close
1.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 京都 : 化学同人, 2018.5  vi, 210p, 図版 [4] p ; 26cm
シリーズ名: CSJ Current Review ; 29
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く / 座談会
ブロック共重合体の基礎
ブロック共重合体化学の歴史と将来展望
2 研究最前線 : 付加重合を用いたブロック共重合体の合成
開環重合を用いたブロック共重合体の合成
希土類錯体触媒を用いたブロック共重合体の合成 ほか
3 役に立つ情報・データ : この分野を発展させた革新論文43
覚えておきたい関連最重要用語
知っておくと便利!関連情報
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く / 座談会
ブロック共重合体の基礎
ブロック共重合体化学の歴史と将来展望
2.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 京都 : 化学同人, 2018.12  vi, 201p, 図版 [4] p ; 26cm
シリーズ名: CSJ Current Review ; 31
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く
Special contribution A SHORT REVIEW OF UNIMOLECULAR ELECTRONICS
分子アーキテクトニクスの基礎
2 研究最前線 : 単分子の電気伝導計測
単分子接合の熱電変換と熱伝導
スピン計測 ほか
3 役に立つ情報・データ : この分野を発展させた革新論文50
覚えておきたい関連最重要用語
知っておくと便利!関連情報
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く
Special contribution A SHORT REVIEW OF UNIMOLECULAR ELECTRONICS
分子アーキテクトニクスの基礎
3.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 京都 : 化学同人, 2016.3  v, 181p, 図版 [4] p ; 26cm
シリーズ名: CSJ Current Review ; 21
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く / 座談会
活性酸素・フリーラジカルの基礎
Basic concept‐1 活性酸素およびフリーラジカルと酸化ストレス障害 : ほか
2 研究最前線 : 活性酸素種の消去
活性酸素生成系を応用した殺菌技術
金‐酸化ニッケルナノ粒子触媒によるアルデヒドの酸化エステル化 ほか
3 役に立つ情報・データ : この分野を発展させた革新論文37
覚えておきたい関連最重要用語
知っておくと便利!関連情報
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く / 座談会
活性酸素・フリーラジカルの基礎
Basic concept‐1 活性酸素およびフリーラジカルと酸化ストレス障害 : ほか
4.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 京都 : 化学同人, 2018.3  v, 170p, 図版 [4] p ; 26cm
シリーズ名: CSJ Current Review ; 28
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 基礎概念と研究現場 : Interview:フロントランナーに聞く / 座談会
Basic concept‐1 バイオミメティック化学の変遷—世界と日本
Basic concept‐2 バイオミメティクスの新展開 : ほか
2 研究最前線 : バイオミメティクス画像検索:情報科学が繋ぐ博物学とナノテクノロジー
生物体表面のトライボロジー特性と摩擦力測定
高分子合成化学・表面化学修飾を中心とした表面改質技術の開発とそのトライボロジー特性 ほか
3 役に立つ情報・データ : この分野を発展させた革新論文39
覚えておきたい関連最重要用語
知っておくと便利!関連情報
1 基礎概念と研究現場 : Interview:フロントランナーに聞く / 座談会
Basic concept‐1 バイオミメティック化学の変遷—世界と日本
Basic concept‐2 バイオミメティクスの新展開 : ほか
5.

図書

図書
日本化学会編
出版情報: 京都 : 化学同人, 2010.4  192p, 図版[4]p ; 26cm
シリーズ名: CSJ Current Review ; 01
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く
Articles “絵解き”ソフトマテリアル—機能性ゲルの基礎
History ゲル研究の歴史と将来展望 ほか
2 研究最前線 : ゲル構造解析—架橋をさまざまな手法で解析する
高弾性・高強度DNゲルが拓く生体代替軟組織
NCゲルの創製によるゲル物性の革新—力学物性を中心として ほか
3 役に立つ情報・データ : この分野を発展させた革新論文34
覚えておきたい関連最重要用語
知っておくと便利!関連情報
1 基礎概念と研究現場 : Interview フロントランナーに聞く
Articles “絵解き”ソフトマテリアル—機能性ゲルの基礎
History ゲル研究の歴史と将来展望 ほか
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼