close
1.

図書

図書
境新一編
出版情報: 東京 : 論創社, 2012.1  240p ; 19cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
志村聖子著
出版情報: 福岡 : 九州大学出版会, 2017.2  iii, 153p ; 22cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
境新一著
出版情報: [東京] : 中央経済社 , 東京 : 中央経済グループパブリッシング (発売), 2017.3  vi, vii, 263p, 図版 [4] p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 アート・プロデュースの前提概念—アート、イベント、コミュニティ、フィールドワーク、感動・価値創造 : 芸術/アートの基礎概念
芸術の保護・支援
イベント
コミュニティと文化創造ならびにフィールドワーク
感動の要件と感動創造の価値
第2部 アート・プロデュースの枠組み—プロデュース、プロデューサー、アート・プロデュース : 人の特徴とプロデューサーの位置づけ
プロデューサーの特徴と役割
プロデューサーによる感動・価値創造の過程
五感
プロデューサーの到達点—萩元晴彦氏の言葉とFNSDIDBの要件
第3部 イベントならびに教育に関する方法論 : コンサート
展覧会
展示会・産業祭・商店街イベント
ファッション・ショー
起業・事業創造
学会
大学におけるプロデュース・マネジメント教育
第4部 事例—産学公ならびに地域との連携、事業創造、文化創造 : イベント
教育
産学公ならびに地域との連携、事業創造
第1部 アート・プロデュースの前提概念—アート、イベント、コミュニティ、フィールドワーク、感動・価値創造 : 芸術/アートの基礎概念
芸術の保護・支援
イベント
概要: ビジネスにおいて芸術(アート)の必要性が増してきている。その際に鍵となるのが、デザインやブランドを通してアートをビジネスにつなげる「プロデューサー」の役割である。アート・プロデューサーの意義・必要な要件を解説する。
4.

図書

図書
谷口文保著
出版情報: 福岡 : 九州大学出版会, 2019.10  vii, 304p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序論
第1章 : アートプロジェクトの歴史
第2章 : 地域資源を生かす
第3章 : 学校教育を開く
第4章 : コミュニティ形成を支える
第5章 : 障害者福祉をつなぐ
第6章 : アートプロジェクトの構造
第7章 : アートプロジェクトの意義
結論
序論
第1章 : アートプロジェクトの歴史
第2章 : 地域資源を生かす
概要: アートと地域のコラボレーション。アートプロジェクトの変遷を見渡し、表現と交流が循環する可能性を探る。
5.

図書

図書
中川真, フィルムアート社編集部編
出版情報: 東京 : フィルムアート社, 2011.4  187p ; 19cm
シリーズ名: Next creator book
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
坂本有理 [ほか] 編著
出版情報: 東京 : フィルムアート社, 2015.3  185p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 プロジェクトをはじめる : アートプロジェクトの運営
事務局3人組
適材適所 ほか
2 プロジェクトをひろげる : パートナーを大切に!
ステークホルダー
アーティスト ほか
3 プロジェクトをつづける : 第3コーナー
アーカイブ
ルールとタグ ほか
1 プロジェクトをはじめる : アートプロジェクトの運営
事務局3人組
適材適所 ほか
概要: 運営現場のことばから読み解くプロジェクトの「育て方」。「やりっぱなし」にしないための理論がここにある。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼