   21.5自己誘導 264
   21.6磁場のエネルギー 266
   21.7相互誘導 267
   21.8交流 268
   21.9RLC回路 268
   21.10変圧器 271
   演習問題21 272
第22章 マクスウェル方程式と電磁波
   22.1マクスウェル方程式 275
   22.2光は電磁波である 278
   22.3電磁波の速さ 280
   22.4ヘルツの実験 281
   22.5電磁波のエネルギーと運動量 282
   22.6電場と磁場の実体は何か 283
   演習問題22 284
第23章 相対性理論
   23.1マイケルソン-モーリーの実験 287
   23.2アインシュタインの相対性原理 288
   23.3動いている時計の遅れと動いている棒の収縮 289
   23.4ローレンツ変換 291
   23.5質量はエネルギーの一形態である 292
   23.6電磁場と座標系 293
   演習問題23 294
第24章 原子物理学
   24.1光の二重性 297
   24.2電子の二重性 299
   24.3不確定性原理 301
   24.4原子の定常状態と光の線スペクトル 302
   24.5元素の周期律 303
   24.6導体,絶縁体,半導体 304
   24.7半導体の応用 307
   24.8レーザー 309
   演習問題24 311
第25章 原子核と素粒子
   25.1ラザフォードの原子模型 313
   25.2原子核の構成 314
   25.3核力 315
   25.4原子核の結合エネルギー 316
   25.5原子核の崩壊 3147
   25.6核エネルギー 319
   25.7放射線 321
   25.8素粒子 321
   演習問題25 324
付録 数学公式集
   A.1三角関数の性質 326
   A.2指数関数 327
   A.3自然対数(eを底とする対数logex)logexの性質 327
   A.4原始関数と導関数 327
   A.5ベクトルの公式 328
コラム
   物理学の創始者ガリレオ(1564-1642年) 21
   人間は筋力で1日にどのくらいの仕事ができるか? 69
   太陽の引力圏からの脱出速度 77
   プランクの法則の発見と現代物理学の誕生 163
   電磁気の基礎を築いたフランクリンとファラデー 255
   放射光 285
   朝永振一郎博士と湯川秀樹博士 295
   トンネル効果とエサキダイオード 311
   小柴昌俊博士とニュートリノ天体物理学 325
   問,演習問題の答 329
   Photo Credits 348
   索引 351
第0章 序
   0.1 物理学とは
   a.物理学の発展の道筋 3
48.

図書

図書
James F. Kurose, Keith W. Ross
出版情報: Boston : Pearson/Addison-Wesley, c2005  xxiv, 821 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Computer Networks and the Internet / 1:
What is the Internet?
The Network Edge
Case History: Search for Extraterrestrial Life
The Network Core
Network Access and Physical Media
ISPs and Internet Backbones
Delay and Loss in Packet-Switched Networks
Protocol Layers and Their Service Models
History of Computer Networking and the Internet
Application Layer / 2:
Principles of Application Layer Protocols
The Web and HTTP
File Transfer:FTP
Electronic Mail in the Internet
DNS-The Internet's Directory Service
Socket Programming with TCP
Socket Programming with UDP
Building a Simple Web Server
Content Distribution
Transport Layer / 3:
Introduction and Transport-Layer Services
Multiplexing and Demultiplexing
Connectionless Transport: UDP
Principles of Reliable Data Transfer
Connection-Oriented Transport: TCP
Principles of Congestion Control
TCP Congestion Control
Networking Layer & Routing / 4:
Introduction and Network Service Model
Routing Principles
Hierarchical Routing
The Internet Protocol
Routing and the Internet
What's Inside a Router
IPv6
Multicast Routing
Mobility and the Network Layer
Link Layer / 5:
Data Link Layer: Introduction and Services
Error Detection and Correction Techniques
Multiple Access Protocols
LAN Addresses and ARP
Ethernet
Hubs, Bridges and Switches
Wireless Links
PPP: The Point-to-Point Protocol
Asynchronous Transfer Mode (ATM)
Frame Relay
Wireless & Mobility / 6:
Introduction to Wireless and Mobility
Wi-fi
Mobility Principles
Cellular Telephony
Mobile IP
Ad hoc Networks
Moving Beyond the Link Layer-An Interlude
Multimedia / 7:
Multimedia Networking Applications
Streaming Stored Audio and Video
Making the Best of the Best-Effort Service: An INternet Phone Example
Protocols for Real-Time Interactive Applications
Beyond Best-Effort
Scheduling and Policing Mechanisms
Integrated Services
RSVP
Differentiated Services
Security / 8:
What is Network Security?
Principles of Cryptography
Authentication
Integrity
Key Distribution and Certification
Access Control: Firewalls
Attacks and Countermeasures
Security in Many Layers: Case Studies
Network Management / 9:
What is Network Management?
The Infrastructure for Network Management
The Internet Network-Management Framework
ASN.1
Appendix
Lab: Building a Multi-Thread Web Server in Java
Lab: Building a Mail User Agent in Java
Lab: Implementing a Distributed, Asynchronous Distance Vector Routing
Lab: Video Streaming Using RTP and RTSP
RTP and RTSP
Computer Networks and the Internet / 1:
What is the Internet?
The Network Edge
49.

図書

図書
脇田成著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2004.12  xv, 321p ; 22cm
所蔵情報: loading…
50.

図書

図書
降幡正志著
出版情報: 東京 : 白水社, 2005.5  144p ; 19cm
所蔵情報: loading…
51.

図書

図書
野里紳一郎著
出版情報: 東京 : 白水社, 2005.5  144p ; 19cm
所蔵情報: loading…
52.

図書

図書
山下哲典著
出版情報: 東京 : ソフトバンクパブリッシング, 2005.6  xv, 462p ; 19cm
所蔵情報: loading…
53.

図書

図書
平尾一之[ほか]著
出版情報: 東京 : 東京化学同人, 2005.5  v, 181p ; 21cm
所蔵情報: loading…
54.

図書

図書
沢田賢, 渡辺展也, 安原晃共著
出版情報: 東京 : サイエンス社, 2005.1  iv, 111p ; 21cm
シリーズ名: サイエンスライブラリ数学 ; 32
所蔵情報: loading…
55.

図書

図書
吉岡芳夫, 作道訓之共著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2004.9  5, 196p ; 22cm
所蔵情報: loading…
56.

図書

図書
羽室英太郎著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2011.2  vii, 325p ; 21cm
所蔵情報: loading…
57.

図書

図書
Frederick K. Lutgens, Edward J. Tarbuck ; illsutrated by Dennis Tasa
出版情報: Upper Saddle River, N.J. : Pearson Education, c2011  xvii, 506 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
58.

図書

図書
Michael B. Smith
出版情報: Boca Raton : CRC Press, Taylor & Francis, c2011  xvii, 1574 p. ; 26 cm
所蔵情報: loading…
59.

図書

図書
大曽根匡編著 ; 渥美幸雄 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2011.2  viii, 255p ; 26cm
所蔵情報: loading…
60.

図書

図書
桜井久勝著
出版情報: 東京 : 中央経済社, 2011.3  4, 12, 440p ; 22cm
所蔵情報: loading…
61.

図書

図書
中谷和弘 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2011.3  x, 389p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Specialized
所蔵情報: loading…
62.

図書

図書
曽和俊文, 山田洋, 亘理格著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2011.3  xv, 362p ; 22cm
所蔵情報: loading…
63.

図書

図書
神戸大学経済経営学会編
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2011.3  x, 458p ; 22cm
所蔵情報: loading…
64.

図書

図書
村山斉監修
出版情報: 東京 : ニュートンプレス, 2011.11  143p ; 28cm
シリーズ名: NEWTONムック
ニュートン別冊
所蔵情報: loading…
65.

図書

図書
吉田良生 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 成文堂, 2011.10  2, 5, 148p ; 21cm
所蔵情報: loading…
66.

図書

図書
Casey Reas, Ben Fry著 ; 船田巧訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2011.10  xii, 239p ; 21cm
シリーズ名: Make: projects
所蔵情報: loading…
67.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
広島大学総合科学部化学系編
出版情報: 岡山 : 大学教育出版, 2011.9  135p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1.実験を始める前に 6
   1.1 実験についての心得 6
    1.1.1 予習
    1.1.2 実験ノート
    1.1.3 出席
    1.1.4 実験に要する時間
   1.2 実験室における一般的注意 7
    1.2.1 基本的エチケット
    1.2.2 実験する際の身じたく
    1.2.3 実験室の配置
    1.2.4 室内と実験台の整理整頓
    1.2.5 実験廃棄物の処理
   1.3 危険防止のための諸注意 9
    1.3.1 薬品による火災の注意
    1.3.2 薬品による外傷及び中毒に対する注意
    1.3.3 ガラスなどによる外傷の処置とガラス器具の扱い方
   1.4 レポートの書き方 11
    1.4.1 形式
    1.4.2 グラフの描き方
    1.4.3 その他の注意
2.実験の基本操作 14
   2.1 ガラス器具の洗浄法 14
    2.1.1 ガラス器具の洗浄法
    2.1.2 実験に関する説明
    2.1.3 実験操作
   2.2 測容器と電子天秤の使用法 17
    2.2.1 測容器の使用法
    2.2.2 電子天秤の使用法
    2.2.3 実験に関する説明
    2.2.4 実験操作
   2.3 乾燥法 22
    2.3.1 乾燥剤
    2.3.2 固体の乾燥
   2.4 ろ過法 26
    2.4.1 普通ろ過
    2.4.2 ろ紙の種類
    2.4.3 ガラスろ過器
   2.5 化合物の分画法 29
    2.5.1 再結晶
    2.5.2 分別結晶
    2.5.3 脱色
    2.5.4 クロマトグラフィー
   2.6 有効数字 33
    2.6.1 目盛りを読む
    2.6.2 結果を比べる
    2.6.3 有効数字
    2.6.4 測定値の計算~加減法~
    2.6.5 測定値の計算~乗除法~
    2.6.6 効率的で精度を損なわない計算
    2.6.7 例題
3.無機定性分析 37
   3.1 はじめに 37
    3.1.1 無機定性分析の基礎
    3.1.2 沈殿の生成・溶解
    3.1.3 イオン分族とその基本的な考え方
    3.1.4 陽イオン分族操作の概要
   3.2 実験に関する説明 47
    3.2.1 実験器具
    3.2.2 実験試薬
   3.3 実験操作 49
    3.3.1 基本操作と炎色反応
    3.3.2 第1族陽イオンの特性反応と系統分析
    3.3.3 第2族陽イオンの特性反応と系統分析
    3.3.4 第3族陽イオンの特性反応と系統分析
    3.3.5 未知試料により第1族から第3族までの陽イオンの系統分析
4.ガラス細工 67
   4.1 はじめに 67
    4.1.1 ガラス細工について
    4.1.2 ガラスの種類と組成
    4.1.3 ガラスの加工
   4.2 実験に関する説明 67
    4.2.1 実験器具
   4.3 実験操作 68
    4.3.1 バーナーの構造と使用法
    4.3.2 管の持ち方
    4.3.3 管の切断法
    4.3.4 管の伸ばし方
    4.3.5 管の曲げ方
    4.3.6 管の溶接の仕方
    4.3.7 圧縮輪とゴム止めの作り方
    4.3.8 焼きなまし
    4.3.9 歪みの検査
    4.3.10 ガラス細工の実施
    4.3.11 実験のあとしまつ
5.有機合成 77
   5.1 はじめに 77
    5.1.1 有機合成の基礎と一般的注意
    5.1.2 パラレッドの合成と染色
    5.1.3 パラレッド合成に用いられる反応の説明
   5.2 実験に関する説明 83
    5.2.1 実験器具
    5.2.2 実験試薬
   5.3 実験操作 85
    5.3.1 アセトアニリドの合成
    5.3.2 p-ニトロアニリンの合成
    5.3.3 パラレッドの合成
6.酸塩基滴定 95
   6.1 はじめに 95
    6.1.1 滴定法(容量分析)の原理
    6.1.2 酸塩基滴定(中和滴定)
    6.1.3 標準溶液と1次標準、2次標準
    6.1.4 pHの定義について
    6.1.5 ガラス電極pHメーター
    6.1.6 弱酸の解離と酸解離定数
   6.2 実験に関する説明 101
    6.2.1 実験器具
    6.2.2 実験試薬
   6.3 実験操作 103
    6.3.1 シュウ酸標準溶液の調製
    6.3.2 pHメーターの調整とpH測定
    6.3.3 滴定曲線とpH指示薬の変色域の測定
    6.3.4 シュウ酸標準溶液によるNaOH溶液の標定
    6.3.5 NaOHによる酢酸溶液の滴定と酢酸の酸解離定数の決定
7.吸光光度法による定量 110
   7.1 はじめに 110
    7.1.1 物質による光の吸収
    7.1.2 吸光光度法の法則
    7.1.3 透過スペクトルと吸収スペクトル
    7.1.4 検量線の作成と吸光光度法による定量
    7.1.5 分光光度計の原理
   7.2 実験に関する説明 113
    7.2.1 実験器具
    7.2.2 実験試薬
   7.3 実験操作 115
    7.3.1 試薬調製
    7.3.2 分光光度計の準備
    7.3.3 吸収スペクトル測定溶液の調製
    7.3.4 吸収スペクトルの測定
    7.3.5 検量線の作成
    7.3.6 未知試料の鉄(Ⅱ)濃度の決定
8.実験のおわりに 120
   8.1 第一実験室 120
   8.2 第二実験室 120
   8.3 第三実験室 121
付録1 定性分析用試薬の調製方法 124
付録2 常用対数表(1~99) 126
付録3 水の密度 129
付録4 原子量表 130
付録5 廃液の分別収集一例 131
付録6 広島大学総合科学部化学系教員室等の配置図 132
1.実験を始める前に 6
   1.1 実験についての心得 6
    1.1.1 予習
68.

図書

図書
Robert W. Fox, Alan T. McDonald, Philip J. Pritchard ; with special contributions from John C. Leylegian
出版情報: Hoboken, N.J. : John Wiley & Sons, c2012  xviii, 873 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
69.

図書

図書
Hugh D. Young, Roger A. Freedman ; contributing author A. Lewis Ford
出版情報: Boston, Mass. : Addison-Wesley, c2012  xxiv, 1260, 20, 2, 22 p. ; 29 cm
所蔵情報: loading…
70.

図書

図書
倉渕隆著
出版情報: 東京 : 市ケ谷出版社, 2011.10  vi, 198p ; 26cm
シリーズ名: 初学者の建築講座
所蔵情報: loading…
71.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
宮下真一, 藤田香織著
出版情報: 東京 : 市ケ谷出版社, 2011.10  viii, 197p ; 26cm
シリーズ名: 初学者の建築講座
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 構造設計の概要
 1.1 構造設計とその考え方 2
   1 構造設計の理念 2
   2 構造性能の目標 3
 1.2 構造計画 4
   1 構造計画の流れ 4
   2 与条件の分析・整理 4
   3 構造方式 5
   4 構造種別 6
   5 部材断面・ディテール 6
   6 荷重の設定 6
   7 試算 6
   6 構造の決定 7
 1.3 構造計算 8
   1 構造計算の概要 8
   2 許容応力度等計算 9
   3 保有水平耐力計算 11
   4 限界耐力計算 13
 1.4 本書が対象とする建物 15
   1 建物の概要 15
   2 設計方針 15
   3 材料の許容応力度 16
   4 略伏図・略軸組図 16
第2章 荷重
 2.1 固定荷重 20
 2.2 積載荷重 23
 2.3 積雪荷重 25
 2.4 風圧力 26
   1 風力係数Cf 26
   2 速度圧q 27
 2.5 地震力 32
第3章 応力計算
 3.1 応力計算のための準備計算 40
   1 部材の剛比 40
   2 鉛直荷重時の梁のC,M0,Q0 41
   3 鉛直荷重時柱軸方向力の計算 44
 3.2 固定モーメント法 49
   1 はじめに 49
   2 基本仮定 49
   3 固定端モーメント 49
   4 解放モーメント 49
   5 分割モーメント 49
   6 到達モーメント 50
   7 計算方法 50
 3.3 水平力に対する略算法 56
   1 はじめに 56
   2 基本仮定 56
   3 柱のD値 56
   4 柱の反曲点高比yの計算 57
   第3章 確認問題 63
第4章 鉄筋コンクリート構造の設計
 4.1 鉄筋コンクリート構造とは 66
   1 鉄筋コンクリート構造とは 66
   2 鉄筋とコンクリート構造の長所・短所 67
   3 鉄筋とコンクリートの相性 67
 4.2 材料 69
   1 鉄筋 69
   2 コンクリート 69
   3 鉄筋のコンクリートに対する許容付着応力度 70
 4.3 梁 71
   1 鉄筋の役割 71
   2 主筋の配筋 71
   3 鉄筋コンクリート梁の曲げ応力度 72
   4 許容曲げモーメント 73
   5 T形梁 74
   6 主筋量の算定 74
   7 梁設計上の注意 78
 4.4 柱 79
   1 鉄筋の役割 79
   2 圧縮と曲げとの組合せ応力度 79
   3 許容曲げモーメント 79
   4 主筋量の算定 81
   5 柱設計上の注意 84
 4.5 せん断補強 85
   1 せん断補強筋 85
   2 せん断ひび割れの仕組み 85
   3 せん断補強筋の役割 85
   4 あばら筋比・帯筋比 85
   5 許容せん断力 86
   6 設計用せん断力 86
   7 せん断補強筋量の算定 87
   8 あばら筋・帯筋の規定 88
 4.6 床スラブ 90
   1 床スラブ厚の算定 90
   2 床スラブの鉄筋量の算定 91
   3 床スラブの規定 94
 4.7 耐震壁 95
   1 耐震壁 95
   2 許容水平せん断力 95
   3 開口部の補強 97
   4 耐震壁の規定 98
 4.8 基礎 99
   1 基礎構造 99
   2 基礎スラブ底面積の算定 99
   3 基礎スラブ筋の設計 100
   第4章 確認問題 103
第5章 鉄骨構造の設計
 5.1 鉄骨構造とは 106
   1 鉄骨構造とは 106
   2 鉄骨構造の長所・短所 107
   3 接合法 108
 5.2 材料 112
   1 鋼材の種類と基準強度 112
   2 鋼材の許容応力度 112
   3 鋼材の材料定数 113
   4 断面の形状と寸法記入法 113
   5 高力ボルト 113
 5.3 引張材 114
   1 引張材の設計式 114
   2 有効断面積 114
   3 引張材設計上の注意 117
 5.4 圧縮材 118
   1 圧縮材の設計式 118
   2 許容圧縮応力度 118
   3 局部座屈 120
   4 圧縮材設計上の注意 122
 5.5 梁 123
   1 梁の種類 123
   2 H形鋼梁の横座屈 123
   3 曲げモーメントに対する設計式 124
   4 許容曲げ応力度 124
   5 せん断力に対する設計式 127
   6 たわみの検討 128
   7 梁設計上の注意 128
 5.6 柱 129
   1 柱に生ずる力と柱断面 129
   2 圧縮力と曲げモーメントに対する設計式 129
   3 引張力と曲げモーメントに対する設計式 130
   4 せん断力に対する設計式 130
   5 柱設計上の注意 132
 5.7 継手 133
   1 継手 133
   2 軸方向力またはせん断力を伝える場合 133
   3 曲げモーメントを伝える場合 133
   4 添板の設計 134
   5 設計応力の配分 134
   6 母材の検定 134
   7 全強設計 134
 5.8 柱脚 137
   1 柱脚 137
   2 露出型柱脚の設計 137
   第5章 確認問題 142
確認問題の解答・解説 144
付録 167
索引 196
第1章 構造設計の概要
 1.1 構造設計とその考え方 2
   1 構造設計の理念 2
72.

図書

図書
Haakon Fossen
出版情報: Cambridge, UK : Cambridge University Press, 2010  xv, 463 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Preface
List of symbols
Structural geology and structural analysis / 1:
Deformation / 2:
Strain in rocks / 3:
Stress / 4:
Stress in the lithosphere / 5:
Rheology / 6:
Fracture and brittle deformation / 7:
Faults / 8:
Kinematics and paleostress in the brittle regime / 9:
Deformation at the microscale / 10:
Folds and folding / 11:
Foliation and cleavage / 12:
Lineations / 13:
Boudinage / 14:
Shear zones and mylonites / 15:
Contractional regimes / 16:
Extensional regimes / 17:
Strike-slip, transpression and transtension / 18:
Salt tectonics / 19:
Balancing and restoration / 20:
More about the deformation matrix / Appendix A:
Stereographic projection / Appendix B:
Glossary
References
Index
Preface
List of symbols
Structural geology and structural analysis / 1:
73.

図書

図書
Angelika H. Hofmann
出版情報: New York : Oxford University Press, c2010  xxi, 682 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
74.

図書

図書
友原章典著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2010.9  xii, 216p ; 21cm
所蔵情報: loading…
75.

図書

図書
中沢浩, 小坂田耕太郎編著 ; 上野圭司 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 三共出版, 2010.10  x, 299p ; 22cm
シリーズ名: 錯体化学会選書 ; 6
所蔵情報: loading…
76.

図書

図書
Hugh D. Young, Roger A. Freedman ; contributing author, A. Lewis Ford
出版情報: Boston ; Tokyo : Addison-Wesley, c2012  xxiv, 1521, 22, 3, 22 p. ; 28 cm
所蔵情報: loading…
77.

図書

図書
石村貞夫, 石村光資郎著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2011.9  xvi, 245p ; 21cm
所蔵情報: loading…
78.

図書

図書
渋谷秀樹, 赤坂正浩著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2010.3  xv, 372p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Specialized . 憲法 / 渋谷秀樹, 赤坂正浩著||ケンポウ ; 1
所蔵情報: loading…
79.

図書

図書
渋谷秀樹, 赤坂正浩著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2010.3  xvi, 404p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Specialized . 憲法 / 渋谷秀樹, 赤坂正浩著||ケンポウ ; 2
所蔵情報: loading…
80.

図書

図書
金森久雄, 香西泰, 加藤裕己編
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2010.4  xiv, 346, 10p ; 21cm
シリーズ名: 読本シリーズ
所蔵情報: loading…
81.

図書

図書
Constantine M. Dafermos
出版情報: Heidelberg : Springer, c2010  xxxv, 708 p. ; 25 cm
シリーズ名: Die Grundlehren der mathematischen Wissenschaften ; v. 325
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Balance Laws / I:
Formulation of the Balance Law / 1.1:
Reduction to Field Equations / 1.2:
Change of Coordinates and a Trace Theorem / 1.3:
Systems of Balance Laws / 1.4:
Companion Balance Laws / 1.5:
Weak and Shock Fronts / 1.6:
Survey of the Theory of BV Functions / 1.7:
BV Solutions of Systems of Balance Laws / 1.8:
Rapid Oscillations and the Stabilizing Effect of Companion Balance Laws / 1.9:
Notes / 1.10:
Introduction to Continuum Physics / II:
Bodies and Motions / 2.1:
Balance Laws in Continuum Physics / 2.2:
The Balance Laws of Continuum Thermomechanics / 2.3:
Material Frame Indifference / 2.4:
Thermoelasticity / 2.5:
Thermoviscoelasticity / 2.6:
Incompressibility / 2.7:
Relaxation / 2.8:
Hyperbolic Systems of Balance Laws / 2.9:
Hyperbolicity / 3.1:
Entropy-Entropy Flux Pairs / 3.2:
Examples of Hyperbolic Systems of Balance Laws / 3.3:
The Cauchy Problem / 3.4:
The Cauchy Problem: Classical Solutions / 4.1:
Breakdown of Classical Solutions / 4.2:
The Cauchy Problem: Weak Solutions / 4.3:
Nonuniqueness of Weak Solutions / 4.4:
Entropy Admissibility Condition / 4.5:
The Vanishing Viscosity Approach / 4.6:
Initial-Boundary Value Problems / 4.7:
Entropy and the Stability of Classical Solutions / 4.8:
Convex Entropy and the Existence of Classical Solutions / 5.1:
The Role of Damping and Relaxation / 5.2:
Convex Entropy and the Stability of Classical Solutions / 5.3:
Involutions / 5.4:
Contingent Entropies and Polyconvexity / 5.5:
The L1 Theory for Scalar Conservation Laws / 5.6:
The Cauchy Problem: Perseverance and Demise of Classical Solutions / 6.1:
Admissible Weak Solutions and their Stability Properties / 6.2:
The Method of Vanishing Viscosity / 6.3:
Solutions as Trajectories of a Contraction Semigroup / 6.4:
The Layering Method / 6.5:
A Kinetic Formulation / 6.6:
Fine Structure of L Solutions / 6.8:
The L1Theory for Systems of Conservation Laws / 6.9:
Hyperbolic Systems of Balance Laws in One-Space Dimension / 6.11:
Balance Laws in One-Space Dimension / 7.1:
Hyperbolicity and Strict Hyperbolicity / 7.2:
Riemann Invariants / 7.3:
Genuine Nonlinearity and Linear Degeneracy / 7.4:
Simple Waves / 7.6:
Explosion of Weak Fronts / 7.7:
Existence and Breakdown of Classical Solutions / 7.8:
Weak Solutions / 7.9:
Admissible Shocks / 7.10:
Strong Shocks, Weak Shocks, and Shocks of Moderate Strength / 8.1:
The Hugoniot Locus / 8.2:
The Lax Shock Admissibility Criterion; Compressive, Overcompressive and Undercompressive Shocks / 8.3:
The Liu Shock Admissibility Criterion / 8.4:
The Entropy Shock Admissibility Criterion / 8.5:
Viscous Shock Profiles / 8.6:
Nonconservative Shocks / 8.7:
Admissible Wave Fans and the Riemann Problem / 8.8:
Self-Similar Solutions and the Riemann Problem / 9.1:
Wave Fan Admissibility Criteria / 9.2:
Solution of the Riemann Problem via Wave Curves / 9.3:
Systems with Genuinely Nonlinear or Linearly Degenerate Characteristic Families / 9.4:
General Strictly Hyperbolic Systems / 9.5:
Failure of Existence or Uniqueness; Delta Shocks and Transitional Waves / 9.6:
The Entropy Rate Admissibility Criterion / 9.7:
Viscous Wave Fans / 9.8:
Interaction of Wave Fans / 9.9:
Breakdown of Weak Solutions / 9.10:
Generalized Characteristics / 9.11:
BV Solutions / 10.1:
Extremal Backward Characteristics / 10.2:
Genuinely Nonlinear Scalar Conservation Laws / 10.4:
Admissible BV Solutions and Generalized Characteristics / 11.1:
The Spreading of Rarefaction Wives / 11.2:
Regularity of Solutions / 11.3:
Divided, Invariants and the Lax Formula / 11.4:
Decay of Solutions Induced by Entropy Dissipation / 11.5:
Spreading of Characteristics and Development of N-Waves / 11.6:
Confinement of Characteristics and Formation of Saw-toothed Profiles / 11.7:
Comparison Theorems and L1 Stability / 11.8:
Genuinely Nonlinear Scalar Balance Laws / 11.9:
Balance Laws with Linear Excitation / 11.10:
An Inhomogeneous Conservation Law / 11.11:
Genuinely Nonlinear Systems of Two Conservation Laws / 11.12:
Notation and Assumptions / 12.1:
Entropy-Entropy Flux Pairs and the Hodograph Transformation / 12.2:
Local Structure of Solutions / 12.3:
Propagation of Riemann Invariants Along Extremal Backward Characteristics / 12.4:
Bounds on Solutions / 12.5:
Spreading of Rarefaction Waves / 12.6:
Initial Data in L1 / 12.7:
Initial Data with Compact Support / 12.9:
Periodic Solutions / 12.10:
The Random Choice Method / 12.11:
The Construction Scheme / 13.1:
Compactness and Consistency / 13.2:
Wave Interactions, Approximate Conservation Laws and Approximate Characteristics in Genuinely Nonlinear Systems / 13.3:
The Glimm Functional for Genuinely Nonlinear Systems / 13.4:
Bounds on the Total Variation for Genuinely Nonlinear Systems / 13.5:
Bounds on the Supremum for Genuinely Nonlinear Systems / 13.6:
General Systems / 13.7:
Wave Tracing / 13.8:
Inhomogeneous Systems of Balance Laws / 13.9:
The Front Tracking Method and Standard Riemann Semigroups / 13.10:
Front Tracking for Scalar Conservation Laws / 14.1:
Front Tracking for Genuinely Nonlinear Systems of Conservation Laws / 14.2:
The Global Wave Pattern / 14.3:
Approximate Solutions / 14.4:
Bounds on the Total Variation / 14.5:
Bounds on the Combined Strength of Pseudoshocks / 14.6:
Continuous Dependence on Initial Data / 14.7:
The Standard Riemann Semigroup / 14.9:
Uniqueness of Solutions / 14.10:
Continuous Glimm Functionals, Spreading of Rarefaction Waves, and Structure of Solutions / 14.11:
Stability of Strong Waves / 14.12:
Construction of BV Solutions by the Vanishing Viscosity Method / 14.13:
The Main Result / 15.1:
Road Map to the Proof of Theorem 15.1.1 / 15.2:
The Effects of Diffusion / 15.3:
Decomposition into Viscous Traveling Waves / 15.4:
Transversal Wave Interactions / 15.5:
Interaction of Waves of the Same Family / 15.6:
Energy Estimates / 15.7:
Stability Estimates / 15.8:
Compensated Compactness / 15.9:
The Young Measure / 16.1:
Compensated Compactness and the div-curl Lemma / 16.2:
Measure-Valued Solutions for Systems of Conservation Laws and Compensated Compactness / 16.3:
Scalar Conservation Laws / 16.4:
A Relaxation Scheme for Scalar Conservation Laws / 16.5:
The System of Isentropic Elasticity / 16.6:
The System of Isentropic Gas Dynamics / 16.8:
Conservation Laws in Two Space Dimensions / 16.9:
Self-Similar Solutions for Multidimensional Scalar Conservation Laws / 17.1:
Steady Planar Isentropic Gas Flow / 17.2:
Self-Similar Planar Irrotational Isentropic Gas Flow / 17.3:
Supersonic Isentropic Gas Flow Past a Ramp of Gentle Slope / 17.4:
Regular Shock Reflection on a Wall / 17.5:
Shock Collision with a Steep Ramp / 17.6:
Bibliography / 17.7:
Author Index
Subject Index
Balance Laws / I:
Formulation of the Balance Law / 1.1:
Reduction to Field Equations / 1.2:
82.

図書

図書
飯野弘之著
出版情報: 東京 : 雄松堂出版, 2010.3  xii, 306p ; 21cm
所蔵情報: loading…
83.

図書

図書
Maitland Jones, Jr, Steven A. Fleming
出版情報: New York : W.W. Norton, c2010  xxxix, 1220, 16, 1, 26 p., [5] p. of plates ; 29 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Atoms and Molecules; Orbitals and Bonding / 1:
Alkanes / 2:
Alkenes and Alkynes / 3:
Stereochemistry / 4:
Rings / 5:
Alkyl Halides, Alcohols, Amines, Ethers, and Their Sulfur-Containing Relatives / 6:
Substitution and Elimination Reactions:The SN2, SN1, E1, and E2 Reactions / 7:
Equilibria / 8:
Additions to Alkenes 1 / 9:
Additions to Alkenes 2 and Additions to Alkynes / 10:
Radical Reactions / 11:
Dienes and the Allyl System: 2p Orbitals in Conjugation / 12:
Conjugation and Aromaticity / 13:
Substitution Reactions of Aromatic Compounds / 14:
Analytical Chemistry: Spectroscopy / 15:
Carbonyl Chemistry 1: Addition Reactions / 16:
Carboxylic Acids Carbonyl / 17:
Derivatives of Carboxylic Acids: Acyl Compounds / 18:
Chemistry 2: Reactions at the α-Position / 19:
Special Topic: Reactions Controlled by Orbital Symmetry / 20:
Special Topic: Intramolecular Reactions and Neighboring Group Participation / 21:
Special Topic: Carbohydrates / 22:
Special Topic: Amino Acids and Polyamino Acids (Peptides and Proteins) / 23:
Atoms and Molecules; Orbitals and Bonding / 1:
Alkanes / 2:
Alkenes and Alkynes / 3:
84.

図書

図書
奥田宏司, 神澤正典編
出版情報: 京都 : 法律文化社, 2010.3  viii, 270p ; 19cm
所蔵情報: loading…
85.

図書

図書
角田政芳, 辰巳直彦著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2010.3  xiv, 516p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Specialized
所蔵情報: loading…
86.

図書

図書
伊藤邦雄著
出版情報: 東京 : 日本経済新聞出版社, 2010.4  xii, 738p ; 22cm
所蔵情報: loading…
87.

図書

図書
金菱清著
出版情報: 東京 : 新曜社, 2010.4  viii, 180p ; 19cm
所蔵情報: loading…
88.

図書

図書
三橋規宏, 内田茂男, 池田吉紀著
出版情報: 東京 : 日本経済新聞出版社, 2010.4  vii, 546p ; 22cm
所蔵情報: loading…
89.

図書

図書
黒田耕嗣, 斧田浩二, 松山直樹著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2010.4  iii, 298p ; 21cm
シリーズ名: アクチュアリー数学シリーズ ; 1
所蔵情報: loading…
90.

図書

図書
George T. Heineman, Gary Pollice, Stanley Selkow著 ; 黒川利明, 黒川洋訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2010.4  xvi, 376p ; 21cm
所蔵情報: loading…
91.

図書

図書
福田慎一, 照山博司著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2011.4  xxviii, 416p ; 19cm
シリーズ名: 有斐閣アルマ ; Basic
所蔵情報: loading…
92.

図書

図書
富山大学情報教育研究会著
出版情報: 富山 : 富山大学出版会 , 東京 : 梧桐書院 (発売), 2011.4  xii, 456p ; 26cm
シリーズ名: 大学生の情報リテラシー / 富山大学情報処理教育部会著 ; 2011年版
所蔵情報: loading…
93.

図書

図書
David R. Klein
出版情報: Hoboken, N.J. : Wiley, c2012  1295, 13, 25 p. ; 29 cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
A Review of General Chemistry: Electrons, Bonds, and Molecular Properties / 1:
Molecular Representations / 2:
Acids and Bases / 3:
Alkanes and Cycloalkanes / 4:
Stereoisomerism / 5:
Chemical Reactivity and Mechanisms / 6:
Substitution Reactions / 7:
Alkenes: Structure and Preparation via Elimination Reactions / 8:
Addition Reactions of Alkenes / 9:
Alkynes / 10:
Radical Reactions / 11:
Synthesis / 12:
Alcohols and Phenols / 13:
Ethers and Epoxides; Thiols and Sulfides / 14:
Infrared Spectroscopy and Mass Spectrometry / 15:
Nuclear Magnetic Resonance Spectroscopy / 16:
Conjugated Pi Systems and Pericyclic Reactions / 17:
Aromatic Compounds / 18:
Aromatic Substitution Reactions / 19:
Aldehydes and Ketones / 20:
Carboxylic Acids and Their Derivatives / 21:
Alpha Carbon Chemistry: Enols and Enolates / 22:
Amines / 23:
Carbohydrates / 24:
Amino Acids, Peptides, and Proteins / 25:
Lipids / 26:
Synthetic Polymers / 27:
A Review of General Chemistry: Electrons, Bonds, and Molecular Properties / 1:
Molecular Representations / 2:
Acids and Bases / 3:
94.

図書

図書
島和之編著
出版情報: 岡山 : 大学教育出版, 2011.4  vi, 146p ; 30cm
所蔵情報: loading…
95.

図書

図書
古谷栄男著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2011.4  xii, 306p ; 26cm
所蔵情報: loading…
96.

図書

図書
松崎久純著
出版情報: 東京 : 三修社, 2011.5  258p ; 21cm
所蔵情報: loading…
97.

図書

図書
市原清志, 佐藤正一著
出版情報: 大阪 : 日本教育研究センター, 2011.3  x, 245p ; 26cm
所蔵情報: loading…
98.

図書

図書
渡部茂己, 喜多義人編
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2011.5  xi, 283p ; 21cm
シリーズ名: Next教科書シリーズ
所蔵情報: loading…
99.

図書

図書
Frederick K. Lutgens, Edward J. Tarbuck ; illustrated by Dennis Tasa
出版情報: Upper Saddle River, N.J. : Pearson Prentice Hall, c2012  xxi, 554 p. ; 28 cm.
所蔵情報: loading…
100.

図書

図書
山口百々男編著 ; Steven Bates英文校閲
出版情報: 東京 : 三修社, 2010.12  507p ; 19cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼