close
1.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 2011.12  174p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 技報堂出版, 2011.12  129p ; 30cm
シリーズ名: 日本建築学会設計競技優秀作品集 ; 2011年度
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2011.11  191p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2011.7  577p ; 30cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2013.6  161p ; 30cm
シリーズ名: 応用力学シリーズ ; 12
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2011.6  156p ; 26cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2016.12  381p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : はじめに
2 : 地震の概要
3 : 地形・地質
4 : 基礎構造
5 : 建物の被害
6 : 歴史都市の被害状況
7 : 人的被害
8 : 詳細調査建物の解析
9 : まとめ
10 : 教訓
1 : はじめに
2 : 地震の概要
3 : 地形・地質
8.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2016.9  257p, 図版 [8] p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編7
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 地震火災の全体像 : 地震火災の概要
出火の概要
延焼の概要
第2章 建築物の火災 : 火災の分類
地震動と出火
建築物から発生した火災
出火建築物の特徴
延焼状況
建築物の火災事例
第3章 非木造建物の火害 : 各地の建物の火害事例
火害の特徴
防火対策案
第4章 防火関連設備の地震被害 : 建築非構造部材の被害
防火区画等の被害
防火設備等の被害
消防用設備等の被害
防火関連設備の被害に伴う諸問題
第5章 地震火災への対応と避難 : 地震火災への対応
地震直後の人的対応行動
第6章 危険物施設の火災と対応 : 危険物施設での漏洩・流出など
津波浸水地域での火災
非津波浸水地域での火災
仙台地区の石油コンビナート火災等への対応と住民避難
第1章 地震火災の全体像 : 地震火災の概要
出火の概要
延焼の概要
9.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2016.7  252p ; 26cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.8  221p ; 26cm
所蔵情報: loading…
11.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2015.4  xi, 160p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1編 建築設計者の職能と建築紛争 : 背景と目的
建築紛争の特徴
建築生産における紛争リスク
第2編 設計者、監理者としての業務と契約 : 設計・監理の業務範囲
設計・監理と業務委託契約
業務報酬
第3編 設計者、監理者としての業務と責任 : 賠償責任保険
設計・監理と法規
設計・監理の業務責任
責任論から見た設計・監理業務
第4編 紛争とその解決に向けての行動 : 紛争の解決
紛争解決のパートナー
紛争の事例とそこから学ぶこと
建築設計者としての生き方
第1編 建築設計者の職能と建築紛争 : 背景と目的
建築紛争の特徴
建築生産における紛争リスク
概要: 本書は、とくに若手の建築設計者を対象に、設計行為に必要なさまざまな法的知識や設計という仕事に対する心構えを、建築紛争という切り口から学ぶテキストである。建築紛争の実情を知り、設計・監理の業務範囲、契約や報酬、保険、業務責任といった実務を遂行 する上で必要な事柄に対する理解は、紛争のリスクを避け適切な設計・監理を行う上で欠かすことができない。本書では、紛争という事態を回避するための設計・監理行為に関する留意点をはじめ、紛争になったときの対応、紛争に対するさまざまな解決方法を解説している。紛争に負けない建築設計者になるための必携の一冊である。 続きを見る
12.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2016.2  214p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 建築法規を学ぶために : 建築法規とは
本書の主な構成 ほか
第2章 建築基準法 : 目的
法令構成・内容 ほか
第3章 建築関連法規 : 消防法
都市計画法 ほか
第4章 資料 : 建築法規の歴史
建築基準法条文早見表
付録 : 特殊建築物等定期調査・検査報告
建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律の概要
第1章 建築法規を学ぶために : 建築法規とは
本書の主な構成 ほか
第2章 建築基準法 : 目的
13.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.3  95p ; 26cm
所蔵情報: loading…
概要: 本指針の構成は「総則」、「現地調査の方法」、「耐震診断の方法と耐震性の判定」からなり、1次調査(目視調査)の結果により行う診断を1次診断(簡易診断)と呼び、2次調査(精密調査)による配筋状況や基礎の状況ならびに地盤調査結果等を加えて行う診断 を2次診断(精密診断)と呼んでいる。巻末の「付録」には、「ブロック塀の地震被害例」、「基礎地盤の検討」、「耐震改修の方法」および「1次、2次調査表」ならびに「耐震診断の例」を掲載した。 続きを見る
14.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.6  245p ; 30cm
所蔵情報: loading…
15.

図書

図書
日本建築学会編集著作人
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.4  114p ; 26cm
所蔵情報: loading…
16.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.11  248p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総則
構造体・部材の性能およびコンクリートの品質
コンクリート材料
調合
コンクリートの発注・製造および受入れ
運搬・打込みおよび締固め
養生
コンクリートの仕上がり
鉄筋の加工・組立て
型枠
コンクリートの品質管理・検査
総則
構造体・部材の性能およびコンクリートの品質
コンクリート材料
17.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2014.3  76p ; 30cm
シリーズ名: 日本建築学会環境基準 ; A0001-2014
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 目的
2章 : 適用範囲
3章 : 用語
4章 : 設計規準
5章 : 施工規準
6章 : 濃度測定方法
7章 : 建材・施工材等からの発生量定量化規準
8章 : 濃度低減化対策規準
1章 : 目的
2章 : 適用範囲
3章 : 用語
18.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.1  152p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 電気室の漏洩磁場問題 : 電気室の構成と漏洩磁場の発生源
磁気障害を受ける機器 ほか
2章 予測技術 : 条件の設定
磁場の計算 ほか
3章 対策技術 : 距離減衰
漏洩磁場の小さい電流路 ほか
4章 計測評価技術 : 計測計画
計測方法 ほか
5章 事例紹介 : 対策事例
計測評価事例
1章 電気室の漏洩磁場問題 : 電気室の構成と漏洩磁場の発生源
磁気障害を受ける機器 ほか
2章 予測技術 : 条件の設定
概要: 建築(特に設備)の設計者や技術者を主な対象とする、電気室の漏洩磁場問題に関する解説書。電気室の漏洩磁場問題とは何かから始まり、予測技術、対策技術、計測評価技術について、系統立てて解説。具体的な事例も紹介する。
19.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.3  136p, 図版 [2] p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
建築材料の分類
素材を中心として分類される建築材料 : 木質系材料
鉄鋼材料
コンクリート ほか
形態を中心として分類される建築材料 : 左官・塗り材料
ボード状材料
シート状材料 ほか
機能を中心として分類される建築材料 : 防・耐火材料
防水・防湿材料
採光材料 ほか
建築材料の分類
素材を中心として分類される建築材料 : 木質系材料
鉄鋼材料
20.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2017.2  474p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 総論
第2章 : コンクリート材料
第3章 : 鋼材
第4章 : 木質系材料
第5章 : アルミニウム合金
第6章 : 新材料
第7章 : 鉄骨系構造の耐火被覆
第1章 : 総論
第2章 : コンクリート材料
第3章 : 鋼材
21.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2017.5  396p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編9
所蔵情報: loading…
22.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.3  258p, 図版 [6] p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 力学的感性と構造合理性を結ぶもの : 造形的美と力学的合理性との距離
左右対称は最適か ほか
第2章 感性評価と構造形態 : 感性評価手法概説
感性評価手法を用いて超高層建築物の形を考える ほか
第3章 自然形状の構造特性 : キリン頚椎にみる筋骨格構造の力学的適応性
鶏卵の強度と崩壊パターン ほか
第4章 構造設計者の力学的感性 : 構造設計者の感覚 / 構造設計と力感
ユニットによる形態システムの創生および最適化手法の建築計画への応用 : ほか
第1章 力学的感性と構造合理性を結ぶもの : 造形的美と力学的合理性との距離
左右対称は最適か ほか
第2章 感性評価と構造形態 : 感性評価手法概説
23.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : オーム社, 2011.5  ix, 166p ; 26cm
所蔵情報: loading…
24.

図書

図書
日本建築学会編集・著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.3  210p ; 19cm
シリーズ名: 日本建築学会叢書 ; 9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 市民が求める建築とは : 建築の公共性と市場主義経済
地域の歴史、文化の継承
専門家・市民・建築主の責務
2章 成熟社会におけるまち・都市のすがた : 縮小時代の国の形
コンセンサスによる地域・まちづくり 縮小時代の地域像
裁量性を有する建築許可制度
3章 建築の安全をどう確保するか : 規制と専門家の関係
安全性の程度と責任
多様な建築の実現
設計手法の改善
4章 建築・まちづくりの未来 : 地球環境、エネルギー問題への対応
人材育成、専門家教育
社会システムの再構築
1章 市民が求める建築とは : 建築の公共性と市場主義経済
地域の歴史、文化の継承
専門家・市民・建築主の責務
概要: 未来のまちづくりと建築のあり方を大局的に展望する!
25.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2015.1  162p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プレストレストコンクリート造建築物 : 被害調査概要
地震動による被害
津波による被害
鉄骨鉄筋コンクリート造建築物
壁式構造・組積造
プレストレストコンクリート造建築物 : 被害調査概要
地震動による被害
津波による被害
26.

図書

図書
日本建築学会 ; 東日本大震災合同調査報告書編集委員会
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2015.5  184p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編1
所蔵情報: loading…
27.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2010.11  407p ; 26cm
所蔵情報: loading…
28.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.9  352p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : はじめに
第2章 : 地震動による被害
第3章 : 津波による被害
第4章 : その他の被害
第5章 : 個別事例
第6章 : 鉄骨造文教施設の被害
第1章 : はじめに
第2章 : 地震動による被害
第3章 : 津波による被害
29.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2015.1  192p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 基本事項
2章 : 基本的な考え方
3章 : 設計の進め方
4章 : 関係者の役割
5章 : その他の重要事項と課題
工法および事例の紹介編
1章 : 基本事項
2章 : 基本的な考え方
3章 : 設計の進め方
30.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善(発売), 2010.6  367p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに
第1章 ラチスシェルの概説 1
   1.1 ラチスシェル,ラチスドームの歴史的展開 1
   1.2 鉄骨シェルの例 2
   1.3 本格的なラチスシェルの建設 5
   1.4 座屈解析法の展開 7
第2章 ラチスシェルの構造計画 17
   2.1 ラチスシェルの分類 17
   2.2 ラチスシェルの座屈現象 36
   2.3 座屈荷重に影響を与える要因とその効果 48
   2.4 単層ラチスドームの座屈荷重の簡易法 57
第3章 座屈現象の解析法 73
   3.1 座屈・座屈後解析法 73
   3.2 座屈現象に及ぼす初期不整の影響と分析法 86
   3.3 座屈設計に向けた最適化法92
第4章 屋根型円筒ラチスシェル99
   4.1 線形座屈荷重 99
   4.2 非線形変形性状と初期不整の影響 105
   4.3 弾塑性を考慮した座屈耐力 113
第5章 ラチスドーム 148
   5.1 ラチスドーム部材の圧縮強度148
   5.2 扁平アーチ 157
   5.3 直交格子単層ドーム 176
   5.4 矩形平面の3方向単層ラチスドーム 202
   5.5 円形平面3方向単層ラチスドーム(連続体シェル理論の援用) 218
   5.6 円形平面3方向単層ラチスドーム(マトリックス法の援用) 238
   5.7 ピン接合あるいは極めてピン接合に近い3方向単層ラチスドーム 247
第6章 HPラチスシェル 261
   6.1 HPラチスシェルの理論と形状 261
   6.2 直線推動型HPラチスシェルの座屈挙動 265
   6.3 等分布荷重を受ける鞍型HPラチスシェルの座屈挙動 273
   6.4 HPラチスシェルの座屈耐力評価 275
 第7章 張力補剛ラチスシェル 282
   7.1 種々の張力材補剛形式 282
   7.2 張力補剛と不静定性285
   7.3 張力補剛ラチスシェルの例 290
第8章 ラチスシェルの実験的研究 294
   8.1 概要 294
   8.2 単層ラチスドーム 303
   8.3 ハイブリッドラチスシェル 309
第9章 座屈耐力の計算例と解説 315
   9.1 岡山ドーム315
   9.2 ドリームプールかわち 323
   9.3 昆虫観察館332
   9.4 マリンメッセ福岡 340
   9.5 熊谷ドーム 347
索引 361
あとがき
はじめに
第1章 ラチスシェルの概説 1
   1.1 ラチスシェル,ラチスドームの歴史的展開 1
31.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (出版), 2017.3  309p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 総則
2章 : 材料および材料強度
3章 : 耐震目標性能と確認方法
4章 : 耐震性能の判定
5章 : 基礎構造部材の保有性能と構造規定
6章 : 杭の諸強度と変形特性の設定
1章 : 総則
2章 : 材料および材料強度
3章 : 耐震目標性能と確認方法
32.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2015.12  235p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 総則
2章 : 維持管理の基本
3章 : 要求機能とそれに関連する性能
4章 : 劣化事象および劣化要因
5章 : 維持管理計画の策定
6章 : 点検
7章 : 健全性評価
8章 : 対策と効果の確認
9章 : 記録
1章 : 総則
2章 : 維持管理の基本
3章 : 要求機能とそれに関連する性能
33.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 地人書館, 2014.3  xi, 135p, 図版 [8] p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ヒートアイランド現象とクールルーフ
第2章 : 高反射率化技術(高反射率塗料、高反射率シート等)の概要と適用事例
第3章 : 緑化技術(屋上緑化、壁面緑化、外構緑化等)の概要と適用事例
第4章 : 蒸発利用技術(保水性舗装、保水性建材、建物散水、打ち水等)の概要と適用事例
第5章 : クールルーフの性能評価方法
第6章 : 性能評価のための物性値、パラメータの測定方法
第1章 : ヒートアイランド現象とクールルーフ
第2章 : 高反射率化技術(高反射率塗料、高反射率シート等)の概要と適用事例
第3章 : 緑化技術(屋上緑化、壁面緑化、外構緑化等)の概要と適用事例
概要: 高反射率塗料、屋上緑化、保水性舗装・保水性建材などを用いて、屋根の温度を低くする技術、あるいは、その技術を適用した屋根を「クールルーフ」と言います。クールルーフ技術を適用する際に重要なことは、地域や建物の種類によって、適切な技術を選択するこ とです。本ガイドブックは、数多くの実証実験と10年以上にわたる研究成果から、各技術の効果と留意点などをわかりやすくまとめ、また、建物の設計者や管理者など重要な意思決定を行う立場の方に向け、各技術の評価方法と簡易評価ツールを示しました。現在、クールルーフ化を検討している建物などでの技術選択に役立ててください。 続きを見る
34.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 技報堂出版, 2013.8  vi, 151p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 自然換気とは
2 : 計画フローとチェックリスト
3 : 計画事例
4 : 設計手法
5 : 計算手法と計算例
6 : 測定手法と測定例
7 : 建築設計者からみた自然換気の取組み
付録
1 : 自然換気とは
2 : 計画フローとチェックリスト
3 : 計画事例
35.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2018.3  ix, 197p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 燃焼、火災荷重
第2章 : 乱流拡散火炎の高さ
第3章 : 火災プルーム
第4章 : 開口流量
第5章 : 熱移動
第6章 : 盛期火災
第7章 : 開口噴出熱気流
第8章 : 煙の流動と制御
第9章 : 避難
第1章 : 燃焼、火災荷重
第2章 : 乱流拡散火炎の高さ
第3章 : 火災プルーム
36.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 2013.8  vi, 179p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 景観の制度と概念に関する再考 : 景観の計画的リビジョン
景観という概念について考える
ポスト都市化時代の景観アプローチ
第2部 これからを示唆する景観アプローチ各論 : 都心の水辺を人間的な暖かみある場へ
地域風景資産に始まる市民主体の風景づくり
ローカルレベルの景観資源を活かす地域再生 ほか
第3部 : 景観からのゆたかな人間環境づくり宣言
第1部 景観の制度と概念に関する再考 : 景観の計画的リビジョン
景観という概念について考える
ポスト都市化時代の景観アプローチ
概要: 「景観」を私たちの手に取り戻そう!景観概念が矮小化されてゆく今日の状況に警鐘を打ち鳴らす。景観概念のさらなる発展に向けて。
37.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会, 2010.8  192p ; 20 x 21cm
所蔵情報: loading…
38.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版(発売), 2013.9  379p ; 26cm
所蔵情報: loading…
39.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2015.7  203p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編4
所蔵情報: loading…
40.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.10  496p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1編 免震構造の設計指針 : 免震建物の概要
設計一般
構造設計
第2編 解説編 : 免震建物の概要
免震部材
第3編 設計例 : 超高層集合住宅
病院建物
レトロフィット建物
戸建住宅
第4編 設計資料編 : 免震部材
耐風設計
免震建物の地震観測記録と実証実験
第1編 免震構造の設計指針 : 免震建物の概要
設計一般
構造設計
41.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2019.2  160p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編6
所蔵情報: loading…
42.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 技報堂出版, 2014.1  119p ; 30cm
シリーズ名: 日本建築学会設計競技優秀作品集 ; 2013年度
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
全国入選作品・講評 : 最優秀賞
優秀賞
佳作
タジマ奨励賞
支部入選作品・講評
全国入選作品・講評 : 最優秀賞
優秀賞
佳作
43.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.3  iv, 183p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
典型規範
技術者の倫理環境
日本建築学会倫理の輪郭
建築行為に関する法規範
法令遵守
リスクベース意思決定
倫理的意志決定
技術の利用に伴うリスク管理に関する事例
法令遵守・説明責任に関する事例
倫理的意思決定に関する事例
典型倫理演習問題
技術者の責任問題演習
安全規範問題演習
法令遵守問題演習
公益通報問題演習
説明責任問題演習
倫理的意思決定問題演習
研究者倫理問題演習
典型規範
技術者の倫理環境
日本建築学会倫理の輪郭
44.

図書

図書
日本建築学会編集著作人
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2018.3  279p ; 30cm
シリーズ名: 応用力学シリーズ ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 建築構造における強非線形問題への数値解析による挑戦
第2章 : 鋼構造
第3章 : RC造
第4章 : 木造軸組構法住宅の地震倒壊解析
第5章 : 組積造壁の繰返し載荷実験と非線形有限要素解析
第6章 : 鋼製下地在来工法天井の力学的性状に対する再現解析
第7章 : 大規模並列構造解析
第8章 : 接触問題
第9章 : 有限回転の取扱い
第1章 : 建築構造における強非線形問題への数値解析による挑戦
第2章 : 鋼構造
第3章 : RC造
概要: 建築構造において現れる強非線形挙動を題材とした解析のState of the Artを提示することを目的として、構造種別ごとに具体的な課題を選び、事例を通して必要となる知識について解説。
45.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2018.9  80p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 総則 : 目的
適用範囲 ほか
2章 地下防水の種類 : 構法
工法 ほか
3章 設計法 : 要求性能
地下外防水の防水機能を阻害する要因 ほか
4章 施工法 : 後やり工法
先やり工法 ほか
5章 定期点検 / 定期点検
付録 : 関連文献
1章 総則 : 目的
適用範囲 ほか
2章 地下防水の種類 : 構法
46.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2011.3  197p ; 30cm
所蔵情報: loading…
47.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 森北出版, 2017.3  202p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 景観法をめぐる景観まちづくりの10年の動向
第2章 : 景観行政団体による景観計画の取り組み状況
第3章 : 特徴的な事例からとらえた景観計画の可能性
第4章 : 景観法の到達点と展望:専門家インタビューより
第5章 : 景観計画の検証:景観法10年の成果と課題
第6章 : 景観計画と景観まちづくりの新しい展開
第1章 : 景観法をめぐる景観まちづくりの10年の動向
第2章 : 景観行政団体による景観計画の取り組み状況
第3章 : 特徴的な事例からとらえた景観計画の可能性
概要: 美しいまちづくりの実現に向けた提言。全国の自治体の取り組み状況を調査し、運用の実態・問題点を整理。特徴的な27の自治体の取り組みの紹介・専門家へのインタビューも交えて、今後の運用の指針を示す。
48.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2014.3  219p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
荷重外力・構造原理
地盤・基礎
木質構造
鉄骨構造
鉄筋コンクリート
PC構造
合成構造
組積構造・プレキャスト組立床
シェル・空間構造
免震・制震(振)構造
屋根
天井
階段・手すり
建具
建具金具
設備と建築
工業化住宅
外溝
改修構法
スケルトン・インフェル構法
荷重外力・構造原理
地盤・基礎
木質構造
概要: 前半は構造編、後半は構法編。改訂2014年版では、構造編で空間構造、免震・制震構造の章立てを行い、図版の理解を促進するため解説をつけた。現代の建築構法を理解するために必要な構法の事例を増補している。
49.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2019.3  279p ; 26cm
シリーズ名: 東日本大震災合同調査報告 / 東日本大震災合同調査報告書編集委員会 [編] ; 建築編11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 災害復興に関する法制度の概要
第2章 : 被災建築物の応急危険度判定
第3章 : 被災市街地における建築制限
第4章 : 仮設建築物に対する制限の緩和
第5章 : 復興段階における建築制限
第6章 : 復興事業に係る特例措置
第1章 : 災害復興に関する法制度の概要
第2章 : 被災建築物の応急危険度判定
第3章 : 被災市街地における建築制限
50.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2010.2  324p ; 26cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼