close
1.

図書

図書
西田信夫責任編集
出版情報: 東京 : 共立出版, 2002.5  ix, 207p, 図版[2]p ; 22cm
シリーズ名: シリーズ先端ディスプレイ技術 / 小林駿介, 内池平樹, 谷千束編 ; 7
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
吉田広幸, インフィニット・テクノロジーズ共著
出版情報: 東京 : 工業調査会, 2002.7  189p, 図版 [1] p ; 19cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
谷千束著
出版情報: 東京 : 工業調査会, 2001.7  182p ; 19cm
シリーズ名: K books ; 167
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
和迩浩一著
出版情報: [トロント] : アイファイヤー・テクノロジー社 , [東京] : 朝日新聞社 (発売), 2005.11  171p, 図版[4]p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1部日本のディスプレー産業を救うTDEL
第1章期待のディスプレー、TDELとは
   薄型(FPD)テレビの時代がやってきた 12
   店頭に並ぶテレビが変わった 14
   いつになったら買える? 16
   いいことばかりでない製品の値下がり 18
   ディスプレー産業の危うい未来 20
   拡大する生産規模の一方で 20
   DRAMの道をたどるLCD 21
   いつかきた道にならないために。テレビ用パネル外部調達の功罪 22
   FPDと日本の製造業 23
   これがTDELの特徴 25
   壁掛けテレビに最適のTDEL 26
   長い歴史のある無機EL 27
   TDELは無機EL究極のかたち 27
   TDELの優位性 29
   驚異の低生産コスト 32
   では欠点は? 33
   TDELを日本へ 37
第2章ディスプレー業界に大変革が起こっている
   日本のお家芸だったディスプレー 47
   ブラウン管が王者だった時代 47
   新しいディスプレーの誕生 49
   未来の種も次々と……、でも 51
   新ディスプレーの台頭で大混乱 52
   市場予測のウソ 52
   正反対の未来? 54
   市場は作るもの 55
   韓、台、中が大躍進、日本はどうなる 56
   韓国に抜かれたLCD 56
   国外生産というジレンマ 57
   国内で生産すればすむ問題か? 57
   何を作るかがこれからの課題 59
   TDELのメリット、デメリット 60
   日本のディスプレー産業のあるべき姿 61
   製造業は中国へ? 61
   新しい製品を開発することがすべてか? 62
   ものづくりの意義を考えよう 64
   日本でものを作る条件とは 65
   技術は深く、作り方はシンプルに 66
第3章アイファイアー社に移籍した私の挑戦
   TDEL開発のこれまで 68
   ひとりのアイディアから始まった 68
   すべての技術を1社で 69
   北アメリカの研究開発会社の強みと弱み 70
   研究開発力を高めるしくみ 70
   青色蛍光体でブレークスルー 71
   弱点はないのか 73
   世界初の大型無機ELテレビを目指して 79
   TDELは黒船か 79
   超低コストFPDテレビ実現への戦略 80
   パートナーシップの構築 82
   日本に必要なディスプレー産業 83
   新しい動きの中で 83
   日本との協調で 87
第2部これがTDELの技術だ
第1章TDELの原理と構造
   その構造と発光原理 92
   簡単な構造の発光セル 92
   その発光原理を見る 93
   従来のEL(薄膜EL)との違い 95
   有機EL(OLED)との違い 96
   ユニークな発光特性 97
   電圧をかけると光る 97
   カラー表示の技術 99
   青色がすべての鍵-色変換技術 102
   パネルの構造 106
   マトリクス構造 106
   フルカラーパネルはこうなっている 108
   コントラストを高める技術 109
第2章駆動方法と回路技術
   シンプルな回路構成 113
   2つのパルスでテレビ画像を 113
   階調をつける方法 115
   回路構成 119
   消費電力低減の秘策 120
   ELは電力の無駄遣い? 120
   低消費電力を実現したERIS方式 122
   LCD並みの消費電力を実現 123
第3章TDELの作り方
   全体の流れ 124
   フローチャート 124
   他のパネルと比べてみると 126
   低コストの鍵を握る工程数 127
   TDELの特徴-厚膜工程 127
   印刷でテレビを作る(パネル前工程) 127
   歩留まりが高い厚膜工程 129
   FPD向け印刷技術の活用 130
   薄膜工程にも特徴が 131
   無機EL伝統の技術 131
   薄膜工程(パネル後工程) 133
   アセンブリ 134
   印刷で作るCBBパネル 134
   回路の組み立ては既存技術で 135
   テレビがますます薄くなる 136
第4章性能とアプリケーション
   高いディスプレー能力 139
   基本性能は十分 139
   HDTVとしての目標は 141
   性能の鍵を握る蛍光体 143
   超高性能の青色蛍光体 143
   CBBの性能もTDELならでは 145
   数々のアプリケーション 147
   TDELの特徴を復習すると 147
   他のディスプレーと比べると 148
   TDELが開く新しいディスプレーの世界 149
第5章コストの見通しと今後の可能性
   驚異的な低コスト 152
   今後の性能向上は? 154
   鍵を握る蛍光体 154
   ますます進展する低コスト化にも対応 156
   TDELのススメ 158
   開発進む34型無機ELテレビ 158
   TDELの今後 159
   むすびに代えて 160
   本文注 164
   索引 166
   コラム1 : 無機ELの歴史 35
   コラム2 : フラットパネルディスプレー(FPD)のいろいろ 40
   コラム3 : FPDの特許係争 53
   コラム4 : 研究開発における競争原理とは 75
   コラム5 : 新規分野に強い日本の材料メーカー 84
第1部日本のディスプレー産業を救うTDEL
第1章期待のディスプレー、TDELとは
   薄型(FPD)テレビの時代がやってきた 12
5.

図書

図書
藤枝一郎著
出版情報: 東京 : 森北出版, 2005.6  iv, 209p ; 22cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
黒田和男, 山本和久, 栗村直編
出版情報: 東京 : オプトロニクス社, 2010.2  xiv, 303p ; 22cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 総説 [山本和久] 2
   1. レーザーディスプレイの歴史と特徴 2
   2. レーザーディスプレイの主要技術 4
    2.1 レーザー投射光学系 4
    2.2 スペックルノイズ除去 6
    2.3 レーザー光源 8
     2.3.1 半導体レーザー 8
     2.3.2 半導体レーザーの波長変換 9
    2.4 安全性確保 11
   3. レーザーディスプレイ装置の応用 12
    3.1 レーザーリアプロジェクションTV 13
    3.2 超小型プロジェクタ 14
    3.3 その他のレーザーディスプレイ 15
   4. まとめ 16
第2章 光源技術
   2.1 半導体レーザー
    2.1.1 赤色半導体レーザー [八木哲哉] 20
     1. はじめに 20
     2. 小型プロジェクタ用赤色LD 21
     3. 大型ディスプレイ向け赤色LDアレイ 27
     4. まとめ 29
    2.1.2 青色・緑色半導体レーザー [長濱慎一] 31
     1. はじめに 31
     2. 青色半導体レーザー 32
     3. 緑色半導体レーザー 37
    2.1.3 面発光半導体レーザー [宮本智之] 43
     1. はじめに 43
     2. 面発光レーザーの特徴 43
     3. 面発光レーザーの応用分野 44
     4. 研究開発の歴史 45
     5. 面発光レーザーの構成法 45
     6. 様々な波長の面発光レーザー 49
     7. 外部共振器型面発光レーザー 52
     8. 面発光レーザーの新しい構成技術 53
    2.1.4 有機半導体レーザー-その材料を中心に- [安達千波矢] 56
     1. はじめに 56
     2. 有機発光ダイオードのメカニズムと到達点 57
     3. レーザー活性材料(蛍光・リン光材料)(低閾値での反転分布形成) 59
     4.電流励起可能なデバイス構造への展開 63
   2.2 波長変換
    2.2.1 波長変換デバイス [栗村 直] 68
     1. はじめに 68
     2. 波長変換材料 70
     3. デバイスの形態 72
     4. 緑色SHGの進展 74
     5. 高効率小型グリーンレーザーへの挑戦 79
     6. まとめ 82
    2.2.2 マイクロチップ固体レーザー [平等拓範] 84
     1 はじめに 84
     2. 基本特性 85
      2.1 希土類イオンの分光特性 85
      2.2 遷移分岐比と最小励起率 88
      2.3 熱機械特性 91
      2.4 内部共振器SHG特性 93
     3. レーザー発振基本特性 95
      3.1 基本波発振特性 95
      3.2 SHG特性 97
     4. まとめ 102
    2.2.3 SHG用高出力基本波レーザー [尾松孝茂] 105
     1. はじめに 105
     2. 半導体レーザー励起固体レーザー 106
      2.1 Yb系レーザー 106
      2.2 Nd系レーザー 108
       2.2.1 Nd系レーザーの分光学的特性 108
      2.3 Ndドープバナデートレーザー 110
      2.4 熱レンズ効果 110
      2.5 側面励起レーザー 111
     3. ファイバーレーザー 113
     4. 光励起型面発光半導体レーザー 115
     5. ディスプレイ用高出力レーザーの展開とまとめ 116
    2.2.4 高出力緑色SHGレーザー [岡美智雄] 119
     1. はじめに 119
     2. 緑色レーザー発生の方式 120
     3. 高出力SHG緑色レーザーの構成と出力特性 124
     4. おわりに 128
    2.2.5 超小型緑色SHGレーザー [岡田 明、関口修利] 129
     1. はじめに 129
     2. 超小型緑色SHGレーザーの概要 130
     3. 技術要素 132
     4. 超小型緑色SHGレーザーの効率 139
     5. 応用面からの考察 141
     6. まとめ 143
    2.2.6 光励起半導体レーザーとその波長変換 [金田有史] 145
     1. はじめに 145
     2. 0PSLとは 146
     3. 0PSLの構成と特徴 146
     4. 0PSLデバイスの作成 151
     5. 0PSLのディスプレイ光源としての適性 152
     6. 報告例 155
     7. まとめと展望 157
第3章 スペックル除去
   3.1 スペックル入門-レーザーディスプレイの画質向上に向けて- [黒田和男] 162
    1. スペックルとは 162
     1.1 粗面による散乱 162
     1.2 分布関数 163
     1.3 特性関数とモーメント 165
     1.4 コントラスト 167
    2. 相関関数 167
     2.1 振幅相関関数と強度相関関数 167
     2.2 位相因子の相関関数と共分散 167
     2.3 表面形状の相関関数と波面の相関関数 168
    3. 平均化 170
     3.1 スペックルの重畳 170
      3.1.1 互いに独立の場合 170
      3.1.2 完全に相関がある場合 171
     3.2 スペックルによる照明 171
      3.2.1 強度の一様な照明 173
      3.2.2 スペックル照明 173
     3.3 空間平均 174
     3.4 時間平均 175
    4. 相関関数の伝搬 176
     4.1 点像分布関数 176
     4.2 像面での相関関数 177
     4.3 フレネル回折 178
    5. 補足:モーメント定理 179
   3.2 スペックル除去方式 [久保田重夫] 180
    1. はじめに 180
    2. 観側系としての目の特性 180
    3. レーザープロジェクターにおけるスペックル低減法 183
第4章 投射技術
   4.1 2次元空間変調素子 [竹田圭吾] 194
    1. はじめに 194
    2. プロジェクターの歴史 194
     2.1 CRTプロジェクター 194
     2.2 光書き込み式プロジェクター 195
     2.3 マイクロデイスプレイベースプロジェクター 195
    3. プロジェクターの基本原理と特長 196
     3.1 プロジェクターの分類 196
     3.2 HTPS方式 197
     3.3 LCOS方式 198
     3.4 DLPR(R)方式 199
    4. プロジェクター用光源の特長と課題 202
     4.1 超高圧水銀ランプ 202
     4.2 LED光源 202
     4.3 レーザー光源 203
    5. プロジェクターの市場と技術動向 204
     5.1 プロジェクターの市場規模 204
     5.2 データ系プロジェクター 204
     5.3 ビデオ系プロジェクター 205
     5.4 超小型プロジェクター 205
    6. 今後の展望 206
   4.2 1次元空間変調素子-Grating Light VaIve Projector- [久保田重夫] 208
    1. はじめに 208
    2. スキャン投射方式の特質 208
    3. 一次元SLMとしての回折格子型MEMS 210
     3.1 変調原理と階調特性 210
     3.2 高速応答性 212
   4.3 ラスタースキャン
    4.3.1 MEMS [年吉 洋] 216
     1. MEMS光学系 216
     2. MEMS光スキャナの性能指数 218
     3. 圧電駆動MEMS光スキャナの例 220
     4. 電磁駆動MEMS光スキャナの例 222
     5. 通電加熱駆動MEMS光スキャナの試作例 223
     6. 静電駆動MEMS光スキャナの試作例 224
     7. MEMS光スキャナの検討課題 225
    4.3.2 変調 [村田博司] 231
     1. はじめに 231
     2. 光変調方式 233
     3. 位相変調による光パルス生成 235
     4. 光変調とスペックル 238
     5. むすび 239
    4.3.3 偏向 [藤浦和夫] 240
     1 はじめに 240
     2. 可動ミラー方式 241
      2.1 ポリゴンミラー 242
      2.2 ガルバノスキャナ 243
     3. 屈折率変調型スキャナ 244
      3.1 音響光学効果スキャナ 245
      3.2 電気光学効果スキャナ 246
       3.2.1 プリズム型電気光学効果スキャナ 246
       3.2.2 屈折率分布型電気光学効果スキャナ 248
     4. 終わりに 251
第5章 ディスプレイ装置
   5.1 超小型プロジェクター-ラスタースキャン方式- [乙幡大輔] 254
    1. はじめに 254
    2. レーザースキャン方式の表示原理 255
     2.1 表示原理 255
     2.2 レーザースキャン方式の特長 256
    3. プロジェクターの構成 256
    4. 光学部 257
     4.1 RGBレーザー 258
     4.2 光スキャナー 258
      4.2.1 光スキャナーの周波数 258
      4.2.2 光スキャナーの駆動方式 259
      4.2.3 ミラー位置の検知 259
    5. スキャナー制御部 260
    6. レーザー制御部 261
    7. 日本信号(株)のMEMS光スキャナー“ECOSCAN”の特長 261
     7.1 “ECOSCAN”の特長 262
     7.2 1軸スキャナータイプと2軸スキャナータイプの比較 262
     7.3 実装の小型化 263
     7.4 外観と仕様 264
    8. 課題 265
    9. おわりに 265
   5.2 レーザーTV [笹川智広] 267
    1. はじめに 267
    2. 「レーザTV : LASERVUE(R)」 267
    3. 「レーザTV]のレーザー光源 270
    4. 「レーザTV」の光学系 271
    5. 「レーザTV」の画像処理 274
    6. まとめ 275
   5.3 直視型液晶デイスプレイ [藤枝一郎] 277
    1. はじめに 277
    2. 最近のバックライトの研究 278
     2.1 諸性能の向上 278
     2.2 新機能の付与 279
    3. レーザーを利用したバックライト 280
     3.1 青色LDと蛍光体を用いる構成 282
     3.2 3色レーザーを用いる構成 284
     3.3 大面積化に向けて 286
    4. まとめ 287
   5.4 ヘッドマウントディスプレイ-ラスタースキャン方式- [山田祥治] 290
    1. はじめに 290
    2. 動作原理 290
    3. 構成例と動作の詳細 291
    4. MEMS走査器とHMDの試作例 294
    5. 奥行き変調の可能性 295
    6. おわりに 298
   索引 299
第1章 総説 [山本和久] 2
   1. レーザーディスプレイの歴史と特徴 2
   2. レーザーディスプレイの主要技術 4
7.

図書

図書
川西剛著
出版情報: 東京 : 工業調査会, 1999.4  220p ; 18cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
谷千束著
出版情報: 東京 : 共立出版, 1998.2  vii, 201p ; 22cm
シリーズ名: 先端光エレクトロニクスシリーズ / 伊賀健一, 池上徹彦, 荒川泰彦編集委員 ; 1
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
西尾功編集発行
出版情報: 東京 : 産業タイムズ社, 1999.6-  冊 ; 28cm
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
宮田清蔵監修
出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス, 1998.11  viii, 294, 10p ; 27cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼