close
1.

図書

図書
William Graham Hoover原著 ; 志田晃一郎訳
出版情報: 東京 : 森北出版, 2002.5  xii, 223p ; 22cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
牛田明夫, 田中衞共著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2002.6  viii, 272p ; 22cm
シリーズ名: 現代非線形科学シリーズ ; 7
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
楠田哲也, 巌佐庸編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2002.6  v, 172p, 図版[4]p ; 26cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
W.D.ケルトン, R.P.サドウスキー, D.A.サドウスキー共著 ; 高桑宗右ヱ門監訳 ; 野村淳一訳
出版情報: [名古屋] : 大島誠 , 東京 : コロナ社 (発売), 2002.9  ix, 709p ; 22cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
手塚集著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2002.2  v, 105p ; 19cm
シリーズ名: 岩波科学ライブラリー ; 84
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
edited by William F. Waite ; sponsored by the Society for Computer Simulation International
出版情報: San Diego : Society for Computer Simulation International, c2000  xvii, 1006 p. ; 29 cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
Richard D.Duke著 ; 中村美枝子, 市川新訳
出版情報: 東京 : アスキー, 2001.9  235p ; 21cm
シリーズ名: ASCII software science ; Language 15
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
加藤ただし著
出版情報: 東京 : 講談社, 2005.7  286p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-1489
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
青木均編著 ; 嶌末政憲, 川原康雄著
出版情報: 東京 : 丸善, 2006.1  xii, 358p ; 21cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
正司和彦, 高橋参吉ほか著
出版情報: 東京 : 実教出版, 2006.2  192p ; 26cm
シリーズ名: 基礎シリーズ
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章モデル化とシミュレーション 5
   ■モデル化とシミュレーション 6
   1.モデル化とは 6
   2.モデル化の手順 7
   3.モデル化する 7
   4.シミュレーションとは 9
   5.シミュレーションの手順 9
第1章モデル化における基礎数理 11
   ■グラフの基礎 12
   1.グラフとは 12
   2.接続行列 16
   3.状態遷移図 17
   ■線形計画法の基礎 20
   1.線形計画法とは 20
   2.表計算ソフトウェアによる解法 24
   ■数値計算の基礎 28
   1.方程式の解法と誤差 28
   2.平均変化率による近似計算 31
   ■確率・統計の基礎 36
   1.度数分布と確率分布 36
   2.乱数とシミュレーション 39
   3.確率分布 43
   ■待ち行列の基礎 46
   1.待ち行列とは 46
   2.待ち行列のシミュレーション 47
   ●1章のまとめ 54
第2章モデル化とその解法 55
   ■モデルの種類 56
   1.モデル化とは 56
   2.モデルの分類 58
   ■モデル化の方法 64
   1.図的モデルの作成 64
   2.動的モデルの作成 69
   ■シミュレーションの基礎 80
   1.シミュレーションとは 80
   2.シミュレーションの手順 81
   3.モデル化とシミュレーションのときの注意 83
   ●2章のまとめ 88
第3章モデリングツールによるシミュレーション 89
   ■システムダイナミックスによるモデル 90
   1.システムダイナミックスとは 90
   2.ストックとフローによるモデルの構成 92
   3.ストックとフローによるシミュレーション 93
   ■基本モデルのシミュレーション 96
   1.モデルの基本的な動作 96
   2.正の(発散)フィードバック 96
   3.負の(収束)フィードバック 99
   4.S字型成長 101
   5.振動 102
   ■物理現象のシミュレーション 104
   1.運動の法則 104
   2.重力の影響 106
   3.バンジージャンプのモデル 108
   ■社会現象のシミュレーション 110
   1.在庫管理のモデル 110
   2.製品の在庫と応援のモデル 113
   3.発注方法による在庫量の変化モデル 115
   ■いろいろな現象のシミュレーション 118
   1.確率現象のモデル 118
   2.伝染病の広がりのモデル 121
   3.メンタルモデル 123
   ●シミュレーションソフトウェアのリテラシー 128
第4章プログラム言語によるシミュレーション 135
   ■身近な現象のシミュレーション 136
   1.変化の速さが一定のモデル 136
   2.蓄積量に正で反映されるモデル 139
   3.蓄積量に負で反映されるモデル 143
   ■物理現象のシミュレーション 148
   1.2つの蓄積量をもつモデル 148
   2.2つの蓄積量と定数をもつモデル 151
   3.バンジージャンプのモデル 154
   ■自然現象のシミュレーション 158
   1.蓄積量に2つ以上の要因が反映されるモデル 158
   2.被捕食関係のモデル 160
   3.情報の伝搬モデル 164
   4.確率的モデル 166
   ●表計算ソフトウエアのマクロプログラミング 170
   マクロプログラムのリファレンス 175
   表計算ソフトウェアの関数 176
   重要用語のまとめと解説 178
   ●さくいん 181
   ◆付録 183
序章モデル化とシミュレーション 5
   ■モデル化とシミュレーション 6
   1.モデル化とは 6
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼