close
1.

図書

図書
松坂和夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.11  3冊 ; 22cm
シリーズ名: 松坂和夫数学入門シリーズ ; 4-6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 数
第2章 : 数列と級数
第3章 : 関数の極限と連続性
第4章 : 微分法
第5章 : 各種の初等関数
第6章 : 関数の近似、テイラーの定理
第7章 : 積分法
第8章 : 積分の計算
第9章 : 関数列と関数級数
第10章 : n次元空間
第11章 : 集合論初歩
第12章 : 距離空間の位相
第13章 : 連続写像の空間
第14章 : 多変数の関数
第15章 : 線形写像
第16章 : 行列式
第17章 : 逆写像定理と陰関数定理
第18章 : 固有値と2次形式
第19章 : フーリエ展開
第20章 : 複素数の関数
第21章 : 複素積分
第22章 : 複素解析の続き
第23章 : 重積分
第24章 : 重積分の変数変換
第25章 : 微分形式とその積分
第26章 : ルベーグ積分
第1章 : 数
第2章 : 数列と級数
第3章 : 関数の極限と連続性
概要: 微積分の入門から始めて、線形代数、フーリエ級数、複素関数論、さらには微分形式やルベーグ積分などの現代的なテーマまで、一貫した構想の下にゆうゆうと説き進む。高校数学を修めていれば自習できる。旧版全6巻を2巻ずつ合本にした新装版。
2.

図書

図書
松坂和夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.11  viii, 378p ; 22cm
シリーズ名: 松坂和夫数学入門シリーズ ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 整数
第2章 : 群
第3章 : 環と多項式
第4章 : ベクトル空間、加群
第5章 : 体論
第6章 : 実数、複素数
付録 : 自然数
第1章 : 整数
第2章 : 群
第3章 : 環と多項式
概要: 群・環・体・ベクトル空間などの代数系は、集合・位相空間と並ぶ現代数学の基礎的概念。整数を素材として代数的手法のモデルをみることから始め、抽象的な代数系の一般論に進む。『集合・位相入門』に続き、高校数学を修めた初学者が無理なく現代数学の基礎を 身につけられる。長年にわたって支持されてきたロングセラーの新装版。 続きを見る
3.

図書

図書
松坂和夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.11  x, 329p ; 22cm
シリーズ名: 松坂和夫数学入門シリーズ ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 集合と写像
第2章 : 集合の濃度
第3章 : 順序集合、Zornの補題
第4章 : 位相空間
第5章 : 連結性とコンパクト性
第6章 : 距離空間
第1章 : 集合と写像
第2章 : 集合の濃度
第3章 : 順序集合、Zornの補題
概要: 集合は、数学のあらゆる部門で使われ、現代数学を語るための基礎的な言語の性格をもつ。位相は、集合の上に与えられる数学的構造のうち最も重要なものの1つである。高校数学を修めた初学者が、自然に基本概念を習得して現代数学に入門できるように工夫。長年 にわたって学生・教員に支持されてきたロングセラーの新装版。 続きを見る
4.

図書

図書
松坂和夫著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2018.11  xi, 446p ; 22cm
シリーズ名: 松坂和夫数学入門シリーズ ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 2次元と3次元の簡単な幾何学
第2章 : ベクトル空間
第3章 : 線型写像
第4章 : 複素数、複素ベクトル空間
第5章 : 行列式
第6章 : 線型写像と行列、ベクトル空間の直和
第7章 : 固有値と固有ベクトル
第8章 : 行列の標準化
第9章 : エルミート双1次形式、内積空間
第10章 : 内積空間の線型変換と2次形式
付録
第1章 : 2次元と3次元の簡単な幾何学
第2章 : ベクトル空間
第3章 : 線型写像
概要: 理工系だけでなく社会科学系でも必要となる線型代数を初歩からていねいに解説。準備としてベクトルの基本的事項と幾何学的応用をみてから、ベクトル空間、線型写像、連立1次方程式、行列式などに関する基礎理論、さらに線型変換や行列の固有値問題、標準化の 理論へと進む。長年にわたって支持されてきたロングセラーの新装版。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼