close
1.

図書

図書
化学工学会東海支部編
出版情報: 東京 : 槙書店, 1993.10  vii, 207p ; 22cm
シリーズ名: 化学工学の進歩 ; 第27集
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
松山久義 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : オーム社, 1992.4  viii,193p ; 22cm
シリーズ名: 新体系化学工学
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
太田口和久著
出版情報: 東京 : コロナ社, 2014.5  viii, 197p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 : はじめに
2 : 生物科学の基礎
3 : 生物材料の調製
4 : 酵素反応の解析
5 : 生物細胞増殖反応の解析
6 : 生物細胞代謝反応の解析
7 : 固定化生体触媒反応器の設計
8 : 生物反応器の設計
9 : 生成物成分分離技術
10 : 応用技術
1 : はじめに
2 : 生物科学の基礎
3 : 生物材料の調製
4.

図書

図書
Francis Stoessel著
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2011.11  xvii, 375p ; 21cm
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
小野木克明 [ほか] 共著
出版情報: 東京 : 裳華房, 2007.11  x, 207p ; 21cm
シリーズ名: 化学の指針シリーズ / 編集委員会 [編]
所蔵情報: loading…
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
東稔節治, 世古洋康, 平田雅己共著
出版情報: 東京 : 裳華房, 1998.3  vii, 224p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 特徴と目的
   1.1 プロセスの多様性と変遷 1
   1.2 省力化と生産性 3
   1.3 解析と合成 3
   1.4 システムとシミュレーション 4
   1.5 プロセスの費用概念 6
   1.6 廃棄処理と再利用 7
   関連参考書 8
   参考文献 9
   演習問題 9
2. プロセスの構成
   2.1 プロセス設計の情報流れ 12
   2.2 ユニットと流れの表示 14
   2.3 反応器と選択性 16
   2.4 分離器と分流器 18
    2.4.1 分離器 18
    2.4.2 分流器 20
   2.5 混合器と合流器 20
   2.6 交換器 21
   2.7 ユニットと流れの結合 23
    2.7.1 接触酸化反応プロセスのフローシート 24
    2.7.2 各ユニットにおける流れの結合 26
    2.7.3 方程式の解法 29
   2.8 最適化の手法 33
    2.8.1 目的関数の設定 33
    2.8.2 最適化の手法 34
   2.9 プロセス特許調査法 44
   参考文献 46
   演習問題 47
3. 経済収支計算
   3.1 経済性の評価 51
    3.1.1 収益 51
    3.1.2 利子率 53
   3.2 製造原価と総経費 54
    3.2.1 製造経費 55
    3.2.2 一般経費 58
    3.2.3 経済性評価の簡単なモデル 59
   3.3 危機の最適設計 60
    3.3.1 流体輸送管 60
    3.3.2 蒸留塔 61
    3.3.3 吸収塔 61
    3.3.4 熱交換器 61
    3.3.5 貯蔵槽,混合器,圧力容器 62
    3.3.6 ポンプと圧縮機 62
   3.4 プラントの設計費 64
    3.4.1 設計費の区分 64
    3.4.2 設計費算出における価格指数 67
    3.4.3 スケール効果にもとづく設計費の推算 67
    3.4.4 設備の全経費を推算するモデル 70
   3.5 プロセスの適合性 70
   参考文献 72
   演習問題 73
4. プロセス設計計算法
   4.1 プロセスの概念設計 78
    4.1.1 プロセスのフローシートの組立て 78
    4.1.2 プロセス変数の計算 80
   4.2 プロセス設計の例示 85
    4.2.1 燃料エーテルの合成 85
    4.2.2 流動接触分解による炭化水素の合成 100
   4.3 プロセスの選択肢 115
   4.4 プロセスのトレードオフ 117
   参考文献 120
   演習問題 121
5. エネルギー結合
   5.1 ピンチ設計法 128
    5.1.1 複合曲線と熱回収 128
    5.1.2 プロセスの改良 130
    5.1.3 有効エネルギー変化 132
   5.2 熱交換器ネットワークの合成 134
    5.2.1 用役の選定 136
    5.2.2 成績係数 136
    5.2.3 熱交換器の基数 139
    5.2.4 熱交換面積 140
   5.3 反応器のエネルギー統合 144
    5.3.1 反応器の置換 145
   5.4 蒸留システムと省エネルギー 146
    5.4.1 凝縮器と再沸器の所用熱量 146
    5.4.2 蒸留塔の配列とプロセスの改良 147
   5.5 エネルギー経費の評価 149
   参考文献 151
   演習問題 152
6. 計算器制御
   6.1 化学プロセスの計装システム 158
    6.1.1 プロセスの情報と伝達 158
    6.1.2 情報の種類と検出 160
    6.1.3 計装のフローシートと計装記号 161
   6.2 プロセス制御技術 162
    6.2.1 シーケンス制御 163
    6.2.2 フィードバック制御 164
    6.2.3 フィードフォワード制御 168
    6.2.4 新しい制御技術 170
   6.3 制御プロセスの安定性 172
   6.4 システムの設計 175
    6.4.1 制御に使われる信号 176
    6.4.2 計算器制御のフロー 177
   6.5 運転管理システム 179
   参考文献 182
   演習問題 183
7. プロセスの運用と管理
   7.1 プロセスの改善 185
    7.1.1 エネルギー消費量の更新 185
    7.1.2 エネルギー効率 190
    7.1.3 エネルギー費用と資本費用 192
   7.2 プロセスの効率向上 193
    7.2.1 最適条件の検討 193
    7.2.2 感度解析 195
   7.3 プロセスの故障と安全性 197
    7.3.1 故障と保全 197
    7.3.2 安全性 199
   7.4 廃棄物量の最小化 202
   7.5 経済成長と環境浄化 203
    7.5.1 経済成長と持続性 203
    7.5.2 省エネルギー 205
   参考文献 207
   演習問題 208
演習問題解答 212
記号表 216
索引 221
1. 特徴と目的
   1.1 プロセスの多様性と変遷 1
   1.2 省力化と生産性 3
7.

図書

図書
小松昭英, 梅田富雄著
出版情報: 東京 : 工業調査会, 1973.5  11, 343p ; 22cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
化学工学協会編
出版情報: 東京 : 丸善, 1973.10  viii,291p ; 27cm
シリーズ名: プロセス設計シリーズ ; 7
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
化学工学協会編
出版情報: 東京 : 丸善, 1975.6  vii,236p ; 27cm
シリーズ名: プロセス設計シリーズ ; 8
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
化学工学協会編
出版情報: 東京 : 丸善, 1973.8  vii, 214p ; 27cm
シリーズ名: プロセス設計シリーズ ; 1
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼