close
1.

図書

図書
スコット・ローゼンバーグ著 ; 井口耕二訳
出版情報: 東京 : NTT出版, 2010.12  v, 464p ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
ジェフリー・S.ヤング, ウィリアム・L.サイモン著 ; 井口耕二訳
出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 2005.11  527, 15p ; 20cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
ドン・タプスコット, アンソニー・D・ウィリアムズ著 ; 井口耕二訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BP出版センター (発売), 2007.6  503p ; 20cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
カーマイン・ガロ著 ; 井口耕二訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2011.7  390p ; 19cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
スティーブ・ウォズニアック著 ; 井口耕二訳
出版情報: 東京 : ダイヤモンド社, 2008.11  453p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 僕たち電気少年 5
第2章 論理ゲーム 24
第3章 コンピュータとの出合い 48
第4章 テレビ妨害機 66
第5章 僕のクリームソーダ・コンピュータ 93
第6章 はらはらどきどき電話フリーク 119
第7章 スティーブとめちゃくちゃした日々 146
第8章 ヒューレット・パッカード時代 156
第9章 いかしたプロジェクト 182
第10章 僕のすごいアイデア 200
第11章 アップルⅠ 226
第12章 僕らの会社 235
第13章 アップルⅡ 255
第14章 フォード以来、最大の株式公開 288
第15章 ウォズ・プラン 311
第16章 不思議な飛行機事故 329
第17章 僕の「ウッドストック」 344
第18章 アップルからCL9へ 368
第19章 子どもたちに教える 395
第20章 人生の法則 410
用語集 432
謝辞 446
訳者あとがき 450
第1章 僕たち電気少年 5
第2章 論理ゲーム 24
第3章 コンピュータとの出合い 48
6.

図書

図書
ブルース・シュナイアー著 ; 井口耕二訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BP出版センター (発売), 2007.2  441p ; 20cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
イーライ・パリサー著 ; 井口耕二訳
出版情報: 東京 : 早川書房, 2012.2  328p ; 20cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
ウォルター・アイザックソン著 ; 井口耕二訳 = Walter Isaacson ; [translated by] Koji Inokuchi
出版情報: 東京 : 講談社, 2011.10-2011.11  2冊 ; 20cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
ブレント・シュレンダー, リック・テッツェリ著 ; 井口耕二訳
出版情報: 東京 : 日本経済新聞出版社, 2016.9  2冊 ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ガーデン・オブ・アラーのスティーブ・ジョブズ
第2章 : 「ビジネスマンにはなりたくない」
第3章 : 突破と崩壊
第4章 : 次なるNeXT
第5章 : もうひとつの賭け
第6章 : ビル・ゲイツの来訪
第7章 : 運
第8章 : まぬけ、ろくでなし、一国一城の主
第9章 : ちょっとおかしい人たちなのかもしれない
第10章 : 勘を頼りに歩む
第11章 : 最善を尽くす
第12章 : ふたつの決断
第13章 : スタンフォード大学
第14章 : ピクサー安住の地
第15章 : 十全なウィジェット
第16章 : 死角、怨念、肘鉄
第17章 : 「僕はくそ野郎だからと言ってやれ」
第1章 : ガーデン・オブ・アラーのスティーブ・ジョブズ
第2章 : 「ビジネスマンにはなりたくない」
第3章 : 突破と崩壊
概要: アップル追放から復帰までの12年間。この混沌の時代こそが、ジョブズを大きく変えた。人生最後の10年間に彼が示したビジョン、理解力、忍耐力は、いずれもこの時期に育まれた—。それは、どのようにしてなのか。元「フォーチュン」誌記者が、25年にわた る取材から、若きジョブズの苦闘を描く。<br />ジョブズの復帰がなければ、アップルはまちがいなく消えていた。長く「お山の大将」として他者を圧してきた男が、苦難の末に学び、身につけたものとは何か。他人をばかにせず相手を理解させられない「自分」を責める、独善的にならず周囲の意見に耳を傾ける...。天賦の才のみを武器に戦ってきた男は、比類なき「リーダー」へと成長し、アップルを、ゆっくり、慎重に再生へと導いていった。偉大なアーティストから偉大なCEOへ。こうして、彼は「スティーブ・ジョブズ」になった。 続きを見る
10.

図書

図書
カーマイン・ガロ著 ; 井口耕二訳
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2010.7  405p ; 19cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼