close
1.

図書

図書
西田吾郎著
出版情報: 京都 : 京都大学学術出版会, 2013.6  ix, 270p ; 19cm
シリーズ名: 学術選書 ; 061
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1話 : 定義と定理—1+1=2はどうして正しい?
−1 : × / −1)=1について
第3話 : 分数と有理数—分数の割り算はなぜひっくり返して掛ける?
第4話 : 実数とはなにか—0.999...=1,≠1?
第5話 : 角度と面積と左右
第6話 : 虚数iはどこに存在する?
第7話 : オイラーの公式eπi=−1とはなにか
第8話 : 非ユークリッド幾何—曲がっていても「直線」
第9話 : 数学と論理
第10話 : パラドックスいろいろとゲーデルの不完全性定理
付録
第1話 : 定義と定理—1+1=2はどうして正しい?
−1 : × / −1)=1について
第3話 : 分数と有理数—分数の割り算はなぜひっくり返して掛ける?
概要: 足し算の計算法や長方形の面積の求め方は、小学校で習う当たり前のこと。しかし、「なぜ1+1=2なのか?」「そもそも面積とは何か?」と問われると、きちんと説明できる人は少ないのではないでしょうか。本書は、高校や大学初学年で学ぶ数と図形と論理の数 学から、当たり前のようで実はきちんと理解されていない10のトピックスを取り上げ、丁寧に解説します。 続きを見る
2.

図書

図書
足立恒雄著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2013.6  v, 348p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 数学と言葉 : 数学と日常言語の違い
「任意」と「存在」
「ならば」についての考察 ほか
第2章 社会・教育・研究 : 歳をとる/歳を重ねる
日本の数学者と暗号解読
今時の大学 ほか
第3章 書架から—周回遅れの読書 : ノイゲバウアー『古代の精密科学』
アルキメデス『方法』
アリストテレス『形而上学』 ほか
第1章 数学と言葉 : 数学と日常言語の違い
「任意」と「存在」
「ならば」についての考察 ほか
3.

図書

図書
Ian Stewart
出版情報: Oxford : Oxford University Press, 2013  xii, 144 p. ; 18 cm
シリーズ名: Very short introductions ; 353
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
遠山啓著
出版情報: 東京 : ソフトバンククリエイティブ, 2013.9  viii, 455p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 集合と数
第2章 : 関数
第3章 : いろいろな関数
第4章 : 式とグラフ
第5章 : 分析と総合
第6章 : 収束と極限
第7章 : 微分
第8章 : 積分
第1章 : 集合と数
第2章 : 関数
第3章 : いろいろな関数
概要: 無理数・虚数・関数・不等式・指数対数・三角関数・極限・微分・積分...。先生と二人の生徒との対話を通して、高校の授業ではわからなかった数学のポイントが確実に理解できます。用語の意味や数式展開も飛ばすことなく、じっくりていねいに解説しています 。高校生・大学生はもちろん、数学を学び直したい社会人に、最良の1冊です。 続きを見る
5.

図書

図書
中川塁著 ; 松島りつこ画
出版情報: 東京 : 講談社, 2013.11  229p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1841
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
対角線、正方形を斬る!
「0」のご両親
女子中学校ガチンコバトル
グラフは助っ人
面が回れば
通分は大変
地道は危険?
濃度って必要?
アイデア拝借
樹形図は便利だけど〔ほか〕
対角線、正方形を斬る!
「0」のご両親
女子中学校ガチンコバトル
概要: 思いもよらない解法に驚きと発見の連続!!つるかめ算や植木算、面積図など、中学の入試問題は特別なテクニックが必須だと思っていませんか?実は、シンプルな思考を積み重ね、ちょっとした工夫を加えるだけで驚くほどすっきり解ける良問の宝庫。良い問題の良 い解法を追究していけば、理解も深まり、大人から子供まで算数の楽しさを発見できるはず。あなたはどれだけ速く、美しく解ける? 続きを見る
6.

図書

図書
藤木明編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.12  xi, 189p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 数学者・倉西正武 : 数学とともに歩んで:倉西正武・述
Memories of Kuranishi
弟から見た兄の印象
倉西先生の下で数学を学んだ日々
2 倉西数学への誘い : 微分方程式の流れと幾何の光—リー、カルタンから倉西そして現代へ
コンパクト複素多様体の変形の倉西族
CR多様体
ヤン‐ミルズ接続の幾何と倉西写像
一般化された複素構造と変形理論
1 数学者・倉西正武 : 数学とともに歩んで:倉西正武・述
Memories of Kuranishi
弟から見た兄の印象
概要: 倉西数学とは、数学者倉西正武によって築かれた現代数学理論を指す。著名なのは、「倉西族」に代表される複素多様体の変形論で、小平邦彦らによる変形論の到達点と言われる。倉西自身がどのようにして数学者となったかを本人へのインタビューで構成し、幾何・ 代数・解析にとどまらない倉西数学の全体像を複数の著者による解説で描く。 続きを見る
7.

図書

図書
クレマンス・ガンディヨ著 ; 河野万里子訳
出版情報: 東京 : 河出書房新社, 2013.4  85p ; 24cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
この本のはじまり
計算のはじまり
図形のはじまり
論理のはじまり
関数のはじまり
外接円のはじまり
ベクトルのはじまり
複素数のはじまり
この本のはじまり
計算のはじまり
図形のはじまり
概要: もし数学を複雑だというなら、それは人が複雑にできているからこそ。—著者クレマンス・ガンディヨの結論だ。数学には、人間が映っているという。たとえば計算ひとつとっても、それはそもそも自然の摂理のなかにあって、人は考えるまでもなく行っている。男と 女の「足し算」は、ひとつの細胞を分割させる「割り算」をひきおこし、それが増えて「かけ算」となり、やがて小さなひとりの人間となって母から生まれ出るという「引き算」が行われる。本書は全編こんなふうに進んでいく。代数にも図形にも新たな光が当てられ、中高生たちをとまどわせる数学の概念も、シンプルなイラストとマンガの構成を使った短くユーモラスな章の数々で、子どもの遊びのような楽しさだ。 続きを見る
8.

図書

図書
小林昭七著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2013.7  v, 155p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 数学つれづれ : 純粋と応用
数学の美を感じさせる証明 ほか)2 数学史余聞(数学一家
数学者の名と顔 ほか
3 ギリシャ数学の魅力 : 古代ギリシャ数学をたずねて
リンカーン大統領とユークリッド ほか
4 数学と教育 : 数学サークル
国際数学者会議(ICM) ほか
1 数学つれづれ : 純粋と応用
数学の美を感じさせる証明 ほか)2 数学史余聞(数学一家
数学者の名と顔 ほか
概要: 微分幾何および複素多様体の研究で、世界的な業績を挙げた小林昭七氏の初のエッセイ集。「数学つれづれ」と題して書き留められた小片は、著者急逝のため、けっきょく完成を待たず遺稿となった。数学者の実像や数学記号がどんなふうに生まれたか、また「数学の 美」とは何かといったエッセイからは、数学および数学者に対する著者の深い思いが伝わってくる。 続きを見る
9.

図書

図書
藤川大祐著
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2013.7  viii, 158p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : 音律とハーモニーの数学
2 : 次元を超えるトリックアート
3 : 素数と暗号
4 : 証明の起源から3D技術まで
5 : 虚数iが電気工学で使われる理由
6 : 最長片道切符と情報工学
7 : 負けにくい戦略とゲーム理論
8 : 統計を読み解く—視聴率から犯罪まで
1 : 音律とハーモニーの数学
2 : 次元を超えるトリックアート
3 : 素数と暗号
概要: 「数学なんて勉強して何の意味があるのだろう」そんな風に感じたことのある方も多いのではないでしょうか。本書は、中学や高校で学んだ数学が、私たちの生活や社会とつながっている、なくてはならないものであることを感じてもらうことを目的としています。音 楽、鉄道、グリコゲーム。私たちに身近なそれらは、教科書の枠を飛び越えた多くの数学であふれているのです。 続きを見る
10.

図書

図書
by Yutaka Nishiyama
出版情報: Kyoto : Gendai Sugakusha, 2013  vi, 322 p. ; 24 cm
シリーズ名: Osaka University of Economics research series ; v. 79
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼