close
1.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
全国地質調査業協会連合会, 地質情報整備・活用機構共編
出版情報: 東京 : オーム社, 2005.11  ix, 174p ; 26cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1.1Web-GISのしくみ 1
   1.2システムの構成例 3
   1.3Linuxのインストール方法 5
   1.4本システムのインストール方法 27
2.1データの構造 45
   2.2地図データのインストール方法 47
   2.3MapLab(MapEdit)による基本的な設定 49
   2.4MapEditによるWeb Objectの追加設定 52
   2.5MapEditによるQueryMap Objectの追加設定 53
   2.6MapEditによるLegend Objectの追加設定 54
   2.7MapEditによるScalebar Objectの追加設定 55
   2.8MapEditによるOutput Format Objectの追加設定 56
   2.9MapEditによるLayer Objectの追加設定 57
   2.10MapEditによるClass Objectの追加設定 59
   2.11MapEditによるStyle Objectの追加設定 60
   2.12MapEditによるLabel Objectの追加設定 62
   2.13MapBrowserによる地図情報の表示設定 65
   2.14MapBrowserによる参照地図(Reference Map)の作成-Reference Objectの設定- 68
   2.15MapBrowserを利用することで必要となるMapEditの再設定 70
   2.16GMapFactoryによる公開レイアウトの設定 71
   2.17公開用Webページの閲覧方法 73
3.1システム構成 77
   3.2データベースとメタデータ 78
   3.3登録システム(Windows版)のインストールとパラメータの設定方法 81
   3.4電子成果品(地質調査報告書)の登録方法 84
   3.5メタデータの検索語インデックスの作成方法 87
   3.6メタデータのShapeFileへの変換方法 88
   3.7ボーリングレイヤの追加 90
4.1クライアントパソコンに必要な環境設定 101
   4.2地質調査報告書の検索・閲覧方法 102
   4.3Webブラウザによるボーリング位置・柱状図の閲覧方法 107
   資料ⅠWeb-GISと地質情報のポータルサイト 111
   資料Ⅱ地質情報の標準化 119
   資料ⅢWeb-GISによる地質関連情報の公開事例 123
   資料Ⅳ地質に関わるGISの事例 135
   資料VWeb-GISを活用した地質データの高度利用 143
   資料Ⅵ電子データの原本性確保と電子公証 155
   資料Ⅶ「PDF」への「XML」の添付方法と「PDF」のセキュリティ設定方法 167
   索引 173
1.1Web-GISのしくみ 1
   1.2システムの構成例 3
   1.3Linuxのインストール方法 5
2.

図書

図書
高阪宏行, 関根智子著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2005.9  158p ; 26cm
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
張長平著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2010.9  vii, 240p, 図版 [4] p ; 22cm
所蔵情報: loading…
4.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
古澤拓郎, 大西健夫, 近藤康久編著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2011.10  119p ; 30cm
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
はじめに・挨拶 2
この本の使い方 4
登録商標・商標 8
Section 1 基礎知識
   最低限必要な知識 10
    コラム : GPSでは4つ以上の人工衛生からの電波が必要
        RGB:光の三原色・CMYK : 色の三原色
        波長パターンで物を見分ける
   ラスターデータの種類と入手方法 14
    コラム : 合成開口レーダーの「白黒画像」が持つ情報量
   ランドサット画像の無料入手 : GLCFの使い方 18
    コラム : フォルダとファイル名の整理
   スペースシャトル立地地形データ(SRTM)の無料入手 23
   ASTER GDEMデータの無料入手 25
    コラム : ASTER GDEMをカシミール3Dで開く
   そのほかの便利なウェブサイト 28
   フィールドワーカーのためのネットワーク 30
Section 2 GPS
 1 ガーミン社製のGPSの使い方 32
   ガーミンForeTrex301の使い方 32
   ガーミンOregon300の使い方 34
   ガーミンMapSourceソフトの使い方 39
 2 トリンブルGPSとArcPadの使い方 42
 3 GPSデータの相互変換の方法 48
   GPSのボタンのおし方 : 生体人類学フィールドワーカーの場合 50
Section 3 無料地図ソフト
 1 Google Earth(無料版)の使い方
   コラム : フライトシミュレータで自分の調査地を飛んでみよう
 2 カシミール3Dの使い方
   カシミール3D : 基本操作 56
    コラム : 地図を取り込む
   カシミール3D : ランドサット衛星画像で調査地を描く 60
   カシミール3D : スペースシャトル立体地形データ(SRTM)で立体画像を作る 64
   カシミール3D : GPSデータを編集する 66
    コラム : 心拍数データをGPSデータと組み合わせる
 3 Quantum GISの使い方 70
 4 MapWindow GISの使い方 74
 5 そのほかの無料ソフト 78
   フリーでオープンなFOSS4Gの役割 : 特に考古学での活用について 79
Section 4 有料の高性能ソフト
 1 ArcGISの紹介
   ArcGISの概要 82
   ArcGISの主要な機能 88
 2 ERDAS IMAGINEの紹介 92
Section 5 フィールドからの事例集
   今すぐできるGPSで「宝探し」ゲームと町おこし 98
   アフリカの農村開発でGPSが大活躍 100
   漁撈活動をGPSで追跡する 102
   考古学におけるGPS・GISの利用 103
   GPS歩行実験でGISの最適経路を検証する 104
   時空間情報で読み解く古代の都市遺跡 106
   GPSとGISで中東オマーンの世界遺産を測る・調べる 107
   遺跡を解き明かす様々な眼 108
   過去から現在への土地利用の変遷をたどる 110
   アムール川の土地利用の変化と水文解析 112
Fieldnet フィールドワークする研究者の知と知をつなぐ
   Fieldnetで寄せられた質問と回答 114
   著者紹介 115
   索引 118
はじめに・挨拶 2
この本の使い方 4
登録商標・商標 8
5.

図書

図書
杉浦章介 [ほか] 著
出版情報: 東京 : 慶應義塾大学出版会, 2010.5  vi, 153p ; 21cm
所蔵情報: loading…
6.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
後藤和久著
出版情報: 東京 : 岩波書店, 2008.10  xvii, 104p ; 19cm
シリーズ名: 岩波科学ライブラリー ; 149
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
プロローグ
1 自然をみる 1
   ガラパゴス諸島(エクアドル)
   イエローストーン国立公園(米国)
   ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン)
   ラウターブルンネン(スイス)
   シベリア北部(ロシア)
   ナイアガラの滝(米国・カナゲ国境)
   ボラボラ島(仏領ポリネシア)
   フナフティ環礁(ツバル)
   沖ノ鳥島(日本)
   セノーテリング(メキシコ)
   リース・クレーター(ドイツ)
   グランドキャニオン(米国)
   モニュメントバレー(米国)
   デビルズタワー(米国)
   ウルル(エアーズロック : オーストラリア)
   王家の谷(エジプト)
   ラパ・ヌイ(イースター島 : チリ)
   海半球(ボリネシア)
   シエラマドレ山脈(メキシコ)
   ナミブ砂漠(ナミビア)
   ホワイトサンズ(米国)
   リヤド近郊(サウジアラビア)
   アマゾン川源流(ブラジル)
   エバーグレーズ国立公園(米国)
2 災害をみる 53
   四川大地震
   サン・アンドレアス断層
   三陸大津波
   インド洋大津波
   富士山の噴火
   災害と文明1
   災害と文明2
   地すべり災害
   災害としての天体衝突
3 地球史をみる 75
   創世初期の地球と生命
   シアノバクテリアの繁栄
   温暖期の地球-白亜紀
   恐竜の絶滅
   ヒマラヤの形成と気候変化
   超巨大火山噴火と人類の足どり
   最終氷期の世界
エピローグ
付録
あとがき
プロローグ
1 自然をみる 1
   ガラパゴス諸島(エクアドル)
7.

図書

図書
張長平著
出版情報: 東京 : 古今書院, 2009.7  vii, 214p ; 22cm
所蔵情報: loading…
8.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
柴崎亮介, 村山祐司編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2009.3  vii, 184p ; 22cm
シリーズ名: シリーズGIS ; 第5巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 概論 [関本義秀] 1
   1.1 略史 1
   1.2 公共的な事業の説明責任への活用 3
   1.3 民間における新サービスの活性化 4
   1.4 社会基盤を支える役割分担の変化 6
   1.5 法体制の整備―地理空間情報活用推進基本法の施行― 8
   1.6 その先にあるもの 12
2. 国土空間データ基盤 [村上広史] 14
   2.1 NSDI―その背景と意味― 15
   2.2 NSDI構築に向けた取組み 16
   2.3 NSDI構築に向けたわが国の取組みと将来展望 22
3. 都市とGIS [大佛俊泰] 29
   3.1 土地利用の変化をとらえる 29
   3.2 敷地の変化をとらえる 34
   3.3 建築物の変化をとらえる 39
   3.4 まとめと今後の展開 45
4. 交通とGIS [羽藤英二] 48
   4.1 交通分野におけるGIS 48
   4.2 交通分野におけるプローブ調査とGISの活用法 50
   4.3 交通政策課題とのGISの関連性 59
   4.4 交通分野におけるGISの今後の展望 61
5. GISによる市街地情報の管理 [寺木彰浩] 64
   5.1 市街地情報とGIS 64
   5.2 市街地情報の近年の動向 65
   5.3 市街地情報の整備と管理 69
   5.4 研究プロジェクトの紹介 75
   5.5 今後の課題と展望 78
6. 土地利用とGIS [山本佳世子] 79
   6.1 本章の視点と目的 79
   6.2 土地利用研究におけるGIS利用の意義 80
   6.3 琵琶湖地域における研究事例 82
   6.4 わが国の三大都市圏における研究事例 86
   6.5 GISを利用した土地利用研究における課題と展望 93
   6.6 結論と今後の研究課題 96
7. 人口とGIS [井上 孝] 99
   7.1 小地域人口統計とGIS 99
   7.2 データの入手と小地域区画の地図化 100
   7.3 町丁・字別の人口と世帯数を用いた分析 102
   7.4 町丁・字別の性・年齢階級別人口を用いた分析 108
8. 森林とGIS [田中和博] 116
   8.1 森林管理とGIS 116
   8.2 バイオリージョンGIS 120
   8.3 GISを応用した経済林の適地分析 127
   8.4 森林ゾーニング 130
9. 海洋とGIS [齊藤誠一] 135
   9.1 海洋におけるGISの利用 135
   9.2 海洋観測と海洋データの種類 136
   9.3 海洋GISの応用分野 143
   9.4 今後の課題 145
10. 水循環とGIS [近藤昭彦] 150
   10.1 水循環とは 150
   10.2 水循環を明らかにするための観点 152
   10.3 GISを駆動する知識情報 159
   10.4 水文大循環とGIS 160
   10.5 水文中循環とGIS 161
   10.6 水文小循環とGIS 162
   10.7 まとめと今後の課題 162
11. ランドスケープとGIS [原 慶太郎] 165
   11.1 環境の階層性とランドスケープ 165
   11.2 ランドスケープエコロジー 167
   11.3 ランドスケープの構造・機能・変化 168
   11.4 GISによるランドスケープ解析 170
   11.5 自然環境管理におけるランドスケープスケールでのGIS利用―丹沢自然再生を例に― 171
   11.6 ランドスケープとGIS―その未来― 177
索引 181
1. 概論 [関本義秀] 1
   1.1 略史 1
   1.2 公共的な事業の説明責任への活用 3
9.

図書

東工大
目次DB

図書
東工大
目次DB
村山祐司, 柴崎亮介編
出版情報: 東京 : 朝倉書店, 2009.2  vii, 204p ; 21cm
シリーズ名: シリーズGIS ; 第3巻
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1. 概論 [村山祐司] 1
   1.1 社会に浸透するGIS 1
   1.2 印刷革命・情報革命・GIS革命 1
   1.3 GISが地図の概念を変える? 2
   1.4 ウェブマッピングサービスの興隆 3
   1.5 生活・文化を支援するGIS関連技術 7
   1.6 GISで使われるデジタルデータ 11
   1.7 理解をさらに深めるために 15
2. エンタテインメントとGIS [矢野桂司] 18
   2.1 インターネット上のデジタル地図 19
   2.2 3次元デジタル地図のエンタテインメント 26
3. ナビゲーションとGIS [野崎隆志] 35
   3.1 カーナビゲーションシステムの基本機能 35
   3.2 カーナビゲーションの発展 43
   3.3 2Dと3D 45
   3.4 ポータブルカーナビ(パーソナルカーナビ),ケータイナビ 45
   3.5 ナビゲーションは目立つべきか 46
   3.6 静的コンテンツから動的コンテンツへ 47
4. スポーツとGIS [山﨑利夫] 49
   4.1 スイミングスクールの商圏・バスルート 50
   4.2 フィットネスクラブの参加率の距離減衰効果 57
   4.3 スポーツクラブ会員の時空間行動 62
5. 市民参加型GIS,コミュニケーションとGIS [今井 修] 67
   5.1 わが国の市民参加型GISのきっかけ 67
   5.2 市民参加型GISの歴史 69
   5.3 市民参加型活動の置かれている現状 71
   5.4 コミュニケーションツールの発展 73
   5.5 市民参加型GISのモデル化 75
   5.6 地域を捉える視点 77
   5.7 市民参加型GISの課題 78
   5.8 市民参加型GISの今後 79
6. ハザードマップ・災害・防災とGIS [佐土原 聡・稲垣景子] 82
   6.1 災害対策とGIS 82
   6.2 ハザードマップ 86
   6.3 GISを活用した防災情報システム 91
   6.4 今後の展開 95
7. 犯罪・安全・安心とGIS [原田 豊] 97
   7.1 犯罪研究と地図 : 歴史的沿革 97
   7.2 GISの用途と意義 100
   7.3 犯罪データの特徴と要留意点 104
   7.4 わが国における地理的犯罪分析 110
   7.5 地理的犯罪分析の今後 113
8. 医療・保健・健康とGIS [谷村 晋] 117
   8.1 保健医療分野におけるGISの応用 117
   8.2 情報収集から政策立案まで 118
   8.3 保健医療の地理情報データ 119
   8.4 疾病地図 122
   8.5 疾病の地域集積性 129
   8.6 地理的相関分析 131
   8.7 保健医療計画 132
9. 考古・文化財とGIS [金田明大] 137
   9.1 過去の空間―歴史空間とGIS 137
   9.2 考古学における実際の利用 140
   9.3 文化財への実際の利用 147
   9.4 GISの応用についての問題点 150
10. 歴史・地理とGIS [川口 洋] 155
   10.1 国際会議などにおける動向 155
   10.2 GIS活用に向けての課題 157
   10.3 GISアーキテクチャの動向 159
   10.4 歴史地理学におけるGIS活用への期待 160
   10.5 GISを活用した事例研究 161
   10.6 黎明期から離脱するために 168
11. 古地図とGIS [平井松午・田中耕市] 171
   11.1 GISを用いた古地図分析 171
   11.2 古地図を活用したGIS分析 171
   11.3 古地図を活用した歴史的景観の分析法 178
   11.4 今後の課題 183
12. 教育とGIS [高橋昭子] 185
   12.1 GISを使った教育の事例 186
   12.2 GISについての教育 194
   12.3 GISについての教育を支える活動や研究 198
索引 202
1. 概論 [村山祐司] 1
   1.1 社会に浸透するGIS 1
   1.2 印刷革命・情報革命・GIS革命 1
10.

図書

図書
浅沼市男著
出版情報: 東京 : 共立出版, 2008.12  ix, 153p ; 26cm
所蔵情報: loading…
文献の複写および貸借の依頼を行う
 文献複写・貸借依頼