close
1.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2013.6  161p ; 30cm
シリーズ名: 応用力学シリーズ ; 12
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本建築学会編集
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.8  221p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.11  248p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総則
構造体・部材の性能およびコンクリートの品質
コンクリート材料
調合
コンクリートの発注・製造および受入れ
運搬・打込みおよび締固め
養生
コンクリートの仕上がり
鉄筋の加工・組立て
型枠
コンクリートの品質管理・検査
総則
構造体・部材の性能およびコンクリートの品質
コンクリート材料
4.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.3  136p, 図版 [2] p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
建築材料の分類
素材を中心として分類される建築材料 : 木質系材料
鉄鋼材料
コンクリート ほか
形態を中心として分類される建築材料 : 左官・塗り材料
ボード状材料
シート状材料 ほか
機能を中心として分類される建築材料 : 防・耐火材料
防水・防湿材料
採光材料 ほか
建築材料の分類
素材を中心として分類される建築材料 : 木質系材料
鉄鋼材料
5.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 技報堂出版, 2013.8  vi, 151p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 自然換気とは
2 : 計画フローとチェックリスト
3 : 計画事例
4 : 設計手法
5 : 計算手法と計算例
6 : 測定手法と測定例
7 : 建築設計者からみた自然換気の取組み
付録
1 : 自然換気とは
2 : 計画フローとチェックリスト
3 : 計画事例
6.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 鹿島出版会, 2013.8  vi, 179p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 景観の制度と概念に関する再考 : 景観の計画的リビジョン
景観という概念について考える
ポスト都市化時代の景観アプローチ
第2部 これからを示唆する景観アプローチ各論 : 都心の水辺を人間的な暖かみある場へ
地域風景資産に始まる市民主体の風景づくり
ローカルレベルの景観資源を活かす地域再生 ほか
第3部 : 景観からのゆたかな人間環境づくり宣言
第1部 景観の制度と概念に関する再考 : 景観の計画的リビジョン
景観という概念について考える
ポスト都市化時代の景観アプローチ
概要: 「景観」を私たちの手に取り戻そう!景観概念が矮小化されてゆく今日の状況に警鐘を打ち鳴らす。景観概念のさらなる発展に向けて。
7.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版(発売), 2013.9  379p ; 26cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
日本建築学会編集著作
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.10  496p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1編 免震構造の設計指針 : 免震建物の概要
設計一般
構造設計
第2編 解説編 : 免震建物の概要
免震部材
第3編 設計例 : 超高層集合住宅
病院建物
レトロフィット建物
戸建住宅
第4編 設計資料編 : 免震部材
耐風設計
免震建物の地震観測記録と実証実験
第1編 免震構造の設計指針 : 免震建物の概要
設計一般
構造設計
9.

図書

図書
日本建築学会編
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.10  513p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1編 専門家として知っておきたいことの要約 : 東日本大震災の被災調査とその教訓
東海・東南海・南海地震への備え
2編 より詳しく知りたい人のための解説 : 東北地方太平洋沖地震の観測波と南海トラフ沿い巨大地震の予測波
超高層建物と長周期地震動
超高層ビルの制振補強対策とその効果
超高層ビルにおける非構造部材、設備機器等の性能評価
超高層建物の家具被害と室内安全性評価
地震後の超高層建物の早期復旧に向けて
被災に伴い起こりうる事態の明確化
社会啓発
1編 専門家として知っておきたいことの要約 : 東日本大震災の被災調査とその教訓
東海・東南海・南海地震への備え
2編 より詳しく知りたい人のための解説 : 東北地方太平洋沖地震の観測波と南海トラフ沿い巨大地震の予測波
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼