close
1.

図書

図書
落合陽一著
出版情報: 東京 : 幻冬舎, 2018.1  254p ; 19cm
シリーズ名: NewsPicks book
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに なぜ今、僕は日本再興戦略を語るのか?
第1章 欧米とは何か
第2章 日本とは何か
第3章 テクノロジーは世界をどう変えるか
第4章 日本再興のグランドデザイン
第5章 政治 / 国防・外交・民主主義・リーダー
第6章 教育
第7章 会社・仕事・コミュニティ
おわりに : 日本再興は教育から始まる
はじめに なぜ今、僕は日本再興戦略を語るのか?
第1章 欧米とは何か
第2章 日本とは何か
概要: 今、世界でもっとも注目される日本人科学者が描く希望の国のグランドデザイン。
2.

図書

図書
落合陽一著
出版情報: 東京 : 大和書房, 2017.3  197p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 超AI時代の「生き方」—ワークライフバランスを終えて、ワーク“アズ”ライフを始める : ワークライフバランス
人間性の再認識 ほか
第2章 超AI時代の「働き方」—スペシャリストでありつつ、知識にフックをかけていく : コモディティ化
マーケティング能力 ほか
第3章 超AI時代の「生活習慣」—人間特有の「身体性」から生活スタイルを考える : ストレスフリー
身体性 ほか
第1章 超AI時代の「生き方」—ワークライフバランスを終えて、ワーク“アズ”ライフを始める : ワークライフバランス
人間性の再認識 ほか
第2章 超AI時代の「働き方」—スペシャリストでありつつ、知識にフックをかけていく : コモディティ化
概要: AI時代の「生き方」「働き方」「生活習慣」はどんな形なのか—気鋭の若手学者が丁寧に描き出す「未来のキーワード」を紹介。“現代の魔法使い”と称され、今、世界でもっとも注目される日本人研究者、待望の書き下ろし!
3.

図書

図書
落合陽一, 猪瀬直樹著
出版情報: 東京 : KADOKAWA, 2018.10  191p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 テクノロジーは社会課題を解決する : 落合「成長せず社会課題が取り残された平成の30年」
落合「日本はなぜ変わらなければならないのか」 ほか
第2章 2021年の日本風景論 : 落合「現代人の心象風景は“ドラえもん”」
猪瀬「国民国家になって日本の風景は『創られた』」 ほか
第3章 統治構造を変えるポリテックの力 : 猪瀬「日本システムの弊害の縦割り行政」
落合「ポリテックで日本政治を変えよう」 ほか
第4章 構想力は歴史意識から生まれる : 落合「ビジョンを描くにはまず歴史を知ること」
猪瀬「自分の中にある言葉を鍛える」 ほか
第1章 テクノロジーは社会課題を解決する : 落合「成長せず社会課題が取り残された平成の30年」
落合「日本はなぜ変わらなければならないのか」 ほか
第2章 2021年の日本風景論 : 落合「現代人の心象風景は“ドラえもん”」
4.

図書

図書
岡部晋典著
出版情報: 東京 : 勉誠出版, 2017.8  315p ; 21cm
シリーズ名: ライブラリーぶっくす
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 スペシャリストを鍛えた図書館 : 魔法使いとライブラリ / 落合陽一
プログラミング少年、図書館で育つ / 清水亮
バッタ博士、図書館から生まれる / 前野ウルド浩太郎
2 プロフェッショナルの使い方 : 物語を紡ぐ人、物語と出会う場所 / 三上延
読書が今よりも輝いていた頃 / 竹内洋
あなたが好きな本をあなたが好きな人が知らないのは悔しいですよね? / 谷口忠大
3 Webの時代の図書館を活用する人々 : 小さな数学者たちの対話の場 / 結城浩
宝の山の掘り出し方 / 荻上チキ
図書館と青空文庫の秘密な関係 / 大久保ゆう
4 これからの図書館を作っている人々 : デジタル・ライブラリアン / 大場利康
だから、みんなが集まった / 花井裕一郎
情報検索に魅せられて / 原田隆史
1 スペシャリストを鍛えた図書館 : 魔法使いとライブラリ / 落合陽一
プログラミング少年、図書館で育つ / 清水亮
バッタ博士、図書館から生まれる / 前野ウルド浩太郎
概要: 彼らの才能はいかに図書館で鍛えられたか?情報空間から何を引っ張り出してきたか?渦巻く知、過剰なまでの「注」が付く12の対話が、あなたのライフスタイルをもハックする!全く新しい図書館論、読書論、情報活用論!
5.

図書

図書
堀江貴文, 落合陽一著
出版情報: 東京 : SBクリエイティブ, 2018.4  254p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに : なぜ今、人生のグランドデザインを考え直さなければいけないのか?
激動の時代を生きるあなたへ
1 : すべてが逆転するこれからの働き方—組織から個人へ、労働から遊びへ
2 : なくなる仕事・変わる仕事
3 : 生まれる仕事・伸びる仕事
4 : お金の未来—“マネー”としてのお金は廃れ、信用が価値を紡ぐ時代へ
5 : 日本の幸福と社会について—学校・高齢化社会・テクノロジーの未来を考える
6 : ピュアな情熱に導かれた“自分の人生”を生きよ
おわりに : ポジティブに21世紀を拓くために
はじめに : なぜ今、人生のグランドデザインを考え直さなければいけないのか?
激動の時代を生きるあなたへ
1 : すべてが逆転するこれからの働き方—組織から個人へ、労働から遊びへ
概要: AI、仮想通貨、モチベーション格差、46の仕事、働き方—。新たに始まる世界で、君はどう生きるか。
6.

図書

図書
落合陽一著
出版情報: 東京 : SBクリエイティブ, 2019.11  351p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに—2030年の世界はどこに向かうのか
第1章 2030年の未来と4つのデジタル・イデオロギー : テクノロジーと人口で未来を俯瞰する
5つの破壊的テクノロジー ほか
第2章 「貧困」「格差」は解決できるのか?—サードウェーブ・デジタルと、個人の可能性 : 貧困
教育
第3章 地球と人間の関係が変わる時代の「環境」問題—GAFAMは「環境」と「資本主義」の対立を越えるか : 環境
環境とエネルギーの地政学
第4章 SDGsとヨーロッパの時代—これからの日本の居場所を考える : 「SDGs」というヨーロッパ式ゲーム
ヨーロピアン・デジタルの資本主義 ほか
はじめに—2030年の世界はどこに向かうのか
第1章 2030年の未来と4つのデジタル・イデオロギー : テクノロジーと人口で未来を俯瞰する
5つの破壊的テクノロジー ほか
概要: SDGs、GAFAM、中国、サードウェーブの世界を俯瞰しわかりやすく解説。小・中学生から大人まで、それぞれの2030年に向けてのビジョンを作るために必要なデジタル地政学の考え方とは。地図で「世界」の行方が見えてくる!
7.

図書

図書
ロバート・キンセル, マーニー・ペイヴァン著 ; 渡会圭子訳
出版情報: 東京 : 文藝春秋, 2018.3  349p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
何を見るかを決めるのは私たちだ—鉄のカーテンの向こう側から
ユーチューバーの誕生
大手メディアから覇権を奪う
オンラインコミュニティでファンを育てる
ユーチューバーが社会を変える
国境を軽々と越える
見たことのないものを、見せてほしい
おばあちゃんユーチューバー、世界一有名なキルト作家になる
成功するユーチューバーの条件
ストリーミングのマネタイズ方法
あらたなジャーナリズムの担い手へ
ユーチューバーが広告をつくる
ジャスティン・ビーバーの物語
Z世代とYouTubeの未来
次世代のエンターテイナー、教育者、指導者、起業家たちは世界中にいる
何を見るかを決めるのは私たちだ—鉄のカーテンの向こう側から
ユーチューバーの誕生
大手メディアから覇権を奪う
概要: 日本で起きていることは、まだ序章に過ぎない。テレビ、音楽、出版、映画、広告、ジャーナリズム、政治、ビジネス...。すべてがYouTube=「世界標準プラットフォーム」から発信される未来。YouTube副社長(チーフ・ビジネス・オフィサー)に よる待望の書! 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼