close
1.

図書

図書
秋山稔著
出版情報: 東京 : 丸善, 1998.1  x, 209p ; 21cm
シリーズ名: 電気・電子・情報・通信基礎コース
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高田豊, 小泉寿男著
出版情報: 東京 : 産業図書, 1998.6  viii, 182p ; 19cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
浅井澄子著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 1999.6  x, 282p ; 22cm
シリーズ名: 郵政研究所研究叢書
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
藤原宏高編
出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1997.10  351p ; 20cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
山田高敬著
出版情報: 東京 : 木鐸社, 1997.11  333p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 国際電気通信領域におけるレジーム変容 9
   1. 周波数・通信衛星の軌道空間の国際管理 12
   (1) 「先行利用」と「必要配分」の規範 12
   (2) 通信の自由と電波妨害 14
   2. 電気通信網および機器の標準化 16
   (1) 相互接続性の規範と国際標準化プロセス 16
   (2) 標準化と国家主権 20
   (3) ITUによる国際標準化のパターン 22
   (4) 業界主導型の標準化とデファクト標準 30
   3. 国際電気通信事業の形態に関する規則 42
   (1) コモン・キャリヤ間の国際的カルテルとしての国際電気通信事業 42
   (2) 通信施設の独占と規制による競争の排除 45
   (3) 国際電気通信の自由化とグローバルな電気通信市場の形成 49
   4. 結び 56
第2章 国家による「学習」と国際電気通信レジームの変容 71
   1. 国家による学習と国際電気通信レジームの変化:認識論的なアプローチ 72
   (1) 「学習」するアクターとしての国家 73
   (2) 分析的学習 78
   (3) 組織的学習 82
   (4) イデオロギー的学習 86
   2. 現実主義的な説明 96
   (1) 覇権安定論 97
   (2) 相対利得論 103
   3. 結び 107
第3章 情報通信革命と不確定性 121
   1. 技術変動としての情報通信革命 122
   (1) 半導体技術の発達 122
   (2) 電気通信の「コンピュータ化」とコンピュータの「ネットワーク化」 124
   (3) 伝送技術における進歩 128
   (4) 電気通信の多様化 132
   2. 情報通信革命と不確定性 135
   (1) 電気通信における収穫逓増性と費用の埋没性 135
   (2) 電気通信の多様化とその「公共性」に対する疑問 140
   3. 通信主官庁による「公共性」の再定義:CCITTとISDN 143
   (1) ネットワークの「普遍性」と「特殊性」 143
   (2) デジタル網開発戦略 144
   (3) ISDNに関するコンセンサス形成 148
   (4) ISDNに継承された「自然独占」の前提と国際電気通信規則の改正 156
   4. 結び 159
第4章 電気通信に対する認識の変化とWATTCプロセス 169
   1. 電気通信制度の改革と政権のイデオロギー:経済的自由主義と通信における自然独占の崩壊 171
   (1) アメリカの対応 171
   (2) イギリスの対応 182
   (3) 日本の対応 193
   2. 1988年WATTCにおける争点 203
   3. WATTC準備委員会の交渉プロセス 208
   4. WATTC交渉とITU事務局による「企業家的リーダーシップ」 215
   5. 結び 222
第5章 電気通信政策の欧州化 237
   1. 国内の産業政策の失敗と電気通信政策の「欧州化」 239
   2. ECの電気通信政策 247
   3. 「欧州化」された電気通信政策の受容過程 257
   (1) フランスにおける電気通信の自由化 257
   (2) 旧西ドイツにおける電気通信の自由化 261
   4. 結び 268
第6章 国家による学習とレジーム変容 281
   1. 新しい国際電気通信レジームの誕生 282
   2. 国際電気通信レジームの変容と「イデオロギー的学習」 285
   (1) 不確定性の増大 286
   (2) 競合する政策連合の形成 288
   (3) 政権のイデオロギー的性格と学習 291
   (4) 国際組織による「企業家的リーダーシップ」 294
   3. システム・レベルでの説明の可能性 297
   4. 国際電気通信レジームの今後の展望 303
あとがき 309
参考文献 316
第1章 国際電気通信領域におけるレジーム変容 9
   1. 周波数・通信衛星の軌道空間の国際管理 12
   (1) 「先行利用」と「必要配分」の規範 12
6.

図書

図書
住友金属システム開発編
出版情報: 東京 : オーム社, 1998.8  iv, 167p ; 24cm
シリーズ名: Mathcad電子ハンドブックシリーズ
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
加藤明弘著
出版情報: 東京 : ラッセル社, 1998.7  201p ; 21cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
電子情報通信学会編
出版情報: 東京 : オーム社, 1998.11  x, 1339p ; 27cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
宮川, 岸雄
出版情報: 東京 : アクセスニッポン社, 1997.6-2000.10  2 v. ; 22cm
シリーズ名: 東京っ子半生記 / 宮川岸雄
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
三橋渉著
出版情報: 東京 : 培風館, 1999.7  ix, 171p ; 21cm
シリーズ名: 電子工学初歩シリーズ / 山下榮吉, 安永均編集 ; 13
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼