close
1.

図書

図書
山口厚著
出版情報: 東京 : 成文堂, 2011.10  vii, 330p ; 21cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
山口厚著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008.6  vii, 225, 3p ; 18cm
シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1136
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
橋本正博著
出版情報: 東京 : 新世社 , 東京 : サイエンス社 (発売), 2017.2  xx, 552p ; 22cm
シリーズ名: 法学叢書 ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序編 / 刑法各論の課題
第1編 個人的法益に対する罪 : 殺人の罪
堕胎の罪
遺棄の罪 ほか
第2編 社会的法益に対する罪 : 騒乱の罪
放火および失火の罪
出水・水利に関する罪 ほか
第3編 国家的法益に対する罪 : 国家の存立に対する罪・国交に対する罪
公務執行妨害の罪
国の司法作用に対する罪 ほか
序編 / 刑法各論の課題
第1編 個人的法益に対する罪 : 殺人の罪
堕胎の罪
4.

図書

図書
小倉孝保著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2011.12  v, 248p ; 19cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
井田良著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2013.12  2冊 ; 22cm
シリーズ名: 法学教室Library
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1講 : 刑法による生命の保護
第2講 : 刑法による身体の保護
第3講 : 被害者の同意をめぐる諸問題
第4講 : 自由とその保護
第5講 : 財産犯総論
第6講 : 財産犯各論
第7講 : 危険犯
第8講 : 放火罪
第9講 : 文書偽造罪
第10講 : 風俗犯
第11講 : 国家的法益の保護
第12講 : 事例の解決の方法論を学ぶ
第1講 : 刑法を学ぶということ
第2講 : 刑法は何のためにあるのか
第3講 : 刑法の基本原則
第4講 : 刑罰法規の解釈と適用
第5講 : 犯罪論の基本的考え方
第6講 : 構成要件をめぐって
第7講 : 未遂犯と即遂犯
第8講 : 故意と錯誤
第9講 : 違法性とその阻却
第10講 : 責任とその阻却
第11講 : 正犯と共犯
第12講 : 犯罪論から刑罰論へ
第1講 : 刑法による生命の保護
第2講 : 刑法による身体の保護
第3講 : 被害者の同意をめぐる諸問題
概要: 講義を聴いているような感覚で、これまでの教科書より効率的に、しかもより深く刑法各論を学ぶ。姉妹編・総論とのクロスオーバーで「使える」知識と思考力の到達まで導く。初学者に最適の一冊。法学教室人気連載「ゼロからスタート☆刑法“超”入門講義」に最 新情報を加え、待望の単行本化!<br />刑法「変革の時代」だからこそ、刑法学の基礎—基本思想・諸原則・理論構造—をしっかりと理解する。刑法総論のコアを濃密に凝縮し、判例・学説の考え方を明快かつ丁寧に解説。姉妹編・各論とあわせて、必読の入門書。法学教室人気連載「ゼロからスタート☆刑法“超”入門講義」に最新情報を加え、待望の単行本化! 続きを見る
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼