close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
田村隆明著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2008.10  viii, 198p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
現代生物学が生まれるまで 1
生物学の領域と本書の構成 2
1 生物の種類 4
   1・1 生物分類法における「種」 4
   1・2 五界説による生物の分類 5
   1・3 生物の3大分類 10
   1・4 生物の本質 12
2 遺伝と遺伝子 14
   2・1 遺伝に関するメンデルの法則 14
   2・2 さまざまな遺伝様式 17
   2・3 連鎖と変異 18
   2・4 遺伝物質の探求 20
   <発展学習>新しい遺伝学の理解のために 25
3 細胞とそこに含まれる物質 27
   3・1 生物の基本単位 : 細胞 27
   3・2 細胞膜と細胞質 28
   3・3 細胞内の構造 30
   3・4 多細胞生物の構築 33
   3・5 細胞に含まれる分子 34
   3・6 アミノ酸とタンパク質 37
   3・7 ヌクレオチドと核酸 39
4 DNA複製と細胞の増殖 43
   4・1 真核生物ゲノムの構造 43
   4・2 染色体とクロマチン 45
   4・3 DNA複製のしくみ 47
   4・4 細胞内におけるDNAの動態 49
   4・5 細胞分裂 51
   4・6 細胞の死 53
5 DNAにある遺伝情報を取り出す : 遺伝子発現 56
   5・1 RNA合成 56
   5・2 転写の調節 57
   5・3 RNAの加工 60
   5・4 翻訳以外にもあるRNAの機能 61
   5・5 タンパク質合成「翻訳」 62
   5・6 翻訳後の出来事 65
   <発展学習>細胞内情報伝達 : 外部刺激に細胞が応答するしくみ 67
6 次世代個体を誕生させる : 生殖と発生・分化 70
   6・1 生殖 : 個体の増殖 70
   6・2 配偶子の形成 74
   6・3 動物の発生 : 受精卵から胚,成体への成長 75
   6・4 幹細胞と分化・再生 78
7 生命を支える化学反応 81
   7・1 栄養と代謝 81
   7・2 酵素 83
   7・3 グルコースからエネルギーを取り出す 85
   7・4 生命活動におけるエネルギー通貨 : ATP 89
   7・5 脂肪の燃焼 90
   7・6 エネルギー源の産生,貯蔵 91
   <発展学習>ATPの合成のメカニズム 92
8 動物の器官 94
   8・1 循環器 94
   8・2 消化器系 : 消化と吸収 98
   8・3 腎臓 : 体液の調節と毒素の排出 101
   8・4 筋肉 : エネルギーを運動に変える 102
   8・5 感覚器官 104
9 多細胞生物個体の統御 107
   9・1 恒常性の維持 107
   9・2 神経系 109
   9・3 神経細胞 112
   9・4 ホルモン 114
   9・5 個体の統御機構 116
   <発展学習>神経伝達のメカニズム 120
10 外敵の侵入とその防御 122
   10・1 細菌 122
   10・2 ウイルス 125
   10・3 免疫 127
   <発展学習>癌から学ぶ細胞健全性の維持機構 132
11 植物の生き方 134
   11・1 植物の体制と物質移送 134
   11・2 光合成 : 二酸化炭素からグルコースをつくる 135
   11・3 窒素同化 : 窒素を有機物に取り込む 138
   11・4 種子植物の生殖 139
   11・5 植物にみられる調節 142
12 生物の集団と生き方 146
   12・1 個体群の増殖戦略 146
   12・2 個体群の内部構造 149
   12・3 個体群間の相互作用 151
   12・4 生物群集の構造 152
   12・5 生態系とその働き 155
   12・6 生態系の破壊 159
   <発展学習>生理的特性から見た適応戦略 162
13 生物の進化 164
   13・1 生物の出現 164
   13・2 地質時代の生物 166
   13・3 生物の進化 169
   13・4 系統学 172
   13・5 ヒトの起源 173
14 先端バイオ技術と社会とのかかわり 176
   14・1 遺伝子を操作する 176
   14・2 細胞を操作する 180
   14・3 個体や人間への応用 182
   14・4 生産と環境改善への取り組み 185
演習のヒント 187
参考書 189
索引 190
現代生物学が生まれるまで 1
生物学の領域と本書の構成 2
1 生物の種類 4
2.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 羊土社, 1995.1  191p ; 21cm
シリーズ名: 実験医学バイオサイエンス ; 18
所蔵情報: loading…
3.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
田村隆明著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2009.3  viii, 198p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生化学の成り立ち 1
1 生化学の基礎 2
   1.1 化学の基礎 2
   1.2 化学反応 6
   1.3 生体物質 9
   1.4 細胞 11
2 糖質 15
   2.1 糖質の化学 15
   2.2 単糖 19
   2.3 オリゴ糖 22
   2.4 多糖 23
   2.5 複合糖質 25
3 脂質と細胞膜 28
   3.1 脂質とは 28
   3.2 脂肪酸 28
   3.3 単純脂質 31
   3.4 複合脂質 33
   3.5 その他の脂質 35
   3.6 結合脂質とリポタンパク質 37
   3.7 細胞膜の構造 38
   3.8 細胞膜で見られる物質移動 39
4 アミノ酸とタンパク質 41
   4.1 アミノ酸とは 41
   4.2 アミノ酸の物理化学的性質 42
   4.3 ペプチド/タンパク質の形成 45
   4.4 タンパク質の高次構造 46
   4.5 タンパク質の種類と機能 49
   4.6 タンパク質の分解 50
   4.7 タンパク質やアミノ酸がかかわる化学反応 53
5 核酸と遺伝子 54
   5.1 核酸の成分 : ヌクレオチド 54
   5.2 DNA鎖の構造 57
   5.3 核酸の性質 59
   5.4 酵素によるDNA合成 61
   5.5 細胞内で起こるDNA合成 : 複製 64
   5.6 クロマチンと染色体 66
   5.7 核酸の切断や分解 66
6 生体化学反応の触媒 : 酵素 68
   6.1 酵素の基本的性質 68
   6.2 酵素の種類と作用様式 71
   6.3 酵素活性の必須因子 72
   6.4 酵素反応の理論 74
   6.5 生体における酵素活性の調節 78
   <発展学習> ビタミンと補酵素 82
7 糖質の代謝 84
   7.1 グルコース異化の基本 : 解糖系 84
   7.2 グリコーゲンの合成と分解 87
   7.3 クエン酸回路 89
   7.4 糖新生 93
   7.5 ペントースリン酸回路 95
   7.6 その他の糖代謝 96
8 脂質の代謝 99
   8.1 脂肪酸の分解 99
   8.2 脂肪酸の生合成 102
   8.3 トリグリセリドとリン脂質共通の前駆体 : ホスファチジン酸の合成 105
   8.4 リン脂質代謝 106
   8.5 ステロイドの生合成 107
9 窒素化合物の代謝 110
   9.1 窒素同化と窒素固定 110
   9.2 アミノ酸代謝 113
   9.3 ヌクレオチドの代謝 119
   9.4 ヘムとクロロフィルの代謝 122
10 エネルギーを取り出す : ATPの合成 123
   10.1 生体内酸化還元 123
   10.2 エネルギー通貨 : ATP 128
   10.3 ミトコンドリアと好気呼吸 130
11 光合成 136
   11.1 独立栄養と従属栄養 136
   11.2 光合成 137
   11.3 光合成における明反応 140
   11.4 光合成における糖代謝 143
   11.5 C3植物とC4植物 145
   11.6 光合成原核生物 146
12 遺伝情報の取り出し 148
   12.1 遺伝子発現の流れ 148
   12.2 RNA合成反応 148
   12.3 転写の調節 : オペロンを例に 151
   12.4 真核生物の遺伝子発現とRNAの成熟 153
   <発展学習> 遺伝子組換え操作 158
13 タンパク質の合成 161
   13.1 翻訳 161
   13.2 遺伝暗号 161
   13.3 アミノアシルtRNA 164
   13.4 翻訳機構 165
   13.5 タンパク質の成熟と輸送 167
   <発展学習> タンパク質の分離と精製 170
14 生理化学 : 神経,筋肉,ホルモン作用 174
   14.1 神経系における情報伝達 174
   14.2 筋肉の働き 178
   14.3 ホルモンや調節因子の作用が細胞に伝わる機構 180
演習のヒント 186
参考書 189
索引 190
生化学の成り立ち 1
1 生化学の基礎 2
   1.1 化学の基礎 2
4.

図書

図書
田村隆明編
出版情報: 東京 : 羊土社, 2009.3  700p ; 19cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 講談社, 2014.7  iv, 203p ; 21cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2014.11  vi, 168p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生物の特徴と細胞
分子と代謝
遺伝と遺伝子
核酸の構造
DNAの合成・分解にかかわる酵素とその利用
複製のしくみ
DNAの組換え、損傷、修復
RNAの合成と加工
転写の制御
RNAの多様性とその働き
タンパク質の合成
真核細胞のゲノムとクロマチン
細菌の遺伝要素
分子遺伝学に基づく生命工学
生物の特徴と細胞
分子と代謝
遺伝と遺伝子
7.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2013.11  vi, 216p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生命工学の基礎(1):細胞、代謝、発生、分化、増殖
生命工学の基礎(2):遺伝子と遺伝情報
核酸の性質と基本操作
組換えDNAをつくり、細胞に入れる
RNAとRNA工学
タンパク質、糖鎖、脂質に関する生命工学
組成を変えた細胞や新しい動物をつくる
医療における生命工学の利用
一次産業で使われるバイオ技術
生命反応や生物素材を利用・模倣する
環境問題やエネルギー問題に取り組む
生命工学の基礎(1):細胞、代謝、発生、分化、増殖
生命工学の基礎(2):遺伝子と遺伝情報
核酸の性質と基本操作
概要: 生命工学が関わる幅広い領域を、生物学から医学・薬学や農学、化学、そして工学まで、余すところなくカバー。厳選した101個のキーワードを見開き2頁に収め、見やすさを重視。明快な文章と豊富な図で、基礎から応用までを詳しく解説。生命工学の基礎固めに 最適の一冊。 続きを見る
8.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 羊土社, 2006.6  323p ; 18cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 羊土社, 2000.10  283p ; 21cm
シリーズ名: 実験医学バイオサイエンス ; 33
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
田村隆明著
出版情報: 東京 : 羊土社, 2004.1  285p ; 18cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼