close
1.

図書

図書
工業教育振興会著
出版情報: 東京 : 工業教育振興会, 1938  233, 30p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
工業教育振興会著
出版情報: 東京 : 工業教育振興会, 1937  3, 204, 5p ; 22cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
公共建築協会編集
出版情報: 東京 : 公共建築協会 , 東京 : 大成出版社(発売), 2001.10  149p ; 26cm
シリーズ名: Series building comics ; . わかりやすい建築構造設計 / 公共建築協会編集||ワカリヤスイ ケンチク コウゾウ セッケイ ; 1
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
公共建築協会編集
出版情報: 東京 : 公共建築協会 , 東京 : 大成出版社 (発売), 2001.10  106p ; 26cm
シリーズ名: Series building comics ; . わかりやすい建築構造設計 / 公共建築協会編集||ワカリヤスイ ケンチク コウゾウ セッケイ ; 2
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
江尻憲泰著
出版情報: 東京 : エクスナレッジ, 2012.1  179p ; 30cm
シリーズ名: エクスナレッジムック ; . 世界で一番くわしい||セカイ デ イチバン クワシイ ; 11
建築知識
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
神田順著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2012.1  vii, 170p ; 22cm
シリーズ名: 建築学の基礎 ; 9
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
安達洋, 丸田榮藏編 ; 安達俊夫 [ほか] 著
出版情報: 京都 : 学芸出版社, 2011.11  200p ; 26cm
シリーズ名: わかる建築学 ; 5
所蔵情報: loading…
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
宮下真一, 藤田香織著
出版情報: 東京 : 市ケ谷出版社, 2011.10  viii, 197p ; 26cm
シリーズ名: 初学者の建築講座
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 構造設計の概要
 1.1 構造設計とその考え方 2
   1 構造設計の理念 2
   2 構造性能の目標 3
 1.2 構造計画 4
   1 構造計画の流れ 4
   2 与条件の分析・整理 4
   3 構造方式 5
   4 構造種別 6
   5 部材断面・ディテール 6
   6 荷重の設定 6
   7 試算 6
   6 構造の決定 7
 1.3 構造計算 8
   1 構造計算の概要 8
   2 許容応力度等計算 9
   3 保有水平耐力計算 11
   4 限界耐力計算 13
 1.4 本書が対象とする建物 15
   1 建物の概要 15
   2 設計方針 15
   3 材料の許容応力度 16
   4 略伏図・略軸組図 16
第2章 荷重
 2.1 固定荷重 20
 2.2 積載荷重 23
 2.3 積雪荷重 25
 2.4 風圧力 26
   1 風力係数Cf 26
   2 速度圧q 27
 2.5 地震力 32
第3章 応力計算
 3.1 応力計算のための準備計算 40
   1 部材の剛比 40
   2 鉛直荷重時の梁のC,M0,Q0 41
   3 鉛直荷重時柱軸方向力の計算 44
 3.2 固定モーメント法 49
   1 はじめに 49
   2 基本仮定 49
   3 固定端モーメント 49
   4 解放モーメント 49
   5 分割モーメント 49
   6 到達モーメント 50
   7 計算方法 50
 3.3 水平力に対する略算法 56
   1 はじめに 56
   2 基本仮定 56
   3 柱のD値 56
   4 柱の反曲点高比yの計算 57
   第3章 確認問題 63
第4章 鉄筋コンクリート構造の設計
 4.1 鉄筋コンクリート構造とは 66
   1 鉄筋コンクリート構造とは 66
   2 鉄筋とコンクリート構造の長所・短所 67
   3 鉄筋とコンクリートの相性 67
 4.2 材料 69
   1 鉄筋 69
   2 コンクリート 69
   3 鉄筋のコンクリートに対する許容付着応力度 70
 4.3 梁 71
   1 鉄筋の役割 71
   2 主筋の配筋 71
   3 鉄筋コンクリート梁の曲げ応力度 72
   4 許容曲げモーメント 73
   5 T形梁 74
   6 主筋量の算定 74
   7 梁設計上の注意 78
 4.4 柱 79
   1 鉄筋の役割 79
   2 圧縮と曲げとの組合せ応力度 79
   3 許容曲げモーメント 79
   4 主筋量の算定 81
   5 柱設計上の注意 84
 4.5 せん断補強 85
   1 せん断補強筋 85
   2 せん断ひび割れの仕組み 85
   3 せん断補強筋の役割 85
   4 あばら筋比・帯筋比 85
   5 許容せん断力 86
   6 設計用せん断力 86
   7 せん断補強筋量の算定 87
   8 あばら筋・帯筋の規定 88
 4.6 床スラブ 90
   1 床スラブ厚の算定 90
   2 床スラブの鉄筋量の算定 91
   3 床スラブの規定 94
 4.7 耐震壁 95
   1 耐震壁 95
   2 許容水平せん断力 95
   3 開口部の補強 97
   4 耐震壁の規定 98
 4.8 基礎 99
   1 基礎構造 99
   2 基礎スラブ底面積の算定 99
   3 基礎スラブ筋の設計 100
   第4章 確認問題 103
第5章 鉄骨構造の設計
 5.1 鉄骨構造とは 106
   1 鉄骨構造とは 106
   2 鉄骨構造の長所・短所 107
   3 接合法 108
 5.2 材料 112
   1 鋼材の種類と基準強度 112
   2 鋼材の許容応力度 112
   3 鋼材の材料定数 113
   4 断面の形状と寸法記入法 113
   5 高力ボルト 113
 5.3 引張材 114
   1 引張材の設計式 114
   2 有効断面積 114
   3 引張材設計上の注意 117
 5.4 圧縮材 118
   1 圧縮材の設計式 118
   2 許容圧縮応力度 118
   3 局部座屈 120
   4 圧縮材設計上の注意 122
 5.5 梁 123
   1 梁の種類 123
   2 H形鋼梁の横座屈 123
   3 曲げモーメントに対する設計式 124
   4 許容曲げ応力度 124
   5 せん断力に対する設計式 127
   6 たわみの検討 128
   7 梁設計上の注意 128
 5.6 柱 129
   1 柱に生ずる力と柱断面 129
   2 圧縮力と曲げモーメントに対する設計式 129
   3 引張力と曲げモーメントに対する設計式 130
   4 せん断力に対する設計式 130
   5 柱設計上の注意 132
 5.7 継手 133
   1 継手 133
   2 軸方向力またはせん断力を伝える場合 133
   3 曲げモーメントを伝える場合 133
   4 添板の設計 134
   5 設計応力の配分 134
   6 母材の検定 134
   7 全強設計 134
 5.8 柱脚 137
   1 柱脚 137
   2 露出型柱脚の設計 137
   第5章 確認問題 142
確認問題の解答・解説 144
付録 167
索引 196
第1章 構造設計の概要
 1.1 構造設計とその考え方 2
   1 構造設計の理念 2
9.

図書

図書
日本建築学会編著
出版情報: 東京 : 日本建築学会 , 東京 : 丸善 (発売), 2011.7  577p ; 30cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
堀口甚吉著
出版情報: 東京 : 中央工學會, 1930  15,675,17p ; 23cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼