close
1.

図書

図書
[古田元夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1999.4  xv, 322p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 26
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
経済成長と国際緊張の時代 / 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 / 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 / 湯浅成大 [執筆]
韓国の「冷戦型開発独裁」と民主化 / 木宮正史 [執筆]
イラン・「イスラーム」革命からイラン・イラク戦争へ / 高橋和夫 [執筆]
朝鮮戦争から中ソ対立へ : 国家統一・経済建設と革命支援の相克 / 石井明 [執筆]
中国プロレタリア文化大革命 / 天児慧 [執筆]
中東戦争とパレスチナ問題 / 臼杵陽 [執筆]
東南アジアの経済発展と政治変動 / 浅見靖仁 [執筆]
戦後日独の経済成長とアメリカのドル危機 / 猪木武徳 [執筆]
ラテンアメリカの工業化と政治変動 / 恒川惠市 [執筆]
福祉国家の成立と展開 / 岡澤憲芙 [執筆]
経済成長と国際緊張の時代 / 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 / 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 / 湯浅成大 [執筆]
2.

図書

図書
川田, 順造(1934-) ; 恒川, 恵市(1948-) ; 末廣, 昭(1951-) ; 木宮, 正史(1960-) ; 仙石, 学(1964-) ; 倉沢, 愛子(1946-) ; 中西, 徹(1958-) ; 古田, 元夫(1949-) ; 籠橋, 秀樹 ; 後藤, 一美(1946-) ; 田中, 明彦(1954-) ; 江畑, 謙介(1949-2009) ; 立山, 良司(1947-)
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1998.2  viii, 288p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座開発と文化 / 川田順造 [ほか] 編集委員 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
開発経済学から開発政治学へ / 恒川惠市 [執筆]
開発主義・国民主義・成長イデオロギー / 末廣昭 [執筆]
発展途上国の開発と民主化 : 韓国の事例を中心に / 木宮正史 [執筆]
社会主義における国家と開発 / 仙石学 [執筆]
女性にとっての開発 : インドネシアの家族福祉運動の場合 / 倉沢愛子 [執筆]
発展途上国の貧困と人権 : フィリピンにおける貧困の深淵 / 中西徹 [執筆]
開発援助と民主主義 / 古田元夫 [執筆]
NGO、ドナー、国家 : 開発をめぐる新たなダイナミクス / 籠橋秀樹 [執筆]
「知識は力なり」 : 開発と援助の経験に学ぶ / 後藤一美 [執筆]
グローバリゼーションと開発 / 田中明彦 [執筆]
軍事技術開発と平和の創造 / 江畑謙介 [執筆]
国際機構による平和への取り組み : 平和構築のアプローチを中心に / 立山良司 [執筆]
開発経済学から開発政治学へ / 恒川惠市 [執筆]
開発主義・国民主義・成長イデオロギー / 末廣昭 [執筆]
発展途上国の開発と民主化 : 韓国の事例を中心に / 木宮正史 [執筆]
3.

図書

図書
木宮正史編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2015.6  xii, 327, 2p ; 20cm
シリーズ名: シリーズ日本の安全保障 / 遠藤誠治, 遠藤乾編集代表 ; 6
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論 アジアン・パラドックスと日本パラドックス
1 東アジアにおける葛藤 : 歴史問題と安全保障・連環の系譜—戦後五〇年村山談話と戦後七〇年安倍総理訪米
領土問題の再構成
2 歴史的交錯の中の日本と朝鮮半島 : 日本の安全保障と朝鮮半島—安全保障における非対称性
韓国にとっての安全保障
北朝鮮における安全保障
3 朝鮮半島有事をめぐって : 北朝鮮の軍事・国防政策
朝鮮半島有事と日本の対応
4 広域東アジアの安全保障構想 : 市民社会から組み立てる安全保障—東アジアの「現実」と日韓市民社会の取り組みを中心に
地域の中のロシア要因
東アジア地域秩序の変容と日本ASEAN協力—安全保障分野に着目して
東アジアをめぐる安全保障秩序構想
序論 アジアン・パラドックスと日本パラドックス
1 東アジアにおける葛藤 : 歴史問題と安全保障・連環の系譜—戦後五〇年村山談話と戦後七〇年安倍総理訪米
領土問題の再構成
概要: 本巻では、日本の安全保障にとって死活的に重要であり、かつ東アジアの安全保障の焦眉の一つである朝鮮半島に焦点を当て、東アジアにおいて日本の安全保障政策がどのような「脅威認識」に基づいて形成され、どのような「課題」に取り組んできたのか、日本の安 全保障政策が東アジア地域にどのような影響を及ぼしたのかを考察する。そして、歴史的な展開を踏まえながら、狭義の軍事的な国家安全保障のみならず、市民社会を担い手とする人間の安全保障の観点を導入し、さらに、極東ロシア、東南アジアまでを射程に入れた地域的な広がりを持つ地域的国際安全保障として構想する。 続きを見る
4.

図書

図書
杉田敦編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.4  ix, 268p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座現代 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 「対立軸」から考える : “圏域”のディアスポラ—東北をめぐる水平的断層
世代間正義における価値と当為
2 民主政治と国家権力 : 主権のゆくえ—国際社会の原則と現状
憲法と同性婚
ポピュリズムとは何か—「民の声は神の声(Vox Populi,Vox Dei)」?
資本の一般意志
3 国際秩序の変動のなかで : クリミア後の世界—旧ソ連圏の再編とロシアの政策
パワーシフトに直面する東アジアと日本の位相
「衰退するアメリカ」のしぶとさ—日米同盟を「再選択」する
複合リスクとグローバルガバナンス—機能的アプローチの展開と限界
1 「対立軸」から考える : “圏域”のディアスポラ—東北をめぐる水平的断層
世代間正義における価値と当為
2 民主政治と国家権力 : 主権のゆくえ—国際社会の原則と現状
概要: 私たちの政治に可能性は残されているのか。現代社会の全体像を把握し、新たな知の基盤を築くための挑戦。
5.

図書

図書
木宮正史著
出版情報: 東京 : 講談社, 2018.1  307p ; 20cm
シリーズ名: 叢書東アジアの近現代史 ; 第4巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 ナショナリズムと朝鮮半島
第2章 日本の植民地支配と朝鮮ナショナリズム / 一八七五年〜一九四五年
第3章 冷戦体制下の分断・競争ナショナリズム:北朝鮮優位 / 一九四〇年代〜六〇年代
第4章 冷戦変容下の分断・競争ナショナリズム:韓国優位へ / 一九七〇年代・八〇年代
第5章 ポスト冷戦下南北ナショナリズムの非対称性 / 一九九〇年代以後
第6章 中国の大国化と南北ナショナリズムの現在:南北の「用米」「用中」ナショナリズム
第7章 朝鮮ナショナリズムと日本
第8章 : 朝鮮半島の統一とナショナリズム
第1章 ナショナリズムと朝鮮半島
第2章 日本の植民地支配と朝鮮ナショナリズム / 一八七五年〜一九四五年
第3章 冷戦体制下の分断・競争ナショナリズム:北朝鮮優位 / 一九四〇年代〜六〇年代
概要: 朝鮮半島のナショナリズムとは何か!?日本の植民地支配から南北分断、北朝鮮優位から韓国優位へ!そして「対日」の歴史的展開とは?
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼