close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
菊地正典, 影山隆雄著
出版情報: 東京 : 日本実業出版社, 2005.12  251p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章電子デバイスを解剖する
   0-1電子デバイスとは 10
   素子と機器をつなぐ電子デバイス
   0-2電子デバイスの分類 12
   半導体とその他のデバイス
   0-3携帯電話を解剖する 14
   機能ブロックごとに理解するのが早道
第1章半導体素子とは何か
   1-1半導体素子とは 20
   いろいろな分類ができる半導体
   1-2抵抗と容量 23
   半導体の上に作られる受動素子の代表
   1-3ダイオード 26
   PN接合ダイオードとツェナーダイオード
   1-4MOSトランジスタ 28
   電子利用のN型、正孔利用のP型
   1-5CMOS 32
   定電圧・ローパワー動作が可能な相補型MOS
   1-6バイポーラトランジスタ 35
   電流駆動でMOSより高速・高駆動
   1-7Bi-MOS 38
   CMOSとバイポーラの長所をあわせもつ
   1-8CCD 40
   ポテンシャルの井戸を移動するバケツリレー
   1-9TFT 42
   ディスプレイ用途の電界効果型トランジスタ
   1-10パワートランジスタ 44
   エネルギーとして電気信号を扱うデバイス
   1-11サイリスタ 46
   ON-OFFのラッチアップ機能をもつSCR
   COLUMN[トランジスタ、60年の奇跡と軌跡]
第2章基本回路のしくみ
   2-1基本回路とは 50
   (入力+出力)端子+電源+GND
   2-2NOTゲート 52
   すべての基本回路はNOTゲートから
   2-3AND/NANDゲート 54
   「…かつ…」のAND、「ANDの否定」のNAND
   2-4OR/NORゲート 56
   「…または…」のOR、「ORの否定」のNOR
   2-5XORゲート
   OR論理から2入力が同じ場合を除く排他論理
   2-6エンコーダとデコーダ 60
   情報の符号化(暗号)と復号化(解読)
   2-7加算回路 62
   足し算をする半加算回路、全加算回路
   2-8減算回路 64
   引き算をする半減算回路、全減算回路
   2-9乗算回路 66
   掛け算をする回路のしくみ
   2-10フリップフロップ 68
   記憶情報を1か0にパタパタ切り換える
   2-11カウンタ 70
   入力信号をカウントする計数回路
   2-12シフトレジスタ 72
   データを一時記憶し、隣りのレジスタに送る
   2-13差動増幅器 74
   入力信号の差を検出し、増幅する回路
   2-14オペアンプ 77
   アナログ回路の演算増幅器
   2-15反転/非反転増幅器 80
   オペアンプを利用したさまざまな演算回路
   2-16微分回路と積分回路 82
   アナログ信号の時間変化と積算値
   2-17D/A、A/Dコンバータ 84
   アナデジ変換→情報処理→デジアナ変換
   COLUMN[プール台数とベン図]
第3章集積回路のしくみ
   3-1半導体集積回路とは 88
   半世紀の歴史を経てさらにIC化進む
   3-2半導体メモリの概要 90
   ワード線(X)とビット線(Y)がキホン
   3-3DRAM 92
   シンプルなセル構造で高集積化も容易
   3-4SRAM 94
   セル構造は複雑だがリフレッシュ不要
   3-5マスクROM 96
   拡散方式、コンタクト方式、イオン注入方式
   3-6EPROM 98
   再書込みが可能なROMのしくみ
   3-7フラッシュメモリ 100
   多くの用途をもつ代表的な不揮発性メモリ
   3-8機能メモリ 102
   DRAM代替の有力メモリとして期待度大
   3-9MPU 104
   1チップCPUのしくみと働き
   3-10MCU 106
   シングルチップ・マイコンのしくみと構成
   3-11DSP 108
   デジタル信号処理と機能ブロック
   3-12ASIC 110
   用途を限定した専用IC
   3-13アナログIC 114
   バイポーラ素子を用いたリニア回路
   3-14システムLSIとIP 116
   多種の回路機能を1チップ化
   COLUMN[IC技術革新の原動力は?]
第4章撮像・表示デバイスのしくみ
   4-1撮像・表示デバイスとは 120
   CCDイメージセンサから有機ELまで
   4-2CCD/CMOSセンサ 122
   対象物から光信号を電気信号に変換
   4-3LCD(エキショウディスプレイ) 124
   透過・遮断を電圧でスイッチング
   4-4PDP 126
   プラズマ状態から出る紫外線が蛍光体を光らせる
   4-5FED、SED 128
   発光効率の高い期待の次世代ディスプレイ
   4-6CRT 130
   ビーム状の電子の衝突で蛍光体が発光
   4-7蛍光表示管 132
   各種フィルタで希望色を得られる真空管デバイス
   4-8有機EL 134
   発光効率100%のリン光の実用化をめざして
   4-9LEDディスプレイ 136
   スタティック駆動方式とダイナミック駆動方式
   COLUMN[液晶の発見と実用化]
第5章受動部品のしくみ
   5-1受動部品とは 140
   それ自身では増幅作用を持たない部品
   5-2抵抗器 142
   定格電流を意識した使い方をする
   5-3コンデンサ 144
   キャパシタとも呼ばれ、極性確認が大事
   5-4コイル(インダクタ) 146
   ノイズフィルタ、電流制御、共振回路に利用
   COLUMN[ 受動部品の微細化と利益]
第6章機能部品・機構部品のしくみ
   6-1機能部品とは 150
   決められた働きに変換する部品
   6-2圧電素子 152
   ひずみ(力)を電圧に、電圧をひずみに変換
   6-3ステッピングモータ 154
   パルス信号により一定単位で回転するモータ
   6-4サーボモータ 156
   フィードバック信号で制御されるモータ
   6-5磁気ヘッド 158
   巨大磁気抵抗からトンネル磁気抵抗へ
   6-6機構部品とは 160
   「電気+機械」の複合系の機械部品
   6-7パッケージ 162
   ICを収納するケースにもいろいろある
   6-8プリント基板 164
   高密度化、多層化の方向へ
   6-9リレー 166
   出力回路の開閉や切換えをするデバイス
   COLUMNS[携帯電話の中で活躍する小型モータ]
第7章無線応用デバイスのしくみ
   7-1無線応用デバイスとは 170
   複合化・モジュール化が進む無線機器
   7-2無線用ダイオード 172
   ショットキーダイオード、PINダイオード
   7-3HBT 174
   ヘテロ接合によるバイポーラトランジスタ
   7-4MESFET 176
   ガリウム砒素を用いた電界効果型トランジスタ
   7-5HEMT 178
   高移動度特性をもったFET
   7-6アンテナ分波器 180
   近接周波数を区分し、デュアルバンドに対応
   7-7フィルタ、バラン 182
   「電子の関所」として入力・出力を調整
   7-8アンテナ 184
   小ささ、狭いスペースへの内臓を目ざして
   7-9進行波管 186
   広帯域のマイクロ波増幅を行ない人工衛星利用
   COLUMN[有限な電波資源の、有効な活用法]
第8章光応用デバイスのしくみ
   8-1光応用デバイスとは 190
   WDM技術で異なる波長を多重化
   8-2発光ダイオード 192
   電気入力を光出力に変える光電変換デバイス
   8-3半導体レーザ 194
   大容量の光エレクトロニクス向けデバイス
   8-4気体レーザ 196
   コヒーレントな光出力にする光電変換デバイス
   8-5固体レーザ 198
   大出力を得る光電変換デバイス
   8-6光電子増倍管 200
   超高感度、超高速応答の光センサ
   8-7光変調器 202
   光ビームに情報を乗せるためのデバイス
   8-8光スイッチ 204
   光ファイバ伝送路などを切り替える装置
   8-9光アイソレータ 206
   順方向の光を通し、逆方向の光を遮断する
   8-10フォトカプラ 208
   ノイズ混入などを防ぐ光複合デバイス
   8-11フォトインタラプタ 210
   光センサとして活躍するフォトカプラ
   COLUMN[メーザとレーザ]
第9章センサ素子のしくみ
   9-1センサ素子とは 214
   電子回路とセンサ素子をIC化した製品も登場
   9-2フォトダイオード 216
   PN接合が「光→電気」変換
   9-3赤外線センサ 218
   赤外線を電気信号に変換するデバイス
   9-4サーミスタ 220
   温度によって抵抗値が変わるセンサ
   9-5焦電素子 222
   近赤外から遠赤外までを検知する
   9-6熱電対 224
   ゼーベック効果を利用した温度センサ
   9-7磁気抵抗素子 226
   磁気が加わると抵抗が変化することを利用
   9-8ホール素子 228
   ホール効果を用いた半導体磁気センサ
   9-9SQUID 230
   極微弱な磁界を計測する高感度センサ
   9-10感圧素子 232
   ピエゾ抵抗効果で力学的エネルギーを検知
   9-11加速度センサ 234
   携帯電話の傾きまで検出
   9-12バイオセンサ 236
   酵素センサから電子式DNAセンサまで
   COLUMN[地球シミュレータ]
第10章エネルギーデバイスのしくみ
   10-1エネルギーデバイス 240
   電池とキャパシタを組み合わせる研究も
   10-2トランス(変圧器) 242
   必要とする交流電圧に変換するデバイス
   10-3インバータ 244
   直流から可変電圧・可変周波数の交流を
   10-4太陽電池 246
   半導体太陽電池と色素増感太陽電池
   10-5燃料電池 248
   [水素+酸素]の化学電池
   10-6大容量キャパシタ 250
   繰り返し充放電が10回以上
   カバーデザイン/ダーツ(小澤宏樹)
   本文組版/一企画
序章電子デバイスを解剖する
   0-1電子デバイスとは 10
   素子と機器をつなぐ電子デバイス
2.

図書

図書
中原紀著
出版情報: 東京 : 日刊工業新聞社, 1999.6  vii, 238p ; 19cm
シリーズ名: Science and technology
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
桜庭一郎, 岡本淳共著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2003.11  vii, 180p ; 22cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
飯田隆彦, 古寺博, 山賀威共編
出版情報: 東京 : オーム社 , 東京 : オーム社書店(発売), 1977.4  ii, 300p ; 19cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
松下電子工業株式会社半導体事業本部ハンドブック編集委員会編
出版情報: 東京 : 誠文堂新光社, 1966-  冊 ; 26cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
米津宏雄著
出版情報: 東京 : 工学図書, 1987.10  viii, 172p ; 21cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
電気学会高性能高機能パワーデバイス・パワーIC調査専門委員会編
出版情報: 東京 : コロナ社, 1996.7  xi, 482p ; 27cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
日本電気株式会社電子デバイス事業グループ編
出版情報: 東京 : 誠文堂新光社, 1972-  冊 ; 27cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
伝田精一
出版情報: 東京 : 工業調査会, 1967  13, 243p ; 21cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
和保孝夫著 ; 電子情報通信学会編
出版情報: 東京 : コロナ社, 2013.5  ix, 184p ; 26cm
シリーズ名: 電子情報通信レクチャーシリーズ / 電子情報通信学会編 ; C-14
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 序論
2 : モデルデバイス
3 : 半導体におけるキャリヤの挙動
4 : pn接合
5 : MOSFET
6 : BJT
7 : CMOS論理回路
8 : メモリ
9 : まとめと今後の展望
1 : 序論
2 : モデルデバイス
3 : 半導体におけるキャリヤの挙動
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼