close
1.

図書

図書
清田洋正著
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.4  viii, 182p ; 21cm
シリーズ名: わかる講義シリーズ
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高橋吉孝, 辻英明編
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.5  viii, 148p ; 26cm
シリーズ名: 栄養科学シリーズNEXT
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
石田寅夫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.2  ix, 171p ; 21cm
シリーズ名: ノーベル賞の生命科学入門
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
山崎友紀著
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.4  190p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 序章 8
   1 環境を定義する 8
   2 地球環境学の全体像 9
   3 「地球環境学」を学ぶための近道(学習のすすめ) 9
   4 環境問題に対する国内外の動向 12
   5 環境問題の本質を考える 12
2章 自然科学の基礎 14
   1 化学の基礎 14
   2 数学の基礎 19
   3 物理の基礎 22
3章 地球システム 28
   1 宇宙のなかの地球 28
   2 宇宙の誕生 28
   3 太陽の影響 30
   4 地球の歴史と宇宙ゴミ 32
   5 地球を支える5つのサブシステム 35
4章 地球環境をみる 40
   1 深層探索と化学分析40
   2 地震波トモグラフイー41
   3 リモートセンシング42
5章 地球内部のしくみ 46
   1 地球内部の構造 46
   2 プレートテクトニクスとプルームテクトニクス(地球内部の運動による地形の変化) 48
   3 地形変化 50
   4 地震と環境 50
6章 地球の大気と気候 54
   1 地球大気の歴史 54
   2 大気の大循環 57
   3 世界の気候区分 59
7章 地球の物質循環 62
   1 物質循環の駆動力 62
   2 水の循環 63
   3 炭素の循環 64
   4 窒素の循環 66
   5 リンの循環 67
8章 生態系 70
   1 生物の基礎 70
   2 生命の誕生とヒトの誕生 73
   3 生態系とは 75
9章 生物多様性 82
   1 生物多様性とは 82
   2 里地・里山 86
   3 生物多様性問題への対策 87
10章 地球上の資源 90
   1 各種エネルギー資源 90
   2 鉱物資源 98
   3 生物資源(バイオマス) 100
   4 生物資源と産業 102
   5 ポスト化石燃料時代と「生物資源」の可能性 103
   6 資源と材料 104
11章 資源・エネルギー問題 106
   1 資源・エネルギーと経済・産業の関係 106
   2 日本の資源事情 109
   3 代表的な発電技術 110
   4 原子力発電の抱える問題 115
   5 化石燃料の利用にかかわる問題 118
12章 地球大気の異変 120
   1 大気汚染120
   2 地球温暖化124
   3 異常気象127
13章 水質汚濁と土壌汚染 3130
   1 地球の水事情 130
   2 水質汚濁 132
   3 上・下水道のしくみ(水質浄化の技術) 132
   4 水質汚濁にかかわる環境基準 137
   5 土壌汚染とは 137
14章 食品と環境 142
   1 食糧供給の危機 142
   2 バイオテクノロジーと食糧問題 143
   3 食品汚染 145
15章 「化学」と環境 150
   1 合成化学物質の恩恵 150
   2 公害の歴史 150
   3 化学物質の人体への影響 151
   4 法的規制(化管法) 153
   5 環境保全や修復など環境に貢献する最先端の化学 154
   6 環境分析 155
16章 廃棄物問題とリサイクル 158
   1 現代の廃棄物問題 158
   2 廃棄物の分類と処理 158
   3 リサイクル 162
   4 国際的な動向 165
17章 『経済』と環境 168
   1 経済活動による環境への負荷 168
   2 新しい社会に向けた法律の整備 170
   3 環境修復と環境アセスメント 171
   4 ビジネス(企業)と環境 172
   5 環境保全にかかわるNGOやNPO 174
参考文献 178
索引 182
1章 序章 8
   1 環境を定義する 8
   2 地球環境学の全体像 9
5.

図書

図書
石村園子著 ; 講談社サイエンティフィク編
出版情報: 東京 : 講談社, 2016.9  vii, 159p ; 21cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
老川典夫 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 講談社, 2018.2  xi, 210p ; 26cm
シリーズ名: エッセンシャル = Essential
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
アミノ酸とタンパク質の構造と性質
タンパク質の抽出・精製と分析
タンパク質の構造決定
タンパク質の生合成と分解
タンパク質の構造形成と輸送
酵素としてのタンパク質
遺伝子工学
遺伝子発現とタンパク質精製
タンパク質工学の実際 / 酵素としてのタンパク質
機能/構造タンパク質
アミノ酸とタンパク質の構造と性質
タンパク質の抽出・精製と分析
タンパク質の構造決定
7.

図書

図書
井出哲著
出版情報: 東京 : 講談社, 2017.2  viii, 183p ; 21cm
シリーズ名: 絵でわかるシリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 地震はどこまでわかっているのか?
第2章 : 地震とは何か?
第3章 : 地震を“視る”技術
第4章 : 地震の原動力
第5章 : 震源では何が起きているのか?
第6章 : 地震の大きさと速さ
第7章 : 地震活動と複雑系
第8章 : 地震と震災
第9章 : 将来の地震についてわかること
第1章 : 地震はどこまでわかっているのか?
第2章 : 地震とは何か?
第3章 : 地震を“視る”技術
概要: 日本列島周辺では、1年に10万回以上、つまり5分に1回以上地震が起きています。もちろん、この数には大小さまざまな規模の地震が含まれます。では、「マグニチュード7以上」とか「8以上」の大きな地震はどの程度の頻度で起きるのでしょうか?また、それ らの発生を予測することはできるのでしょうか?本書は、地震のメカニズムや法則を探る最先端の科学を解説します。 続きを見る
8.

図書

図書
秋田純一著
出版情報: 東京 : 講談社, 2016.10  174p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに:「ことば」の整理
電子回路の米粒:半導体とトランジスタ
信号とトランジスタ回路の振る舞い
トランジスタの増幅回路と小信号等価回路
トランジスタ回路の線形化
いろいろなトランジスタ回路:カレントミラーとその周辺
差動増幅回路
カスコード増幅回路
電源回路
オペアンプとその基本回路
オペアンプの応用回路
現実のオペアンプ
フィルタ回路とボーデ線図
帰還回路と発振回路
オペアンプの周波数特性と安定性
はじめに:「ことば」の整理
電子回路の米粒:半導体とトランジスタ
信号とトランジスタ回路の振る舞い
概要: 電子回路と仲良くなろう!こんなにおもしろいモノは無い!
9.

図書

図書
加藤秀夫, 中坊幸弘, 中村亜紀編
出版情報: 東京 : 講談社, 2012.3  ix, 164p ; 26cm
シリーズ名: 栄養科学シリーズNEXT
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
北林照幸, 藤城武彦, 滝内賢一著 ; 講談社サイエンティフィク編
出版情報: 東京 : 講談社, 2018.6  vi, 281p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
物理量と運動学
運動の法則
重力による運動
仕事とエネルギー
運動量保存則
円運動と慣性力
振動
万有引力の法則
固定軸まわりの剛体の回転運動
剛体の回転と角運動量
熱と温度
気体
熱力学第1法則
熱力学第2法則
電場
導体と不導体
直流
磁場
電磁誘導
交流
マクスウェル方程式と電磁波
物理量と運動学
運動の法則
重力による運動
概要: 力学・熱力学・電磁気学をしっかり身につける!章末問題を合計300問掲載♪
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼