close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
ドネラ・H・メドウズ, デニス・L・メドウズ, 枝廣淳子著
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 2005.7  197p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 地球はすでに限界を超えている
   1 人間の活動を支えきれなくなった地球 2
   2 地球上のすべてはつながっている 8
第1章 地球をシステムとして考える
   1 何がシステムを複雑にしているのか? 20
   2 地球環境を左右するシステムの特徴 26
   3 地球環境の破壊につながる「行き過ぎ」 34
   4 行き過ぎを引き起こす加速度的な成長 42
   5 限界に向かって成長する四つのパターン 48
第2章 環境の危機をデータで検証する
   1 資源をもたらす供給源と汚染を飲み込む吸収源それぞれの危機 58
   2 食糧生産の限界をもたらすさまざまな制約 62
   3 私たちが使える水の量は驚くほど少ない 71
   4 環境保全に重要な役割を果たす森林が急激に減っている 79
   5 進行する種の絶滅と生態系破壊の危機 88
   6 再生できない化石燃料の枯渇をどのように補うか 90
   7 増え続ける再生不可能な物質の消費量 100
   8 汚染物質を吸収する吸収源の危機 105
   9 異常気象をもたらす温暖化の原因は人間の活動にある 108
   10 多くの限界を同時に超えてしまっているという根本的な問題 114
第3章 地球の未来をシミュレーションする
   1 現状維持の行き着く先は? 118
   2 技術や市場の力では環境問題を解決できない 125
   3 なぜ技術や市場の力だけでは行き過ぎを回避できないのか 135
第4章 限界を超えた地球を救う方法
   1 限界を超えたというシグナルへの三通りの対応 142
   2 システムを変えるために「足るを知る目標」に変える 145
   3 「足るを知る目標」に加えて技術を導入する 150
   4 運命を左右する改革の「タイミング」 153
   5 持続可能性へ行動を起こすための指針 157
第5章 システム思考で問題を解決する
   1 「できごと」の奥にあるものを見る 164
   2 システムに働きかける効果的なポイント 168
   3 望ましい方向へシステムを動かすフィードバック・ループ 175
第6章 私たちの未来を創っていくために
   1 第三の革命「持続可能性革命」への道筋 180
   2 平和的な変革に向けた五つのアプローチ 185
あとがき 194
序章 地球はすでに限界を超えている
   1 人間の活動を支えきれなくなった地球 2
   2 地球上のすべてはつながっている 8
2.

図書

図書
ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; 天野喜孝絵
出版情報: 東京 : PHP研究所, 2005.8  403p ; 22cm
シリーズ名: ライオンボーイ / ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; 3
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
デヴィッド・ハウエル, キャロル・ナフル著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : ウェッジ, 2007.12  xii, 319p ; 20cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
アル・ゴア著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : ランダムハウス講談社, 2007.6  208p ; 21cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
ドネラ・H・メドウズ著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : ランダムハウス講談社, 2009.7  207p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに 4
prologue 村の現状報告-世界がもし1000人の村だったら- 7
chapter1 心を開いてものごとを受けとめる 15
   危機に瀕しているのは地球ではなく、私たちの考え方である 16
   境界線は、現実の世界ではなく、心の中にある 22
   「自分の心にフタをしない」勇気を 28
   環境論争には科学と感情を総動員して 34
   お互いと競うのはやめて、クマに立ち向かおう 40
   未来は私たちが選ぶもの? それとも運命? 46
   森が樹木の集まっただけのところだなんて、とんでもない 52
chapter2 自分にとって大切なもの 57
   矛盾はあっても、地球に少しでも負担をかけずに暮らす 58
   地球の法則と経済学の法則 64
   自然の値段はいくら? 誰がそう言ったの? 気にする人は誰? 70
   未来は良くなるのか、悪くなるのか-それは何を大事にするか次第 76
   三分間の名声 82
   がんになって学んだこと 88
   生態系の破壊と五月のバーモント農場 94
chapter3 私たちにできること 101
   レジ袋論争はやめて、買い物の交通手段を考えよう 102
   個人としては学び、組織としては抵抗する私たち 108
   持続可能性のスグレモノ、七つとプラス・アルファ 114
   フロリダなんていらない? 122
   それほど簡単ではないけれど、地球を救うためにできる四つのこと 128
chapter4 システムを変える 133
   問題はつながっている。だから、解決策もつながっている 134
   フィードバックをもう少し 140
   フィードバックがあれば、自分を変えられる。世界だって変えられる 146
   強者はますます強くなる 152
   魅力をコントロールすることで成長をコントロールする 158
   目的と原則に基づいた新しい組織 164
chapter5 各地からのグッドニュース 171
   カルチャー・クリエイティブたちがやってきた 172
   太陽、水、風、植物、コミュニティの恵みに生きる 178
   キューバへの偏見で見えなくなっていること 184
   シアトル市民、シアトル版ダウ平均株価を策定 190
epilogue 成長には限界があるけれど、愛には限界はない 197
出典一覧 196
彼女が伝えたかったこと 204
はじめに 4
prologue 村の現状報告-世界がもし1000人の村だったら- 7
chapter1 心を開いてものごとを受けとめる 15
6.

図書

図書
ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; 天野喜孝絵
出版情報: [東京] : PHP研究所, 2004.2  459p ; 22cm
シリーズ名: ライオンボーイ / ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; [1]
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; 天野喜孝絵
出版情報: 東京 : PHP研究所, 2004.7  451p ; 22cm
シリーズ名: ライオンボーイ / ジズー・コーダー著 ; 枝廣淳子訳 ; 2
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
アル・ゴア著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : ランダムハウス講談社, 2007.1  325p ; 23cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
ジョン・D・スターマン [著] ; 枝廣淳子, 小田理一郎訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2009.9  xvi, 497p ; 22cm
シリーズ名: Best solution
所蔵情報: loading…
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
アル・ゴア著 ; 枝廣淳子訳
出版情報: 東京 : ランダムハウス講談社, 2009.12  414p ; 23cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
危機
   序章 10
   1 上がるものは必ず下がる 30
私たちのエネルギー源
   2 私たちのエネルギーはどこから来て、どこへ行くのか 50
   3 太陽からの電力 62
   4 風を活かす 76
   5 地熱エネルギーを吸い上げる 92
   6 育つ燃料 112
   7 二酸化炭素の回収・貯留 134
   8 原子力という選択肢 150
生きているシステム
   9 森林 170
   10 土壌 196
   11 人口 224
私たちのエネルギーの使い方
   12 より少ないことはより豊かなこと 242
   13 スーパーグリッド 272
乗り越えるべき障害
   14 私たちの考え方を変える 298
   15 炭素の本当の値段 318
   16 政治的な障害 348
遠くへ速く衛く
   17 情報の力 370
   18 私たちの選択 392
索引 406
謝辞 411
写真・図版提供 415
訳者あとがき 416
危機
   序章 10
   1 上がるものは必ず下がる 30
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼