close
1.

図書

図書
山本周五郎著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.6  2冊 ; 20cm
シリーズ名: 山本周五郎長篇小説全集 / 山本周五郎著 ; 第1-2巻
所蔵情報: loading…
概要: 「本当の強さとは、何なのか...」空前の洞察力で、「伊達騒動」と人間原田甲斐を描ききる感動巨篇!脚注で読む、新しい山本周五郎。<br />「侍の本分は、辛抱の中にある」名を捨て、一身を賭して仙台藩六十二万石を守った男の沈着壮絶な闘い!脚注で 読む、新しい山本周五郎。 続きを見る
2.

図書

図書
清水義範著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.6  267p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
ソクラテスの石頭
プラトンの対話ヘン
アリストテレスの論理が苦
デカルトのあきれた方法
ルソーの風変りな契約
カントの几帳面な批判
ヘーゲルの弁証法的な痴話喧嘩
マルクスの意味と価値
ニーチェの口髭をたくわえた超人
ハイデッガーの存在と、時間
ウィトゲンシュタインの奇妙な語り方
サルトルの常識な愛情
ソクラテスの石頭
プラトンの対話ヘン
アリストテレスの論理が苦
概要: タメになるかも知れない哲学非入門小説。ソクラテス、プラトンからデカルト、カント、そしてニーチェ、サルトルまで、名だたる哲学者たちの摩訶不思議な生き方と考え方を、文体模倣の名手が爆笑物語として再現。実は哲学が苦手な作家が挑んだ、奇想と諧謔の噴 飯列伝! 続きを見る
3.

図書

図書
山口恵以子著
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2013.6  270p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: スキャンダルを逆手にとり人気画家にのしあがった財閥令嬢・八島多江子は、戦時統制下の日本を離れ、上海に渡った。謀略渦巻く魔都・上海で、多江子が出会う四人の男たち。憲兵大尉・槇庸平、民族資本家・夏方震、医学生ながら抗日運動に身を投じる黄士海、そ して多江子の前夫・奥宮瑠偉。いま、運命の歯車が回り始める—。第20回松本清張賞受賞! 続きを見る
4.

図書

図書
伊東潤著
出版情報: 東京 : 光文社, 2013.4  336p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
旅刃刺の仁吉
恨み鯨
物言わぬ海
比丘尼殺し
訣別の時
弥惣平の鐘
旅刃刺の仁吉
恨み鯨
物言わぬ海
概要: 網を打つ者。とどめを刺す者—。おのおのが技を繰り出し集団で鯨に立ち向かう、世界でもまれな漁法「組織捕鯨」を確立し繁栄する紀伊半島の漁村、太地。しかし、仲間との信頼関係が崩れると即、死が待ち受ける危険な漁法であるため、村には厳しい掟が存在した 。流れ者。己の生き方に苦悩する者。異端者—。江戸から明治へ、共同体で繰り広げられる劇的な人生を描いた渾身作。 続きを見る
5.

図書

図書
岩城けい著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2013.8  166p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: オーストラリアの田舎町に流れてきたアフリカ難民サリマは、夫に逃げられ、精肉作業場で働きつつ二人の息子を育てている。母語の読み書きすらままならない彼女は、職業訓練学校で英語を学びはじめる。そこには、自分の夢をなかばあきらめ夫について渡豪した日 本人女性「ハリネズミ」との出会いが待っていた。第29回太宰治賞受賞作。 続きを見る
6.

図書

図書
山本周五郎著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.9  343p ; 20cm
シリーズ名: 山本周五郎長篇小説全集 / 山本周五郎著 ; 第5巻
所蔵情報: loading…
目次情報:
柳橋物語
むかしも今も
柳橋物語
むかしも今も
概要: 貧しい横丁に研屋の祖父と二人きりで暮すおせん(『柳橋物語』)、名の知れた指物師の一人娘として何不足なく育ったまき(『むかしも今も』)。幼い恋を信じ、男の帰りを待ちつづける二人に、天変地異と大火事が襲いかかる。世間の荒波に揉まれ、半死半生の目 に遭いながらも必死に生きぬくうち、二人はいつしか本当の愛に気づいてゆく—。おせん曰く、「幸太さん、あなたの苦しいといった気持が、辛かったと云った気持がどんなものだったか、そのときはじめてあたしにわかったのよ」苛酷な運命に翻弄される女たちと、愚直なまでの愛を貫き通す男たち。思わず目がしらが熱くなる、下町人情の傑作二篇。 続きを見る
7.

図書

図書
戌井昭人著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.8  123p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報:
すっぽん心中
植木鉢
鳩居野郎
すっぽん心中
植木鉢
鳩居野郎
概要: 変化を求めず、目の前のことをやり過ごしてきた田野と痛い目に遭いつづけながらあっけらかんとしたモモ。不忍池で出会ったふたりは上野から霞ヶ浦をめざす。どんづまりを描きもはや笑うしかないのか「すっぽん心中」。スイッチの入った男の狂騒「植木鉢」、屋 上の狂人のバトルと本心「鳩居野郎」を併録。おかしさと哀愁は他の追随を許さぬ現代小説。 続きを見る
8.

図書

図書
山本周五郎著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.10  576p ; 20cm
シリーズ名: 山本周五郎長篇小説全集 / 山本周五郎著 ; 第6巻
所蔵情報: loading…
概要: 江戸時代中期、老中田沼意次は金権政治家の汚名にまみれていた。田沼批判の戯文を書いて出頭を命じられた旗本の青山信二郎は、意次と対面し、その清廉な人柄に引きつけられる。しかし、失脚をもくろむ反田沼派の魔手はいたるところにのびていた。やがて、最愛 の息子、意知が城中で斬りつけられ、意次は絶望の淵へと追いつめられてゆく—。田沼意次曰く、「たとえゆき着くところが身の破滅だとしても、そのときが来るまではこの仕事を続けてゆく、いかなるものも、おれをこの仕事から離すことはできない」田沼意次父子を進取の政治・経済改革者として大胆に捉え直し、従来の歴史観を覆した名作!経済小説の先駆でもある。 続きを見る
9.

図書

図書
保坂和志著
出版情報: 東京 : 講談社, 2013.9  539p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: やみくもに大切なものを抱きしめたり、ロッド・スチュワートが聴きたくなったり、眠ったり、子供の頃を思い出したり、セックスしたり、叫びたくなったり、何処か知らない所に行きたくなる、富士山と文学と音楽と猫と世界への愛にあふれた小説。
10.

図書

図書
山本周五郎著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2013.11  482p ; 20cm
シリーズ名: 山本周五郎長篇小説全集 / 山本周五郎著 ; 第7巻
所蔵情報: loading…
目次情報:
赤ひげ診療譚
おたふく物語
赤ひげ診療譚
おたふく物語
概要: 幕府の御目見医になるために長崎遊学から戻った保本登は、小石川養生所の医長“赤髯”こと新出去定に呼び出され、見習医としての勤務を命じられる。強引な赤髯に反発し、療養施設での医療に戸惑う登だったが、一見乱暴な言動の裏に秘められた赤髯の信念を知り 、貧しい人々と触れ合ううちに、しだいに真実を見る眼を開かれていく...。黒澤明監督による映画化でも知られる、医療小説の最高峰。底抜けに明るく、どこまでも善良なおしずを描く『おたふく物語』を併録。“脚注”で、さらに深まる物語の味わい。付録・主要登場人物一覧、地図。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼