close
1.

図書

図書
岡田利規訳 . 伊藤比呂美訳 . [近松門左衛門著] ; いとうせいこう訳 . [近松門左衛門著] ; 桜庭一樹訳 . [竹田出雲, 並木千柳, 三好松洛著] ; 三浦しをん訳 . [竹田出雲, 並木千柳, 三好松洛著] ; いしいしんじ訳 . [竹田出雲, 並木千柳, 三好松洛著] ; 松井今朝子訳
出版情報: 東京 : 河出書房新社, 2016.10  842p ; 20cm
シリーズ名: 日本文学全集 / 池澤夏樹編 ; 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
能・狂言 / 岡田利規訳
説経節 / 伊藤比呂美訳
曾根崎心中 / いとうせいこう訳
女殺油地獄 / 桜庭一樹訳
菅原伝授手習鑑 / 三浦しをん訳
義経千本桜 / いしいしんじ訳
仮名手本忠臣蔵 / 松井今朝子訳
能・狂言 / 岡田利規訳
説経節 / 伊藤比呂美訳
曾根崎心中 / いとうせいこう訳
概要: 旅僧が海人の亡霊に会う夢幻能「松風」(世阿弥作)、お使いの途中に太郎冠者が脱線していく「木六駄」など能・狂言六篇。出家した刈萱道心と妻子の旅路を描く「かるかや」。遊女お初と手代徳兵衛の悲恋を綴った「曾根崎心中」と、油店の女房殺しをモダンに描 いた「女殺油地獄」の近松二作。菅原道真と藤原時平の対立から、書道の奥義伝授や三つ子の忠義を叙情豊かに綴る「菅原伝授手習鑑」、義経弁慶の逃避行と平維盛、知盛らの壮大な復讐劇「義経千本桜」、赤穂四十七士の仇討ちを『太平記』の世界に移し替えた「仮名手本忠臣蔵」の浄瑠璃三大名作。すべて新訳・全訳を収録。 続きを見る
2.

図書

図書
Shion Miura ; roman traduit du japonais par Sophie Refle
出版情報: Arles : Actes sud, c2019  268 p. ; 22 cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : 光文社, 2015.3  347p ; 16cm
シリーズ名: 光文社文庫 ; [み24-2]
所蔵情報: loading…
概要: 出版社の営業部員・馬締光也は、言葉への鋭いセンスを買われ、辞書編集部に引き抜かれた。新しい辞書『大渡海』の完成に向け、彼と編集部の面々の長い長い旅が始まる。定年間近のベテラン編集者。日本語研究に人生を捧げる老学者。辞書作りに情熱を持ち始める 同僚たち。そして馬締がついに出会った運命の女性。不器用な人々の思いが胸を打つ本屋大賞受賞作! 続きを見る
4.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2015.7  307p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 謎の老人の活躍としくじり。ストーカー男の闖入。いつしか重なりあう、生者と死者の声—古びた洋館に住む女四人の日常は、今日も豊かでかしましい。谷崎潤一郎メモリアル特別小説作品。ざんねんな女たちの、現代版『細雪』。
5.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : 実業之日本社, 2017.6  250p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1館 : 茅野市尖石縄文考古館—私たちはつながっている
第2館 : 国立科学博物館—親玉は静かに熱い!
第3館 : 龍谷ミュージアム—興奮!の仏教世界
第4館 : 奇石博物館—おそるべし!石に魅せられた人々の情熱
第5館 : 大牟田市石炭産業科学館—町ぜんぶが三池炭鉱のテーマパーク
第6館 : 雲仙岳災害記念館—災害に備えつつ穏やかに暮らすということ
第7館 : 石ノ森萬画館—冒険と希望の館で失神するの巻
第8館 : 風俗資料館—求めよ、さらば与えられん
第9館 めがねミュージアム—ハイテク : &
職人技の総本山
第10館 : ボタンの博物館—美と遊びを追求せずにはいられない
第1館 : 茅野市尖石縄文考古館—私たちはつながっている
第2館 : 国立科学博物館—親玉は静かに熱い!
第3館 : 龍谷ミュージアム—興奮!の仏教世界
概要: 人類史の最前線から、秘宝館まで、個性あふれる博物館を探検!書き下ろし「ぐるぐる寄り道編」も収録!好奇心とユーモア全開、胸躍るルポエッセイ。
6.

図書

図書
岸本佐知子 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2015.12  291p ; 20cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
読まずに読む
読まない! : 未読座談会・其の一
読むのかな... : 未読座談会・其の二
読んだりして... : 未読座談会・其の三
『罪と罰』登場人物紹介
記憶の謎と謎の影絵
『罪と罰』あらすじ
読んだ! : 読後座談会
読むのはじまり
読まずに読む
読まない! : 未読座談会・其の一
読むのかな... : 未読座談会・其の二
概要: 「読む」とは、どういうことか。何をもって、「読んだ」と言えるのか。ドストエフスキーの『罪と罰』を読んだことがない四人が、果敢かつ無謀に挑んだ「読まない」読書会。
7.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2018.6  398p ; 16cm
シリーズ名: 新潮文庫 ; 10929, み-34-14
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
まえがき : 日記、それは自意識との戦い。
1章 : 坊さんも三日で飽きる
2章 : 弘法大師さえ筆を折る
3章 : 河童は川遊びに興じる
4章 : 門前で小僧が昼寝する
あとがき : 日記、それは記録に対する人間の執念。
文庫版あとがき : 日記、それは欲望の表明。
まえがき : 日記、それは自意識との戦い。
1章 : 坊さんも三日で飽きる
2章 : 弘法大師さえ筆を折る
概要: 日記。それは自意識との戦いであり、記録に対する人間の執念であり、己の欲望の表明である—。弟に罵られ、母とケンカ、父の独り言を聞き流し、祖母とテレビ談議に花を咲かす。オタク仲間と萌え果たし、海賊になった夢を見る。山積みの仕事は捗らずとも、山盛 りの趣味は無限に順調だ。妄想力の申し子にかかれば日常が一大スペクタクルへ!豪華脚注と最新日記も収録した爆笑エッセイ誕生。 続きを見る
8.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : ポプラ社, 2007.5  265p ; 19cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : 光文社, 2011.9  259p ; 20cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
三浦しをん著
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2018.5  448p ; 19cm
所蔵情報: loading…
概要: 横浜で、ミッション系のお壌様学校に通う、野々原茜(のの)と牧田はな。庶民的な家庭で育ち、頭脳明晰、クールで毒舌なののと、外交官の家に生まれ、天真爛漫で甘え上手のはな。二人はなぜか気が合い、かけがえのない親友同士となる。しかし、ののには秘密が あった。いつしかはなに抱いた、友情以上の気持ち。それを強烈に自覚し、ののは玉砕覚悟ではなに告白する。不器用にはじまった、密やかな恋。けれどある裏切りによって、少女たちの楽園は、音を立てて崩れはじめ...。運命の恋を経て、少女たちは大人になる。女子の生き方を描いた傑作小説。女子校で出会い、運命の恋を得た少女たちの20年超を、全編書簡形式で紡いだ、女子大河小説の最高峰。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼