close
1.

図書

図書
魯迅著 ; 藤井省三訳
出版情報: 東京 : 光文社, 2010.10  285p ; 16cm
シリーズ名: 光文社古典新訳文庫 ; [KAロ5-2]
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
祝福
酒楼にて
石鹸
愛と死 : 涓生(チュアンション)の手記
奔月
鋳剣
非攻
出関
祝福
酒楼にて
石鹸
2.

図書

図書
莫言著 ; 吉田富夫訳
出版情報: 東京 : 中央公論新社, 2013.4  452p ; 20cm
所蔵情報: loading…
概要: 実際に起きた農民暴動に想を得て、体制の根深い闇を莫言が照射する。ノーベル文学賞幻の未訳長篇。
3.

図書

図書
茅盾作 ; 小野忍訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1961.2  423p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 赤(32)-27-3,赤-1089,6373-6376
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
遇羅錦著 ; 安本実, 竹内久美子訳
出版情報: 東京 : 田畑書店, 1986.12  463p, 図版 [2] p ; 19cm
シリーズ名: 遇羅錦作品集 ; 1
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
遇, 羅錦(1946-)
出版情報: 東京 : 田畑書店
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
巴金作 ; 立間祥介訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2016.3  500p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 赤(32)-028-3
所蔵情報: loading…
概要: 現代中国を代表する作家・巴金(1904‐2005)。その到達点を示す長編小説。病に冒され、ゆきづまった生活を送る無力なインテリ。その妻と母親の間には嫁姑の対立がある。誰が悪いわけでもない。だが各人にはどうすることもできない自我とこだわりがあ る。そこから生まれてしまう感情のせめぎ合い。苛烈な人生のドラマが胸を打つ。 続きを見る
7.

図書

図書
遅子建著 ; 竹内良雄, 土屋肇枝訳
出版情報: 東京 : 白水社, 2014.4  365p ; 20cm
シリーズ名: ExLibris
所蔵情報: loading…
概要: エヴェンキ族最後の酋長の妻、90歳の「私」は、仲間が定住地に移住していくのを見ながら、森の中で最後までトナカイと一緒に残ることを決意して、これまでの人生を語り始める。もともと民族はバイカル湖周辺に住んでいたが、ロシア軍が侵攻してきたため、ア ルグン川の右岸に渡る。そこは当時、清国だったが、やがて中華民国となる。そして日本軍の対ソ連前線基地となり、男たちは軍事訓練を受けるが、日本軍は敗退していく。やがて中華人民共和国の内モンゴル自治区に変わり、社会主義体制のもと、政府は医療の改善と教育の充実、また動物保護を名目にして定住生活を推し進める。だが彼らのトナカイとの共存共栄の生活が理解されず、狩猟民としての生活が破壊されていく。都市での定住生活に適合もできず、将来を見出せない狩猟エヴェンキ族。民族は徐々に衰亡し、やがて絶滅してしまうのではないか、と危惧する...。 続きを見る
8.

図書

図書
老舎作 ; 立間祥介訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1980.12  407p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 赤(32)-031-1
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
郭沫若作 ; 平岡武夫訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1981.6  174p ; 15cm
シリーズ名: 岩波文庫 ; 赤(32)-26-2, 32-026-2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
老子函谷関に帰る
荘子宋を去る
孔子粥にありつく
孟子妻を出す
始皇帝の臨終
項羽の自殺
司馬遷の発憤
賈長沙痛哭す
老子函谷関に帰る
荘子宋を去る
孔子粥にありつく
10.

図書

図書
張愛玲著 ; 藤井省三訳
出版情報: 東京 : 光文社, 2018.5  232p ; 16cm
シリーズ名: 光文社古典新訳文庫 ; [KAチ3-1]
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
さすがは上海人
傾城の恋
戦場の香港—燼余録
封鎖
囁き
さすがは上海人
傾城の恋
戦場の香港—燼余録
概要: 離婚後、没落した実家に戻っていた白流蘇。異母妹の見合いに同行したところ英国育ちの青年実業家に見初められてしまう「傾城の恋」。封鎖中の路面電車のなかでの男女の行きずりの恋を描いた「封鎖」。占領下の香港と上海が舞台の恋物語と自伝的エッセー「戦場 の香港」ほかを収録。 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼