close
1.

図書

図書
藪下史郎, 猪木武徳, 鈴木久美編
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2013.12  xviii, 416p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
経済学とはどんな学問か
第1編 基礎理論編 : 需要と供給—モノの価格はどう決まるか?
消費者行動の理論—値段が下がるとなぜより多く買うのか?
企業行動の理論—企業はどのように生産量を決めるのか?
市場構造と資源配分—なぜ「見えざる手」が働かないことがあるのか?
国民所得とマクロ経済活動—GDPとは何か、どのように決まるのか?
IS・LM分析:金融緩和によって景気は回復するか?
物価と経済成長:インフレ・デフレはなぜ生じるのか?
第2編 応用編 : 競争と規制—なぜ政府は市場に介入することがあるのか?
労働市場—賃金と雇用はどのように決まるのか?
財政と社会保障—なぜ社会保障支出は増え続けているのか?
金融—金融危機はなぜ起きるのか?
国際貿易と直接投資—グローバル化すると経済は豊かになるのか?
国際金融:なぜ欧州債務危機は起きたのか?
経済学とはどんな学問か
第1編 基礎理論編 : 需要と供給—モノの価格はどう決まるか?
消費者行動の理論—値段が下がるとなぜより多く買うのか?
概要: 親しみやすい具体例を用いた説明によって、エッセンスを直観的に理解できます。数値例や例題を解きながら、経済学の基礎理論を習得できます。豊富な統計データから現実の経済問題を概観できます。労働、財政・社会保障、金融、国際貿易、国際金融などの応用問 題を幅広く学習できます。 続きを見る
2.

図書

図書
[古田元夫ほか執筆]
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1999.4  xv, 322p ; 22cm
シリーズ名: 岩波講座世界歴史 / 樺山紘一 [ほか] 編 ; 26
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
経済成長と国際緊張の時代 / 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 / 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 / 湯浅成大 [執筆]
韓国の「冷戦型開発独裁」と民主化 / 木宮正史 [執筆]
イラン・「イスラーム」革命からイラン・イラク戦争へ / 高橋和夫 [執筆]
朝鮮戦争から中ソ対立へ : 国家統一・経済建設と革命支援の相克 / 石井明 [執筆]
中国プロレタリア文化大革命 / 天児慧 [執筆]
中東戦争とパレスチナ問題 / 臼杵陽 [執筆]
東南アジアの経済発展と政治変動 / 浅見靖仁 [執筆]
戦後日独の経済成長とアメリカのドル危機 / 猪木武徳 [執筆]
ラテンアメリカの工業化と政治変動 / 恒川惠市 [執筆]
福祉国家の成立と展開 / 岡澤憲芙 [執筆]
経済成長と国際緊張の時代 / 古田元夫 [執筆]
ヴェトナム戦争と時代精神の変容 / 坪井善明 [執筆]
キューバ・ミサイル危機 : 冷戦とデタントの交錯点 / 湯浅成大 [執筆]
3.

図書

図書
猪木武徳 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 角川学芸出版 , 東京 : 角川グループパブリッシング (発売), 2012.10  295p, 図版 [4] p ; 19cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
科学技術振興機構社会技術研究開発センター編 ; 村上陽一郎 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 丸善プラネット , 東京 : 丸善出版 (発売), 2013.1  xi, 230p ; 19cm
シリーズ名: 科学技術と知の精神文化 / 科学技術振興機構社会技術研究開発センター編 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
総論 : 科学と文化
科学の文化的背景
科学技術の受容と日本文化の特質
窮理と実測
科学を受け入れる文化とは
“顔”という現象
古代・中世キリスト教思想と学問の成立
「混沌」と「無常」に見る日本人の人間観と自然科学の精神
なぜ人文学教育は必要か?
総論 : 科学と文化
科学の文化的背景
科学技術の受容と日本文化の特質
概要: 世界が大きな時代の変動期を迎えている現在、科学技術は何をよりどころとし、どこへ向かうべきなのか。洋を越えて多様な文化の源流から探る、科学の未来。
5.

図書

図書
新保祐司編 ; 山折哲雄, 新保祐司対談 ; 関根清三 [ほか著]
出版情報: 東京 : 藤原書店, 2011.12  367p ; 23cm
シリーズ名: 別冊環 ; 18
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
内村鑑三と近代日本 / 山折哲雄, 新保祐司対談
近代日本にあった三つの選択肢 : 福沢諭吉・柳田國男・内村鑑三 / 山折哲雄 [執筆]
今、なぜ内村鑑三か : キリスト教は西洋の宗教ではない / 新保祐司 [執筆]
内村鑑三の旧約読解と震災の年の日記 : モーセ五書、歴史書、文学書、預言書 / 関根清三 [執筆]
鑑三に試問されて / 渡辺京二 [執筆]
ピューリタニズムを培った十年の彷徨 / 新井明 [執筆]
内村鑑三の天職論 : 『後世への最大遺物』『代表的日本人』を読む / 鈴木範久 [執筆]
内村鑑三の日本論 : 『代表的日本人』を読む / 田尻祐一郎 [執筆]
内村鑑三と牧口常三郎 : 『地理学考』から『人生地理学』へ / 鶴見太郎 [執筆]
内村鑑三と田中正造 : 内村鑑三の政教一致論 / 猪木武徳 [執筆]
内村鑑三と河上肇 : 経済と倫理をめぐって / 住谷一彦 [執筆]
内村鑑三と石橋湛山 : 札幌農学校・日蓮・朝鮮論をめぐって / 松尾尊兊 [執筆]
内村鑑三と井上伊之助 : 台湾・樟樹・聖書 / 春山明哲 [執筆]
内村鑑三の勝利 / 新保祐司 [執筆]
武士的基督教 / 海老名弾正 [執筆]
必ず後に伝わる人 / 徳富蘇峰 [執筆]
熱心なる基督教徒にして正直なる愛国者 / 山路愛山 [執筆]
内村先生のはげまし / 山室軍平 [執筆]
青年達が感動した毅然たる態度 / 石川三四郎 [執筆]
内村鑑三によって保たれた残り火 / 山川均 [執筆]
真に国を憂う「非国民」 / 岩波茂雄 [執筆]
内村先生と神を信じない私 / 長與善郎 [執筆]
内村鑑三先生と朝鮮 / 金教臣 [執筆]
近代日本のパウロ : 『内村鑑三を読む』 解説 / 新保祐司 [執筆]
武士道と基督教 / 内村鑑三 [執筆]
若しルーテルが日本に生まれたならば? / 内村鑑三 [執筆]
浅い日本人 / 内村鑑三 [執筆]
日本的基督教について / 内村鑑三 [執筆]
何故に大文学は出ざる乎 / 内村鑑三 [執筆]
如何にして大文学を得ん乎 / 内村鑑三 [執筆]
私は無教会主義を : 絶筆 / 内村鑑三 [執筆]
羅馬書の研究(抄) / 内村鑑三 [執筆]
内村鑑三と近代日本 / 山折哲雄, 新保祐司対談
近代日本にあった三つの選択肢 : 福沢諭吉・柳田國男・内村鑑三 / 山折哲雄 [執筆]
今、なぜ内村鑑三か : キリスト教は西洋の宗教ではない / 新保祐司 [執筆]
6.

図書

図書
猪木武徳著
出版情報: 東京 : NTT出版, 2009.4  316p ; 20cm
シリーズ名: 日本の「現代」 / 猪木武徳 [ほか] 編集 ; 11
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
伊藤, 隆(1932-) ; 猪木, 武徳(1945-) ; 北岡, 伸一(1948-) ; 御厨, 貴(1951-)
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1998.11-2001.5  16冊 ; 20cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
猪木武徳, 樋口美雄編
出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1995.1  281p ; 22cm
シリーズ名: シリーズ現代経済研究 / 現代経済研究グループ編 ; 9
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
安場保吉, 猪木武徳編
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1989.5  xi, 309, 7p ; 22cm
シリーズ名: 日本経済史 / 梅村又次 [ほか] 編 ; 8
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
猪木武徳, 高橋進著
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 1999.4  458p ; 20cm
シリーズ名: 世界の歴史 / 樺山紘一, 礪波護, 山内昌之[編集] ; 29
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼