close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
小島英夫著
出版情報: 東京 : 工学社, 2005.8  175p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序文 3
はじめに 4
第0章 本書を読むための物理の基礎知識 8
   (a) 元素記号、核種、放射線など 10
   (b) エネルギーの単位 11
   (c) 長さの単位 13
   参考文献について 15
第1章 常温核融合現象の発見 17
   [1.1] 最初の実験 19
   [1.2] フライシュマンたちの実験 20
   [1.3] フライシュマンたちの実験の検証 27
   [1.4] ジョーンズたちの実験 35
   [1.5] スキャンダル 37
   [1.6] 軽水素系での実験 40
   [1.7] 事実と真実 42
第2章 常温核融合現象の事実 45
   [2.1] 実験はどのように行なわれるか 48
   [2.2] 常温核融合現象はどこで、どのように起こるか 51
   [トピックス1] 水素化遷移金属の不思議 52
   [トピックス2] 背景中性子 60
   [トピックス3] イマジネーションが中性子を発見した 62
   [2.3] 物理量「x」を生ずる核反応の数「Nx」 64
   [2.4] 核変換 67
   [トピックス4] 放射能、アルファ線、ベータ線、ガンマ線 75
   [2.5] トリチウム 86
   [2.6] 中性子 89
   [2.7] 「ヘリウム3」と「ヘリウム4」 92
   [2.8] 過剰熱 94
   [2.9] ガンマ線の不在 97
   [トピックス5] 電磁波、X線、ガンマ線 99
   [2.10] 核変換で生まれる核の安定性効果 101
   [2.11] 現象の起こる頻度の逆ベキ法則 104
   [トピックス6] 1/fゆらぎ 106
   [2.12] 定性的再現性 107
   [2.13] 常温核融合現象の実験事実のまとめ 109
第3章 常温核融合現象の科学 113
   [3.1] 困ったときはモデルを使おう 114
   [トピックス7] カオス、フラクタル、複雑性 116
   [トピックス8] ボーアの原子モデル 117
   [3.2] TNCFモデル 119
   [3.3] 「TNCFモデル」による常温核融合現象の説明 123
   [3.4] 固体内での核反応 128
   [トピックス9] 試行錯誤の結果として生まれた「量子」 134
   [3.5] 固体中の中性子の状態 142
   [3.6] CFマター 148
   [3.7] 「安定性効果」と「逆ベキ法則」が示す「複雑系の科学」の対象としての常温核融合現象 150
終わりに 157
参考文献 164
索引 171
核反応式・関係式一覧 174
序文 3
はじめに 4
第0章 本書を読むための物理の基礎知識 8
2.

図書

図書
S. ギビリスコ著 ; 小島英夫訳
出版情報: 東京 : 大竹出版, 1989  x, 251p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
小島英夫著
出版情報: 東京 : 大竹出版, 1990.3  xi, 264p ; 22cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
L. D. ランダウ, IU. B. ルーメル共著 ; 小島英夫訳
出版情報: 東京 : 大竹出版, 1988.11  95p ; 19cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
S.ギビリスコ著 ; 小島英夫訳
出版情報: 東京 : 大竹出版, 1991.3  186p ; 21cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼