close
1.

図書

図書
中沢康彦著 ; 日経トップリーダー編
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BP出版センター (発売), 2009.6  222p ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日経トップリーダー, 日経ビッグデータ編
出版情報: [東京] : 日経BP社 , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2017.1  199p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 なぜ、今AIなのか : AIは人間の思考を統計などで近似するもの 情報あふれるビッグデータ時代に欠かせない
共に進化できるパートナー 人間はどうAIと向き合っていくべきか
同僚の力を最大化できるのは誰?協業を楽しむ遊びごころが成功の秘訣
2 職場でのAI実用化、今と未来 : 600職の代替可能性を試算 「AIが同僚」時代の働き方が議論に
この2〜3年でAIを実用化する企業が急増 深層学習がブレークスルーとなる
運用・顧客サポート
interview 澤田秀雄(ハウステンボス代表取締役社長、エイチ・アイ・エス代表取締役会長)—ハウステンボスは“国”、最新技術の実験場に
interview 占部利充(三菱商事ビジネスサービス部門CEO常務執行役員)—社内業務では、英語同様の必須スキルに
interview 古森重隆(富士フイルムホールディングス会長・CEO)—環境変化を見据えた仕込みが必要
3 AIの進化と専門家 : AIやロボットによる価値観の転換 AI記者による自動文書作成ができるまで
医師 東京大学医科学研究所—がん患者の治療に「ワトソン」を活用 1年かかる解析作業が30分たらずで完了
ソムリエ 大丸松坂屋百貨店、三越伊勢丹—個人の味覚を学習したAIを生成 1000種のワインからお薦め
教師・塾講師 サイトビジット—AIで理解度と復習の必要性を判断 個人に応じた学習教材を提示
映像クリエーター 米マジスト—AIが写真や動画の中身を選別 思い出を自動でプロのように編集
CMクリエーター マッキャンエリクソン—テレビCMをディレクション 作品の人気投票で人間に肉薄
interview 真鍋大度(ライゾマティクス取締役)—人に求められるのは文脈作り
「東ロボくん」で分かったAIが得意なこと、人間にしかできないこと—国立情報学研究所社会共有知研究センター長情報社会相関研究系教授 新井紀子
1 なぜ、今AIなのか : AIは人間の思考を統計などで近似するもの 情報あふれるビッグデータ時代に欠かせない
共に進化できるパートナー 人間はどうAIと向き合っていくべきか
同僚の力を最大化できるのは誰?協業を楽しむ遊びごころが成功の秘訣
概要: 経営・営業・販売・人事・クリエーティブ...職場でAIってどう使われるの?活用実例が満載!「2020年、AIと働く未来は確実に明るい」
3.

図書

図書
日経トップリーダー編
出版情報: [東京] : 日経BP , 東京 : 日経BPマーケティング (発売), 2019.8  327p ; 19cm
シリーズ名: なぜ倒産 / 日経トップリーダー編集部編集・構成 ; 平成倒産史編
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 倒産は「急成長の証し」でもあった
第2章 : 「想定外」に長引く不況、変化対応が問われる
第3章 : 経営者よ、「死に急ぐ」な!
第4章 : じわり企業体力奪う「跡取り問題」
第5章 : 経営者の孤独に付け込む「悪魔のささやき」
第6章 : 優しい行政、続出する「2度破綻」
第7章 : 「老舗大倒産時代」の到来
第8章 : 「倒産というカード」の切り方
第1章 : 倒産は「急成長の証し」でもあった
第2章 : 「想定外」に長引く不況、変化対応が問われる
第3章 : 経営者よ、「死に急ぐ」な!
概要: 社長の告白で迫る失敗学。ナイジェリア詐欺、まさかの2度倒産、粉飾の連鎖と急死...破綻企業24社。ミステリーを超えた経営の真実。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼