close
1.

図書

図書
高橋参吉 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2011.2  v, 163p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
岡田正, 高橋参吉, 藤原正敏編著 ; ICT基礎教育研究会著
出版情報: 東京 : 実教出版, 2003.2  248p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
喜家村奨 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2015.4  vi, 157p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
0 WindowsとOfficeアプリケーションの基本操作
1 インターネットの活用
2 文書処理 / Word
3 データ処理 / Excel基礎
4 データの可視化 / Excel応用
5 プレゼンテーション
6 : Webページの活用
0 WindowsとOfficeアプリケーションの基本操作
1 インターネットの活用
2 文書処理 / Word
4.

図書

図書
高橋参吉 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2016.2  iv, 152p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 校務文書 : 案内文を作ろう
学年だよりを作ろう
文集を作ろう
2 成績処理 : 成績表を作ろう
通知表を作ろう
クラス名簿を作ろう
3 教材作成 : プレゼンテーション資料を作ろう
電子絵本を作ろう
クイズ教材を作ろう
指導資料を公開しよう
4 ビデオアルバム作成 : 撮影した画像を編集しよう
ビデオアルバムを作成しよう
付録
1 校務文書 : 案内文を作ろう
学年だよりを作ろう
文集を作ろう
5.

図書

図書
山本孟, 鈴木正義, 高橋参吉共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 1985.3  x, 263p ; 22cm
シリーズ名: 新編電気工学講座 / 丹羽保次郎 [ほか] 監修 ; 江村稔 [ほか] 編集委員 ; 37
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
高橋参吉, 喜家村奨, 稲川孝司共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2019.9  iv, 120p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 プログラミングの基礎
2 プログラミングの応用 / 関数、配列
3 センサによる計測・制御プログラム
4 無線通信を利用したプログラム
5 アルゴリズムとプログラム
6 通信とプログラム
7 総合問題
付録
1 プログラミングの基礎
2 プログラミングの応用 / 関数、配列
3 センサによる計測・制御プログラム
7.

図書

図書
岡本敏雄, 高橋参吉, 西野和典編著
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2015.1  x, 195p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : 情報科の設置と背景
2章 : 情報教育の目標と体系
3章 : 「社会と情報」の目的と内容
4章 : 「情報の科学」の目的と内容
5章 : 専門教科情報科の各科目
6章 : 情報科教育と授業実践
7章 : 学習指導と学習評価のあり方
8章 : 情報教育の環境
1章 : 情報科の設置と背景
2章 : 情報教育の目標と体系
3章 : 「社会と情報」の目的と内容
概要: 学習指導要領改訂や学習者を中心とする教育観への変化を踏まえた上で、各科目の解説とともに、授業の教材例や展開例もあわせて示しています。また、学習指導案の作成や評価の方法、指導と評価のあり方の詳細な解説を盛り込み、情報科教員を目指す学生をはじめ 、大学や高等学校で情報科教育に携わる教員にとっても有益なテキストです。 続きを見る
8.

図書

図書
岡田正, 高橋参吉編著 ; 新開純子 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 実教出版, 2019.10  296p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 情報の活用と発信 : 情報の概念
情報の収集・整理
情報の加工・表現 ほか
2 情報の処理と技術 : 問題解決の方法論とデータ
情報のディジタル表現と処理
コンピュータのしくみ ほか
3 情報と社会生活 : 情報伝達の多様化と社会の変化
情報社会の進展
情報社会のもたらす影響と課題 ほか
1 情報の活用と発信 : 情報の概念
情報の収集・整理
情報の加工・表現 ほか
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
正司和彦, 高橋参吉ほか著
出版情報: 東京 : 実教出版, 2006.2  192p ; 26cm
シリーズ名: 基礎シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章モデル化とシミュレーション 5
   ■モデル化とシミュレーション 6
   1.モデル化とは 6
   2.モデル化の手順 7
   3.モデル化する 7
   4.シミュレーションとは 9
   5.シミュレーションの手順 9
第1章モデル化における基礎数理 11
   ■グラフの基礎 12
   1.グラフとは 12
   2.接続行列 16
   3.状態遷移図 17
   ■線形計画法の基礎 20
   1.線形計画法とは 20
   2.表計算ソフトウェアによる解法 24
   ■数値計算の基礎 28
   1.方程式の解法と誤差 28
   2.平均変化率による近似計算 31
   ■確率・統計の基礎 36
   1.度数分布と確率分布 36
   2.乱数とシミュレーション 39
   3.確率分布 43
   ■待ち行列の基礎 46
   1.待ち行列とは 46
   2.待ち行列のシミュレーション 47
   ●1章のまとめ 54
第2章モデル化とその解法 55
   ■モデルの種類 56
   1.モデル化とは 56
   2.モデルの分類 58
   ■モデル化の方法 64
   1.図的モデルの作成 64
   2.動的モデルの作成 69
   ■シミュレーションの基礎 80
   1.シミュレーションとは 80
   2.シミュレーションの手順 81
   3.モデル化とシミュレーションのときの注意 83
   ●2章のまとめ 88
第3章モデリングツールによるシミュレーション 89
   ■システムダイナミックスによるモデル 90
   1.システムダイナミックスとは 90
   2.ストックとフローによるモデルの構成 92
   3.ストックとフローによるシミュレーション 93
   ■基本モデルのシミュレーション 96
   1.モデルの基本的な動作 96
   2.正の(発散)フィードバック 96
   3.負の(収束)フィードバック 99
   4.S字型成長 101
   5.振動 102
   ■物理現象のシミュレーション 104
   1.運動の法則 104
   2.重力の影響 106
   3.バンジージャンプのモデル 108
   ■社会現象のシミュレーション 110
   1.在庫管理のモデル 110
   2.製品の在庫と応援のモデル 113
   3.発注方法による在庫量の変化モデル 115
   ■いろいろな現象のシミュレーション 118
   1.確率現象のモデル 118
   2.伝染病の広がりのモデル 121
   3.メンタルモデル 123
   ●シミュレーションソフトウェアのリテラシー 128
第4章プログラム言語によるシミュレーション 135
   ■身近な現象のシミュレーション 136
   1.変化の速さが一定のモデル 136
   2.蓄積量に正で反映されるモデル 139
   3.蓄積量に負で反映されるモデル 143
   ■物理現象のシミュレーション 148
   1.2つの蓄積量をもつモデル 148
   2.2つの蓄積量と定数をもつモデル 151
   3.バンジージャンプのモデル 154
   ■自然現象のシミュレーション 158
   1.蓄積量に2つ以上の要因が反映されるモデル 158
   2.被捕食関係のモデル 160
   3.情報の伝搬モデル 164
   4.確率的モデル 166
   ●表計算ソフトウエアのマクロプログラミング 170
   マクロプログラムのリファレンス 175
   表計算ソフトウェアの関数 176
   重要用語のまとめと解説 178
   ●さくいん 181
   ◆付録 183
序章モデル化とシミュレーション 5
   ■モデル化とシミュレーション 6
   1.モデル化とは 6
10.

図書

図書
岡田正, 高橋参吉, 藤原正敏編 ; ICT基礎教育研究会著
出版情報: 東京 : 実教出版, 2006  2冊 ; 21cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼