close
1.

図書

図書
山崎信也著
出版情報: 東京 : 医学図書出版, 2006.3  151p ; 26cm
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
Peter Dalgaard [著] ; 岡田昌史監訳
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2017.1  xiii, 328p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
基礎
R環境
確率と分布
記述統計とグラフ
1標本または2標本の検定—t検定およびWillcoxon検定
回帰と相関
分散分析とKruskal‐Wallis検定
分割表データ
検出力および標本の大きさの計算
一歩進んだデータハンドリング
重回帰分析
線形モデル
ロジスティック回帰分析
生存分析
率とポアソン回帰
非線形曲線のあてはめ
基礎
R環境
確率と分布
概要: フリーソフトRを使った医療統計解析の入門書。統計学を使う医学・薬学・生物学系の学生・研究者に向けて、基本を解説。医学・生物学分野から多くの実例をとっており、統計学的な視点からの注意点もあるため、端的に統計学的手法を理解することができる。もち ろん、本文で紹介するコード・図版は、すべてRで実行可能である。原書2版では、初学者がつまづくデータの扱い方、統計学的手法の普及に伴い必要となった高度な解析手法などを大幅に加筆。最新のバージョン進化に合わせたストレスにならない解説を行う。 続きを見る
3.

図書

図書
Svend Juul, Morten Frydenberg著 ; 興梠貴英訳
出版情報: 東京 : ライトストーン, 2015.11  xxi, 349p ; 24 cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
大櫛陽一著
出版情報: 東京 : 中山書店, 2016.3  xii, 176p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
序章 : 統計ソフトRのインストールと使い方
第1章 : 統計の基礎
第2章 : 2群の比較
第3章 : 関係を調べる
第4章 : 生存率と危険度
第5章 : 多変量解析
第6章 : 多群の比較
第7章 : 研究計画法
序章 : 統計ソフトRのインストールと使い方
第1章 : 統計の基礎
第2章 : 2群の比較
概要: 本書は、統計に必要なスクリプトを、読者に利用しやすい形であらかじめ用意しており、読者はきわめて簡単に統計処理を行うことができる。また、パソコン画面の画像を掲載して、操作手順を丁寧に説明している。さらに、豊富な事例データをもとに、2群の比較か ら分散分析、多変量解析など医療統計で使われる検定を具体的に学習でき、自己の統計解析に応用できる。 続きを見る
5.

図書

図書
浦島充佳著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2014.5  xi, 318p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
Stataしよう—Stataの使い方
研究デザインのエレメント—リスクの評価
統計解析のエレメント—モデルの選択
線形回帰—グローバル・ヘルス:乳幼児の命を救えるのは誰?
ロジスティック回帰—脳動脈瘤が破裂する危険因子は?
ケース・コントロール研究—病原性大腸菌O157:原因を同定せよ!
コホート研究—ポトラック・パーティー:原因食材を同定せよ!
仮説検定—医療事故をStataで斬る
ポアソン回帰—NSAIDs市販後調査:胃腸障害を起こしやすい人は誰?
二重盲検ランダム化プラセボ比較試験—ビタミンDはパーキンソン病をよくするか?〔ほか〕
Stataしよう—Stataの使い方
研究デザインのエレメント—リスクの評価
統計解析のエレメント—モデルの選択
概要: 本書は、医療系の臨床研究の分野で広く採用されているStataについて、初めて使う方はもとより、すでにEXCELなどでデータを作成されている方に向け、既存のデータのStataへの変換の仕方から丁寧に解説した。「即現場で活かせる」「実際の臨床デ ータを使って演習できる」という趣旨のもと、Stataの使い方はもちろん、必要最低限の統計解析のエレメントから臨床研究におけるメタ解析まで広く対応した。State 13に対応!Stataを使いこなし、複雑な医療の中から真理(VERITAS)を発見しよう! 続きを見る
6.

図書

図書
東尚弘 [ほか] 著
出版情報: 京都 : 健康医療評価研究機構, 2014.6  190p ; 30cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
山崎信也著
出版情報: 東京 : 医学図書出版, 2008.4  151p ; 26cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
石村貞夫, 謝承泰, 久保田基夫著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2011.11  xiv, 257p ; 21cm
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
アンドレア・S・フォルクス著 ; 菱田朝陽 [ほか] 訳
出版情報: 東京 : 丸善出版, 2016.1  xii, 273p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 : 遺伝的関連研究
第2章 : 統計学の基本原理
第3章 : 遺伝データの概念とその検定
第4章 : 多重比較法
第5章 : 観測不能な相に対処する手法
第6章 : 分類・回帰木
第7章 : 高次元データ解析に関する追加トピックス
第1章 : 遺伝的関連研究
第2章 : 統計学の基本原理
第3章 : 遺伝データの概念とその検定
概要: フリーソフトRとサンプルデータを用いて、例題を実際に解析することにより、統計遺伝学の習得を目指す入門書。数式の使用を最低限にとどめ、一般集団を用いた関連研究のみを扱うことにより、統計遺伝学の基本をコンパクトにまとめた好著。初学者から実務家ま で幅広い読者に役立つ。 続きを見る
10.

図書

図書
対馬栄輝, 石田水里著
出版情報: 東京 : 東京図書, 2013.5  viii, 300p ; 21cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
データとその性質
対象を選ぶ・割り付ける
データをとる前の準備
実験計画法を考えてみよう
データをとる・とったら
統計的検定手法の選択
1元配置分散分析
2元配置以上の分散分析
1要因の反復測定分散分析
2要因以上の反復測定分散分析〔ほか〕
データとその性質
対象を選ぶ・割り付ける
データをとる前の準備
概要: データを生かすと大切なことが見えてくる。データのとり方と、統計解析で最もややこしい分散分析についてていねいに解説。
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼