close
1.

図書

図書
edited by D.A. Caughey, M.M. Hafez
出版情報: Singapore : World Scientific, c2002  xv, 506 p. ; 24 cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
Edited by Alejandro Maass, Servet Martínez and Jaime San Martín
出版情報: Dordrecht, Netherlands ; Boston : Kluwer Academic Publishers, c2002-2004  v. ; 25 cm
シリーズ名: Nonlinear phenomena and complex systems ; v. 7, 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Dimension-Like Characteristics of Invariant Sets in Dynamical Systems / V. Afraimovich ; J. Urìas
Positive K-Theory and Symbolic Dynamics / M. Boyle
Combinatorial and Dynamical Study of Substitutions around the Theorem of Cobham / F. Durand
Irreducibility, Homoclinic Points and Adjoint Actions of Algebraic Zd-Actions of Rank One / M. Einsiedler ; K. Schmidt
Old and New Tools in the Theory of Filtrations / M. Emery
Information Compression and Retention in Dynamical Processes / K. Petersen
Unique Equilibrium States / R.R. Phelps
Poincarè Inequalities and Spectral Gap, Concentration Phenomenon for g-Measures / B. Schmitt
Dimension-Like Characteristics of Invariant Sets in Dynamical Systems / V. Afraimovich ; J. Urìas
Positive K-Theory and Symbolic Dynamics / M. Boyle
Combinatorial and Dynamical Study of Substitutions around the Theorem of Cobham / F. Durand
3.

図書

図書
井上光, 尾崎徹, 鈴木貴, 中西助次, 森滝美治郎著
出版情報: 東京 : 東京教学社, 2002.3  124p ; 28cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
by Dare A. Wells
出版情報: New York : Schaum Publishing Co., c1967  353 p. ; 28 cm
シリーズ名: Schaum's outline series ; . Schaumsʼ outline series in engineering
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
山崎泰規著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2002.3  iv, 157p ; 21cm
シリーズ名: 基礎物理学シリーズ / 清水忠雄, 矢崎紘一, 塚田捷監修 ; 1
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
阿部龍蔵, 堂寺知成著
出版情報: 東京 : 放送大学教育振興会, 2001.3  217p ; 21cm
シリーズ名: 放送大学教材 ; 89218-1-0111
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
都筑卓司著
出版情報: 東京 : 講談社, 2001.5  viii, 200p ; 21cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
吉田弘幸著
出版情報: 東京 : SEG出版, 2001.6  151p ; 24cm
シリーズ名: SEGハイレベル物理 ; vol. 1
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
牧野淳一郎著 ; パリティ編集委員会編
出版情報: 東京 : 丸善, 2005.8  168p ; 19cm
シリーズ名: パリティブックス
所蔵情報: loading…
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
大上雅史著
出版情報: 東京 : ベレ出版, 2005.7  253p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに 3
目次 5
序章 手を動かして学ぶニュートン力学のしくみ
   0-1 慣性の法則と運動の法則 12
   0-2 力学のしくみ 15
   0-3 速度と加速度 17
   0-4 初期条件と加速度から未来の位置を計算する 19
   0-5 運動方程式の役割 21
   0-6 地球を貫くトンネル 22
   0-7 初期条件と運動方程式から未来の位置を計算する 27
I 微分方程式が表す運動の法則
第1章 雨粒の運動と指数関数
   1-1 平均の変化率と瞬間の変化率 36
   1-2 関数の微分 38
   1-3 雨滴の運動方程式を図で表す 40
   1-4 解は指数関数になる 42
   1-5 指数関数を微分する 43
   1-6 θ=2.71828・・・の正体と指数関数が満たす微分方程式 46
   1-7 雨滴の運動を式で表す 48
第2章 調和振動子とオイラーの公式
   2-1 調和振動子の運動を相平面で考える 50
   2-2 複素数と複素数平面 53
   2-3 指数関数と三角関数の関係(オイラーの公式) 55
第3章 減衰振動と複素指数関数
   3-1 減衰振動の運動方程式と相平面 60
   3-2 複素指数関数の形の解を探す 62
   3-5 定数係数線形の微分方程式の解の振る舞い 64
   3-4 強制振動と共振 68
   3-5 RLC回路 71
II 微分方程式の解法と保存量
第4章 テイラー展開とベクトル解析
   4-1 テイラー展開の背後にある考え方 74
   4-2 テイラーの公式とテイラー展開 76
   4-3 テイラーの公式の剰余項 79
   4-4 多変数関数の偏微分 81
   4-5 多変数関数の全微分とテイラーの公式 83
   4-6 定積分と微分積分学の基本定理 86
   4-7 体積分、面積分および線積分 90
   4-8 ベクトルの内積と外積 92
   4-9 曲面を貫くベクトル場の流束 95
   4-10 ガウスの湧き出し定理 97
   4-11 ケプラー、ニュートンと万有引力の法則 100
   4-12 球対称星の周りの重力場 102
   4-13 曲線に沿ったベクトル場の線積分 107
   4-14 ストークスの渦定理 109
第5章 微分方程式の解法
   5-1 さまざまな微分方程式 116
   5-2 変数分離形の1階の微分方程式 118
   5-3 定数変化法 120
   5-4 リッカチの微分方程式とベルヌーイの微分方程式 122
   5-5 完全微分型の1階の微分方程式 123
   5-6 積分可能条件 125
   5-7 2階の微分方程式 128
   5-8 2階の線形の微分方程式とロンスキアン 131
   5-9 解の存在と一意性(ピカールの逐次近似法) 134
   5-10 高階や連立の微分方程式についての注意 141
第6章 エネルギーの保存と振り子の周期
   6-1 運動量と作用反作用の法則 144
   6-2 運動エネルギーと位置エネルギー 147
   6-3 調和振動子のエネルギー保存則とその応用 152
   6-4 保存力であるための条件 153
   6-5 保存力と位置エネルギーの具体例 159
   6-6 振り子とエネルギー保存則(楕円積分) 160
III 解析力学と相対論的力学
第7章 変分原理とケプラー問題
   7-1 オイラー・ラグランジェ方程式 166
   7-2 変分法と最速降下曲線 170
   7-3 最小作用の原理 175
   7-4 ケプラー問題と楕円軌道 178
   7-5 並進対称性と運動量およびエネルギーの保存 183
第8章 時空の座標とローレンツ変換
   8-1 光速度は見る基準によらない 188
   8-2 ガリレイ変換とニュートン力学の法則 190
   8-3 ガリレイ変換とマクスウェルの理論は両立しない 191
   8-4 離れた場所での同時性の概念 193
   8-5 時空に空間座標と時間座標を定める 195
   8-6 動いている時計の進み方とローレンツ短縮 198
   8-7 ローレンツ変換の導出 201
   8-8 ローレンツ変換の物理的意味と速度の加法則・ 204
   8-9 不変2乗時空間隔と固有時 208
第9章 相対論的力学
   9-1 運動量とエネルギーの表式に修正が必要なこと 214
   9-2 4元速度 216
   9-3 4元運動量とその保存 218
   9-4 4元加速度と相対論的な運動方程式 221
   9-5 相対論的な最小作用の原理 225
   9-6 時空の並進対称性と運動量・エネルギーの保存 228
   9-7 特殊相対論から一般相対論へ 229
   9-8 最小作用の原理からの洞察 231
おわりに 233
付録A 234
付録B 239
索引 243
参考文献 253
はじめに 3
目次 5
序章 手を動かして学ぶニュートン力学のしくみ
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼