close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
中村剛著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2001.3  vii, 132p ; 22cm
シリーズ名: 医学統計学シリーズ / 丹後俊郎編集 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 生存時間データ解析とは 1
   1.1 生存時間関数 1
   1.2 ハザード 4
   1.3 センサー標本 7
   練習問題 9
2. KM 曲線とログランク検定 11
   2.1 まえがき 11
   2.2 Kaplan-Meier (KM) 法 11
   2.3 ログランク検定 16
   2.4 層別ログランク検定 21
   2.5 k 標本ログランク検定 29
   2.6 傾向性の検定 31
   練習問題 32
3. Cox 比例ハザードモデルの目的 33
   3.1 Cox モデルの使用例 33
   3.2 比例ハザードモデル 37
   3.3 回帰係数推定のための部分尤度法 40
   3.4 生存率曲線 43
   3.5 変数選択 44
   3.6 時間依存型共変量 47
   3.7 交互作用効果 49
   3.8 必要 sample size の計算法 52
   練習問題 56
4. 比例ハザード性の検証と拡張 58
   4.1 まえがき 58
   4.2 log-log プロットと層別 59
   4.3 Time 関数を利用した適合度検定 63
   4.4 非線形性と折れ線ハザード 66
   練習問題 73
5. モデル不適合の影響と対策 75
   5.1 まえがき 75
   5.2 モデル不適合のタイプと一般的影響 75
   5.3 共変量の欠落 78
   5.4 ハザード関数形の誤り 81
   5.5 共変量における測定誤差の影響 83
   練習問題 91
6. 部分尤度と全尤度 93
   6.1 まえがき 93
   6.2 全尤度法 94
   6.3 周辺尤度法 97
   6.4 Breslow 法 98
   6.5 タイがあるときの尤度 100
   6.6 グループ化時間モデルおよび離散時間モデル 103
   6.7 拡張ログランク検定と部分尤度 106
   6.8 対データ 107
   6.9 死因が複数ある場合 108
   練習問題 111
付 録 : 加算過程表現と残差 112
文 献 116
練習問題解答 121
索 引 129
1. 生存時間データ解析とは 1
   1.1 生存時間関数 1
   1.2 ハザード 4
2.

図書

図書
上村龍太郎, 吉田文彦, 山下俊恵 [著] ; 東海大学総合情報センター新情報教育プロジェクト編
出版情報: 秦野 : 東海大学出版会, 2007.2  vi, 123p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
竹澤邦夫著
出版情報: 京都 : 吉岡書店, 2007.3  2冊 ; 21cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
上田尚一著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2002.11  vi, 222p ; 21cm
シリーズ名: 講座情報をよむ統計学 / 上田尚一著 ; 3
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
丹後俊郎, 山岡和枝, 高木晴良著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 1996.6  vi, 245p ; 22cm
シリーズ名: 統計ライブラリー
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
縄田和満著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 1998.9  v, 177p ; 21cm
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
蓑谷千凰彦著
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2016.2  ix, 178p ; 22cm
シリーズ名: 統計ライブラリー
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1 最小2乗法と頑健回帰推定 : M推定量
影響関数 ほか
2 再下降Ψ関数 : AndrewsのΨ関数
CollinsのΨ関数 ほか
3 頑健回帰推定 : 1)—LMS、LTS、BIE(外れ値
L推定 ほか
4 頑健回帰推定 : 2)—3段階S推定、τ推定(S推定
3段階S推定とアルゴリズム ほか
5 頑健回帰推定 : 3)—MM推定、1ステップM推定、1ステップBIE(MM推定
MM推定のアルゴリズム ほか
1 最小2乗法と頑健回帰推定 : M推定量
影響関数 ほか
2 再下降Ψ関数 : AndrewsのΨ関数
8.

図書

図書
佐野雅隆著
出版情報: 東京 : 日科技連出版社, 2016.2  viii, 186p ; 21cm
シリーズ名: 実践的SQC(統計的品質管理)入門講座 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
第1章 相関と回帰 : 2変数のヒストグラム—2つの変数の関係を視覚的に把握する その1
散布図—2つの変数の関係を視覚的に把握する その2 ほか
第2章 単回帰分析 : 単回帰分析とは
最小2乗法 ほか
第3章 重回帰分析 : 重回帰分析とは
回帰係数の推定方法 ほか
第4章 その他の手法 : 中心複合計画を用いた応答曲面法
ロジスティック回帰
付表
第1章 相関と回帰 : 2変数のヒストグラム—2つの変数の関係を視覚的に把握する その1
散布図—2つの変数の関係を視覚的に把握する その2 ほか
第2章 単回帰分析 : 単回帰分析とは
9.

図書

図書
竹澤邦夫著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2012.10  vi, 228p ; 26cm
シリーズ名: Rで学ぶデータサイエンス / 金明哲編集 ; 20
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
刈屋武昭著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1979.3  ix, 273p ; 21cm
シリーズ名: 一橋大学経済研究叢書 ; 31
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼