close
1.

図書

図書
向殿政男著
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2016.3  228p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
さまざまな安全対策が求められている
安全とは何か
安全学を確立する
リスクアセスメントとは何か
リスク低減のための三つのステップ
安全のための技術
安全のための人間力
安全のための組織、制度
企業における安全の確立と信頼の獲得
大災害にどう備えるか
安全は誰がどう確保するのか
安全学で未来を考える
さまざまな安全対策が求められている
安全とは何か
安全学を確立する
概要: ガス機器、エレベーター、立体駐車場などの事故事例から大災害への備えまでどうしたら「安全」は手に入るのか?第一人者が体系的に書き下ろした待望の決定版。
2.

図書

図書
日本機械工業連合会編
出版情報: 東京 : 日本規格協会, 2013.7  270p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 機械・設備安全に関する取組み : 機械・設備による労働災害の現状
機械安全に関する取組みの歴史 ほか
第2章 リスク低減技術について : 機械の設計とリスク低減戦略—ISO 12100
複数の機械が連携する統合生産システムのリスク低減戦略—ISO 11161 ほか
第3章 リスク低減の実務 : 機械メーカ:成形機のリスク低減—住友重機械工業株式会社
機械ユーザ:プレスラインのリスク低減—富士重工業株式会社
第4章 リスク低減のための機器・手段 : リスク低減のためのガードとインタロック
保護装置(安全防護策) ほか
第5章 保護具 : 保護帽
保護めがね ほか
第1章 機械・設備安全に関する取組み : 機械・設備による労働災害の現状
機械安全に関する取組みの歴史 ほか
第2章 リスク低減技術について : 機械の設計とリスク低減戦略—ISO 12100
概要: 安全確保の基本は未然防止に、未然防止の実現はリスク低減技術から。リスクを低減し安全を確保する3ステップメソッドを詳解。
3.

図書

図書
向殿政男著
出版情報: 東京 : 中央労働災害防止協会, 2017.11  246p ; 19cm
シリーズ名: 中災防ブックス ; 003
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
リスクとは
安全とリスク
リスクアセスメントの考え方
リスクアセスメントの方法
危険源の同定
リスクの評価方法
リスク低減方策
リスクレベルとリスク低減方策
許容可能なリスクの判断
機能安全
労働安全衛生マネジメントシステムISO45001
リスクと安全文化
安全学の提案
リスクとは
安全とリスク
リスクアセスメントの考え方
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼