close
1.

図書

図書
桜井邦朋著
出版情報: 東京 : 講談社, 2010.7  244, ixp ; 20cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
C.サットン著 ; 鈴木厚人訳
出版情報: 東京 : シュプリンガー・ジャパン, 2007.4  x, 330p ; 21cm
シリーズ名: World physics selection : readings
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
戸塚洋二, 梶田隆章著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.2  vii, 133p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロローグ : 神岡宇宙素粒子研究施設
1 : 宇宙線の発見
2 : 高エネルギー物理学と宇宙線
3 : ニュートリノとは何か?
4 : 太陽エネルギーの謎
5 : カミオカンデ誕生物語
6 : ニュートリノをとらえた!
7 : スーパーカミオカンデに向けて
増補 : ニュートリノの質量—スーパーカミオカンデの大気ニュートリノ観測から
プロローグ : 神岡宇宙素粒子研究施設
1 : 宇宙線の発見
2 : 高エネルギー物理学と宇宙線
概要: 岐阜県の山間、地下一〇〇〇メートル。カミオカンデ/スーパーカミオカンデの独創的なニュートリノ観測は世界の理論物理学者を驚愕させ、二つのノーベル賞を生んだ。宇宙から飛来する見えない素粒子を観測する方法、物質と宇宙の起源に迫る研究の面白さを紹介 した戸塚氏の著書に、共同研究者であった梶田氏がその後の研究成果を自ら解説した記事を収録。 続きを見る
4.

図書

図書
梶田隆章著
出版情報: 東京 : 平凡社, 2015.11  240, viip ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : ミクロの世界に分け入る
第2章 : 素粒子の三つの世代
第3章 : 宇宙線とニュートリノ
第4章 : 太陽でつくられるニュートリノ
第5章 : 超新星爆発とニュートリノ
第6章 : ニュートリノ質量の発見
第7章 : 宇宙線生成の謎に迫る
第8章 : 太陽ニュートリノ問題の解決
第9章 : 地球ニュートリノの観測
第10章 : ニュートリノと素粒子と宇宙
第11章 : これからのニュートリノ研究
第1章 : ミクロの世界に分け入る
第2章 : 素粒子の三つの世代
第3章 : 宇宙線とニュートリノ
概要: ノーベル物理学賞受賞!梶田先生ご執筆!いちばんよく分かるニュートリノの本。
5.

図書

図書
鈴木厚人監修
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2016.6  xii, 163p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1章 : カミオカンデ—ニュートリノ探究の原点
2章 : 陽子崩壊を探す
3章 : 消えた太陽ニュートリノの謎を追う
4章 : 超新星爆発ニュートリノの初検出—ニュートリノ天文学の創始
5章 : 大気ニュートリノもおかしい
6章 : スーパーカミオカンデの待望とニュートリノ質量の発見
7章 : ニュートリノ質量の発見—加速器からのニュートリノを使うK2K/T2K
8章 : 反ニュートリノ質量の発見—原子炉からのニュートリノを使うカムランド
9章 : これからのニュートリノ探究
1章 : カミオカンデ—ニュートリノ探究の原点
2章 : 陽子崩壊を探す
3章 : 消えた太陽ニュートリノの謎を追う
概要: カミオカンデはニュートリノからのかすかな光をとらえ、かずかずの謎を解明してきました。いまやよく知られるようになったこの画期的な観測装置は、どのようにして生まれ、何を目指して改良されてきたのでしょうか。新たな時代を切り開いてきた研究者たちが、 多大な成果を生みだした取り組みとその物理的意味を、自ら語ります。 続きを見る
6.

図書

図書
荒舩良孝著
出版情報: 東京 : 誠文堂新光社, 2015.12  119p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 ニュートリノってなに? : 古代ギリシャから考えられていた原子
ブラウン運動の謎 ほか
第2章 ニュートリノ振動の発見 : 日本のニュートリノ観測
カミオカンデの建設 ほか
第3章 まだまだ謎の多いニュートリノ : スーパーカミオカンデの観測を検証する
太陽ニュートリノ問題に取り組む ほか
第4章 ニュートリノで解き明かす新しい宇宙 : ハイパーカミオカンデの建設計画
CP対称性の破れの発見 ほか
第1章 ニュートリノってなに? : 古代ギリシャから考えられていた原子
ブラウン運動の謎 ほか
第2章 ニュートリノ振動の発見 : 日本のニュートリノ観測
7.

図書

図書
中家剛著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2016.3  vii, 85p, 図版 [2] p ; 21cm
シリーズ名: 基本法則から読み解く物理学最前線 ; 9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : はじめに
第2章 : 素粒子物理とニュートリノ
第3章 : ニュートリノ質量
第4章 : 自然ニュートリノ観測
第5章 : 人工ニュートリノ実験
第6章 : ニュートリノと素粒子物理学の将来
第7章 : ニュートリノ測定器
第8章 : 付録
第1章 : はじめに
第2章 : 素粒子物理とニュートリノ
第3章 : ニュートリノ質量
8.

図書

図書
荒舩良孝著
出版情報: 東京 : 誠文堂新光社, 2017.12  135p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 ニュートリノってなに? : 古代ギリシャから考えられていた原子
ブラウン運動の謎 ほか
第2章 ニュートリノ振動の発見 : 日本のニュートリノ観測
カミオカンデの建設 ほか
第3章 まだまだ謎の多いニュートリノ : スーパーカミオカンデの観測を検証する
太陽ニュートリノ問題に取り組む ほか
第4章 ニュートリノで解き明かす新しい宇宙 : ハイパーカミオカンデの建設計画
CP対称性の破れの発見 ほか
第5章 重力波観測で明らかになる宇宙 : 梶田博士の新しいプロジェクト
重力波観測への挑戦 ほか
第1章 ニュートリノってなに? : 古代ギリシャから考えられていた原子
ブラウン運動の謎 ほか
第2章 ニュートリノ振動の発見 : 日本のニュートリノ観測
概要: “幽霊のような粒子”ニュートリノってナンダ?ノーベル物理学賞2015年「ニュートリノ振動の発見」2017年「重力波の直接観測」がよくわかる!
9.

図書

図書
遠藤友樹, 関谷洋之著
出版情報: 東京 : 電気書院, 2019.11  vi, 141p ; 19cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 ニュートリノってなあに : ニュートリノ?
電荷もない、質量も「ない」
とても小さな世界
小さな世界で起きていること
ニュートリノの登場
カミオカンデ
2 ニュートリノの基礎 : 素粒子の分類
力の種類
ニュートリノの不思議
軽い質量
鏡の中の世界
反物質
反ニュートリノ
右巻きと左巻き
CP対称性の破れ
ニュートリノ振動
3 ニュートリノの応用 : ニュートリノを捉える
スーパーカミオカンデ
超純水
光電子増倍管
ニュートリノ研究
ニュートリノ研究の将来計画—スーパーカミオカンデGdとハイパーカミオカンデ
1 ニュートリノってなあに : ニュートリノ?
電荷もない、質量も「ない」
とても小さな世界
10.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
井上一 [ほか] 編
出版情報: 東京 : 日本評論社, 2008.10  vi, 268p, 図版 [6] p ; 22cm
シリーズ名: シリーズ現代の天文学 ; 17 . 宇宙の観測||ウチュウ ノ カンソク ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに i
第1章 X線の観測 1
   1.1 X線観測の歴史 1
   1.2 X線観測技術 28
   1.3 精密X線分光観測 40
   1.4 X線コリメータと反射望遠鏡 55
第2章 ガンマ線 65
   2.1 ガンマ線観測の歴史 65
   2.2 ガンマ線の観測 69
   2.3 ガンマ線と物質との相互作用 78
   2.4 シンチレータと半導体検出器 83
   2.5 宇宙ガンマ線の測定方法 90
第3章 宇宙線 121
   3.1 宇宙線研究の歴史 121
   3.2 飛翔体観測と観測技術 132
   3.3 超高エネルギー宇宙線 151
   3.4 空気シャワーの観測技術 161
第4章 ニュートリノ 179
   4.1 ニュートリノの特徴 179
   4.2 太陽ニュートリノ 180
   4.3 超新星ニュートリノ 196
   4.4 大気ニュートリノ 202
   4.5 高エネルギー宇宙ニュートリノ 208
第5章 重力波 223
   5.1 重力波とは 223
   5.2 重力波源 230
   5.3 重力波望遠鏡 237
参考文献 263
索引 264
執筆者一覧 268
はじめに i
第1章 X線の観測 1
   1.1 X線観測の歴史 1
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼