close
1.

図書

図書
戸根勤[ほか]共著 ; 日経バイト,日経NETWORK編
出版情報: 東京 : 日経BP社, 2002.4  287p ; 24cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
サーバ構築研究会編著
出版情報: 東京 : 秀和システム, 2003.2  xxiv, 837p ; 24cm
シリーズ名: Network server construction guide series ; 9
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
笠野英松著
出版情報: [東京] : 翔泳社, 2007.5  x, 413p ; 23cm
シリーズ名: ネットワーキング入門シリーズ ; 4
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
みやたひろし著
出版情報: 東京 : ソフトバンククリエイティブ, 2012.6  xiv, 408p ; 24cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
中井悦司著
出版情報: 東京 : 技術評論社, 2016.10  xiv, 257p ; 23cm
シリーズ名: Software design plusシリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : Linuxサーバーの構築
第2章 : Linuxサーバー運用の基礎
第3章 : Linuxのストレージ管理
第4章 : Linuxのネットワーク管理
第5章 : Linuxの内部構造
第6章 : Linuxサーバーの問題判別
第1章 : Linuxサーバーの構築
第2章 : Linuxサーバー運用の基礎
第3章 : Linuxのストレージ管理
概要: キックスタートによる自動インストール、運用プロセスの理解、SAN/iSCSI、L2/L3スイッチ、VLAN、Linuxカーネル、systemd、ファイルシステム、問題判別ノウハウ、プロとしてのLinux技術。システム構築運用/ネットワーク・ ストレージ管理の秘訣がわかる。Red Hat Enterprise Linux対応。 続きを見る
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
Ken Coar, Rich Bowen著 ; 笹井崇司訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2008.9  xx, 285p ; 24cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
まえがき v
1章 インストール 1
   レシピ1.1 Red Hat Linuxのパッケージからインストールする 2
   レシピ1.2 Debianのパッケージからインストールする 3
   レシピ1.3 WindowsにApacheをインストールする 4
   レシピ1.4 Apacheのソースコードをダウンロードする 9
   レシピ1.5 ソースコードからApacheをビルドする 10
   レシピ1.6 Apacheを起動、停止、再起動する 11
   レシピ1.7 Apacheをアンインストールする 13
   レシピ1.8 どのバージョンのApacheを使えばよいか 14
   レシピ1.9 config.niceを使ってアップグレードする 15
   レシピ1.10 システム起動時にApacheを起動する 16
   レシピ1.11 便利な設定オプション 17
   レシピ1.12 Apacheのファイルを見つける 19
2章一般的なモジュールの追加 21
   レシピ2.1 一般的なサードパーティ製モジュールをインストールする 22
   レシピ2.2 Unix系システムにmod_davをインストールする 22
   レシピ2.3 Windowsにmod_davをインストールする 25
   レシピ2.4 Unix系システムにmod_perlをインストールする 27
   レシピ2.5 Unix系システムにmod_phpをインストールする 29
   レシピ2.6 Windowsにmod_phpをインストールする 30
   レシピ2.7 mod_sslをインストールする 32
   レシピ2.8 modules.apache.orgでモジュールを探す 33
   レシピ2.9 mod_securityをインストールする 34
   レシピ2.10 なぜモジュールがうまく動かないのか 35
3章ログの記録 37
   レシピ3.1 ログエントリにもっと詳しい情報を記録する 40
   レシピ3.2 もっと詳しいエラーを取得する 41
   レシピ3.3 POSTの内容をログに記録する 43
   レシピ3.4 プロキシ経由のクライアントのIPアドレスをログに記録する 44
   レシピ3.5 クライアントのMACアドレスをログに記録する 45
   レシピ3.6 Cookieをログに記録する 45
   レシピ3.7 ローカルページからの画像のリクエストをログに記録しない 47
   レシピ3.8 特定の時間にログファイルをローテーションする 48
   レシピ3.9 毎月始めにログファイルをローテーションする 49
   レシピ3.10 IPアドレスではなくホスト名をログに記録する 50
   レシピ3.11 バーチャルホストごとに別のログで管理する 51
   レシピ3.12 プロキシ経由のリクエストをログに記録する 52
   レシピ3.13 バーチャルホストのエラーを別々のログファイルに記録する 53
   レシピ3.14 サーバのIPアドレスをログに記録する 54
   レシピ3.15 参照しているページをログに記録する 55
   レシピ3.16 ブラウザのソフトウェア名をログに記録する 56
   レシピ3.17 リクエストヘッダの任意のフィールドをログに記録する 57
   レシピ3.18 レスポンスヘッダの任意のフィールドをログに記録する 58
   レシピ3.19 MySQLデータベースに動作ログを記録する 58
   レシピ3.20 syslogにログを記録する 59
   レシピ3.21 ユーザディレクトリごとにログを記録する 61
4章バーチャルホスト 63
   レシピ4.1 ネームベースのバーチャルホストを設定する 64
   レシピ4.2 デフォルトのネームベースのバーチャルホストを設定する 66
   レシピ4.3 アドレスベースのバーチャルホストを設定する 67
   レシピ4.4 デフォルトのアドレスベースのバーチャルホストを設定する 67
   レシピ4.5 アドレスベースとネームベースのバーチャルホストを混在させる 68
   レシピ4.6 mod_vhost_aliasを使ってバーチャルホストをまとめる 69
   レシピ4.7 書き換えルールを使ってバーチャルホストをまとめる 71
   レシピ4.8 バーチャルホストごとにログを記録する 72
   レシピ4.9 バーチャルホストごとにログファイルを分割する 73
   レシピ4.10 ポートベースのバーチャルホストを設定する 73
   レシピ4.11 複数のアドレス上で同じコンテンツを表示する 74
   レシピ4.12 データベースを使ってバーチャルホストを定義する 75
5章エイリアスとリダイレクトとリライト 77
   レシピ5.1 URLをディレクトリに対応付ける 77
   レシピ5.2 既存のコンテンツを新しいURLでアクセスする 79
   レシピ5.3 ユーザに独自のURLを与える 79
   レシピ5.4 1つのディレクティブで複数のURLをエイリアスする 83
   レシピ5.5 複数のURLを同じCGIディレクトリに対応付ける 84
   レシピ5.6 ユーザごとにCGIディレクトリを作る 84
   レシピ5.7 別の場所にリダイレクトする 85
   レシピ5.8 複数のURLを同じ宛先にリダイレクトする 87
   レシピ5.9 URLで大文字と小文字を区別しないようにする 88
   レシピ5.10 シンボリックリンクを使わずにPHPソースをハイライトする 88
   レシピ5.11 リクエストされたURLのテキストを書き換える 90
   レシピ5.12 パス情報をCGI引数に書き換える 91
   レシピ5.13 他のサイトからのアクセスを拒否する 92
   レシピ5.14 Refererのないリクエストを説明ページにリダイレクトする 93
   レシピ5.15 クエリ文字列に基づいて書き換える 94
   レシピ5.16 サーバのすべてあるいは一部のリクエストをSSLにリダイレクトする 94
   レシピ5.17 ディレクトリをホスト名に変換する 95
   レシピ5.18 すべてのリクエストを1つのホストにリダイレクトする 96
   レシピ5.19 ドキュメント名を引数に変換する 97
   レシピ5.20 パスとクエリ文字列間で要素を書き換える 97
   レシピ5.21 ホスト名をディレクトリに書き換える 98
   レシピ5.22 URLセグメントをクエリ文字列に書き換える 99
   レシピ5.23 AliasMatch、ScriptAliasMatch、RedirectMatchを使う 99
6章セキュリティ 101
   レシピ6.1 システムのアカウント情報をWeb認証に利用する 103
   レシピ6.2 1度だけ使えるパスワードを設定する 104
   レシピ6.3 パスワードを期限切れにする 106
   レシピ6.4 アップロードサイズを制限する 108
   レシピ6.5 画像がサイトの外部から使われるのを禁止する 110
   レシピ6.6 弱い認証と強い認証の両方を要求する 111
   レシピ6.7 .htpasswdファイルを管理する 113
   レシピ6.8 Digest認証のパスワードファイルを作成する 115
   レシピ6.9 サブディレクトリのセキュリティを弱める 116
   レシピ6.10 選択的に制限を解除する 117
   レシピ6.11 ファイル所有権を使ってアクセスを許可する 118
   レシピ6.12 ユーザの証明書をMySQLデータベースに格納する 119
   レシピ6.13 認証されたユーザ名にアクセスする 121
   レシピ6.14 認証に使われたパスワードを取得する 121
   レシピ6.15 パスワードのブルートフォース攻撃を防ぐ 122
   レシピ6.16 Digest認証かBasic認証を使う 123
   レシピ6.17 URLに埋め込まれた証明書にアクセスする 124
   レシピ6.18 WebDAVを保護する 125
   レシピ6.19 Webサーバユーザがファイルを書き込めないようにしてWebDAVを有効にする 126
   レシピ6.20 特定のURLに対するプロキシ経由のアクセスを制限する 127
   レシピ6.21 ラッパーを使ってファイルを保護する 129
   レシピ6.22 悪意のあるスクリプトからサーバのファイルを保護する 130
   レシピ6.23 ファイルに適切なパーミッションを設定する 131
   レシピ6.24 最小限のモジュールを動かす 134
   レシピ6.25 Webディレクトリの外部にあるファイルへのアクセスを制限する 136
   レシピ6.26 ユーザごとに使えるメソッドを制限する 137
   レシピ6.27 Rangeリクエストを制限する 138
   レシピ6.28 mod_evasiveを使ってDoS攻撃を防御する 140
   レシピ6.29 mod_securityを使ってApacheをchrootする 141
   レシピ6.30 Apache 2.2認証に移行する 142
   レシピ6.31 mod_securityを使ってウイルスをブロックする 143
   レシピ6.32 Subversionリポジトリに読み出しのみと書き込み可能アクセスを混在させる 143
   レシピ6.33 禁止されたURLを隠すためにPermanentリダイレクトを使う 145
7章SSL 147
   レシピ7.1 SSLをインストールする 147
   レシピ7.2 Windows上にSSLをインストールする 149
   レシピ7.3 自己署名のSSL証明書を生成する 149
   レシピ7.4 信頼されたCAを生成する 153
   レシピ7.5 サイトの一部をSSL経由で提供する 154
   レシピ7.6 クライアント証明書を使って認証する 156
   レシピ7.7 バーチャルホストでSSLを使う 157
   レシピ7.8 ワイルドカード証明書を使う 158
8章動的コンテンツ 161
   レシピ8.1 CGIディレクトリを有効にする 161
   レシピ8.2 ScriptAlias以外のディレクトリでCGIスクリプトを有効にする 162
   レシピ8.3 CGIディレクトリにデフォルトドキュメントを指定する 163
   レシピ8.4 Windowsのファイル拡張子を使ってCGIプログラムを起動する 165
   レシピ8.5 CGIスクリプトの拡張子を指定する 166
   レシピ8.6 CGIが正しくセットアップできたかテストする 167
   レシピ8.7 フォームのパラメータを読み出す 170
   レシピ8.8 特定のコンテンツタイプ用のCGIプログラムを呼び出す 173
   レシピ8.9 SSIを使用可能にする 175
   レシピ8.10 最終更新日時を表示する 176
   レシピ8.11 標準ヘッダを挿入する 177
   レシピ8.12 CGIプログラムの出力を挿入する 178
   レシピ8.13 suexecを使って別のユーザとしてCGIスクリプトを実行する 179
   レシピ8.14 CPANからmod_perlハンドラをインストールする 181
   レシピ8.15 mod_perlハンドラを書く 182
   レシピ8.16 PHPスクリプト処理を使用可能にする 184
   レシピ8.17 PHPが正しくインストールされているか確認する 184
   レシピ8.18 CGI出力をSSIで解析する 185
   レシピ8.19 ScriptAliasにあるスクリプトの出力をSSIで解析する 186
   レシピ8.20 すべてのPerlスクリプトをmod_perlで処理する 186
   レシピ8.21 Pythonスクリプト処理を使用可能にする 187
9章エラー処理 189
   レシピ9.1 Hostフィールドがないリクエストを処理する 189
   レシピ9.2 CGIスクリプトのレスポンスステータスを変更する 190
   レシピ9.3 エラーメッセージをカスタマイズする 191
   レシピ9.4 複数の言語でエラードキュメントを提供する 192
   レシピ9.5 無効なURLを他のページにリダイレクトする 193
   レシピ9.6 Internet Explorerにエラーページを表示させる 194
   レシピ9.7 エラー状態を通知する 195
10章プロキシ 197
   レシピ10.1 プロキシサーバを保護する 197
   レシピ10.2 プロキシサーバがオープンなメールリレーとして使われることを防ぐ 199
   レシピ10.3 別のサーバにリクエストを転送する 199
   レシピ10.4 特定の場所に対するプロキシ経由のリクエストをブロックする 201
   レシピ10.5 mod_perlコンテンツを別のサーバから提供する 201
   レシピ10.6 キャッシュプロキシサーバを設定する 202
   レシピ10.7 プロキシ経由のコンテンツをフィルタリングする 203
   レシピ10.8 プロキシサーバに認証を要求する 204
   レシピ10.9 mod_proxy_balancerを使って負荷分散する 204
   レシピ10.10 バーチャルホストをプロキシする 206
   レシピ10.11 FTPのプロキシを拒否する 206
11章パフォーマンス 209
   レシピ11.1 必要なメモリ量を測定する 209
   レシピ11.2 abを使ってApacheをベンチマークする 210
   レシピ11.3 KeepAlive設定を調整する 212
   レシピ11.4 サイトの動作のスナップショットを取得する 213
   レシピ11.5 DNS検索を回避する 214
   レシピ11.6 シンボリックリンクを最適化する 215
   レシピ11.7 .htaccessファイルのパフォーマンスへの影響を最小限にする 216
   レシピ11.8 コンテントネゴシエーションを使用不可にする 218
   レシピ11.9 プロセスの生成を最適化する 220
   レシピ11.10 スレッドの生成をチューニングする 221
   レシピ11.11 頻繁に参照されるファイルをキャッシュする 223
   レシピ11.12 複数のサーバ間で均等に負荷を分散する 224
   レシピ11.13 ディレクトリのリストをキャッシュする 226
   レシピ11.14 mod_perlを使ってPerl CGIプログラムを高速化する 226
   レシピ11.15 動的コンテンツをキャッシュする 228
12章ディレクトリのリスト表示 231
   レシピ12.1 ディレクトリやフォルダのリストを生成する 231
   レシピ12.2 標準的なヘッダとフッタを付けてディレクトリのリストを表示する 233
   レシピ12.3 スタイルシートを適用する 234
   レシピ12.4 リスト表示の一部を隠す 234
   レシピ12.5 ディレクトリのリスト表示から特定のファイルを検索する 235
   レシピ12.6 ディレクトリのリストをソートする 236
   レシピ12.7 クライアントがソート順を指定できるようにする 236
   レシピ12.8 リストの表示フォーマットを指定する 238
   レシピ12.9 クライアントが表示フォーマットを指定できるようにする 238
   レシピ12.10 ファイルに説明を付ける 239
   レシピ12.11 ドキュメントのタイトルから説明を自動生成する 240
   レシピ12.12 リスト表示のアイコンを変える 240
   レシピ12.13 ディレクトリからリスト表示する 241
   レシピ12.14 バージョン番号順に表示する 242
   レシピ12.15 ユーザがバージョン番号によるソートを指定できるようにする 242
   レシピ12.16 ユーザが表示出力を完全にコントロールできるようにする 243
   レシピ12.17 ユーザがリスト表示を変更できないようにする 244
   レシピ12.18 リストの特定の列を表示しない 245
   レシピ12.19 リスト表示が禁止されているファイルを表示する 245
   レシピ12.20 ディレクトリのリストにエイリアスを表示する 246
13章その他のトピック 249
   レシピ13.1 ディレクティブを適切な場所に書く 249
   レシピ13.2 .htaccessファイルの名前を変更する 251
   レシピ13.3 「末尾のスラッシュ」問題を解決する 252
   レシピ13.4 ブラウザの能力に応じてContent-Typeヘッダを設定する 253
   レシピ13.5 Hostヘッダフィールドがないリクエストを処理する 254
   レシピ13.6 デフォルトドキュメントを変更する 254
   レシピ13.7 デフォルトの"favicon"(お気に入りアイコン)を設定する 255
   レシピ13.8 ScriptAliasされたディレクトリをリスト表示する 256
   レシピ13.9 .htaccessファイルを有効にする 257
   レシピ13.10 IBM/LotusのSSIをApacheのSSIに変換する 258
付録AApacheの正規表現 259
   A.1 どのディレクティブで正規表現が使えるのか? 260
   A.2 正規表現の基礎 260
   A.3 実際の例 263
   A.4 参考情報 264
付録Bトラブルシューティング 265
   B.1 トラブルシューティングの方法 265
   B.2 設定のデバッグ 266
   B.3 スクリプトヘッダが正しく終了していない場合のデバッグ 266
   B.4 Windowsでよくある問題 267
   B.5 ビルド時のエラーを修正する 269
   B.6 SSIを利用する 270
   B.7 "Not Found"エラーになるリライトのデバッグ 271
   B.8 .htaccessファイルの効果がない 271
   B.9 アドレスがすでに使われている 272
索引 274
コラム目次
   認証と許可 102
   HTTPとブラウザと証明書 105
   弱い認証と強い認証 113
   よくある2つの間違い 261
   []と[::] 262
まえがき v
1章 インストール 1
   レシピ1.1 Red Hat Linuxのパッケージからインストールする 2
7.

図書

図書
Kief Morris著 ; 長尾高弘訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2017.3  xxvi, 323p ; 24cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部 基礎 : 課題と原則
ダイナミックインフラストラクチャプラットフォーム
インフラストラクチャ定義ツール
サーバー構成ツール
主要なインフラストラクチャサービス
第2部 パターン : サーバーのプロビジョニングのパターン
サーバーテンプレート管理のパターン
サーバーのアップデート/変更のパターン
インフラストラクチャ定義のパターン
第3部 プラクティス : インフラストラクチャのためのソフトウェア工学プラクティス
インフラストラクチャの変更のテスト
インフラストラクチャの変更管理パイプライン
インフラストラクチャチームのワークフロー
継続性とダイナミックインフラストラクチャ
Infrastructure as Codeのための組織
第1部 基礎 : 課題と原則
ダイナミックインフラストラクチャプラットフォーム
インフラストラクチャ定義ツール
概要: はじめにInfrastructure as Codeの原則と考え方を説明し、次にダイナミックインフラストラクチャプラットフォーム、インフラストラクチャ定義ツール、サーバ構成ツール、インフラストラクチャサービスの4つにカテゴライズして解説。そ の上で、プロビジョニングやサーバーテンプレート管理のパターンから、テスト、変更管理パイプライン、組織やワークフローのプラクティスまでを詳述した。各ツールの使い方よりも、背景にあるコンセプトや考え方の説明に重点を置くことで、特定のツールに縛られることなく、Infrastructure as Codeを適切に実現する。 続きを見る
8.

図書

図書
秋本らいむ, 寺尾英作著
出版情報: 東京 : ソフトバンクパブリッシング, 2002.10  xvi, 447p ; 24cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
Ivan Ristic著 ; クイープ訳
出版情報: 東京 : オライリー・ジャパン , 東京 : オーム社 (発売), 2005.10  xxiii, 421p ; 24cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
デージーネット著
出版情報: 東京 : 秀和システム, 2009.12  xx, 642p ; 24cm
シリーズ名: Network server construction guide series ; 18
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼