close
1.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2010.7  563p ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 角川書店 , 東京 : 角川グループパブリッシング (発売), 2011.2  372p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
坊主の壺
お文の影
博打眼
討債鬼
ばんば憑き
野槌の墓
坊主の壺
お文の影
博打眼
3.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2015.4  397p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 早々に進学先も決まった中学三年の二月、ひょんなことからヨーロッパの古城のデッサンを拾った尾垣真。やがて絵の中にアバター(分身)を描きこむことで、自分もその世界に入りこめることを突き止める。友だちの少ない真は、同じくハブられ女子で美術部員の珠 美にアバターを依頼、ともに冒険するうち、パクさんという大人と出会い、塔の中にひとりの少女が閉じこめられていることを発見する。それが十年前のとある失踪事件に関連していることを知った三人は、ある計画を立てる...。「今」を引き受けて必死に生きるすべての人へ—心にしみこむ祈りの物語。 続きを見る
4.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2013.6  441p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
魂取の池
くりから御殿
泣き童子
小雪舞う日の怪談語り
まぐる笛
節気顔
魂取の池
くりから御殿
泣き童子
5.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 朝日新聞出版, 2014.8  565p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 時は元禄、東北の山間の仁谷村が一夜にして壊滅状態となる。隣り合う二藩の因縁、奇異な風土病を巡る騒動...不穏さをはらむこの土地に“怪物”は現れた。仁谷擁する香山藩では病みついた小姓・直弥や少年・蓑吉らが、香山と反目する永津野藩では専横な藩主 側近の弾正や心優しきその妹・朱音らが山での凶事に巻き込まれていく。恐るべき怪物の正体とは?交錯する北の人々はそれぞれの力を結集し、“災い”に立ち向かう! 続きを見る
6.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 集英社, 2013.12  685p, 図版 [1] 枚 ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 今多コンツェルン会長室直属・グループ広報室に勤める杉村三郎はある日、拳銃を持った老人によるバスジャックに遭遇。事件は3時間ほどであっけなく解決したかに見えたのだが—。しかし、そこからが本当の謎の始まりだった!事件の真の動機の裏側には、日本と いう国、そして人間の本質に潜む闇が隠されていた!あの杉村三郎が巻き込まれる最凶最悪の事件!?息もつけない緊迫感の中、物語は二転三転、そして驚愕のラストへ!『誰か』『名もなき毒』に続く杉村三郎シリーズ待望の第3弾。 続きを見る
7.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : PHP研究所, 2013.3  605p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
富勘長屋
三八野愛郷録
拐かし
桜ほうさら
富勘長屋
三八野愛郷録
拐かし
概要: 父の汚名をそそぎたい。そんな思いを胸に秘めた笙之介は...。人生の切なさ、ほろ苦さ、人々の温かさが心に沁みる物語。
8.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 毎日新聞社, 2015.1  2冊 ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: ネットに溢れる殺人者の噂を追う大学一年生・孝太郎。“動くガーゴイル像”の謎に憑かれる元刑事・都築。人の心に渇望が満ちる時、姿を現すものは?宮部みゆきの物語世界、さらなる高みへ!<br />「連続切断魔」の正体は?「悲嘆の門」とは何か?圧巻の 終章に向けて物語は加速する!最高傑作誕生。このめくるめく結末に震撼せよ。 続きを見る
9.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2012.8  741p ; 20cm
シリーズ名: ソロモンの偽証 / 宮部みゆき著 ; 第1部
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
宮部みゆき著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2012.9  715p ; 20cm
シリーズ名: ソロモンの偽証 / 宮部みゆき著 ; 第2部
所蔵情報: loading…
概要: 騒動の渦中にいるくせに僕たちは何も知ろうといなかった。けど、彼女は起ちあがった。校舎を覆う悪意を拭い去ろう。裁判でしか真実は見えてこない!彼女の覚悟は僕たちを揺さぶり、学校側の壁が崩れ始めた...気がつけば、走り出していた。不安と圧力の中、 教師を敵に回して—他校から名乗りを上げた弁護人。その手捌きに僕たちは戦慄した。彼は史上最強の中学生か、それともダビデの使徒か—。開廷の迫る中で浮上した第三の影、そしてまたしても犠牲者が...僕たちはこの裁判を守れるのか!? 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼