close
1.

図書

図書
竹内薫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2004.5  203p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
竹内薫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2005.5  173p ; 21cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
竹内薫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2019.10  266p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2115
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 いきなり?第5巻「量子力学」を読んでみる : 個人的な想い出
いきなり?第5巻「量子力学」を読んでみる ほか
第2章 量子力学のミステリー : 世界にはボースとフェルミしかいない
ボース粒子は群れるのが好き ほか
第3章 ファインマン流の相対性理論 : 第1巻「力学」の相対性理論に脱線してみる
ファインマン図について ほか
第4章 シュレディンガー方程式の登場 : ふたたび「量子力学」に戻ってみる
シュテルン‐ゲルラッハの装置を回転したらどうなった ほか
第1章 いきなり?第5巻「量子力学」を読んでみる : 個人的な想い出
いきなり?第5巻「量子力学」を読んでみる ほか
第2章 量子力学のミステリー : 世界にはボースとフェルミしかいない
概要: 朝永振一郎とともにノーベル物理学賞を受賞した天才物理学者リチャード・ファインマン。カリフォルニア工科大学での授業をまとめた名著『ファインマン物理学』には物理学の真髄が記されている。その中から量子力学と相対性理論の部分を取り上げファインマンが 示した物理学の本質を明らかにする。 続きを見る
4.

図書

図書
竹内薫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2020.2  246p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2129
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 これぞ、ファインマン流! : ある劣等生の思い出...
「電磁場」ってなんだ? ほか
第2章 方程式に秘められた意味 : 古典物理学のまとめ
温泉と電場は似ている ほか
第3章 見えないものを見る : 静かなる電磁気学
突き抜ける電荷 ほか
第4章 電磁気学の致命的な欠陥—くりこみ理論への道 : 生まれたばかりの赤ん坊
何が電磁エネルギーを運ぶのか ほか
第1章 これぞ、ファインマン流! : ある劣等生の思い出...
「電磁場」ってなんだ? ほか
第2章 方程式に秘められた意味 : 古典物理学のまとめ
概要: 『ファインマン物理学』の電磁気学の講義では冒頭からマクスウェル方程式が語られる!方程式の意味を理解し、そこから電磁場の仕組みまでを一気に紹介する過程で浮かび上がる電磁気学の本質。「場」とはなにか?「作用」とはなにか?ファインマン流の電磁気学 、さらに量子電気力学へ、その思考のながれを凝縮し、明快に語り尽くす。 続きを見る
5.

図書

図書
竹内薫著
出版情報: 東京 : 講談社, 2020.3  235p ; 18cm
シリーズ名: ブルーバックス ; B-2130
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 時間+空間+力=力学 : 力学ことはじめ
エネルギーと腕白デニス
ステヴィヌスの墓銘 ほか
第2章 熱力学の存在意義 : マクロの熱力学はミクロの統計力学に「還元」できるか
指数関数が登場する理由
レーザーの原理 ほか
第3章 ファインマンの知恵袋—ミセレーニア : 磁性
未来からくる波?
レイノルズ数は特撮の原理なり ほか
第1章 時間+空間+力=力学 : 力学ことはじめ
エネルギーと腕白デニス
ステヴィヌスの墓銘 ほか
概要: 天才物理学者に見えていた物理学の体系。物理学教本の金字塔『ファインマン物理学』から「力学・熱力学」を中心にしながら、力とはなにか?時間とは?波動とは?といった根源的な問いを見つめ直す。さらに、一般相対性理論や量子コンピュータの話題にまで踏み 込み、物理学全体を横断的に捉え、ファインマン流の思考を明快に解説する。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼