close
1.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2001.6  viii, 304p ; 21cm
シリーズ名: 越境する知 / 栗原彬 [ほか] 編 ; 5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロムナード・地球化の中の文化 / 栗原彬, 吉見俊哉 [著]
空間論の構想 / 間宮陽介 [著]
グローバル化のなかの東アジアメディア交通 : 台湾の「日本偶像劇」受容から / 岩渕功一 [著]
停滞する資本主義のために : の準備 / 立岩真也 [著]
投機/思索 (speculation) の対象としての文学 : 懸賞・小説・相場 / 紅野謙介 [著]
書物の流通システム / 田口久美子, 森まゆみ [対談]
情報誌の仕掛けと子どもの遊び文化 / 森下みさ子 [著]
ゲイのこえ : 言語、フェティシズム、近代日本のホモソーシアリティの起源 / キース・ヴィンセント [著] ; 上田敦子訳
「性の市場」という神話 / 大越愛子 [著]
スポーツする身体の市場 / 清水諭 [著]
プロムナード・地球化の中の文化 / 栗原彬, 吉見俊哉 [著]
空間論の構想 / 間宮陽介 [著]
グローバル化のなかの東アジアメディア交通 : 台湾の「日本偶像劇」受容から / 岩渕功一 [著]
2.

図書

図書
[小森陽一ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.2  x, 231p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座近代日本の文化史 / 小森陽一 [ほか] 編集委員 ; 4 . 1870-1910年代||1870-1910ネンダイ ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
差別の感性 : 総説 / 小森陽一著
養生から衛生へ / 阿部安成著
田中正造 : 被治者と治者のはざまに / 牧原憲夫著
戦争博物館のはじまり / 木下直之著
明治のパフォーマンス : 政治演説と芸能 / 兵藤裕己著
規律化される身体 / 荒川章二著
国境 : 占領と解放 / 冨山一郎著
差別の感性 : 総説 / 小森陽一著
養生から衛生へ / 阿部安成著
田中正造 : 被治者と治者のはざまに / 牧原憲夫著
3.

図書

図書
市野川容孝 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2005.8  viii, 131p ; 19cm
シリーズ名: 思考のフロンティア ; 別冊
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2000.11  viii, 317p ; 21cm
シリーズ名: 越境する知 / 栗原彬 [ほか] 編 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロムナード・装置をめぐる断章 / 佐藤学, 吉見俊哉 [著]
資本主義化/民族化 : ファシズム生成の機制 / 大澤真幸 [著]
開発という装置 : 土建国家論の起源を探る / 水内俊雄 [著]
都市という装置 : その起源、構造、変容、そして行方 / 若林幹夫 [著]
医療という装置 : W・グリージンガーの精神医学 / 市野川容孝 [著]
専門家による「負の装置」 / 原田正純 [著]
福祉という装置 / 早瀬昇 [著]
言語という装置 / イ・ヨンスク [著]
日本語教育という装置 / 塩崎紀子 [著]
学校という装置 : 「学級王国」の成立と崩壊 / 佐藤学 [著]
〈キノ・グラース〉の政治学 : 日本-戦前映画における身体・知・権力 / 北田暁大 [著]
プロムナード・装置をめぐる断章 / 佐藤学, 吉見俊哉 [著]
資本主義化/民族化 : ファシズム生成の機制 / 大澤真幸 [著]
開発という装置 : 土建国家論の起源を探る / 水内俊雄 [著]
5.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2000.8  viii, 317p ; 21cm
シリーズ名: 越境する知 / 栗原彬 [ほか] 編 ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロムナード・語りをめぐる断章 / 栗原彬, 小森陽一 [著]
商いの語り : 日常から生まれたディスクール / テツオ・ナジタ [著] ; 牛村圭訳
まぶさび : 異交通の語りとして / 篠原資明 [著]
被る人々 : 宗教の、非暴力の、奇蹟の言葉 / 寺戸淳子 [著]
障害をもついのちのムーブメント / 野辺明子 [著]
痕跡論 : 物質と記憶のあいだ / 港千尋 [著]
トラウマと歴史 : アブラハム・ボンバの沈黙について / 高橋哲哉 [著]
暴力の予感 : 「沖縄」という名前を考えるための序論 / 冨山一郎 [著]
「歴史」と「わたし」をへだてゆく語り : 映画『東京裁判』のナラティブ・ポリティクス / 好井裕明, 山田富秋 [著]
受苦の語り : 死刑廃止の論理をめぐって / 鵜飼哲, 小森陽一 [対談]
臨床の語り : 阪神大震災は人々の心をどう変えたか / 安克昌 [著]
祈りの語り / 緒方正人, 栗原彬 [対談]
プロムナード・語りをめぐる断章 / 栗原彬, 小森陽一 [著]
商いの語り : 日常から生まれたディスクール / テツオ・ナジタ [著] ; 牛村圭訳
まぶさび : 異交通の語りとして / 篠原資明 [著]
6.

図書

図書
栗原彬 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 2000.9  vii, 285p ; 21cm
シリーズ名: 越境する知 / 栗原彬 [ほか] 編 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロムナード・言説をめぐる断章 / 小森陽一, 吉見俊哉 [著]
差別の言説 / 菅野盾樹 [著]
公害における知の効用 / 宇井純 [著]
原子力発電論争の転回 : 安全論争から総合政策論争へ / 吉岡斉 [著]
言説としての経済学 / 金子勝 [著]
社会学の言説 : 調査史からの問題提起 / 佐藤健二 [著]
法という言説 : 魂の拘束・観念のねじれ・身体のねじれ / 小畑清剛 [著]
歴史学という言説 / 成田龍一 [著]
人類学という言説 / 太田好信 [著]
気違いから女王への手紙 : 受難としての越境とポストコロニアル文学 / 中村和恵 [著]
プロムナード・言説をめぐる断章 / 小森陽一, 吉見俊哉 [著]
差別の言説 / 菅野盾樹 [著]
公害における知の効用 / 宇井純 [著]
7.

図書

図書
加藤周一著 ; 小森陽一, 成田龍一編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2009.8  437p ; 15cm
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [カ-13-3]
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
井上俊 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1996.9  v, 216p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座現代社会学 / 井上俊 [ほか] 編 ; 8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
社会学と芸術 / 井上俊 [執筆]
文学・芸術におけるエロスとタナトス / 作田啓一 [執筆]
分身と欲望 / 織田年和 [執筆]
個人主義の困難と自我変容 : 夏目漱石『それから』を中心に / 亀山佳明 [執筆]
都会のロビンソンたち : 現代日本の小説における「孤独」と「愛」について / 清水学 [執筆]
近代読者論 : 近代国民国家と活字を読む者 / 小森陽一 [執筆]
現代社会と音楽 : 「複数形の音楽」のために / 徳丸吉彦, 北川純子 [執筆]
都市における視線の支配 : 都市空間におかれた女性ヌード / 若桑みどり [執筆]
物質的郷愁の彼岸へ : 映像芸術の現在 / 松浦寿輝 [執筆]
文学と芸術の社会学 / 長谷正人 [執筆]
社会学と芸術 / 井上俊 [執筆]
文学・芸術におけるエロスとタナトス / 作田啓一 [執筆]
分身と欲望 / 織田年和 [執筆]
9.

図書

図書
小森陽一, 高橋哲哉編
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1998.5  x, 327p ; 19cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
小森陽一, 成田龍一, 本田由紀著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.7  viii, 277p, 図版 [2] p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 別冊11
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 一九四五〜一九五五年—敗戦と復興
第2章 : 一九五五〜一九六五年—熱い政治と静かな生活
第3章 : 一九六五〜一九七五年—高度成長の足もとで
第4章 : 一九七五〜一九八五年—経済大国と消費社会
第5章 : 一九八五〜一九九五年—バブル・昭和・冷戦の終わり
第6章 : 一九九五〜二〇〇五年—失われた一〇年と「テロとの戦争」
第7章 : 二〇〇五〜二〇一五年—模索の時代
第1章 : 一九四五〜一九五五年—敗戦と復興
第2章 : 一九五五〜一九六五年—熱い政治と静かな生活
第3章 : 一九六五〜一九七五年—高度成長の足もとで
概要: 戦争が終結して七〇年、日本の何が変わり、何が変わらなかったのか。戦後の知は何を問うてきたのか。時代の経験と「空気」が深く刻み込まれた二一冊の岩波新書を、文学者・歴史学者・社会学者が読み解くことで、今を生きる私たちにとっての「戦後」の意味を塗 り替えていく。現在と歴史の往還の中で交わされた徹底討議! 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼