close
1.

図書

図書
テオニ・パパス著 ; 安原和見訳
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 2007.10  311p ; 15cm
シリーズ名: ちくま学芸文庫 ; [ハ-25-1]
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
Theoni Pappas [著] ; 中村義作, 松永清子, 小舘崇子訳
出版情報: 東京 : 東海大学出版会, 2000.7  xiv, 314p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
テオニ・パパス著 ; 熊原啓作訳
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2019.3  iii, 178p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
隠蔽された無理数
エイダ・バイロン・ラブレスの耽溺
暴露されたロピタルの名誉欲
一体誰の立体なのか
クルト・ゲーデルの被害妄想
ニュートンのリンゴ
ペテンにかかった数学者
キリスト教暴徒がヒュパティアを殺害
神経衰弱に陥ったカントール
狂気のふりをした数学者
アラン・チューリン : スキャンダル
フーリエは自ら墓穴を掘る
ガウスの秘密の研究
女性数学者、親父どものクラブをぶっつぶす
ニュートンは甘いクッキーではなかった
数学のノーベル賞はどこに
ガロアは仕組まれたのか
我眠る、故に我思う
微積分の発見者についての争い
アインシュタインとマリッチについての真実—すべては相対的である
カルダーノvsタルターリア—悪者は誰だったのか?
隠蔽された無理数
エイダ・バイロン・ラブレスの耽溺
暴露されたロピタルの名誉欲
概要: 数学はどのように生まれてきたのか。数学を生みだした数学者達の人間性に着目し、フィクションと歴史的事実を織り交ぜて紹介する。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼