close
1.

図書

図書
志村史夫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.4  254p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2092
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 数は人類の叡智の極致である—万能な記号としての「数」の誕生 : 700万年を要した数の発明
さまざまな数—「ゼロの発見」が拡張した世界
数の「単位」と「方向」
第2章 「思考を整理する道具」グラフと関数—なんでも変換してみよう : 座標—画期的な大発明!
なんでもグラフにしてみよう!
なんでも関数で表そう!
第3章 数式はすごい—直感を可視化するその威力 : 自然現象はなぜ数式で表せるのか?
数式はどう役に立つか
天秤を数学に持ち込んだ「方程式」
確率統計に惑わされないために
第4章 微かに分ける「微分」—本質を理解する「分割の思想」 : 「微分」とはなにか
「微分する」とはどういうことか—その具体的方法
微分を応用する
第5章 分けたものを積む「積分」—「仮想の足し算」で面積と体積を求める法 : 「積分」とはなにか
「積分する」とはどういうことか—その具体的方法
積分を応用する
微分と積分は“表裏一体”—不可分なその関係
第1章 数は人類の叡智の極致である—万能な記号としての「数」の誕生 : 700万年を要した数の発明
さまざまな数—「ゼロの発見」が拡張した世界
数の「単位」と「方向」
概要: 「数学」は人類史上最大の発明だ!「ゼロの発見」はなぜ、画期的だったのか?座標の発明に貢献した意外な生きものとは?微分・積分が最速で理解できる、いちばん簡単な考え方は?「ビジネス上の決断」や「人生の選択」で役立つ数学的思考法があった!そして意 外にも、算数よりずっとやさしい!?おどろきのエピソード満載で語る、誰でも楽しめる「超」入門書。 続きを見る
2.

図書

図書
東京大学数学部会編 ; 松尾厚著
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2019.4  vii, 266p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 数理科学基礎共通資料 : 集合と写像
述語論理
関数の極限
導関数と原始関数
種々の関数
微分方程式入門
複素数と多項式
平面の一次変換
座標空間と数ベクトル
二変数関数のグラフ
偏微分係数と接平面
行列とその演算
線型写像と行列
行列の基本変形
2 確認問題の解答と解説
3 : 練習問題と研究課題
1 数理科学基礎共通資料 : 集合と写像
述語論理
関数の極限
概要: 高校までに学んだ数学との違いに戸惑いを感じる新入生へ—東京大学理科生1年次必修科目「数理科学基礎」の内容に詳細な問題の解答と解説を加えて書籍化。微積分・線型代数へとつながる数学の基本を解説した本書を通じて、抽象数学の言葉や公式の意味を理解す れば、大学数学もこわくない。 続きを見る
3.

図書

図書
奈佐原顕郎著
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.2  vii, 244p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ著 ; 原亨吉 [ほか] 訳・解説
出版情報: 東京 : 工作舎, 2019.7  400p, 図版 [8] p ; 22cm
シリーズ名: ライプニッツ著作集 / ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ著 ; 第1期2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 数学論 : 普遍的総合と普遍的解析、すなわち発見と判断の技法について
普遍数学
数学の形而上学的基礎
2 数学 : “ガロアへの手紙”無限算へのアプローチ
“ホイヘンスへの手紙”算術的求積
重心論による求積解析1・2
求積解析第2部
3個の“実”根を持つ立方方程式の解法、虚の量の介入によって表現された実根、および第6の算術演算について
逆接線法
オルデンバーグへの手紙
接線の微分算 ほか
1 数学論 : 普遍的総合と普遍的解析、すなわち発見と判断の技法について
普遍数学
数学の形而上学的基礎
概要: 正しく判断し、発見するための普遍学の確立に生涯をささげたライプニッツ。『普遍数学』の思想的背景から微積分学の創始、ホイヘンスやニュートンとの交渉まで、時代の最先端を切り拓いた数学精神のダイナミズムを編む。
5.

図書

図書
ジョン・メイソン, リオン・バートン, ケイ・ステイスィー [著] ; 吉田新一郎訳
出版情報: 東京 : 新評論, 2019.2  xiv, 297p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 誰でも数学ははじめられる
第2章 : 問題を解く三つの段階
第3章 : 行き詰まったときの対処法
第4章 : 問題に取り組む—予想する
第5章 : 問題に取り組む—証明する
第6章 : まだ行き詰まったまま?
第7章 : 内なるモニターを育てる
第8章 : 自問自答できるようになる
第9章 : 数学的思考を育む
資料 : パワー、テーマ、世界、着目
第1章 : 誰でも数学ははじめられる
第2章 : 問題を解く三つの段階
第3章 : 行き詰まったときの対処法
概要: 「数学的に考える」とは、どういうことか。数学大好きという人だけでなく、算数・数学にコンプレックスをもっている人も、楽しみながら理解。
6.

図書

図書
加須栄篤著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2019.9  iv, 206p ; 21cm
シリーズ名: 共立講座 数学探検 ; 12
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 曲線と曲面 : 数ベクトル空間
曲線 ほか
第2章 ベクトル場の微分と積分 : ベクトル場
勾配ベクトル ほか
第3章 積分定理とその応用 : ガウスの発散定理
グリーンの積分公式 ほか
第4章 曲率 : 平面曲線
空間曲線 ほか
第1章 曲線と曲面 : 数ベクトル空間
曲線 ほか
第2章 ベクトル場の微分と積分 : ベクトル場
7.

図書

図書
赤摂也著
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2019.6  354p ; 15cm
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [セ-3-4]
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 集合
第2章 : 写像とグラフ
第3章 : 群論ABC
第4章 : 数学的構造
第5章 : 数学の記号化
第6章 : 集合と数の基本法則
第7章 : 論理の法則
第8章 : トートロジー
第9章 : 論理の完全性
第10章 : 計算とは何か
第1章 : 集合
第2章 : 写像とグラフ
第3章 : 群論ABC
概要: 抽象的で初学者にはとっつきにくい「現代数学」。そこではどのような世界が広がり、どのようなことが考えられているのだろうか。「集合」「写像とグラフ」「群論」「数学的構造」といった基本的概念を手掛かりに、数学を徹底的に対象化・客観化し、“外”から 見たその姿を語る入門書。本書はユニークな内容・構成と平易な解説で、数学とは何か?その組み立ては?それらの問いに答えるいわば現代数学の地図である。数学基礎論を専門とする著者らしく、後半は論理や計算機科学の話題が展開される。 続きを見る
8.

図書

図書
前園宜彦著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2019.10  viii, 242p ; 22cm
シリーズ名: 共立講座 数学の輝き ; 12
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 確率論の準備
第2章 : 統計的推測
第3章 : 順位に基づく統計的推測
第4章 : 統計的リサンプリング法
第5章 : カーネル法に基づくノンパラメトリック推測
第6章 : 漸近正規統計量
第1章 : 確率論の準備
第2章 : 統計的推測
第3章 : 順位に基づく統計的推測
9.

図書

図書
瀬山士郎著
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.8  249p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2107
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 証明とはなんだろうか
第2章 : 証明のさまざまな技術
第3章 : 命題と論理記号
第4章 : 算数の中の証明をもう一度
第5章 : 証明の花形—初等幾何学の証明
第6章 : 無限に挑戦する—解析学の証明
第7章 : 式は語る—代数学の証明
第1章 : 証明とはなんだろうか
第2章 : 証明のさまざまな技術
第3章 : 命題と論理記号
概要: 証明とは、だれもが正しいと認める事実から出発して、新しい事実へと論理をつないでいくこと。この営みが古代ギリシアの時代から数学を支えてきた。その基礎となる論理(演繹、帰納、仮説)の構造と技術(数学的帰納法、背理法、...)をおさらいし、初等幾 何学から解析学、代数学まで広範にわたる証明の数々を鑑賞する。 続きを見る
10.

図書

図書
山田修司著
出版情報: 東京 : 学術図書出版社, 2019.4  v, 109p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : プロローグ
2 : 一筆書き
3 : トポロジー
4 : 多面体と多胞体
5 : 確率と期待値
6 : ユークリッドの互除法と合同式と
7 : フェルマの小定理と暗号と
8 : NIM和の魔法
9 : 音律と数と
10 : あみだくじと置換と
11 : 情報量
1 : プロローグ
2 : 一筆書き
3 : トポロジー
11.

図書

図書
Hal Saunders著 ; 森園子, 猪飼輝子, 二宮智子訳
出版情報: 東京 : 共立出版, 2019.5  xvi, 184p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 一般的な算数・計算—いったいいつ使うことになるの? : 分数
小数
平均
比率と割合
百分率(%
統計グラフ
その他の項目
2 実用的な幾何学—いったいいつ使うことになるの? : 計測と換算
面積と周の長さ
体積・容積
ピタゴラスの定理
3 初歩の代数—いったいいつ使うことになるの? : 数式
一次方程式
1 一般的な算数・計算—いったいいつ使うことになるの? : 分数
小数
平均
12.

図書

図書
藤原毅夫著
出版情報: 東京 : 近代科学社, 2019.6  ix, 243p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 始めに
第2章 : 言葉の重要性
第3章 : 数学が分かるとはどういうことか:無作法の勧め
第4章 : 数学のお作法
第5章 : 無作法のお作法:近似、精度、誤差、アルゴリズム
第6章 : 統計現象の取扱い:バラついた値と集団の性質
第7章 : 歴史から学ぶ証明の重要性
第8章 : 数学は役に立たない?
第1章 : 始めに
第2章 : 言葉の重要性
第3章 : 数学が分かるとはどういうことか:無作法の勧め
13.

図書

図書
結城浩著
出版情報: 東京 : SBクリエイティブ, 2019.7  x, 305p ; 19cm
シリーズ名: 数学ガールの秘密ノート / 結城浩著
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 指折りビット : 31まで片手で数える
指の折り方 ほか
第2章 変幻ピクセル : 駅にて
双倉図書館にて ほか
第3章 コンプリメントの技法 : 僕の部屋
謎の計算 ほか
第4章 フリップ・トリップ : 双倉図書館
フリップ・トリップ ほか
第5章 ブール代数 : 図書室にて
ビットパターンを繋ぐ ほか
第1章 指折りビット : 31まで片手で数える
指の折り方 ほか
第2章 変幻ピクセル : 駅にて
概要: 二つの数が生み出す、数学の世界を楽しもう。「僕」と四人の少女がコンピュータを支える数学に挑む軽妙な数学トーク。
14.

図書

図書
黒木哲徳著
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2019.8  v, 300p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 計算の章
第2章 : 数の章
第3章 : 式の章
第4章 : 美の章
第5章 : 面積の章
第6章 : 図形の章
第7章 : データの章
第1章 : 計算の章
第2章 : 数の章
第3章 : 式の章
概要: 計算から美の創造、そして統計まで、教科書とは違う切り口の「文化としての数学」との出会いが、新たな喜びや発見へと誘う。
15.

図書

図書
J.ヨスト著 ; 清水勇二訳
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2019.8  x, 177p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 概観と展望 : 概観
簡単な歴史的スケッチ
第2章 基礎 : 対象、関係と操作
公理的集合論 ほか
第3章 関係 : 関係を表す元
元を特定する関係 ほか
第4章 空間 : 前位相空間と位相空間
σ代数 ほか
第1章 概観と展望 : 概観
簡単な歴史的スケッチ
第2章 基礎 : 対象、関係と操作
概要: 本書は現代数学の最重要の概念や構造を包括的に紹介し概観する。読者は、数学的構造のパノラマおよびそれらの間の関係の概観として、あるいは抽象数学への入門として、あるいは知識をより一般的視野に置いてみるために、あるいは数学への新たなより深い観点を 得るために本書を読むことができる。本書では、概念的数学のすべての重要なアイデアはある程度の努力で理解できるとして、概念と構造の動機づけと説明をし、かつ例を用いてわかりやすい解説をする。第1章は形式ばらない概観をし、第2章では数学における基本的な構造と圏論の基礎概念を導入する。第3章では関係を抽象的な仕方で扱い、2項関係を織り込む数学的構造としてグラフを扱う。第4章では位相空間や前位相空間を導入し、代数的不変量や幾何的不変量を論じる。 続きを見る
16.

図書

図書
芳沢光雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.12  213p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2121
所蔵情報: loading…
17.

図書

図書
赤石雅典著
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2019.4  343p ; 21cm
所蔵情報: loading…
18.

図書

図書
立石賢吾著
出版情報: 東京 : マイナビ出版, 2019.7  351p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 ニューラルネットワークを始めよう : ニューラルネットワークへの興味
ニューラルネットワークの立ち位置 ほか
2 順伝播を学ぼう : まずはパーセプトロン
パーセプトロン ほか
3 逆伝播を学ぼう : ニューラルネットワークの重みとバイアス
人間の限界 ほか
4 畳み込みニューラルネットワークを学ぼう : 画像処理に強い畳み込みニューラルネットワーク
畳み込みフィルタ ほか
5 ニューラルネットワークを実装しよう : Pythonで実装してみよう
アスペクト比判定ニューラルネットワーク ほか
1 ニューラルネットワークを始めよう : ニューラルネットワークへの興味
ニューラルネットワークの立ち位置 ほか
2 順伝播を学ぼう : まずはパーセプトロン
概要: ディープラーニングの仕組みが基本からわかる!数学が苦手な方でもわかるように、ていねいに解説。PythonとNumPyだけで、ステップバイステップで実装できる!「ライブラリで実装だけはできる」から一歩踏み出したい方へ。
19.

図書

図書
エドワード・シェイナーマン著 ; 水谷淳訳
出版情報: 東京 : SBクリエイティブ, 2019.4  xv, 260p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 数 : 素数
2進数
0.999999999999... ほか
2 図 : 三角形
ピタゴラスとフェルマー
円 ほか
3 不確実さ : 非推移的なサイコロ
医療における確率
カオス ほか
1 数 : 素数
2進数
0.999999999999... ほか
概要: 絵画の「モナ・リザ」に相当する数学の傑作を通して、数学の面白さ、美しさ、可能性を伝える最高の入門書。
20.

図書

図書
チーム・カルポ著
出版情報: 東京 : 秀和システム, 2019.1  247p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 ディープラーニングとは何なのか : 深層学習(ディープラーニング)とは
ディープラーニングって具体的に何をするの?
第2章 ニューロンの発火を調整する : 自分以外を拒否するように学習する
Kerasで構築したニューラルネットワークで手書き数字を認識する
第3章 画像認識/物体認識を行う : 2次元フィルターを配置した「畳み込みニューラルネットワーク」
訓練データに過剰に適合するのを避ける
飛行機、自動車、イヌ、ネコなど10種類の物体を認識する
カラー画像を移動、回転、拡大・縮小して認識精度を90%にする
第4章 セマンティックギャップをなくす : イヌとネコ、機械にとっては見分けるのは困難
転移学習でイヌとネコを高精度で見分ける
第5章 過去の情報を取り入れて学習する : 過去の情報を現在の学習に活かす試み / リカレントニューラルネットワーク
RNNにLSTMを配置して画像認識を行う
第1章 ディープラーニングとは何なのか : 深層学習(ディープラーニング)とは
ディープラーニングって具体的に何をするの?
第2章 ニューロンの発火を調整する : 自分以外を拒否するように学習する
概要: 人工知能のためのプログラミング入門。アルゴリズムの基礎から実践までを解説!数式をPythonプログラムに落とし込む!
21.

図書

図書
ヨビノリたくみ著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2019.6  233p ; 21cm
所蔵情報: loading…
22.

図書

図書
椎名洋, 姫野哲人, 保科架風著 ; 清水昌平編
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.8  xii, 291p ; 21cm
シリーズ名: データサイエンス入門
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 線形代数 : ベクトルと行列
ベクトル空間
行列式
固有値・固有ベクトル
行列の分解
線形代数と関係の深い多変量解析手法
第2部 微分積分 : 関数
微分
積分
偏微分
重積分
第3部 確率 : 確率の概念
確率変数と確率分布
基本的な確率分布
第1部 線形代数 : ベクトルと行列
ベクトル空間
行列式
23.

図書

図書
巴山竜来著
出版情報: 東京 : 技術評論社, 2019.5  301p ; 23cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼